• 31 Oct
    • 白いインテリア

      娘と買い物に出たら、やっぱり寄って散財してしまった、シャビーシックなインテリアの店・・・ そこで見かけたこんな本: Romantiska hem och inspiration i vitt ロマンチックなお家と白のインスピレーション、というお題で、私の好きなシャビーシックが盛りだくさん。 ああ、素敵すぎる・・・。けど本は約5千円、ちょっと高いな。 と思って買いませんでしたが。 お金はなくとも、もっと時間があったら、自分でシャビーシックなインテリアは作れそうだと思いました。 ま、何がなくとも、素敵な生活に一番大事なのは、掃除ではありますでしょう。最近は私、ちょっと掃除に気をつかっていないかも(反省点!!)。 日本にもある、北欧スタイルのネットショップ。 こちらはシャビーシックではないけど、色鮮やかで可愛い。どちらかというとフィンランドのデザインの香りがします ↓ こどもと暮らす 北欧&カントリースタイル ho:ppe(ほっぺ)

      テーマ:
  • 30 Oct
    • のぞき部屋

      今でもあるのかどうか知らないが、日本の風俗街には「のぞき部屋」というのがあるらしい。 部屋に女の子が一人でいて、それを男性客が穴?から覗く。もちろんその女の子は服を脱いだり、いろいろなことをしたりするのだが、そういうのを性的満足のために、お金を出して見に行くなんてフェチだな。女の子はもちろん見られているのを承知で相手の希望に答えるのだから一つの劇場だ。 ネットも似たようなものだと思う。 舞台裏を知っていながらも、私もついつい見てしまうのぞき部屋のようなブログがある。それは、私が大好きな見た目美しいインテリアとかのブログではないし、読むたびに発見があるありがたいブログでもない。もちろんイヤらしいことを書いているHなブログでも全然ない。 怖いもの見たさで見てしまう、女の不可解な心理を自己満足で綴った?ブログなのである。 今日はどんな スゴいことが書いてあるのかな~ とついつい穴から覗いてしまう。 人間は活字を信じやすいのだそうだけれど、ブログはPC上で活字になるよね。 でも、ブログっていうのは所詮発信者の自己満足の世界だから。書いてあることを頭から信じることはできない。 話題の女結婚詐欺師のブログを見た。 なかなか上品な文章で、心温まる内容を書いている。 不妊の友人を例にあげて、命の大切さを説いてもいて・・・そういう人がその一方で・・・、まさしく人間の不思議さだよ。そこで私は懐メロを一曲歌いたくなる。 ブログを信じちゃいけないよ あなたの心はウブなのさ いつでも楽しい夢を見て生きているのが好きなのさ

      テーマ:
  • 29 Oct
    • 噂の女

      昨日からネットで噂の女・・・ ネットが結婚詐欺を簡単にした。つくづく思う。 ま、本気になったほうが負けっていうか。この場合、きっと男性たちの方がこの女性にすがる気持ちを持っていたのではないかと思う。 それをこの詐欺師はうまく利用したってわけ。 人は誰でも自分に都合のよい異性を求めている。 愛だ恋だといっても、究極の目的はそこにある、と思う。 お互いにとって利益のある関係だからこそ、成り立つのである。 同時に、今ブリトニー・スピアーズが自分のマネージャーと交際しているというニュースも出ていた。 妙な男との結婚・離婚で精神病院に強制入院までさせられた彼女が、自分の私生活と仕事をバックアップしてくれる理想の男性と知り合ったそうである。 スターのブリトニーとそのマネジャー、ある意味これもお互いを利用し合う関係といえるけれど、それがお互いを支えあうといえる関係ならとてもよいと思うし、できれば皆こういう相手と知り合いたいと思っているのではないか。 でもま、どこでどう知り合うにせよ、相手をよく知るまではかなり慎重にいきましょうや・・・。 グレイテスト・ヒッツ:マイ・プリロガティヴ ¥1,780 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 28 Oct
    • やめてええ!!

