• 30 Nov
    • キープちゃん

      先日地下鉄に乗ったらとても空いていたので、後方のシートに座った男性の会話がまる聞こえだった。 それがちょっと呆れる会話だったので、つい聞き耳を立ててしまったのだけど、内容を要約すると以下の通りである。 一人の男が友人の男に語るに: 彼には同居しない恋人がいる。スウェーデン語でサルボと言い、自由を愛するカップルにはよくある生活形態である。彼もサルボもキャリア派で仕事はとても忙しいので、この別居生活が気に入っている。 しかし、彼が暇な夜、このサルボが忙しくて会えないことがしばしばある。そういうとき彼は元カノと会ってHをする。この元カノは彼に未練たらたらなので、当日電話してもすぐに万障繰り合わせて会ってくれるのだ。 最近はバーで新しい女をひっかけた。これから彼女ともサルボに会えない日に会うつもり。昨日もこの新しい女は自宅で手料理をご馳走してくれた。彼女とHはまだしていないが、サルボとの仲が壊れたときのために「ズボンのポケットの中に入れておこう(つまりキープちゃん?)」と思う。もちろんこのキープちゃんには自分にサルボがいることは内緒だ。 それから二人はサッカー用語を使って、あれこれと戦略をめぐらしていた。 男を知れば知るほど、犬が好きになる と言ったのはどこかの女優さんだったかしらね・・・ もちろん女だって私の若い頃からアッシーくんとか、メッシーくんとかいう言葉はあったけれど、でも、男がここまで本音をさらけ出して語るのを聞くと、やっぱり気分悪いわ。 地下鉄を降り際に、こっそりその二人の男のご面相を拝見することにした。声を聞く限りでは、気取ったディカプリオのような若い男たちを想像していたのだが、現物は・・・ どうみても50前後の、金髪が白髪とハゲになったただのオッサン二人。 こんなオヤジにキープされてしまう女なんて・・・ 出会って間もない男を自宅に招いて手料理をご馳走する女というのは、ルールズ違反じゃないか? だいたいあんなオヤジなど、小悪魔やビッチならレストランで奢らせて食い逃げするのが普通である。 それとも彼らは、私が一瞬見ただけではわからないような尽くしたくなる魅力があるのか・・・。 まあ、私なら小悪魔だな。 つうか、手料理に自信もないがな。

      2
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 気味悪い

      これ何の意味があるの? 4歳の男児のアイドルDVD。 自粛傾向のU-15アイドル業界に新機軸 4歳男児DVD発売  過激化が進み、ついには先日逮捕者が出たジュニアアイドル系DVDメーカー(逮捕されたのは17歳アイドルの作品)。..........≪続きを読む≫ [アメーバニュース] もちろん子供はみんな可愛いけど、 欧米には、っつっか、アメリカは私は知らんけど、ヨーロッパには男児を性の対象にするペドフィーリアもたくさんいることをお忘れなく。 つか、どんな親なんだろね。 まあ、こっちの親ほどは、そういうことに危機感とかないんだろね。 前に近所の40代の外人さんに、自分の16歳の娘に興味を抱かれて喜んでいる母親がいたけど、同じようなものなんだろう。 話は変わるけど ちょっと前、モー娘を解雇された女の子のお母さんがヌード写真集を発表するとかいうのが話題になっていた。 なんでも、そのお母さんは娘にそっくりで、まだ30代の若さ。 現在はお父さんと離婚してシングルマザーなのだそうだ。 娘が芸能界を追放されて、一番経済的に困っているのは彼女なのかもしれない。 だからって恥の上塗りみたいなことはやめてほしい・・・  と思ったけど 娘を裸にするよりは、まだましなのかもしれない。 なんかまとまりなくなってしまいましたが/// 最近いただいたコメントをなかなか発表できないでいますが、ごめんなさい。 コメント返ししますので気長にお待ちください。

