• 28 Feb
    • 日本のセックスレス。

      私が愛読している某ブログに、外人男と付き合った後日本人の男と付き合うなら、一度でも外人とパコったことは告白してはならないと書いてあった。ハハハハハハ ・・・ それって本当に言えてます。変な洋ピンの見すぎじゃないかと思うけど、何かと比べられるんじゃないかと不安になるらしい。私はもう子まで作っちゃったんで、隠しようがないけどなあ。でも中にはスウェーデン人と結婚してスウェーデンに来たが、その後離婚して「やっぱり日本人同士ですね」なんていって再婚する日本人カップルはかなりいるらしいけど。その気持ちもわかるような気がするんだあ。東洋人の女性と結婚した西洋人男性が離婚する理由に、性の不一致というのは多い。つまり、・・・ 男性ならだいたい皆そうなんだろうけれど、西洋人男性は特に夫婦の会話をとても重要だと思っている人が多いみたい。セックスレスで我慢することなんてまずない。子作りに励む若い人ならともかく、中年以降にもなると、アレが嫌でたまらなくなる女性はスウェーデン人でも多い。熟年離婚した人の理由を聞いてみるとたいていそれが原因だったりする。よく西洋のドラマとかのシーンで、夫婦の寝室で旦那さんがベッドに転がり、奥さんは鏡台の前でいつまでも髪を梳いていたりするのがよくあるが、あれは実は奥さんがHが嫌だから、旦那さんが眠ってしまうのを待っているのだと聞いたことがある。でもね、やらせなかったら男は必ず去っていきますよ。日本で昨今広がっているセックスレスなんてことは、こちらではまず受け入れられない。それとも何か、外人と一度でもパコった女は中年以降セックスレスでは満足しないだろうと思うから敬遠するのか?女の私としても、もう触られるのも嫌と思うような人と結婚生活を維持していくのは難しい。私が昔勤めていた老人ホームでは、入居してた女性が80歳ぐらいまでやっていたと言っていたが、私も生涯現役が目標だ。

      3
      2
      テーマ:
  • 27 Feb
    • ストーカーの心理

      ストーカーの被害に遭った人々の話を聞くとやりきれなくなる。私もずっと若い若い頃だが、ストーカーのような男に追いかけられたことがある。私は彼のことをぜんぜん好きではないと言っても、どうしてもわかってくれなかった。毎日電話をかけてきて、バイト先までつきとめて電話をされ、家の前で待ち伏せされた。なんでこの人はわからないんだろう。私はどうしても彼が好きではないし、どうがんばられても、これからも絶対好きになることはないということ。後で思ったことだが、ストーカーをする人は粘着質の特別な頭の構造をしていて、のぼせやすく一つのことに執着しやすいんだろうな。その上、拒否される自分が許せずにどうしてもがんばってしまうのではないかと。だから相手への愛情というより、追いかける自分の行為にスリルと愉快さと興奮を感じて、もう止まらない状態にまでなってしまっているのではないかと。その強い執着心と集中力を、勉強とか仕事とかに向けることができたら、相当なことを達成できるんじゃないかと思うけれど。ちなみに私を追っていたストーカーは遂に私の実家の電話番号を付きとめ、母と何度か電話で話したそうだ。それがおかしいのだが、母はその都度とても懇切丁寧に彼の話を聞いてやった(ただし引っ越した私の居場所は明かさなかった。当時はまだインターネットがなかったことは幸いだった)。そのうち電話の頻度は減り、全然かからなくなったそうだ。ストーカーの究極の願いってひょっとして、自分を認めろ!ってことなのかな。と今にして思う。あの男は、母と話すことによって自分が認められたと満足して、もう電話をしようと思わなくなったのかも。はっきり断るのもいいけど、それが逆恨みになってストーカー化されたら迷惑千万だよね。私の例なんてまだ小さなものだったけど、本当に悪質なストーカーには警察がもっと真剣に取り組んでほしいものだ。

