• 30 Sep
    • 理想の彼氏

      co-cake さんからのバトンにお答え。 【理想の彼氏・彼女バトン】 Q1:頭は良い方がイイ? Q2:スポーツは万能な方がイイ? Q3:料理はできた方がイイ? Q4:優しい人がいい? Q5:面白い人がイイ? Q6:強い人がいい? Q7:気が利く人がイイ? Q8:お金持ちがイイ? Q9:オシャレな人がイイ? Q10:歌は上手な人がイイ? Q11:ダンスは上手な人がイイ? これらすべて お答えは イイ!! です。 Q12:貴方はお姫様扱い・王子様扱いされたい派? お姫様扱いされたい。 つうーか、してくれない人とは付き合わない。 Q13:貴方は引っ張って欲しい派?それとも引っ張って行きたい派? それぞれが引っ張ったり引っ張られたりしなくてはお互いに疲れるのではないでしょうか。 まあ世の中にはどちらかしか受け入れられない人もいるみたいですが。 そういう人とは付き合いたくないですね。 Q14:レディーファーストはどう思う? 別になんとも思いませんが 人にどーんとぶつかって何も言わないオヤジとかには 何か(怒)を思います。 Q15:カッコイイとカワイイならどっち? どちらも!!! というかこの言葉は人によってとらえ方が違うと思うので この二つどちらかを選ぶのは難しいね。 Q16:タバコを吸う人はOK? Q17:お酒を飲む人はOK? Q18:ギャンブルしてる人はOK? それぞれ程度問題です。    Q19:浮気は許せる? なんのかんの言っても許さんだろうね・・・ Q20:好きな人が韓国人だったらどうする? ギャハハ、すごい質問だ・・・ 一昔前なら絶対できなかった質問だね。 Q21:白人と黒人どっちが好き? これも白とかいうと色々言う人いるんだよね。 Q22:Sの人とMの人ならどっちがイイ? これもQ13の答えと同じ。 両方が両方の要素を持っていないと疲れます。 Q23:好きなタイプをアニメ・ゲームなどのキャラで例えると? どらえもん。 私が困ったとき助けてくれる。 Q24:好きな人が二人できちゃった。 当分どちらとも内緒でつきあってみる。 時間が一人に絞ってくれるでしょう。 Q25:好きな人の職業は? 投資家!! バフェットさん、ソロスさん、見てる? Q26:理想の体型は?(身長・体重・足サイズ) まったくなし Q27:髪型はロングとショートならどっち? まったく関係なし Q28:髪は元の色以外に染めてる人はOK? これもなんだか変な質問だよ。 あら、次に カツラOK? という質問はないの? Q29:オタクな彼氏・彼女はOK? まあいいけど、 僕はエッチは死体としか感じないんだ~ とかだとちょっと・・・ ****  Capitoは楽天の中で私がお気に入りのお店の一つです。 このブーツかわいい! それに安くなってる!  ↓

      3
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 人気爆発のアクセサリー、Sno of Sweden

      突然ですが・・・ 私、昔オークションにはまり、落札はしたことがあったのですが、出品はしたことがありませんでした。 この秋何か新しいことをやってみたいな、と思い、楽天フリマにスウェーデンにあるものを出品してみましたよ。 ↓ 私のお店 今回出品したのは、今スウェーデンで大人気のアクセサリー、 Sno of Sweden  のネックレスとブレスレット。 それとポストカードです。 よかったらぜひ見てみてください。

      4
      テーマ:
  • 28 Sep
    • ウェスト10センチ増の謎

      ヨーロッパ在住者のランキングに私も参加しています。 応援お願いします。 ↓ 人気blogランキングへ 最近忙しくなかなか長文の投稿ができない私・・・。 でも一言言わせて。 今年3月と比較して、ウェストが10センチ増!! ワー、すんごい!! と驚いている場合ではありませんがな。 体重は1-2キロしか変らないのに。 椅子から立ち上がったときに感じる腹の重さ。 春にはぴったりだったストッキングが、秋になると急に苦しくなる。 これはいったい何なの? 私に何が起こったの?! もう、 ダンベルとショコしかないか・・・