      酒井法子さんが、過去の罪を悔い改めて再出発を誓うというのはいいけど、 元所属会社の社長にも薦められ、介護の世界に進むってのはね・・・ 10代から芸能界に身をおいて、他の仕事をしたことのない人にできるかな。 私は介護の仕事、スウェーデンでしかしたことないけど、日本ではもっときつくて給料安いらしいからね。日本で介護の仕事なんて絶対に嫌。 ちなみにストックホルム県では、月165時間労働で、月収2万クローネ(約30万円)ぐらいが標準です。税金を引くと20万円弱の手取りですね。夜勤や週末に勤務すると、1-3万円加算されます。 でもお金が問題じゃないんですよね。 日本の老人は、敬老精神を期待して我侭だ。そして、日本ではお金を貰うほうが謙らないといけないという不文律がある。お客様は神様、というわけ。 スウェーデンの老人にも我侭な人は多いけれど、全体的に「自分のことは自分でやる」という独立心が徹底しているし、無理難題を押し付けてくる輩には、職員ははっきりとNOと言うことが推奨されている。 このため働きやすさが全然違うのである。 芸能界でちやほやされてきた酒井被告がこれから介護の道に、っていうのは、なんだか一つの刑罰のように感じられる。 しかし、介護の仕事は刑罰ではない! 介護の仕事をしている人は、聖人みたいに勘違いしないで! こちらではもっと色々な年代の人が気軽にできる仕事なんですよ。 ああ、いやだ、いやだ。

      テーマ:
  • 26 Oct
    • プロポーズのとき

      こちらの結婚関連サイトの掲示板で面白い投稿を見つけたのでご紹介。 年齢は不明だが、彼女と婚約してもうすぐ7年半になる男性が、いよいよプロポーズしようとしている。 そのとき、どのようにプロポーズしようかと考えているのだが、自分のこんなアイデアはどうだろう、と皆に意見を募っている。 彼の予定としては・・・ 婚約7年半目の日曜日、 ブランチ(遅めの朝食)がおいしいので有名なBernsで朝食。その後、1時間のマッサージを受ける。その後、前もって予約しておいた、市内某ホテルの最上階スイートへ。その時間には季節柄、もう暗くなっているはずなので、ロウソクの灯だけを灯しておく。そこのスィートには景色が見渡せるジャグージがあるので、街を眺めながら入浴。夕食はルームサービスにしてもらう。 そこで、彼女に・・・ みたいな感じ? うわ、ロマンチック♪ 彼女には、以前から、婚約して10年しなくては結婚しないと言ってたのだとか(そういうのがまた、スウェーデン的だが) つまり、この人とやっていけると確信するまでは、結婚しないんだね。 この投稿に対するコメントとしては、 ジャグージの中に入っている時プロポーズして、一緒にシャンペン を飲んだらどうか・・・ などの意見があった。中には「それって予算いくらなん?」という現実的なものも・・・(私の経済研究所が概算すると、1日で13万円ぐらいはかかりそう) それにしても、私のとき(遠い昔だが)こんなプロポーズなんてなかったなあ。最近スウェーデン人も派手になった。昨年息子さんを結婚させた人は、式から新婚旅行から、合わせて250万円近くかかったと言っていた。 それでも結婚して6年以内に半分以上が離婚するのがスウェーデン人というのがナンなんだが・・・。 知り合いのスウェーデン人男性は、夏の緑と水が美しい季節 、ストックホルム市庁舎の庭でプロポーズしたのだそうだ。まるでチッチとサリーみたいに? 彼が片膝をついて・・・ (んでも、彼女の浮気で6年も経たず破局したが) まあ、冠婚葬祭を派手にするのは私流ではないけれど、次回もし婚約 とか結婚とかすることがあったら、私の思うようにしたいな。前回は全然できなかったので。

      テーマ:
  • 25 Oct
    • シャビーシック

      私は何に興奮するって、クリエイティブに活動している人に出会うととても興奮してしまう。 文学でも芸術でも。音楽でもそうだし。なんか、その世界にハマって出て来れないような人をうらやましく思ったりしてしまう。 あと1年以内に引越しするかもしれない私。 新居について色々考えを巡らせているが、北欧的カントリースタイルにすごく憧れがある。それを、こちらでは英語でシャビーシックと言うらしい。 それってどんなの? と思う方。 例えば、シャビーシックな製品を売ってるネットショップのブログ: madame petite 別にここだけが特別なわけじゃなくて、こういうスタイルはこちらですごく人気があるみたいで、こんなインテリア小物のお店はスウェーデン中いたるところにありますね。 日本では北欧スタイルというと即シンプルなモダンスタイルだと思われているみたいですが。 アートディレクターで建築家のスウェーデン女性が、侘び寂びなインテリアを追求したブログ: Wabi sabi style うーん、インスピレーションを掻き立てられます。 今実は風邪をひいているのだけど、こういうブログの美しいインテリアの写真を見ていたら、だんだん元気になってきましたよ! 北欧ストックホルム、私のインテリア ¥1,995 Amazon.co.jp スカンジナビアン・スタイルVol.13 [2007 Summer]/北欧スタイル研究会 ¥840 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 24 Oct
    • 相手を包む余裕

