• 28 Feb
    • スウェーデン人に離婚が多い理由

      スウェーデンは世界で一番離婚の多い国の一つで、これも真面目に検索すればちゃんと統計が出てくるのだろうけれど、確か結婚した人の半分以上が離婚するのだそうだ。しかしスウェーデンに住んでいるのはスウェーデン人ばかりではない。これは10年くらい前新聞で見た話になるけれどスウェーデン人同士の結婚だと6年以内に60パーセントが離婚し夫スウェーデン人、妻アジア人だと、その率はもっと低くなるそうだ。一番離婚率が高い組み合わせは、夫中近東人、妻南米人だそうで、1年以内にほとんどが離婚するのだそうだ。私はこの組み合わせのカップルを一組だけ知っている。夫シリア人、妻ペルー人だった。恐らく結婚して何年も経っていなかったと思う。赤ちゃんが生まれる前に別居した。シリア人は細かい男だった。「なんでもきちんとしなくては気がすまない僕に、楽天的すぎて何でもなるようになる、で済ませようとする妻は合わなかったんだ」と言う彼。私は心の中で正直、このうるさい男と1年も暮らしただけで、奥さん偉かったと思った。話し変わって、スウェーデン人に離婚が多いのはズバリ自分の世界を何より大事に思う人が多いからではないかと思う。カップルの間に何か問題が起きたとき、それに直面し、解決しようとするのではなく安易に離婚を選択する人が多い。それは、相手に歩み寄ることで、自分の世界が壊されるのを恐れているせいではなかろうかと思う。よく中年や老年(あ、ごめん、壮年だった)のスウェーデン人のおさーんが、東欧や東南アジアから言葉もろくに通じない若い女性を連れてきて結婚するのはここなら彼女らに対して優位に立てるからだというだけではなく、彼女らが自分の世界を批判したり、壊しにかかったりしないだろうとタカをくくっているからではないかと思う。一人になった私は、自分で言うのもなんだが、いろいろな からのお誘いがあった。でもスウェーデン人では魅力のある人いなかったな。長い時間一緒にいると、皆水で薄めすぎたサフト(ジュース)みたいに退屈なんだ。でも最近は日本も離婚率ではスウェーデンにひけを取らないくらいになっているという。それもなんかわかるような気がする。

      1
      4
      テーマ:
  • 26 Feb
    • 日本に行ったら気をつけろ

      これから日本に長期赴任するスウェーデン人ビジネスマンにはスウェーデンにほぼなくて、日本ではしょっちゅうある、あることに気をつけなくてはいけないことがあると教える。 【漫画】電車内の痴漢被害が続々報道される その1  1月末から2月にかけ、電車内の痴漢行為で逮捕されるニュースが続出した.......... ≪続きを読む≫ [アメーバニュース] ほんと、なんで痴漢する人がいるのか田舎育ちで満員電車というものを知らない私にはまったくわからないことだけれど日本語がわからない彼ゆえ冤罪を受けても、弁解することが難しいため決して疑われるような動きを電車内でしないように忠告しておいた。日本では、社会的地位も家庭もある男性が次々と痴漢で逮捕されている。彼が東京で金髪碧眼痴漢第一号になってアメーバニュースに載らないようしっかりガッツポーズを覚えてくれることを祈る。バナーを貼って、あなたも50Pゲットしてね!!↓

      4
      テーマ:
    • メルマガ補足

      昨夜メルマガを配信したんだけど、アマゾンのリンクはうまくいきませんでした。URLが何重にも重なると、うまく飛ばないんですね。これですよ、私が推薦したかった本。 バーバラ・スタニー, ディスカヴァー・クリエイティブ ミリオネーゼになりませんか?―8ケタ稼ぐ女性に学ぶ7つのビジネスルール 別にこれを読んで私がミリオネーゼになったわけではありませんが、独立心を持って生きるときの心構えを教えてくれる本です。この本、今ならマーケットプレイスで1円で買えます。あと、この「ミリオネーゼ・シリーズ」は日本の有名な女性業家がいろいろなテーマで本を書いているので、それらを読んでみるのも面白いと思います。それとあまり関係ないのですが、検索してたらこんな本が出てきました。 カルーセル麻紀 女は一日にしてならず この目次の中に、お金は自由への道、人脈は宝・・・というのがあって、まったくその通りだと思いました。それにしても 公式ホームページ の写真を見ると昔も今も最高に美しいカルーセルさん!でも3年前戸籍の性別変更が認められるまで、本名は徹男さんだったんですね・・・

