• 29 Apr
    • 女子大生パブの女

      最近、栗原先輩は新宿にある女子大生パブによく行っているのだそうだ。 そこはHなことをするところではなく、若い娘とお話するだけのお店だそうだが、その中で一人のとても可愛い女の子と出会った。 彼女は母子家庭の出身であり、最近は不倫をしているというので、栗原先輩はついつい親身になってアドバイスをしてあげたりしていたのだそうだが、何度も店に通ううち、彼女がその店を拠点に売春をしていることがわかり、同情したのがすっかり興ざめになってしまったということだった。 その彼女は、売春によって一日10万稼いだことを平気で自慢するような人物で、一日に何人も客を取るため、(尾篭な話ですみません)濡れなくなったときのために、バッグに電動何某を持ち歩いているそうだ。 ひょっとして先輩、彼女に何か変な下心を持っていたのかもしれないが、彼女は先輩が期待していたよりはるかに上手だったようだ。ただ、その彼女には、売春や不倫に対する罪悪感はまったくなく、平気で同僚やパブの客に吹聴して歩いているのだそうだ。 「もう、彼に夢中なの! 30代後半だけど、体はダビデ像みたいなのよ」 と不倫相手の写メを見せてもらったそうだが、ダビデ像よりどう見てもただのデブだった。不倫相手のことは大好きだから無料でやらしているらしい。 「奥さんにバレたらまずいんじゃないの」 と先輩は忠告したが、 「その時は、私は金で買った女だ、と言っておけばいいわ」 と答えたのだそうだ。(*´Д`)=з 「まあ、そんなことどうでもいいじゃないですか。夢中って言ったって、彼女にとっては彼はおもちゃみたいなもんだし」 と私は言っておいたが、先輩って今までよほど全うな人間に囲まれていたのだろうか、彼女のようなモラルの欠落した人間の存在が信じられないようだった。 あくまで私の感想だが、外国人は、表面的には親切なのだが、実は人に対してとても疑り深く、簡単に気を許したり同情したりしない。 ほとんどの人が一定レベルのモラルや礼儀を保っている日本に比べて、こちらの人は本当に様々だからである。 だからこちらで出会い系なんてやってる日本人、勇気あるなー(。-人-。)と思うこともある。 とにかく先輩、これにめげずにがんばってください・・・。 ロシアン・パブにいた「真昼の悪魔」の白い肌(黒い報告書)/新潮社 ¥価格不明 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 28 Apr
    • Aチームさん

      今日(日本では昨日)はすごくいい天気でした。 こんなに太陽がさんさんと降り注ぐのは、ゆうに半年振り?! この良き日に、私は近所の図書館へ本を返しに行った。ショッピングセンターから図書館へ続く小道にはベンチが並べられて、人々がめいめいに陽光を楽しんでいる ・・・ と言いたいところだが、そのベンチのいくつかは普段からAチームさん(Alkis, A-lagare = アル中)たちが占拠しており、今日も彼らは絶好調。日本ならこういう場合ホームレスなのだろうが、彼らはアル中だけど社会福祉局のおかげで住居はある。しかし仕事はしないので、毎日この地域の同じような境遇のAチームさんが公園に集まって、昼真っからこの調子である。顔を真っ赤にし、汚い身なりで、大声で語り合いながらボトルを傾ける。道行く人々は、遠回りして彼らを避けて通る。 私も彼らを見ないように、まっすぐ前を向いて歩いた。しかし、聞き覚えのある声がする。 ふと右を見ると、・・・ エントツオヤジではないか! 絵に描いたようなアル中の一人が、私の隣家に住む中年男だった。 エントツオヤジはマンション内で所かまわずタバコを吸い、その煙が私のところまで入ってくるので大迷惑することからつけられた名だった。 時々昼間から顔を真っ赤にした酒臭い彼と、エレベーターで出くわすことがあったけれど、本当にAチームに入ってたんだ・・・。 ちなみに、彼の家賃は社会福祉局ではなく、同棲しているガールフレンド(50代)が夜勤の看護師をして払っている。 これまで何度も二人が大喧嘩する声を聞いたし、オヤジが家から追い出される姿も見た。 それでも数日後には、なぜか舞い戻っている。彼にどんな魅力があるのかな ・・・。酒とタバコで自ら体を蝕んでいる彼、絶対夜の方はだめだと思うんだけど。 これは私の想像だが、ガールフレンドの父親もAチームだったんじゃないかな。 彼女の中に、知らず知らずのうちに「アル中の世話をするのが私の人生」みたいな刷り込みがされているのではなかろうか。 じゃないと、どう考えたってあの人と暮らすのが楽しいとは思えないもの。 そして彼の方は福祉の世話にならなくても、自分の世話をしてくれる女を捜し当てる嗅覚に優れていた。それが彼の才能だったんだなあ ・・・ って私は絶対いらないよ、そんな男! 増補・アル中地獄(クライシス)―アルコール依存症の不思議なデフォルメ世界/第三書館 ¥1,050 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 27 Apr
    • 四十代からの北欧留学