      その昔、私がまだ二十代だった90年代半ばぐらいまでは、日本で30歳過ぎて独身の女性なんて言語道断だった。ま、私が住んでいたのが保守的な田舎だったせいもあるだろうが。 30過ぎて独身だと、周囲からの視線が痛かった。 親は世間から後ろ指差されるイタイ娘を作るまいと、20代のうちに最大のプレッシャーをかけて、見合いで無理やり結婚させていた。 でもそれから時代は変わって、日本人の結婚観も大きく変化した。30代、40代で独身の女性も珍しくなくなり、婚活という言葉がネットの上でやたらと飛び交うようになった。 結婚相手を自分で見つけるのは難しい。私はそう思う。 昔の人が適齢期に簡単に結婚できたのは、周囲がお膳立てして有無をいわさず結婚させていたからだ。 婚活って、どうしたら成功しやすいんでしょうかね~ 表参道で結婚相談所を主宰している大安ケイコさんのブログ の、婚活アドバイスに関する記事 「相手をバカにするな」 を読んで、ハタと思った。 婚活に全力投球し、自分磨きを最大限にまでがんばっている女性というのは、目の前に現れた相手を見て、 「なにこの人~  私みたいにピカピカ に輝いている女の前に出てくるんじゃないわよ!」 と思いやすいのではないかと。 まあ、これを昔ながらの言葉で言うと高望みというのでしょうけれど、相手のアラが一番に目につくようでは、そりゃ誰とも恋に落ちませんわね。 相手のことをおおらかに包む心の余裕がある女性。 そういう人は男性から見て一番魅力があるんじゃないかと思います。 外見も大事だし、仕事のキャリアもパートナーとして大事な部分だけと、性格でいうと上の点を満たしていない女性は、やはり最終的に選ばれないような気がします。 あなたも彼も幸せになれる HAPPY婚メソッド/大安 ケイコ   ¥1,365 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 21 Oct
    • 幸せな小金持ち

      20世紀を代表する大富豪、船舶王オナシス。 若い頃から女好き でも名を轟かせた彼は、グレタ・ガルボを始めとする多くのハリウッド女優、伝説のプリマドンナ・マリア・カラスと浮名を流した後、「アメリカの女王」ジャクリーヌ・ケネディと再婚 した。 これほどあちこちでヤリまくったオナシスなのに、子供は最初の妻との間に生まれた2人だけだった。 だが、将来を嘱望された長男アレクサンドルは、25歳のとき飛行機事故死。 アレクサンドルの死後、怪物的な精力を漲らせていたオナシスが、ただの老人になってしまった。 長男の死が、彼をそれほどまでに打ちのめしてしまったのだ。 オナシスが病気で亡くなった後すぐに、長女クリスチーナも麻薬の多用で若くして亡くなった。 実は、オナシスはマリア・カラスとの間にも男の子が生まれている。しかし生後数日で亡くなってしまったのだ。この秘密は最近まで明かされることがなかった。 金持ちというのは必ず子供に不幸が訪れるものらしいが、彼などまさしくその典型だ。 その財産とカリスマ性で、どこに行ってもモテモテだった彼が、どうしてもっと色々な女性と子供を作っておかなかったのだろう! と今にして不思議に思うが、たぶん、自分の作った巨大な帝国が、たくさんの子供たちの争いを呼ぶことを恐れてわざと婚外子を作らなかったのだろう。 私は最近つくづく思う。 この世の大事なことってお金ではどうにもならないことが多いな、と。 毎日食べるものにも困るくらいお金がないのもどうかと思うが、いくらお金があっても、避けられない不幸はある。 だから、普段の生活に余裕がある程度の小金持ちが一番幸せなのかもしれない。 ベストセラー作家、本田健さんの、 幸せな小金持ちになるHP ここで、無料プレゼントの小冊子がダウンロードできます。 今自分が幸せな小金持ちではない、という方、するりと読めて面白い、本田健さんの文章で、その一歩を踏み出してください。 幸せな小金持ちへの8つのステップ (サンマーク文庫)/本田 健 ¥570 Amazon.co.jp 幸せな経済自由人という生き方 ライフスタイル編 (ゴマ文庫)/本田 健 ¥650 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 18 Oct
    • 加藤和彦さん