      2
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 貧乏臭くない節約

      私の子供時代、両親は共働きで、またそこは田舎であったため、たいていのお宅が3世代同居・両親は共働きが普通であり、子供の世話などはお祖父さんやお祖母さんが見ていた。東京や大阪などの都会では、当時奥さんは専業主婦が大半で、共働きだと子供がグレるという伝説があるそうだった。だが、私の周囲ではそんなこと誰も考えてみたことがなかったと思う。ある日、母と他愛ない関西ローカル番組を見ていると、廃品利用自慢の主婦という女性が登場した。よく覚えていないが、クリーニングを出した時もらうハンガーで何やら作っていたのだと思う。司会者の吉本芸人が、すごいですね~ とか褒めていたと思うだが、それを見て、母が私に見てみい!女も仕事がないと、あんなことをしないといけなくなるんじゃ!!と、まるで彼女が主婦売春みたいな悪いことをしているように言った。まあ、節約するっていうのも、限度があるわな。私は日本に帰ると○ンキュ! や ○敵な奥さん みたいな節約系奥様雑誌を読むのが大好きなのだが、今はもうさすがに載っていないのかもしれないが、電源をコンセントからまめにはずして年間 10円の節約 ・・・・ とか・・・ (そのため電化製品の消耗が早くなって、しょっちゅう買い替えなくてはいけなるという話もある)もっとひどいのになると水洗トイレを流す回数をなるべく減らして ・・・挙句、便器や下水に何かが詰まって修理費の方がずっと高くついたりそんなんするぐらいだったら、働いた方がまし!でも最近ちょっと落ち着いた生活をするようになって思ったのだけれどよくよく家計を見直してみると、10円単位とかじゃなく、わりと大きな節約できるところあるんだね。でもそれらを発見するためには、きちんと家計簿をつけて、請求書をチェックしなくてはいけないのだけれど。確かに、仕事で忙しくて毎日が飛ぶように過ぎていくときには、そんなことする暇なんてなかった。新聞、チラシ、雑誌、口コミ、インターネットなどでしっかり調べると、意外に「おやっ!」みたいな節約の発見があるもの。まず大物の節約対象はなんといっても税金なのだ。その次が保険! これはどんな家庭経済評論家も口を揃えて言っていると思う。まあ、税金対策は国によって違うと思うから、私は何ともアドバイスできないけど保険って何事もなければ入るのがばからしい気もするけど、事故ってなぜか保険に入ってない人を狙って起こるんですよね~魔よけのおまじないのためにも、保険には絶対入っていたいもの。でも無駄な出費はいや! 今、ここで無料相談を受け付けているそうです。↓生命保険・医療保険を無料で設計「保険の案内人」 保険はなんとなく払うと本当に損します。保険の入り方を変えるだけで、ハンガー細工にいそしむ日々から開放されるのは間違いないと思います。

      テーマ:
  • 24 Feb
    • 男のこだわり

      スウェーデンは世界に名高い女性が強い国 なのだ。日本ではもうとっくに中ピ連と死に絶えたと思われるフェミニスト(あ、あの大学教授は生きておられましたが)がこちらではまだ現代を代表しながら堂々と生きながらえている。だから今じゃ医者 も弁護士 も女性の方が多いしエンジニア やバスの運転手 、管理職 も女性が半分近いかも。女性がほとんどいないのは、力が必要な建設関係ぐらい?でも以前通訳のため田舎の溶接工場にいったら、女性の溶接工が数人バリバリと働いていて驚いた。大小問わず会社の社長にも、女性はどんどん登用されている。だけどな私は最近、女性には組織を動かす能力はあまりないのじゃないかと思い始めた。女性の近視眼的で自分の感情に大きく左右される特性が、仕事に大きく影響を与えるのではないかと。と、思っていたのだけれど今日また考えを改めたよ。感情に支配されやすい特性とか、心の余裕のなさとかは何も女性に限ったものではなく、その人個人の特性であること。男女かかわらず、そういう人がいたら、その人の主張の是非にかかわらず、周囲の人々は、そっと距離をおくだろう。そうすると、その人はもっと大声で叫ぶんだよね。オレの言うことが聞こえないのか~オレ様は正しいんだぞ~オレをからかうな~あのな、あんたのことなんか、他の人はそれほど気にかけていないんですって。人のこと言う前に自分の態度を考えてみなよ。からかわれるのは、突っ込まれる部分があるからだよ。自分の趣味と主張にこだわり、相手が自分の思うとおり反応してくれないとゴネる困った男ちゃんは、それほど多くはないが、いることはいる。私の好きなブログの一つが   「目指せ結婚! IN ハワイ 」 ハワイに在住しながら結婚相手を探す30代のもみじさんのブログだ。ここで、かなりこだわりの男性とのデートが毎回爆笑的に綴られている。ファンがとても多いブログでいろいろな読者からのコメントも毎回面白い。明るく笑いたいときに、お薦めです。