      ブログ友さんから、家庭教育について色々な考え方を聞いて参考になった。 私と同じように考えない人もいるけれど、それはそれでいいんだろうな、と思って。 ところで、知り合いの方がこんな本を書かれている。 松井式・飛び級留学システム だそうです。 本のタイトルは、 『高校からハーバード大学合格も夢ではない  15歳から大学教養16単位を身につける方法がわかる  ~高校生・大学生・社会人のための留学のすすめ~』 なんかすごそう。 私はこちらに来て就職が見つからないとき、ありとあらゆる科目を散々勉強させていただいたので、もう留学なんてこりごりという気分であります。 こんな本もあるよ。 いってらっしゃい!女性40代からの北欧留学―フォルケホイスコーレを知っていますか?/ビネバル出版 ¥2,548 Amazon.co.jp フォルケホイスコーレ ・・・ カタカナでかくと何かな? って思ったけど、スウェーデン語だと Folkhögskolaですか・・・。 たいていかなりの田舎にあって、そこで学んでいるスウェーデン人のイメージは、「中学や高校をドロップアウトした子が成人になって心を入れ替えて勉学を志すが、身についた怠け癖にはなかなか勝てず」、という雰囲気。禅寺で修行するような気持ちになりたかったら、いいんじゃないかと思うんですけど。 でも更年期で心身ともに衰えを感じる時期に入り、子供が十代や二十代で一番お金がかかる時期に留学できる人って、どんな人だろう。すごいなあ。 一方私は、更年期を感じる今完全に疲れている。新しいことは何もしたくない、できない。どこかでひたすらゴロゴロするゴロゴロ学があればやってみたい。