      3
      テーマ:
  • 26 Nov
    • 過去の恋愛を振り返って

      昨夜は大忙しの一週間が終わってやれやれ、ってことで、頭を休めるため、 昨年日本で買ったハーレクインロマンスを取り出して寝る前に読んでみた。 頑固なシングルマザーに想いを寄せる外国の要人・・・ ってそんなのないよ、現実にはさ~ あ、そう、現実にありえないからいいのだね、ハーレクインは。 それにしても、この主人公の男性がどんな困難もかまわず一途に主人公の女性を愛する姿を見て、ホンマ、こんなに手放しで愛されてみたいもんだわと思っちゃったわ。男性がここまで一人の女性に惚れ込むなんて、けっこうありえないようで、ありうるもんね。私の周囲でもけっこうあります。 とすると私が特別男運が悪いのかなあ~  ちうか 過去を冷静に振り返ってみるに、相手の本心を私が理解してなかった、ていうほうが当たっているね。本当は愛されていたのだろうが、私が自分の判断で相手に愛されていないと思い込んでいたという・・・。 こんなに愛されていないのなら、次いこ、次! みたいな。愚かだったのかなあ。 今から思えば、彼のあのときのあの言葉、あの態度は愛があればこそとったものだったと確信でるのに。 あのとき、もう少しがんばってみたら、もう少し待ってみたら もっと違う人生になっていたのかもしれないと思う。 でもそのときは相手に不満があったのだし、それはそれで真実だったのだろう。 別の言葉で言えば、その人とは縁がなかったってことになるのだろうな。

      4
      テーマ:
  • 25 Nov
  • 21 Nov
    • スーパーおばあちゃん

      まだ忙しいんだけど、素敵なニュースを聞いたので紹介します。 スーパーおばあちゃん、現金10億円寄付 もちろん10億円ぽんっと、てのもすごいんだけど、 この方、寄付を目指して節約しながら40年間貯金してた、ってのがすごいや。 この方が今88歳だから、寄付貯金を始めたのが40代。私もまだ間に合うかもね(笑) 先日子供のいない小金持ちと話していたとき、彼は 自分が死んだら残った遺産はすべてグリーンピースに寄付するといった。 まあ、それもいいかもね。 でも私だったらこの横溝さんみたいに、生きているうちに自分の興味ある方面で基金を設立したいなあ。 しかも他の人が注目しそうにない分野がいいや。 前にも言ったように、文筆で生計を立てられない作家が一時期執筆に専念できるように、 無名作家援助基金 とか。 卒業後お金にならない分野を勉強している学生への奨学金とか。 あはあは。 ロット(宝くじ)が当たらないかなあ!!

      3
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 休むと言ってたのによう

      多忙なくせに考えがまとまらないときは、ついここに来てしまうのよ。 アレもやらなきゃ、コレもやらなきゃと追いまくられているときは本当に頭が混乱して爆発しそうになるね。 人によっては、こんなときですら、余裕で大量の仕事をこなす人がいるの。超人的だわ。 そういう人は頭がいつもきちんと整理されているのだと思うな。 それから体力もあるのよねえ。 とにかく何か一番先に手をつけるべきものを見つけて、それにまず30分集中してみる。 それができたら、また別のことをしてみて(できれば皿洗いとか気分転換になるものがいいね)それからまた30分。30分って短いみたいだけど、集中してみろ、けっこういろんなことができるから。 悩んでばかりで結局何も手につかないっているのがサイテー。 とにかく何かを30分続けてみる。