      8
      2
      テーマ:
  • 26 Feb
    • 外専。

      ううむ ・・・ 世間で騒がれている日本人または韓流のイケメンに、私はまったく惹かれない。もっと早くから気づいておくべきだった、私って外専(特に白人)だったんだなあ。でも若いときには心の奥底から否定していたんだ。それはどことなく恥ずかしいことだと思っていたから(その頃はまだパンパンという言葉が生きていた ・・・ 今の若い人は何それ、って感じでしょう)日本人女性の売れ残りが外人と結婚するには、じいさん、オタク、ルーザーの三種類しか可能性が残されていないのだそうだ。売れ残りというにはあまりにもトウが立ってしまった私だが、じいさんとオタクなら全然OK牧場だよ。ただし気が合う人だったらね。ルーザーはちょっと無理だなあ ・・・ 他の方にお譲りします(誰もいらないと思うが、世の中を見渡すとけっこう需要はあるみたいなんで)。外人の男(この場合はアジア人除く)のどこがいいって、やっぱり身体かな。日本の駅前でチラシを配っているようなホストクラブの男は貧弱で、まったく興味が湧かない。・・・ そうか、身体さえよければ外人である必要はないんだ。なかやまきんに君みたいな人なら日本人でもいいんじゃないかと言われるだろう・・・。だから外見だけが問題じゃないんだな、外専は。その理由を内面から考えてみたよ。オーストラリア人女性と結婚した日本人男性がヒントをくれた。「こちらの女性の魅力は、元気がいいこと。何か提案すると、大きな反応が返ってくるところが好きです」これも人によると思うけど、なんとなく言いたいことわかるわ。私は頭が単純な人間だから、相手にも同じぐらい単純に反応してほしいの。日本人のボーイフレンドと交際するときは、まるで数学の難問を解いているように感じることがあった。まあ、人には誰でも好みのタイプってあるだろ。ちなみに私は相手が女性でも外専だ。↑ ダイアン・レイン

      5
      テーマ:
  • 25 Feb
    • ブログと電子書籍で人脈を作り、夢を叶える方法

      どうしたんだろう ・・・ 最近すごくアクセスが増えているんだけど。でも相変わらず「ぺタ」も「いいね!」も「読者登録」も少ない私のブログ。誰が読んでいるんだろう・・・。でも、もしこれが「秘蜜の本棚」効果だったらうれしいよ~ ↓今新作を遅遅として書いてます。我ながらどうしてこんなに筆が遅いんだろうな~ でも諦めません!私の愛読ブログの一つ、「東大生が作家と声優を目指し、皆さんの夢を応援するブログ」の烏丸朔馬さんが、ブログと電子書籍で人脈を作り、夢を叶える方法というメルマガを発表されました。これがね、けっこう具体的かつ私にとっては新しい視点で、興味深かったので、私もさっそく登録してみました。皆さんにもお薦めします。

      5
      2
      テーマ:
  • 24 Feb
    • ドイツ人科学者のことを思い出す

      地元の中学校に通う我が子、来週の数学のテストに向け勉強に四苦八苦。こっちの数学って、日本のに比べたらすごくレベルが低いんですのに・・・。二人でこちらの、日本で言うところのスタバみたいな店に行き、私たちにしては贅沢なフラッペを飲んだ。子供曰く、最近パパが攻撃的で困るという。そうでしょ、あの男はよく叫ぶわ。何か気に沿わないことが起きると、必ず私に電話をかけて来て叫ぶんだもの。もうとっくに別れているのに、なぜ? そういや私が日本にいた頃、子供のパパに出会う数ヶ月前に知り合ったドイツ人の科学者がいた。彼は日本の研究所に留学していたのだったが、遠距離の彼女がいることを公言していたから、私は最初から彼を恋人候補から外していた。優しく落ち着いた話し方をする人だが、私たちは笑えるようなこともたくさん話した。そのうちのいくつかは今でも覚えている。彼の外見については写真もないのでうろ覚えだが、茶髪で頬まで髭を生やしているのが、当時の若い西洋人の男の流行?だった(最近は余り見ないね)テレビ映画「SHOGUN」の按針さんを見ると今でも彼を思い出す。将軍 SHOGUN スペシャル・コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]/パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン¥14,490Amazon.co.jp悪知恵が働くオバサンになった今の私なら、遠距離の彼女なんていないも同然、さっさと奪い取るための手練手管を当時の私に教えてやるのだが、・・・ その時は考えもつかなかった、私もおぼこかったのね。私は我が子にそのドイツ人科学者の話をして、「ごめんね。もしその人との間にあんたを産んでたら、あんたもこんな数学に悩まないですんでいたかもね」と言うと、「そんなこと、わかんないよ!」と激しく否定するので、あんなパパでも子はやっぱり愛しているんだなあと思い安心した。過去を思い出すと色々あるもんだが、何がよかったのかってわかりはしない。でも今あるこの幸せを大事にしなくてはならない。さて子供も寝たことだし、ゲイポルノでも見るか ・・・。 え、そんなの観るの抵抗ある?それでは代わりにこのミュージックビデオはどうでしょう。フレンチポップ・バンドThe Aikiu(ジ・エイキゥ)のミュージックビデオ(MV)「Pieces Of Gold」

