ラブラブ 現在はスウェーデン在住。

王冠1私がロマンス小説を書くようになったきっかけは、ここから →

王冠1 Amazonの著者セントラル →

王冠1 秘蜜の本棚で作品発表中。(まずアプリをダウンロードしてください。)

王冠1 App Store より、私の国際恋愛指南・初エッセイ本 「ヨーロピアン Love & Sex」 好評発売中!!  まずはPC・携帯から立ち読みをどうぞ ↓

$咲蓉子の官能な日々


王冠1 Apple製品をお使いでない方は ・・・


スマホ含め携帯全機種対応なら → ネットで本を買うなら送料無料の「honto」で!電子書籍も国内最大級!


王冠1 ケータイ小説サイト 100シーンの恋 でも、私の書きおろしロマンス小説を好評配信中。会員登録要  ↓

$咲蓉子の官能な日々-100scene
100sceneQR



  • 17 Feb
    • 日本の冬

      今日は雪の特異日雪の日、好き?好きと言えば好きだけど、「特異日」って???▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう今日本に一時帰国しています。帰ってすぐに、母にすごい風邪をうつされて、今も喉が痛いスウェーデンも寒いけど、日本はもっと寒い! スウェーデンでは家の中は二重窓で建物全体が暖房されているが、日本の家は (少なくとも田舎の一軒家は)隙間風で一杯、ストーブのある部屋はいいが、ない部屋に移動するととたんに寒くなる。そんな中、昨日はこの田舎から大阪まで行って来ました。高校時代の同級生、うひゃこさんが宝塚歌劇を見に連れて行ってくれたのだ。同日に宝塚音楽学校の文化祭というのもやっていたみたいで、すみれの花のようにはつらつとした若い女の子が、観客に声をかけていた。若さ、美しさ・・・ 本人たちはその素晴らしさに気づいているのだろうか・・・ってか、宝塚音楽学校に入れるぐらいの人なら気づいているのかもしれないけれど、自分のことを振り返ってみたら、若い時にはそれがどんなに素晴らしいかわかっていなかったな。なんともったいないことだったか。人生がもし逆に進むものだったら、つまり老人で生まれて赤ちゃんで死ぬみたいなものだったら、人の生き方は違ったものになるだろう。宝塚歌劇はいつもながら夢の世界で、特に男役の歌が素敵でした!!風邪は引いてるし、日帰りだしで歌劇を観る以外に何もできなかったけれど、本当に楽しかったです。うひゃこさん、ありがとう。 天咲千華の娘役レッスン タカラジェンヌの身体になりたい Amazon

      17
      4
      テーマ:
  • 10 Feb
    • レターポット、送ってみました

      新しもの好きだと言われて久しい私。レターポット、私も送ったわ → 台湾東部地震をうけてレターポットとは何ぞや? キングコング西野さんが開発したサービスで、手紙を送ることによって、同時に相手にお金も送ることができるのだそう。彼がこのサービスを思いついたきっかけは、阪神淡路大震災の時ボランティアに行ったときの体験。千羽鶴や古着がたくさん送られてきて、それらの処分に手間がかかって困ったから・・・ それよりむしろ、被災者が欲しいのは、食事の準備や介護だったのに。2年ほど前、スウェーデンにシリア難民がたくさんやって来たことがあった。難民を助けよう! Refugees welcome!という機運が国内で大きく高まったのはいいけれど、やっぱり集まったのは大量の古着・・・ そしてボランティアの人々はその選別に追われることになった。あー、なんかわかるわ、それ・・・。困っている時には、物より行為やお金がありがたいことってあるよね!子供が小さい時、退院して寝ていたら、当時の夫が大きな蘭の鉢植えを買って来た。見舞いのつもりかもしれないけど、そんなもんいらんわ!と叫びたくなった。それよりはたまってる皿洗いでもしたらどうなん?つい最近も、アメブロで交流ある作家さんがつぶやいていた。彼女は自宅で家族の介護をしている。介護の上に、仕事もあるので、なかなか家事まで手が回らない。それを、たまに訪ねてくる親戚が、「こんなことじゃだめじゃない! ヾ(。`Д´。)ノ」と彼女を叱責するのだとか。ああ・・・ (ノ_-。) それよりは、掃除や買い物を手伝ってくれたらどんなにうれしいか!なんなんでしょう、相手の立場に立って考えることができないという想像力の欠如なのだろうか。(もちろん私も他人に偉そうなこと言えないけれど)お悔やみの言葉と共に、お金も届けることができるこのレターポットは、うまくてきていると思いました。お金なら、被災者が本当に欲しい物やサービスが買える。また、何かしたいけど、何をしたらいいかわからないという人が、数分で簡単に募金ができるのもいい。ただ、集まったお金をどうやって換金して、どこに寄付するかってところまでは、まだわかんないけど。このサービスの行方が楽しみです。 革命のファンファーレ 現代のお金と広告 Amazon