      6
      テーマ:
  • 25 Sep
    • ショコ・ダイエット

      ヨン様  のブログで知った 踏み台昇降、通称  ショコ  これはよさそう。ダンベル体操以来? さっそく家にあったイケアの子供用椅子で試してみよう。

      9
      テーマ:
  • 24 Sep
    • 腐った食事を出すレストラン

      ヨーロッパ在住者のランキングに私も参加しています。 応援お願いします。 ↓ 人気blogランキングへ 今日は娘と少し離れた街のショッピングセンターへ行き、そこにあったレストランで軽い昼食をとった。 そこは初めて訪れるレストランだったのだが、セルフサービス式の、スウェーデンならどこにでもあるような大衆的な店だった。娘はサンドイッチを注文し、私はパイのようなものを注文した。週末はたいていのレストランにランチメニューはなくなるものだが、ただパイだけで、通常のランチと同じ値段はちょっと高すぎると思ったので、お店のいかにも見習いっぽい女の子に言うと、 「じゃあ、パンとサラダもつけますよ」 と快く言った。 そのとき私は見てしまったのだ。 奥のカウンターに引っ込んだ彼女が、パイの入った皿のサランラップを開いたとき、くんくんと臭いを嗅いだのを。 なんだか嫌な予感・・・。 その後、広場が見渡せるテラスで食事をしたのだが、トマトときゅうりは明らかに味がおかしく、チーズも妙だった。 恐らく前日か前前日のランチの残り物を出しているのだろう。 帰りがけに、さっきの見習い風の女の子ではなく、ベテラン風の女性に 「野菜腐ってたわよ」 と声をかけた。 すると女性はまったく動じず、 「へぇ~? おかしいわねえ~」 と言って別の部屋へと去っていった。私は店のパンフレットを抜き取って持って帰って来た。こういうことは保健所にでも訴えればいいのだろうか、まあたいていのレストランは大変不衛生なものだということは、私もその業界でバイトをしたことがあるのでよく知っている。 私がスウェーデンで働いたことがあるレストランはオーナーが日本人だったので、そのあたりはだいぶ気を配っていたようだが、それでも お店の中で気取って食事している人たちに 「あなたたち、この厨房の中で行われていることを知らないでしょ・・・ ウププ」 と囁きたくなるような場面は多々あったのである。 まあ、ここのレストランだけでなく、以前、インドレストランでは米袋の端っこが炊かれたご飯の中に入っていたことがあるし(お店のターバン野郎は「米は米袋に入っているのだからしょうがないよ」と言った)、スウェーデン人のおさーんがいかにもタイの農村から連れてきました風の奥さんとやっている店では目の前で蝿がフライパンの汁に飲み込まれていくのを見たことがある。 それでなくてもスウェーデンの外食は無意味に高い。まあ、それだけ高くしなくてはとても経営として採算が取れないということは良くわかるのであるが、 それだけでなく、お金を受け取った手で握りずしやサラダをつまんでお皿に入れる姿を目の当たりにすると、人々がマグドナルドに行きたくなる気持ちもよくわかるのであった。 外食は、本当にマグドナルドや学食か、ソレ相応の格式の高いお店に行くのでなければ、ただお金の無駄をした気分にさせられるのである。 同様に、この国のサービス業における水準の低さが、多くの消費者を巨大チェーン店にのみ走らせているのだと思う。 こうして小売業はどんどん没落していき、買い物はますます面白みなく画一化されたものになる。 ああ、ナンマイダ、ナンマイダ・・・・ 広告です: 私はこのブログに訪れる人たちの属性を発見しようといろいろ努力しているのですが、今のところ成功しているとはいえません。でもアフェリで言うと、断然クリックが多かったのが、なぜか羽賀研二たんのアクセサリーのお店: Nerobianco だったんです。 どうして? ここに来てくれる皆さん、実はマダム系?