      5
      3
      テーマ:
  • 23 Feb
    • 時間をください

      今日も子供のいない週末! 友達と一緒に出かけてしまったのだ。ああ、うれしいなあ。よくぞここまで育った、我が子よ!ママは独身時代に戻ったようだよ。自分は家でごろごろ、何をするわけではないけれど、その自由さがまたうれしいんだなあ。思えばここまで来るのは長かった。最初の子を妊娠してから、この長い長いマラソンが始まったのだ。今ようやくかなりの自由が戻ってきたので、私はもう一度自分の人生を歩みなおすぞ! と思ったら刺繍をすれば手元を見るのが難しくピアノを弾けば左手は全然動かず流行のドレスを試着すれば全然似合わないそんな自分を発見するのだった。まるで玉手箱を開けた浦島太郎のようだ・・・あああ・・・ でもしょうがないさ、時間だけは誰にでも平等なのだから。いつでも今日という日が一番若いのだ。なので私はやはり懲りずに刺繍にもピアノにも挑戦する。いつか完全に身体が動かなくなるまで。(でも似合わないドレスはやっぱりやめとく (´0ノ`*))今の私が一番欲しいもの、それは時間だ。

      10
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 楽しいさよこ一家

      私の中国人の同僚は、私の一家のことを「とても変わっている」という。約十年前に別れた私の元夫と私は、共通の子供(まだ未成年)がいるので今でも密接に付き合わざるを得ない。それだけでなく、私は元夫の両親の近くに住んでおり、彼らともまだ密接な付き合いがある。元姑が必要とあれば私が車であちこち送迎することもあるし、クリスマスや夏至祭などスウェーデンの大きな祭日があると食事に呼ばれる。私には同居していないボーイフレンドがいるが、彼も元姑の家に食事に呼ばれることがある。彼はどこに行っても、特に年配の女性にすごく人気があり、元夫、元姑、私の子供も彼のことが大好きなのだ。私の元夫にもガールフレンドがいるが、私は彼女とも仲がよく、安くていい美容院を紹介してもらったり、料理が嫌いな彼女が私の作ったものを一緒に食べたりもする。しかしそういう関係は、中国4千年の歴史をしても珍しいのだそうだった。その中国人はなんと、私の例を見て自分も離婚したくなったのだそうだ。なぜなら彼女の子供はもうすぐスウェーデンの成人年齢18歳になるし、仕事も持っているので別れたからといって困ることなどもう何もない。価値観の合わない夫とこれからの人生を一緒に歩むより、もっと自由気ままに生きたいのだ、と。ま、それは彼女の冗談に過ぎないと思うが、確かに私たちは別れた夫婦を中心に、今上手くやっていると思う。でも、この境地に達するまでには色々あったのよ。離婚は、しなくてもいいならしないに越したことはない。しかし、私の場合はしてよかったと思う。それは今、現・元家族全員が皆仲良く、円満にいっているからではなく、離婚が私をすごく強く鍛えてくれたことを実感しているからである。人は年を重ねたからといって経験豊富になるものではない。私の場合、人生における一番の勉強は、離婚がもたらしてくれたのは事実だ。とはいえ、「苦労は売ってでもしないほうがいい」が信条の私は、やはり他の人に離婚を薦めることはできない。それに、耐え難きを耐えることによって、より強く鍛えられる人もいると思う。どちらを選ぶにしても、それは主体性を持った選択でなくてはならない。困難に出会ったら立ち向かうか、耐え忍ぶか、二つに一つの選択しかないのだから。

