• 30 Mar
    • 不思議な感覚

      今週からちょっと不思議な感覚に襲われて?いる。 あれほどいつも忙くてやることいっぱいの忙殺星人だった私が、なぜか生活に余裕を感じ始めたのだ。 つまり、あまり生活に忙しさを感じなくなったのである。そんなにやることは減っていないはずだが ・・・。 その理由を考えてみた。  いつも使っていたパソコンがクラッシュしてメルアドが一つ使えなくなった。(でも大事なメールはいつも他のメルアドを使っていたので生活に支障なし。私にとって大事なメールってこんなに少なかったんだなあと実感。  一度につき一つの業務しかしないと決めた。頼まれている仕事が複数あっても、そのうちの一つが出来上がるまで、それ以外に手をつけない。それが期日通りに終わらないなら、締め切り延長を頼む。ちょっとみっともないけれど、これが自分が苦しくならない一番の方法。これによって「今抱えている仕事」が激減する。  一人のときは食事はあるもので、か~なり簡単に済ませる。モノをなるべく買わずに済ませる。特に毎日ケアが必要な室内植物は最低限に所有する。 つまり、すべてにおいて  減らす  ことに神経を集中させればいいのだとわかった。 減らす技術 The Power of LESS/レオ・バボータ ¥1,512 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 25 Mar
    • 最高のモチベーション向上

      今日ひょんなことから、自分を検索していて某サイトを覗くことになった。そこは「おしゃべり掲示板」とでもいうのか、特定のテーマについて匿名の登録者が自由に意見を書き込んで討論するようなサイトだった。 そこに、なんと・・・ 私のことが書いてあったんです。それは3年ぐらい前の投稿で、どう考えても絶対面識のない人が書いたものでした。その内容は、 私の書いたものが好きだったが、あれ以来何も書いていないようで残念だ。 みたいなものだった。 そういえばそんなことも書きましたなあ、というぐらいちょっと昔の話だったんだけど、でも驚きましたよ! と同時に、また書かねば! というやる気がむくむくと湧いてきました。 けなされて燃えるというMな人もいるだろうけれど、私にとってはほめ言葉の方がずっとやる気が出て、最高のモチベーションになります。しかも今回は私を知らない人からのものですからお世辞抜きだと思うと余計にうれしいです。     モチベーションを上げる最良の方法の一つは、「こうありたい姿を思い浮かべる」ことだと物の本には書いてあった。数年前の自分はそうだったんだけど、最近なんか欲がなくなってきていたんだよなあ。きっとそれがやる気の出ない理由だったんじゃないかと思う。 やっぱり夢を持たないとね! 親と子の夢をかなえる宝地図 (プレジデントムック プレジデントFamily plus)/望月俊孝 ¥1,050 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 23 Mar
    • ダメな私

      昨日からすごい頭痛に悩まされている。友人に話すと、それはきっと 花粉  のせいだと。確かにここ数日春が来たみたいに天気がいいですからね。 頭痛のせいかはたまた陽気のせいか知らないが、私はまたやる気なし病  に襲われて困っている。 思えば私、これまで これがやりたいなあ  と思ったことはたいてい叶っている。もちろんあまり大それた望みは元から持っていなかったからというのはあるが、今それらを目指して苦しい勉強や修行を重ねている人たちもいることを考えれば、それはすごいことではないか。 そんなに恵まれた私なのに、その環境をありがたいと思わずひたすらぐ~たらしている今日この頃はいったいなんだろう。喝! ぼやぼやしてたら、このチャンスは誰かのところへ飛んでってしまうのに。ソンナモンヤテ 私って、そこに到達するまでの努力には燃えるのに、その後はどうでもいいのかしら。釣った魚 に餌をやらないとか ・・・ ってのとはちょっと違うかもしれないけど。 ああ、だめだこりゃ。初心忘れずだよ! そのためには次なる段階の夢を設定し、それに向けて努力しちゃってる自分というのを演出するしかないと自分で思う。 モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか/ダニエル・ピンク ¥1,890 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 21 Mar
    • 結果