      8
      テーマ:
  • 22 Sep
    • ニートのいる部屋

      このブログで何度もしつこく説いているように、 人の部屋はその人の人生を表す。 アメブロの記事: 汚い部屋、その先はニート部屋 http://news.ameba.jp/2006/09/we0921_1.html

      8
      テーマ:
  • 21 Sep
    • パリスたんのお買い物

      ヨーロッパ在住者のランキングに私も参加しています。 応援お願いします。 ↓ 人気blogランキングへ 私は雑誌はいつも図書館で借りているのだが、 先日「GLAMOUR」という若い女性向けの雑誌をたまたま買ってしまった。 この雑誌はスウェーデンのみならず、アメリカ、ヨーロッパなど世界各国でその国向けバージョンが発行されている、いわばELLEのようなものである。 さて、この雑誌に面白い記事が載っていたので、ご紹介したい。 有名人のグーディー・バッグ というものである。 ハリウッド女優や世界的に有名でいつもパパラッチに追い回されているような人々は、しょっちゅういろいろなパーティーに招待される。そのパーティーで出席者に配られるのが グーディー・バッグ と呼ばれる、企業からのいろいろなプレゼントが入ったバッグなのである。 たとえば、その中には化粧品やブランド品、携帯電話、ボトックス注射セットまで入っていたりする。 オスカー賞のパーティーでは一つのグーディー・バッグにつき2千万円相当の品が入っているのだ。 こんなものをタダでもらえちゃう有名人。 それらを無料で提供する企業も、これは最高のPR広告になる。 有名人に自社製品を使ってもらうことによって知名度が上がり、雑誌で彼女らがそのブランドを身につけているのを見た一般大衆が、同じ製品を買いにお店に走ることをちゃーんと計算しているので、決して損にはならないようになっているのである。 ええのう・・・ パリスたんがどんなお家に生まれ、いくらでも洋服やバッグに浪費できる身分だとしても、彼女が身につけているものは実は、ほとんど無料で手に入れているということを忘れてはいけない。 彼女は流行に敏感なショッピングマニアというより 立派な広告塔なのである。 パーティーに出席するだけでこんな高価なものがどどんと貰えてしまう有名人だが、 例えば大女優メリル・ストリープなどは、バッグの中身をすべてチャリティーに渡してしまうらしいし、付き人などにあげてしまうスターも珍しくないという。 さて、我々一般大衆はこんなちょっと悔しい話を目の前にして、どうすればいいのか。 ブランドやパリスたんの名に惑わされず、自分の好きなものを買えばよろしい。 そして自分の好きなものがたまたまエルメスだったり、パリスたんとお揃いだったとしたら 喜んでそれを購入すればよいのである。 あと、セレブの付き人になるというのもいいかもしれないね! 広告: 手芸好き必見の情報HP 登録無料です。 ↓ 手作りファンのコミュニティCrafters!>