      26
      テーマ:
  • 07 Feb
    • ゴリラとの結婚

      ネットでたまたま見つけたこの漫画。70年代前半の作品で、作者は飯島市郎さんという方。そのエクストリームな作風で、今ではカルト的な伝説の漫画家なのだそうだ。その彼の代表作の一つ、「ゴリラとの結婚」の後編のみを、ネットで読むことができる。優秀な人種ゴリラとの結婚生活で幸せをつかみ強く生きる女性の怪奇ドラマ!なのだそうです。それでは、こちらからどうぞ! → エクストリームマンガ学園 011ううむ・・・ つまり、これはたとえ見た目がすごく好みじゃなくて、生理的に受け付けない男と結婚してしまったとしても、その男が仕事などに優秀人格が高潔夜も十分に満足させてくれるとしたら、女も相手に次第に慣れていき、ついには生涯添い遂げることができる、ってことでOK?まあ、それはあるかもしれないな。でも私の場合、生理的に受け付けない男は人格が高潔でない場合が多いから、何とも言えない・・・。逆を言えば、たとえ見た目に自信がない男でも、上記の三点を満たしていれば、見合いで結婚し幸せな家庭生活を送ることができるチャンスは大ということだ。しかし・・・ これが男女逆だったら・・・ どうだろうな。妻は大事にされるかもしれないけど、夫は浮気はするだろうな・・・ 皆さん、どう思います?(今日の日常写真)ストックホルムの街角で見つけた、カフェの看板。

      16
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 悪魔の双子

      今日はふたごの日!ふたご憧れたことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう憧れる・・・ っていうか、身近にけっこう双子がいるんです。まず私の母親は双子の片割れ。姑も双子の片割れ。どちらのペアも、とてもよく似ている。姑たち(スウェーデン人)は、小さいころからお揃いの服を着た写真が残っていて、今でもしょっちゅう行動を共にしている。他人によく似ていると言われても気にしない。小さいころから言われ慣れているから。でも、私の母は、小さいころから双子の片割れだということが恥ずかしくて仕方なかったのだそうだ。彼女が小さいころ住んでいたところでは、双子は憧れるどころか、不吉なものとして扱われていたから。ずっと周囲の人にからかわれるのが嫌で、私が小さい時も、自分が叔母と双子だということは子供にも内緒だった。私が二人が似ていることを指摘すると叱られた。「よう似とるなあ」と言われるのが嫌で、写真を撮る時もなるべく叔母と離れて写るようにしていた。私は母に、「もしよく似ている人たちを見かけても、向こうから自分たちは双子ですというカミングアウトがあるまでは、似てますね、とか言ってはいけない。相手がとても不愉快な思いをするから」とよく言われたものだ。それを、私と同年代かもっと若い世代の双子に言うと、皆仰天する。「そんなこと言われても全然気にしない!」そうだが、中に一人、「昔は双子は不吉と言われていたと聞いたことがある」という人もいた。ネットで調べてみれば、双子は忌み子だとか、多胎児を生む女性は畜生腹だとか、色々恐ろしい偏見が出てくる。中には、昭和天皇の弟、三笠宮に双子の妹がいたが、スキャンダルを恐れてこっそり尼寺に捨てられたなんて説も。 昭和天皇の妹君―謎につつまれた悲劇の皇女 (文春文庫) Amazon うちの母も、雅子さまがご成婚の時、「双子の妹がいても、皇太子と結婚できるのか」と驚いていたぐらいだから、母の双子であるコンプレックスは相当なものだったようだ。ザ・ピーナッツとかリリーズとかの双子の芸能人のことも苦々しく思っていた。まあそんな感じなので、今更、双子に対する母の意識をポジティブに変えるのは難しい。ただ、私の姑と彼女の姉は、80歳過ぎた今もとても似ているのだが、母と叔母は年とるごとにだんだん似なくなってきたのだ。今でもよく似た姉妹だけど、双子には見えないかも。「双子でいたくない!」という彼女らの念が通じたのだろうか。不思議!