      4
      テーマ:
  • 23 Feb
    • 無理に夢を持つな

      さよこのマイミクさんでもある、ハーブ&紅茶研究家のちなつさんが、素敵に生きる方法として無理に夢を持たないというのを挙げられていた。それって逆じゃないのとおっしゃるかもしれない。夢があるからこそ生きられるのじゃないかと。確かにそれも言えているけれど、夢というのは、ぼーっと座っていてもこんこんと湧き上がってくるものであって、夢を持とう!夢に向かって努力しなくちゃあ!! としゃかりきになって持つものでは長続きしないと思うのだ。私みたいに? 真面目で努力家な日本女性は、なぜか夢というか理想の姿を追っていないと、自分が生きていないように感じられるのだ。でも、夢というのは往々にしてなかなか手が届かないものだし、理想の姿と自分のギャップにどどーんと落ち込むこともしばしば。夢の追いすぎで、自分の首を絞めてしまう そんな傾向が若い頃の自分にもあったと思う。私の場合夢がなくて、その日その日をのんべんだら~りと生きていてもいいじゃないそんな風に思えるようになったら、鬱っぽかった気分が和らいだ。今は雪が降って寒いから 家でごろごろテレビを見ている、これでいいのだ。  

      6
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 寒すぎて誰もいない

      寒いわ~(この言葉を口にすると、20年ぐらい前、関西でやっていた番組を思い出します。おばちゃんの扮装した鶴瓶風に読んでください)これだけ寒いと流石に道行く人の数も少ないわ。それに、風邪をひいている人も多いしね。何かやろうと思っても 寒いから、ま、いいわ! という気持ちになって、何もかも後回しにしてしまうのよ。そしたら、こんなニュースがあった。【人体の不思議】「冬だから眠い」は「うつ病」の兆候  冬になると朝起きるのが辛い、日中やたら眠いなどと感じることはないだろうか.......... ≪続きを読む≫ [アメーバニュース] んまっ、寒くて眠かったらうつ病なの?寒いからふとんから出たくないだけじゃないの?まあ、この時期は他の人も同じように寒さにかまけてちんたらしているから、私も眠い私を肯定してしまうわ。だいたい、3月って一年のうちで最悪の時期。冬の間日照時間がすごく短かったから、体がだるくてたまらなくなるのよね。この酷寒の時期を過ぎると、その3月がもうすぐやってくる。去年も、一昨年も、この3月にはひどく落ち込んだ。なんだかすごく気分がすぐれないのだ。これはスウェーデン語でも「春疲れ」といって、けっこう誰にでもあることらしいが私は最近特に、この3月の嫌な気分に悩まされている。で、こういう時はどうしたらいいか、という一つの提案がある。それは、ゆっくりお風呂に入り、自分を十分にケアしてあげる ことなのだそうだ。髪を染めたり 、マニキュアしたりマッサージしてもらったりするのもいいらしい。私はサウナに入って十分汗を流すというのもお薦めする。リラックスする音楽を聞きながら、アロマキャンドルなんかを点してもいいかもしれない。かなりお安い自己投資になるのではなかろうか。ヨーロッパ在住者のランキングに私も参加しています。応援お願いします。 ↓人気blogランキングへ