      8
      テーマ:
  • 18 Sep
    • チチョリーナのお宅拝見

      ヨーロッパ在住者のランキングに私も参加しています。 応援お願いします。 ↓ 人気blogランキングへ 今これを書いているのは、今日行われたスウェーデンの選挙開票を聞きながらである。国会と、県議会、それぞれの市町村議会全てが4年に一度、同時に行われる選挙だけに、ここ数週間のメディアと地域での選挙活動はなかなかのお祭り騒ぎであった。 女性政治家の多いスウェーデンであるが、女性政治家といってすぐに私たちが思い出すのは、チチョリーナ女史である。 彼女ほど世界に知名度の高い政治家はなかなかいないのではなかろうか。 たとえ今度の選挙でスウェーデン初の首相が登場することになっても、日本で彼女ほどの知名度は得られないと思う。 さて、そんなチチョリーナ女史のお宅を訪ねるというバカげたテレビ番組を見たので、その様子をお知らせしたい。 この番組は今回のスウェーデン国の選挙とは何の関係もなく、二人のスウェーデンの若者が、オモシロ半分に彼女を訪ねたというだけのものである。 今はポルノ映画界を引退し、政界にも足を突っ込んでいないというチチョリーナ女史のご自宅はローマだったかミラノだったか忘れたけど、市郊外のマンションのてっぺんにあるとても広いロフトである。市内と近くの公園が一望に見渡せる展望はうらやましいな、と思ったけれど、いかんせん、チチョリーナさん、インテリアの趣味がよろしくありませんわ! といっても、ほとんどの人が期待しているような、おかしな馬のような置物とか、へんてこりんな若い男性の全裸彫像とかがあるわけではないのだけど、そしてひとつひとつの物は高価でよい趣味のものなのだろうけれど、全体的にまとまりがないのよ。 正直言って、あまりチチョリーナ・ファンを喜ばせるほどのものではなかったわ。 インタビューによると離婚によってアメリカにいる息子と離れ離れになっているのがつらいけど、金銭的には余裕な生活だそう。それなら、もっとインテリアにお金をかけてみませんこと? このまとまりのなさは、きっとプロのインテリアコーディネーターと相談することによって解決できると思いました。いいマンションにお住みなのに、もったいないことです。 唯一面白いな、と思ったのは、彼女が自分で描いたという大きな絵。居間の中心に置かれ、緑色で蛇が水から這い上がっている様子を描いている。これは彼女の魂を表しているのだそうだが、なかなか変った、でもとても印象的な絵だった。 絵心がある人、ぜひ自分で絵を描いて飾ってみて。小さな絵もいいけど、大きな絵もきっとお部屋の素晴らしいアクセントになると思う。 知らなかったけど、チチョリーナさん、昔はこんなとこにも出てたのね・・・ (イローナ・スターラ というのが本名) ↓ 画家の池田満寿夫さんの映画 彼女のオフィシャルサイト もう50代なのに、まだ裸になれるスタイルは素晴らしい! そういえば番組でもお弟子さん(チ○○のあるポルノ女優)と朝のランニングを欠かさなかったものねえ・・・。 叶姉妹じゃないけど、美は一日にして成らず、と改めて肝に銘じました。 おや、これは便利。 一つのペンダントが二通りに使えます。 ↓

      5
      テーマ:
  • 15 Sep
    • ミリオネア・マインド

      ヨーロッパ在住者のランキングに私も参加しています。 応援お願いします。 ↓ 人気blogランキングへ この夏日本に帰ってみると、本田健さんの「幸せな金持ちシリーズ」の本が書店に平積みになっていた。 彼の本は確かに読みやすく、即効でためになる。人生とお金のための、必読読本である。 とはいえ、読んだだけではだめで、その内容を自分の生活に反映させることができなければ何の効果も無いのだが・・・。 そんな本田さんが訳・解説したアメリカの金持ち本がこれである。 ハーブ エッカー, T.Harv Eker, 本田 健 ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」 この本もさすが、なかなかのものであったが、まあ本田さんの著書を読んでおけば、これらの内容はほぼ似通っているので、十分かもしれない。 さて、そんなハーブ・エッカーの本の中で、心に残ったものを一つ。 今、大きな問題を抱えているということは、あなた自身の器が小さいということだ。 富は人間の成長度によって決まる。 生きている限り、何らかの問題にぶつかることは避けられない。特に富を得ようとすると、そこに到達すべき問題は限りなく多く、そして大きい物である。 だが、どんな大きな問題に直面したとしても、あなた自身の器が大きければ恐れることはない。 外面の世界は、あなたの内面の世界を映し出している。どんな難問にぶつかったとしても、問題の大きさをどうのこうの言う前に、自分の器の小ささに注目したい。そうすれば 今最も注目すべき問題、つまり自分自身に注目を向けることができるようになる。 そして問題解決能力が高まれば、より大きな仕事を引き受けることもできるようになる。ひいてはより大きな富を引き寄せることに繋がるのだ。 まずは自分の抱えている問題を書き出して それを解決するためにできることを複数書き出して一覧表にしてみよう。 この本にはミリオネアになるためのマインドが紹介してある。 別にミリオネアを目指さなくても、明快かつ前向きに生きるヒントがたくさん書かれてある。時間があったらぜひ読んでみてください。