      テーマ:
  • 16 Nov
  • 14 Nov
    • 今を生きる

      さよこのオフィシャルサイト をあちこちつついて、ちょっとはカタチがまともになってきた・・・・ はず? こんなにサイトが簡単にできたのも、このロリポップを使ってるおかげなのだ。 ↓ これがなければ、きっと今の10倍ぐらい時間がかかっていたと思う。 可愛いフォームやカウンターも、すべて出来合いのものを使わせてもらっている。 まあ、欲を言えば画面の青い部分が広すぎてテキスト表示部分をたくさんスクロールしなくちゃいけないのがちょっとな・・・。 もちろん、このロリポップでは、自前のドメインや全て自作のウェブデザインもそのまま問題なく使うことができる。私がヘボなので出来合いのものを使うしかできないだけだ。 それにしてもPCつついてると時間が過ぎるのは早いこと・・・。 ある仕事関係で知り合った女性から、 とある病気で手術が必要なため入院し、来年初めまで病欠することを告げられた。 幸い私はこの年までこれといって特に大きな病気をしたことがないのだけれど、これからはどうかわからないな。 病気になったら、今のペースで好きなことができるかどうかわからない。 だから、本当にやりたいことは、今やってしまうしかないのだ。 しかしやりたいことはたくさんあるので、ここで勇気を持ってプライオリティをつけていかなくてはならない。 「やれたらいいなあ」とか「やったほうがいい」程度のことは思い切って切り捨てよう。 時間は有限である。百歳まで生きられる人は多くない。 しょうがないじゃない、ゴルフなんかしなくても、しょっちゅう劇場へ行かなくても。それが私の優先事項じゃないんだから。 今を生きる。

      3
      テーマ:
  • 11 Nov
    • モモカタリの官能なクリスマス

      週末は私のHP、「咲蓉子の官能な世界」の模様替えをした。 ココです といっても、出来合いのデザインを変更しただけだが。 前のデザインは美しかったけど、ちょっと冷たすぎるのではないかと思った。今回は明るく楽しそうなデザインで、自分の作品に似合っているのでは。 本当は自分でもっと凝ったHPが作れたらよかったのだけど、今は無理だなあ。 出来合いのデザインを使っただけだけれども細かい部分で変更したいところはたくさんある。これからボチボチやっていこう・・・。 モモカタリには私の新しい作品をUPしている。(読者登録要。無料です) モモカタリの私の作品ページ また、モモカタリの作家が、クリスマス特集を企画するかもしれないという話もある。 私もクリスマスにちなんだ作品を書いてみようかしら。 ハーレクインも毎年クリスマス特集の文庫を発行している。 それにちなんでモモカタリも、クリスマスの官能作品を! 11月という、スウェーデン人にとって年中で最悪の月(寒い、暗い、まだ雪が降っていない)を迎えたが、ありがたいのは、クリスマスへ向かって人々の心は浮き足立ち、街ではいろいろな企画が進行していること。クリスマスの飾りつけがフライングをして始まり(本当は4週間前からなのだけれど)、プレゼントとかなんとか。とっても楽しみ。

      2
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 私の官能作品もうすぐ携帯配信!

      私がモモカタリ に作品ブログを作っていることは、だいぶ前に書いた。 そこに今一作品置いていただいているのが、今度携帯配信されることになった。 携帯配信はでじたる書房さんから、あさよむで一度経験があるのだけれど、今度は DWANGO さんからである。 まあ私の場合、官能作家と銘打ってはいても、ほぼお金にはならない。これは趣味みたいなものだから。 趣味っていうと、ゴルフとかのスポーツ、旅行、映画鑑賞という人が多いが、いずれも今の私には家庭の事情で無理である。(DVDなら家で見られるけど、全てのストーリーを一時停止なしに一気に見ることはまずありえない) 同年代の知り合い男性で、趣味のバンドでドラムを叩いている人がいる。この80年代ロックをカバーしたバンドは、知り合いのパーティーとか、地域の催しとかに出演している。こういう趣味を利用して世界が広がり、そんでもってちょっとお金も稼げるかも? みたいなのはいいよね。 モモカタリから配信される官能小説は大変好評なのだそうだ。 私と違って筆が早い有能な作家さんたちが、これまでに数多くの作品を提供している。 モモカタリの各作家作品発表ページは今まで閲覧フリーだったのが、これからは会員制になるそうだ。ただし閲覧は無料で、会員登録だけが必要なのである。 皆さん是非会員登録をお願いします! また、モモカタリ では官能的な作品の作れる作家、イラストレーターとも随時募集しているので、腕に覚えのある方はどうぞ!

      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。