      4
      テーマ:
    • センスアップ

      何をするにせよ、モノ作りにセンスというのは大事だ。でもそのセンスというのは言葉にできない感覚みたいなもので、どうやったらそれを養うことができるのかわからない。生まれつきの部分が大きいし、素晴らしい芸術に数多く触れるというのも必要かもしれない。 同じ商品、サービスでも、センスがあるものは人を惹きつける。私が「あ、いいな、素敵だな」と思ったものには、たいてい多くの賛同者がいる。そしてどんどん人が集まって人気が出る。 センスのあるものと、その点がイマイチのもの。その差はとても小さいようで大きい。うーむ・・・ どうせ商品やサービスで差がつきようがないのだったら、センスで差をつけるしかないのだろうな。 「センスいいね!」と言われる人の思考術/トミタ・ジュン ¥1,470 Amazon.co.jp センスのいい子の育て方/宮崎 祥子 ¥1,260 Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
  • 20 Mar
    • ちょっと疑問に思ったこと。

      今こんな動画が話題だそうです。 韓国青年が『地震で死んでください』という反日動画をアップし炎上 この動画の内容とかこの人本人については語るに及ばずだけど、この記事はちょっと変なのでは? 万が一この動画が大きな社会現象となれば、K-popブームとなっている日本の経済に打撃を与えるだけでなく ・・・ ということだけど、これはどう解釈すればいいのだろ? この動画が大きな社会現象? 社会問題じゃなくて? この動画が日本で大きく取り上げられたら、たぶん多くの日本人がK-popにそっぽを向くようになる。 そしたら日本ではそれに代わる何か新しいブームは必ず出てくるわけで、結局損をするのはK-pop。それを輸出している韓国の経済の方が打撃を受けるんじゃないの? 私は復興を見守りながら、一瞬で死んでください というのも変な日本語だね。「私は見守っているから、(日本人は)一瞬で死んでください」ってこと? 翻訳した人もうちょっと勉強したほうがいいのでは。 ネットは誰でも発信者になれる画期的な発明だけど、ついでにちょっとしたイライラモヤモヤも与えてくれる。

      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 趣味でおこづかいを稼ごう 2

      昨日の記事が少し好評だったので続きを ・・・ 日本語には訳されていないようだが、こんな本を読んだ。 Put More Cash in Your Pocket: Turn What You Kno.../Loral Langemeier ¥1,471 Amazon.co.jp これこそまさしく、あなたの趣味と自由時間を使って小さな起業をし、大好きなラテ一杯飲むのも我慢するような苦しい節約生活から開放されようという本。 同様な本は日本人著者から日本語でたくさん出ているかもね。 この本では、まず自分の得意なこと、既に何かできること(これから何らかの技術を学ぶのではなく)を洗い出し、それを必要とされていると思われる市場にアプローチしていく。でもそれはちっとも大それたことではない。 占いが大好きで自分も占いを勉強しているという女性が、なんらかのパーティーで一人いくらかで占ってあげたり、スペイン語の教師が週一回、企業の休み時間に訪問してスペイン語講座を開いたり。 以前どこかのHPで見かけたのだが、ある会社か何かで参加者が持ちまわりで「自分の得意なこと」を他の参加者に教えるというようなサークルがあるそうだ。 人間二十何年も生きていれば、何らかの特技があるはず。本人はそれを特技と思っていなくても、実は特技だったりする。そういう特技とか情熱が、小さなお小遣いを生んだり他の人を楽しませたりしたら面白いね。 この本は、その上にそのちっぽけなビジネスをいかに発展させるかについても言及する。 この著者の本は、別の本なら邦訳されているようだ。 一生、お金に困らない!キャッシュ・マシンの作り方―7週間「起業」プログラム/ローラル・ラングマイヤー ¥2,800 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 18 Mar
    • 趣味でおこずかいを稼ごう