      8
      テーマ:
  • 14 Sep
    • ポルシェおやじとの遭遇

      ヨーロッパ在住者のランキングに私も参加しています。 応援お願いします。 ↓ 人気blogランキングへ 昨日の午後は仕事の関係で知り合った方のお宅にお邪魔することになった。 ストックホルムの一等地に住むその人のフラットは百平米以上あり、時価1億円を超えるらしい。東京じゃ1億円ぐらいじゃたいしたマンションは買えないかもしれないが、こちらではこの価格というのはけっこうなものである。 そこに一人で悠々と住む独身50歳、会社社長。 はあ~、けっこうなお宅ですね~  (内心:左派や社会民主党らが何と選挙で公約しようと、お金ってあるとこにはあるのね・・・) と褒めた。 するとおやじは気前良く まあ、街に来たときはここにここに泊まりたまえよ~、ハッハッハ と言った。 彼は30代で某企業の雇われ社長をやり、その後個人事業で独立して大当たりしたらしい。 らしい、というのは、その辺のキャリアを根掘り葉掘りたずねるのはちょっと気がひける程度の間柄であるからである。 フラットの地下を利用した駐車場には、車を常時3台置いている。 その中の一番のお気に入りがポルシェのスポーツカーで、屋根が取り外せる、つまり雪が降らないときしか乗れないような車。某友人も年がいもなくBMWのスポーツタイプを持っていたが、それよりもはるかに高級そうなのは仕様でわかる。 時々街中で似たような車を見かけて、この貧乏人バンザイのお国でこんな車に乗るような人ってどんな人だろうとずっと不思議に思っていたが、その持ち主をやっと間近に見ることができたのだった。 社長はこのポルシェで、私をわざわざ家まで送ってくれた。途中市内の渋滞に巻き込まれてたいへん時間のロスをしたが、それも恐らく彼のような車に乗っている人には楽しい時間かもしれない。なにしろ道行く人がじろじろ見てくれるからね。 しかし一旦高速に入ると、無理なく滑るように走るところ、さすがはスポーツカーだ。 ワシはポルシェが好きなんだよ~、今まで色々ポルシェに乗ってきたけど、これが一番気に入っているんだな。いやあ、ポルシェは世界最高の車だよ~ というオヤジの薀蓄を聞いて、 へえ~ 私は世界最高の車ってトヨタかと思ってましたわ~ と言ってコケさせてみました。 まあ、君もよかったらいっぺんこの車運転してみるかい~ と暢気なことを言うので とても私には無理ですわ~(誰が運転するか、こんなうるさい車!) と答えておいた。 でもけっこうな車に乗せていただいて、ありがたいことでした。 わざわざお気に入りの車で送ってくれるあたり、彼はひょっとしてこれまでこの車で色々な女性を釣ることに成功したのかもしれない。 だが今の私は「吾唯足るを知る」の境地におり、素晴らしい車を見たからその持ち主を好きになるということはない。 車に全く興味なしの私にとっては、日々の贅沢は、この程度のもので十分満たすことができるのです。 ↓ この傘可愛い! パリを遊ぶ猫の模様だそう。しかももっとも凝ってるのは傘の柄!! こんな傘、絶対どこかに置き忘れたくないものです。

      8
      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ







王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。