      2
      テーマ:
  • 19 Feb
    • 素敵なトリシア・ギルド

      私がいつも楽しみにしているブログの一つがアートディレクター窪田さんの雑誌に公開されない素敵なインテリアのヒントである。雑誌「美生活」のインテリアコーディネートも手がけていた窪田さんなので、毎日の記事がまったく新しいインテリアのヒントの連続なのである。 そのブログで私も大好きなトリシア・ギルドが取り上げられていてその記事を読んでそうそう、私はこういうカラフルでシンプルなスタイルが一番好きだったんだ~ と再認識した。私は好きなインテリアスタイルはたくさんあるのだが全てを自分の住処に実現するというわけにはいかない。例えば子供が小さいうちはどうしてもこまごました美しいものを飾れないしモダンだから、かっこいいからといって、壁紙を突拍子もないほど個性的なものにしてしまうとこのフラットを売るときの値段が下がってしまう恐れがある。それに経済的な面を考えても、問題はある。一つのスタイルに統一するには家具から小物、壁紙まですべてを変えなくてはいけなくなり、私の薄いお財布では完成まで何年かかるかわからない。その点、トリシアギルトのスタイルなら、北欧シンプルIKEAスタイルからテキスタイルと小物を変えるだけでそれっぽくなりそうな気がするのだ。子供に汚され、散らかされても、掃除が簡単そう!(というか、本来ならちゃんと片づけをする子供に育てるべきなのだが)なんだか私にも手が届きそうな美しいスタイル。それがトリシア・ギルドだ。スウェーデンは年間に寒い時期がとても長い。だからこそ、私としては室内はどちらかというと暖色系でまとめて暖かく過ごしたい。 トリシア・ギルドのテキスタイルの色はパンチが効いていて、その点でも私の希望に合っている。彼女の本も出版されているので参考にしたい。トリシア ギルド, Tricia Guild, 今井 由美子住まいのカラー―トリシア・ギルドの世界ちなみに窪田さんには SEILEI というネットショップがあり、ここにも素敵なインテリアがいっぱい・・・

      6
      テーマ:
  • 16 Feb
    • させていただく

      最近の日本語が乱れてる、とかエラソーに言う資格は私にはないけれどでもあまり好きじゃない表現ってあるんだよね。たとえば癒されるこの言葉聞くと、なんかモゾモゾッとしちゃう。もっとはっきり嫌なのは自分を褒めてあげたいそりゃ金メダルを取った人が言うならわかるけどトイレ掃除をしたぐらいで自分を褒めたくなる人って誰?小学生じゃあるまいしさ、そのくらいで褒められる自分ってどんな無能の人なの。ある掲示板で見つけた今、○○の彼とお付き合いさせていただいているんですが、・・・・そっかあ、あなたはとてももてない女性で、その彼が僕が付き合ってあげるよといってくれたのがとてもありがたかったんだね。だから、いつも自分が付き合ってもらっている立場だということを認識して下手に出ていないといけないんだ。こんな掲示板にも「お付き合いしているんですが」とストレートには言えないわけだ。大変だね・・・。え、違うの?単に上品に表現しようとしただけ?ああ、そうなのか・・・。日本語はかように奥深く。そうそう、数日前にでじたる書房さんから拙作をお買い上げいただいた方 (とってもうれしいから下手に出ちゃうわ)ありがとうございました 

      3
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 貧乏のカタチ

      この世に幸せのカタチは一つしかないが不幸のカタチは数々ある・・・だったか、その逆だったか知らないけど誰か有名人がそんな言葉を言ったのを読んだことがある。この世には貧乏のカタチもいろいろとあると思う。MIXIにそんなことを語り合ってたページもあったと記憶しているが今ちょっと思い出せない。あなたは何に無駄遣いをしていて貧乏なのか?みたいな問いかけにいろいろな人が答えていた。多かったのはギャンブル貧乏 趣味貧乏 外食貧乏洋服貧乏 中には風俗貧乏 交通費貧乏 子供の教育費貧乏 夢追い貧乏 なんだかよくわからないけど貧乏 というのもあった。この中で 趣味貧乏というのは許せるかな。趣味貧乏というのは、好きな本や音楽 、タレントの追っかけ、 旅行 、ペット  などに費やすもの。これらがないと、いくらお金が貯まっても人生が味気ないものになってしまいそう。その中には、身につかないお稽古事にひたすら時間とお金を費やす 夢追い貧乏  も含まれているのだろうな。うちの母のように、心から楽しみとお付き合いのみを求めてお稽古をするのならいいけれど。この夢追い人を対象とする商売、特に女性をターゲットとしたものが多いので要注意だ。さて私はというと一番情けないことに交通費貧乏  かも・・・車  が私の家計をひたすら圧迫しているのだ。でもこのたまにつかう車が、必要なときがあるのだなあ・・・もし私が車を持っていなかったら、どれだけお金が貯まっただろうと思うと、愕然とすることがある。車は私の人生を豊かにしてくれているのかしら。自分の貧乏のカタチを知ることで、節約の新たな局面が開けていくと思う。

      9
      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。