      サラリーマン戸建て不動産投資専門家の力石圭司さん からプレゼントをいただきました。ありがとうございました。力石さんのブログは、不動産投資を考えている方にはとても参考になると思います。 ところで、先日長い間連絡のなかった友人から電話があった。 彼はスウェーデンの公務員であったのが、給与額に不満があり、同じ仕事内容の私立の施設に転職したそうだ。給与が月額約3万円弱高くなるという約束で。 ところが、仕事を始めてみると拘束時間や仕事内容は公務員だったときと雲泥の差、とても厳しい。労働時間は週10時間増えて、3万円弱の昇給では割に合わないと感じた。(だいたい、3万円の昇給ったって、彼の収入じゃ税抜き後は1万5千円だもん) 今は前の職場を辞めたことを心から後悔しているということだった。 スウェーデンの公務員にはリストラがあることが日本との違いだが、でも労働条件だけでいうとやはり親方黄十字である。なので辞めるのはとても惜しかった。 同じ仕事時間が増えて、ちょっぴり(やりようによってはたくさん)お小遣いが稼げるのなら、もっと他のことをやってみてはどうか。 上にある力石さんのように不動産投資でもいいし、ネットのある今、考えようによってはいろいろあると思うのだけれど。(注・・・日本の公務員や会社員は副業が禁止されている所もあるかもしれないけれど、こちらではそうでもないので) 会社の外で月10万円!シッカリ稼ぐ副業・内職入門/中野貴利人 ¥1,470 Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
  • 17 Mar
    • 恋とワイン

      この本を読みました 大人のためのちょっと贅沢な恋とワインの物語/高原 幸 ¥1,260 Amazon.co.jp 世界をまたにかけ活躍する働き盛りの日本人ビジネスマンが、職場に短期派遣されていた魅力的な若い女性と出会う。その後すぐ彼女は結婚退職してしまうが、別の会社でOL復帰。その後も二人は都内の素敵なレストランで逢瀬を楽しむ ・・・ というストーリー。 日常に追われている私には、なんとも贅沢すぎる物語だ。 この本は全体的にラブストーリーというより、お酒と料理の薀蓄、都内のお気に入りレストランの紹介がメインになっている。難を言えばもうちょっと、ラブの部分に突っ込んだ場面が欲しかった気がするのと、レストランのきれいな写真をふんだんに取り入れたムックでもよかったのではないかと思う。 表紙に出ている オレゴン バー&グリル の写真は東京タワーが見事な眺望で、私も次回東京に行く機会があればぜひ行ってみたくなりました。 残念ながら現在絶版のようで、古本しか手に入らないようですが、今度は写真を入れて再販を求めます。

      4
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 向田邦子の恋文

      向田邦子さんが飛行機事故で亡くなった後、妹和子さんが遺品整理をしていたとき見つけた茶色の紙袋。 邦子さんが亡くなってだいぶ経った頃、和子さんがその中に見つけたのは ・・・ 向田邦子の恋文 (新潮文庫)/向田 和子 ¥420 Amazon.co.jp いくら有名作家だからって、秘めたる不倫の恋を死後暴かなくったっていいじゃないか! 確かにそうかも。 でも ・・・ ごめんなさい、私にとってはとても興味深かった。 それは、他人の秘密を覗き見しちゃった楽しみというのはちょっと違うような。例えば、私はどっかの芸能人やセレブがああしたこうしたというのにこんなに興味はそそられない。 邦子さんの恋人Nさんの日記から、30代の邦子さんの奮闘ぶりが伝わる。 彼女がすごい仕事の鬼で、朝から晩まで仕事と家族の心のケアをしながらNさんの家にも寄って、彼にご飯を作ってあげたり、彼のお母さんにも気をかけたり ・・・ とにかくすごいパワーなのだ。彼女はすごく世話好きで、他人の喜ぶ顔を見るのが好きだったと、邦子さんのお母さんも証言している。 だからこそ、別居はしているものの書類上はいつまでも不倫で、それから病気で体が不自由になってしまったNさんを放っておくことができなかったのか。 いつも長女として強く明るく家族を支えていく彼女が、相談し弱みを見せることができる唯一の相手がNさんだったのかもしれない。 昭和30年代後半の、まだテレビが普及していない時代に、N氏がどんなラジオ番組を聴いてどんな感想を持ったとか、新聞が71円だったとかというのも知ることができたのが私には面白かった。

      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
142304 位
総合月間
132563 位
小説
682 位
ヨーロッパ
314 位

ランキングトップへ







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。