      テーマ:
  • 25 Apr
    • 嫌いな学校

      先週末、栗原先輩から久しぶりに電話があった。 栗原先輩は、私の高校時代の一級上の先輩で部活が同じだった。かれこれ三十年もとぎれとぎれながら交流が続いているのである。ちなみに私が文筆活動を始めたのも、栗原先輩の影響で、そのためペンネームの苗字に彼の苗字を使っているのである。 先輩は私たちの故郷に比較的通いやすい都市に住んでおり、中学や高校の同窓会には欠かさず顔を出しているのだそうだ。 中学の同窓会はいつも盛り上がるけれど、高校の同窓会にはなかなか来る人がいない。 高校も同じだった中学の同級生に、 「どうしておまえ、高校の同窓会には出ないんだよ」 と聞くと、ほとんど全員が、 「だって、オレ、あの高校嫌いだったんだよね。なんとなく行きたくなくてさあ」 と答えるのだそうだ。 実は栗原先輩も、私たちの通った高校が好きではなかったので、その気持ちはよくわかるのだそうだった。 私は驚いた。私だって、あの高校には悪い思い出がたくさんある。でも、栗原先輩は私よりは成績がよかったし、クラスの人気者だったので、あの学校にそんなに悪い思い出はなかったのではないかと思っていた。 それを彼に言うと、私がそう考えていたことの方が意外だったようだ。三十年後に初めてわかるお互いの真実だった。 その高校は地域に一つしかない進学校であり、毎年東大など旧帝大に多くの進学者を輩出していた。そのため、少なくとも当時のその学校は、進学第一であり、教師も生徒も成績で人生の全てが決まると信じ込んでいた。 小さな世界で、同じ価値観を強く共有し、ストレス満杯の毎日を送っていると、そこには歪みが生じる。 栗原先輩は、そこで受けた嫌がらせの数々を、初めて話してくれた。 私は海外在住のため、同窓会には出られた試しがないけれど、もし機会があるなら、高校の同窓会に出てやってもいいと思っている。出て、あの時の嫌なガリ勉が今どんな冴えない中年になっているか見物するのも一興ではないか。 そして、「あの時、あなたは私にこういいましたね。覚えていますか」と言って、今しれっと市会議員なんかやっている奴を驚かせてやるのもまた一興だ。彼らは自分たちの非常識ないじめ発言を全く覚えていないだろうから。 でもまあ、私は学校で習った様々なことにはとても感謝をしているのだ。なにしろ、後の人生でとても役立ったから。 ちなみに私の当時の体験をスウェーデンの高校生に話してみると、皆恐怖のあまり悲鳴を上げるのだが、さりとて自由な学校生活を謳歌している彼らが学校が好きかというとそうでもないみたいで、やはり学校ってそんなものなのかもしれない。

      4
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 悪魔のようなあいつ

      突然だけど、暴力団に入る人やAV女優になる人って、そのときの決意はいかほどのものなのでしょうね。それになってしまうと、一生マイナスの評価は付いて回るし、他人から距離を置かれたり色眼鏡で見られることも覚悟しなくてはならない。 暴力団やAVの存在是非は置いといて、それでも堂々と、自分がそうであることを名乗って生きていくということは、新しく生まれ変わるほどの決意が必要ではないかと思ったりもする。 それと同じ思いが、遠い知り合いの女性がスウェーデン民主党に入党したのを聞いたとき交錯した。 スウェーデン民主党とは この党は、極右政党とされ、移民受け入れに反対している。スウェーデンの民主主義を侵すものとして一般には忌み嫌われているが、実はスウェーデンで三番目に大きい政党なのである。二大政党の影に隠れているので、そのことは多くの人が意識していない。 この政党に入ったと思われるその女性は、実は日本のお隣の大国出身。つまり彼女も移民である。 この政党は極右と呼ばれながら、民族・人種差別主義の党と呼ばれないように、移民系の党員を歓迎している。 私は彼女の話を聞いたことがある。ネットで知り合ったスウェーデン人のモテナイ君と結婚。彼が人がよいおバカさんなのをいいことに最大限に利用し、子供を作りスウェーデン国籍を得たらすぐ離婚。財産は半分いただいた。もちろん子供は彼が育てている。それから似たような結婚離婚を二度ほど繰り返している。 彼女は仕事こそしているけれど、こんな人が他の移民を批判できるのだろうか。彼女の中学生の娘さんが可愛そう。選挙の季節になると、彼女の母親は ・・・ ときっと学校中の噂になるだろう。 まさかとは思うが、彼女がスウェーデン民主党党員になったのはお金のため?  この党には移民系党員は少ない → でも実はけっこう党の支持者はいる → コミューン議会議員に選ばれやすい ここの国の政治家はとにかく儲かるらしいからな ・・・ それでもやっぱり、ここの党から出馬は嫌!  暴力団に入る人やAV女優になる人同様、彼女は悪魔に身を売り渡したのだと思う。