      3
      テーマ:
  • 21 Feb
    • ゲイのためなら

      最近気づいたこと。私の周囲って、ゲイ多し! 男女問わず ・・・ 逆に言えば、それを隠すことなく公言できる環境にあるってことかな。好きなアーティストも、ゲイ多し。私ってこんなにゲイ好きだったんだ ・・・ プーチンごめん。時々思う、もし私が子供のときからスウェーデンに住んでいたら、誰とも結婚しなかったかもしれない。なぜならここでは、誰かを好きになったり、誰かと一緒に暮らしたいからって結婚する必要はないのだから。20代の頃の私は、早く結婚する相手を見つけたくて焦っていた。でも今ならわかる。私は本当は結婚を憎んでいた。早く結婚したかったのは、親を始めとする周囲からのプレッシャーのため。でも心の底では結婚というものをしたくなかったので、自分の中で大きな葛藤が起きるのも当たり前だった。どうして結婚がそんなに嫌なのか、それはわからない。前世で何かあったのかもしれない。夫に火炙りにされたとか・・・。結婚しないなら、一人で食べていけるような仕事がなくてはならない。でも私は、当時やっている仕事が嫌いだった。その頃私の周りには、働きたくないから結婚するという女性はたくさんいた。私は自分の現状が嫌で仕方なかったが、なぜ嫌なのかはっきりわからなかった。今思うに、私は日本にいたときは常に自分を「自分と周辺との関係性」によって規定していたような気がする。つまり、私を苦しめた「いい年をして独身の私」とは、他人が規定している私であって、自分が認めた自分の姿ではなかった。例えば、仕事を探すときでも、まず「外国人の私にできる仕事はどんなものがあるか」(周辺との関係性)と考えるのは現実的ではあるが、「私は何をしたいか」(自分の意思)から始めた方が最終的に自分の満足に繋がるのではなかろうか。他人の迷惑を第一に考えるのは、日本人の素晴らしい面の一つではあると思うが、こういう事に関しては、自分中心(自己中心ではない)に考えていいのではないかと思う。

      6
      テーマ:
  • 17 Feb
    • ヴァレンタイン記念キャンペーン

      ううむ ・・・。秘蜜の本棚が、ヴァレンタインを記念して今日17日まで「全品50パーセントオフ」と、「まるごと一冊無料」キャンペーンを実施しています。この機会にぜひDLしてね ↓ DLはここからふう・・・。秘蜜の本棚の売れ筋は、やはり「陵辱・監禁系」みたいだ。私には苦手な世界だ。でも、私同様そんな言葉を聞くと「何さらしとんじゃ、われえ!」とつい反応してしまうような女性にも十分楽しんでもらえるような作品が、「秘蜜の本棚」にはちゃんとありますから、ご安心を。話変わって、この小説のフィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(上) (RiViERA)/早川書房¥価格不明Amazon.co.jp映画ほぼ完成みたいですね。私のスウェーデン人の友人に、この小説のすごいファンがいて、映画を心待ちにしています。私もどんなふうに映像で表現されているのか、ぜひ映画を観てみたいです。楽しみ~

      7
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 恋人たちの曲 悲愴

      このDVDを観た。The Music Lovers (1971)/作者不明¥価格不明Amazon.co.jp日本語の題名は「恋人たちの曲 悲愴」となっている。ロシアを代表する音楽家、チャイコフスキーをモデルにした話。今ソチで五輪が開かれているが、ロシア人のゲイ嫌いはスウェーデンでは大きな話題になっており、開催前にソチ市長がわざわざ「ソチにゲイはいない」と発言したのまでニュースになっていた。そのロシアが誇る大作曲家が、なぜかガチガチのゲイなのがおかしい。有名になったチャイコフスキーは、周囲の偏見の目を逃れるため、自分を一番真摯に愛してくれそうな女性ニーナと結婚する。でも、彼の性的嗜好はどうしても直らない。二人は別居し、妻となった女性は離婚しないまま他の男性と次々に関係をもち、最後は精神病院に入院する。これを観て、私は思わず歌いたくなった。娘さんよく聞けよ、ゲイには惚れるなよだけど、多くの女性はこう思うんだ。私の愛の力で、彼を変えることができる、ってね。でも、それはまずできませんから。あきらめた方がいい。内容は女性にとってかなり悲惨なものになっているが、ケン・ラッセル監督の撮り方は変わっていて興味深い。ストーリーを追うだけではなく、回想や夢のシーンが多く取り入れられている。それがこの監督らしく、アバンギャルドで耽美的。美しい絵画を見ているように楽しめる。でも、いくら才能があって心の底から惚れていても、こんな主人公の男には人生を振り回されたくないものだ。それか、もしニーナが違うタイプの女性、例えば山本五十六の妻みたいな割り切った強い女になれたなら、また違う生き方ができただろう。でもニーナも音楽を愛する人、そして恋と夢に溺れるタイプの女性だった。幻想がいつしか狂気に変わる、でも女ならちょっと憧れちゃうところがあるのが怖い。これはとても美しい映画だが、失恋した時には見ない方がいいかも・・・。

      2
      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

ランキング

総合ランキング
142304 位
総合月間
132563 位
小説
682 位
ヨーロッパ
314 位

ランキングトップへ







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。