      最近、レッドツェッペリン のビデオを見た。 レッドツェッペリン ディーブイディー [DVD]/レッド・ツェッペリン ¥5,198 Amazon.co.jp 70年代から80年代にかけてのライブやテレビ放送されたものを編集したDVD。70年代は私の子供時代。レッドツェッペリンのレコード(CDじゃなくてね)は1枚持っていた。懐かしいなあ・・・。 70年代って、素晴らしい文化が花開いた時代だった・・・ と私は勝手に思っている。ああ、何もかもが懐かしい。 なんてことを考えていたら、 加藤和彦さんが亡くなったというニュースが! 特別なファンではなかったけれど、加藤さんも私の70年代を彩るアーティストの一人だった。もちろん加藤さんが活躍したのは、その時代だけではなく、60年代「帰ってきたヨッパライ」から、つい最近まで、幾多の時代を通じてとてもとても長い間私たちを楽しませてくれた。 そしてまだ62歳とお若かった。 昨日車の不調があって、いつもお世話になっている自動車整備工場のオジサンに会ったのだけど、その人が奇しくも 「ワシ、いくつだと思う? もう62だよ~」 なんて言っていたのだ。実際まだ50すぎだろうと思っていたので驚いた。昔の62と今の62は、なんと違うことか。 「ワシも今から歯の矯正がしたいな~」 なんていってたオジサンと、加藤さんは同い年なのだ。 他の誰もがそう思ったように、どうして、どうして、亡くなられたのだろう。 しかも、残された者が一番悲しくなる方法で。 前もってパソコンで書かれた遺書があったということなので、何か思いつめたことがあったのだろうか。でもその思いつめたことを一つ乗り越えたら、また何か新しい世界が見えて来たのではなかろうか・・・ なんて勝手なことを申します。 ご冥福をお祈りします。 あの頃,マリーローランサン ¥1,332 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 16 Oct
    • ある愛の詩

      こちらでも古い名作映画はDVDになって、とても安価に売られている。1970年に撮影された名画「ある愛の詩」を見た。 ある愛の詩 [DVD] ¥1,080 Amazon.co.jp 筋金入りのおぼっちゃまオリバーと、庶民の娘ジェニーが恋に落ち・・・ なのだけれど、女性にとっては、どうしてオリバーがそれほどジェニーに惹かれたのか理解しにくいかもね。しかもかなり唐突な一目ぼれ だし。 だって、ジェニーは特に美人ではないし(本当はアリ・マッグローはシャネルのモデルをしていたほど美人なのですが)態度も生意気で、本当に彼女がオリバーのツボに嵌っていたという事実さえなければ、あれほどまで必死で彼女を追いかけたりはしなかったと思う。 恋に落ちるというのは、理屈ではわりきれない。すごく愛されたかったら、自分のようなタイプがツボの人を探すしかない。 だいたい、ヨーロッパの王族の結婚見ていても、庶民と結婚する人は、たいていその王子や王女が相手のことを すんごく好き  だから、という理由で結婚するしかないみたい。つまり庶民の側がいくら王子様や王女様を好きでも、手練手管ではどうにもならないようだ。 この映画で楽しいのは、オリバーやジェニーのファッション。40年近く前なのに前時代的とは感じられなく、むしろその古さがちょっと新しい感じ。彼らのクラシックな服装は、さすがに大学生ではああいうのはいないだろうけど、今の時代にも十分通用する。 一方、現代との違いといえば、皆やたらと室内でタバコを吸っていることや、車に乗ってもシートベルトをしていないこと! これは今はどちらも許されないことですねえ。それだけ健康とか安全とかへの意識が進んだのでしょう。 最後はジェニーの病死で終わる悲劇。でもこの映画のような熱烈な恋には、誰もが憧れると思う。 そういえばTV放送でこの映画の吹き替えをした百恵・友和夫妻ももうすぐ結婚30周年なんですね。 この映画の中では、いくら大恋愛で結ばれた二人もケンカをしていたけど、百恵さんたちも夫婦ゲンカはしたんでしょうかね。

      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

ランキング

総合ランキング
149254 位
総合月間
132563 位
小説
703 位
ヨーロッパ
306 位

ランキングトップへ







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。