      2
      テーマ:
  • 21 Apr
    • 生きるって大変だネ

      わあ、大変! 今月はいろんな支払いがいっぺんにやって来た。 私の収入はスウェーデンでは平均的なはずだけど、それでは生きていくのに精一杯である。 日本のサラリーマンの平均年収は平成23年度で409万円だそうだ。そのくらいの収入だと、日本は莫大な税金も払わなくていい代わりに、子供の教育や高額な医療費もいちいち払っていかないといけないのだから、スウェーデンと同じぐらいの感覚だと思う。 つまり、どこの国でも、平均程度の収入では月々の支払いが滞りませんっていう程度なんですね。 いい給料が稼げない職業でも、がんばって余裕を作れる方法もある。 それは、まず  二馬力で働く ・・・ 離婚したスウェーデン人がすぐ他の人とくっつくのは、おもにこれが原因。 共同生活なら、生活費はずっと安くてすむもの。ただし、日本にはまだ専業主婦とか専業主夫の存在が公に認められているだろうが、碌に収入のないパートナーを支えるのは、少なくてもスウェーデンでは大変! 車を持たない ・・・ 持つだけで毎月けっこう必要。でも私も含め、車がないと仕事に行けない人もいるしなあ。 酒やタバコを日常的に嗜まない ・・・ さもないと自動的に高額納税者の道を歩みます。 つまり、とにかく慎ましく生きていたらお金は貯まるということか。 しかし、人々が消費しなくては、経済は回らない。そこで、60年代の電通は、人々によりお金を使うようにさせるため、こんなマニュアルを作っている。 電通のPR戦略 ハハハ、すごい。 季節の移り変わりに敏感で、他の人と同じでないと不安な日本人には、このマニュアルは特に効果があることだろう。だけどもうそろそろ消費中心の生き方は改めた方がいい思うのだけれど。 儀礼としての消費 財と消費の経済人類学 (講談社学術文庫)/講談社 ¥1,050 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 20 Apr
    • 田舎教師

      田山花袋の「田舎教師」を読んだ。 田舎教師 (新潮文庫)/新潮社 ¥420 Amazon.co.jp 文庫本も健在だけど、今はありがたいことに、青空文庫で読めるんです('-^*)/ 明治の終わりから大正の終わりにかけて、北関東の村の小学校に赴任した青年の話。 彼は中学出たての二十歳ぐらい、その親は四十代半ばなのだけれど、描写によると現代のその年齢の人とは比較できないほど老けてます。 何もドンデン返しは起こらない。夢を抱いた若者が、家の貧しさゆえに意に反して田舎に就職し、友人とすったもんだしたり、失恋したり、中国での戦争のことを考えたりしながら・・・  環境は違っても(百年後の今は、ランプを使ってないばかりか、パソコンまであるんだもんねえ)、その心情は現代の若者とまったく変わらない。心中に漲る向上心とそれがなぜか発揮できない焦りと。  ネタばれになるが、主人公は最後若いみそらで亡くなってしまう。人の一生って、こんな風にジレンマの連続である日突然終わってしまうものなのかもしれない。 それにしても、いつものことながら、青空文庫 さん、ありがとう! 海外に住んでいるせいか? どうか知らないが、ある日突然日本の古い名作が読みたくなることがある。そんなときに、シンプルだけどとてもうれしいサイトです。

      テーマ:
  • 19 Apr
    • ドタキャン

      今日は気がすすまなかった会合がドタキャンになった。 4週間ほど前にある発起人から「皆で会わない」という話があって、あまり気が乗らなかったのだが、他のメンバーが行くというので、私も顔を出さないといけないかと思っていたのだった。 それが出かける直前、約束の1時間半前になって、5人のメンバーのうち2人が欠席することになったという連絡があった。それで会合はドタキャンになったわけだが、私は正直ほっとした。 彼女らに会うためだけに街へ出るのは面倒だったのである。急ぎの仕事があったので、空いた時間を有効に使えるのもうれしかった。 私たち5人の中年女性は、先月コーチングのグループセッションに参加した仲間である。だけど、私には、セッションが終わったあと、こんなに早く再会しなくてはいけない意味がわからなかった。きっと他のメンバーも、内心では私と同じように考えていたのだと思う。 セッション終わったばかりなのに、どうしてすぐまた会わないといけないの? あれ、サヨコは参加するの? じゃあ私も一応行くって答えとこうかな。 当日 ・・・ ああ、やっぱり面倒だなあ。よし、子供が病気ってことにしちゃえ。→ケータイでドタキャンメール そんな感じだろうなあ。ドタキャンって、スウェーデンではすごく多いから。 それにしても主催者の女性は、どうして私たちに会いたかったのかなあと勘ぐってみる。特別仲がよかった人だけではなく、全員に。 そこで思いつくのは、○ムウェイとかのネットワークビジネスである。そのコーチングに参加していた人は失業中という人も多かった。それで彼女は内職を考えていたのかもしれないけど、そうなら、本当に行かなくてよかった。 ドタキャンって感じ悪いけど、断る口実がなかなか思いつかない人は、そうするのが一番良い手なのかもしれない。例えば、「その日はちょっと都合が悪い」とか言って断って、「じゃあ、この日はどう?」なんていわれても困るしね。 嘘が口実か知らんけど、スウェーデン人はドタキャンが多い。もう皆慣れっこなのでそれで怒る人はおらず、一番都合のよい言い断り方になっている。ってことは覚悟しておきましょう。

      テーマ:
  • 17 Apr
    • サボタージュ☆マニュアル

      へえ、これは興味深い。 第二次世界大戦中のライフハック「仕事を進まなくさせる8ヵ条」 これは米軍が、敵地で行うために使った「サボタージュマニュアル」なのだそうだ。 このマニュアルをしっかり守ると、その地では仕事が進まなくなる。 別の言い方をすれば、敵を緩やかに自滅させるための間接的かつ効果的な方法のひとつである。この方法を守ると、その地の人々は働かなくなっていくのだ。 なんか日本では今だにしっかりその罠にはまっちゃっているところもあるって感じ?  そして、スウェーデン人のデキる人は、まったくこの逆をいっていることに気づいた。何でも簡単に、さっさとやってしまうのである。 そんなに簡単でいいの? と私などは目を丸くすることもあるぐらい、やることが合理的なのである。でも、スウェーデン人の皆がそんなに効率的に働いているわけでもないことは、スウェーデンに住んでいる日本人なら同意してくれることだろう。前に勤めていた所の先輩(女性)がそうだった。 何かとすぐ休憩する(しかも外にいい空気を吸いに散歩しようなどと言い出す)。会議が2時からと決まっているのに、必ず遅刻する、または直前になってトイレに行く。(時間が決まっているのなら、なぜその前にちゃんとトイレに行っておかないのだろう)何をするにも決断が遅い。一人でできる面接でも誰かが一緒でないと延期する。 ・・・  結果として仕事が進まないのなんの。 このマニュアルは、逆説的に役立ちそうですね!

      2
      テーマ:
  • 14 Apr
    • ガールズラブでランキング2位

      さきほどうれしい連絡をいただきました。 「エキゾチックな魅力に華を」 電子書店パピレスのガールズラブランキング2位になりました。 微妙な分野でランキングは常に上下しているということなので、この投稿を読まれるときにはどうなっているかわかりませんが、一時でも2位になったというのはとてもうれしいですね。⇒ 電子書店パピレスのガールズラブランキング 応援ありがとうございます!

      4
      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

ランキング

総合ランキング
149254 位
総合月間
132563 位
小説
703 位
ヨーロッパ
306 位

ランキングトップへ







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。