      15
      テーマ:
  • 05 Feb
    • 責任感の強い人

      もうすぐ平昌オリンピックですね!私がよく覚えている冬季オリンピックは、1972年の札幌オリンピック。かなり小さかったはずなのに、ジャネット・リンとか記憶に残っています。こたつの中でオリンピックを見ながら、当時女の子に人気があった水森亜土と田村セツコのイラストがついた水色のハンカチを持っていたのも覚えている。水森亜土さんも田村セツコさんも、今でも大好き。最近、田村セツコさんのこの本を読みました。 カワイイおばあさんの「ひらめきノート」 Amazon 今も、日々思いつくことをどんどんノートに綴っているという田村さん。この本に書かれていた言葉にはっとしました。怒りっぽい人って、きっと責任感の強い人なんですよねほんと! 私も大病するまでは「怒りっぽい」ってよく人に言われていたんだけど、その元にあったのは 責任感 だったかもしれないな。いい加減な人で怒りっぽい人って、あまりいないよね、そう言えば。私はこんなに頑張っているのに、あの人(とか他の人は)はどうしてああなの? とか、どうして上手くいかないんだろうとか、こんなはずじゃないのに、とか、思うと腹が立ってくるのだと思う。田村さんは続ける。大丈夫。あなたが手抜きしても世の中はまわっていくからなんでも深刻に捉えすぎないように注意しよう人が見た時に心配になるような怖い顔はやめよう本当ね! 最近とみに体力が衰えた私。こんなにエネルギーがないのに、責任感とか、深刻にとらえるとか、怖い顔とかするとかに、力を無駄に使いたくない! 残った力は、もっと楽しいことに使いたいもの。自分を「おばあさん」と自認する彼女の言葉の中には、小さな発見がいっぱい。実は今日(日本では昨日)2月4日は、田村セツコさん80歳のお誕生日。これからも素敵なイラストを楽しみにしています!日本の実家にいる猫、まるちゃん。ついこの間子猫だったのに! この顔つき、まさに日本猫って感じでしょう?

      16
      テーマ:
  • 03 Feb
    • ボヘミアン

      ネットでたまたま見つけた、大友裕子さん・・・私が中学生か高校生ぐらいの時、このレコード(CDじゃないよ!・・・いや、今の人は音楽を聴くのにCDだって使わないか。こういうところに時代の流れを感じるわ)を持っていたような気がする。その時は特に何も思わなかったが(でもいい曲だと思ったからレコードを買ったのだと思うが)今聴くと、まるでアメリカやスウェーデンの歌手が歌っているように聞こえる。ということは、なんかあまり日本の歌手じゃないみたいな。確か彼女は竹内まりやさんと同じ頃に、同じような若い女性のシンガーソングライターとして売り出されたと記憶している。まりやさんが陽性な歌を歌うのに対し、彼女はどうも暗い歌ばかり歌っていたよう。「ボヘミアン」も、葛城ユキさんより前に歌っていたのだ。でも、それからすぐに結婚して引退したそうだ。なんだかもったいない話だが、今みたいに自分で独自に活躍場所を作ることができるソーシャルネットワークがない時代では、仕方なかったのだかもしれない。それを考えると、時代の流れってほんとすごいな! 今なら大友裕子さんは結婚しても、歌を発表することを止めることはなかったに違いない。 大友裕子/スーパー・ベスト Amazon ちなみに、私は葛城ユキさんには大学時代、バイト先で会ったことがある。とってもとーっても感じのいい方だった。彼女はあれから30年以上経った今も、バリバリに活躍している。これなんか無茶苦茶カッコイイ! ↓ プレミアム・ベスト 葛城ユキ 2,000円 Amazon ただこんな素晴らしい歌を作った人たちのことを考えると、ちょっと悲しいですね・・・。

      19
      テーマ:
  • 01 Feb
  • 31 Jan
    • DV男に好かれる女性

      今日は愛妻の日!旦那さんは愛妻家?ええ、そうだと思います!▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう今探してもどうしても見つからないのだけれど、女性を淑女 ・ 奴隷・ 幼女・ 小悪魔・ 女主人(表現は違ったかもしれないけど、男勝りなリーダーになる女性という意味)の5タイプに分けて解説していたサイトがあった。たいていの女性はこの5タイプの中の幾つかの混合なのだそうだが、私はおそらく、女主人 と 幼女 の混合だと思う。つまり、私を愛して甘やかしてくれる愛妻家とじゃないと、とても一緒にはいられない。「尽くして、尽くして、そして泣きぬれて・・・」 とか「着てはもらえぬセーターを、涙こらえて編んでます」 とかいった演歌の歌詞に出てくるような女性は、上の分類で言うと 淑女 や 奴隷 の気質が強い人なのだろうと思う。女主人と幼女の私には、絶対無理な世界だ。ここに、DVに遭いやすい女性のタイプについて説明したサイトがある。DV男に好かれる女性ははあ・・・ DV男に好かれるのも、きっと淑女や奴隷タイプの強い女性なのだな・・・上記のサイトは、なかなか興味深いです。今付き合っている男、ひょっとしてDV男? なんてことを少しでも怪しく思ったことがあるなら、ぜひ読んでみてください。(今日の日常写真)ストックホルム市街地に行ってみたら、意外と雪が少なかった!うちの周りはかなり積もっているのに、この違いは・・・

      16
      テーマ:
  • 30 Jan
  • 29 Jan
    • シンプルな生活

      最近とみに、私の生活はシンプルになった! 日本にいた25年以上前から、年賀状を書くのをやめた!年賀状やクリスマスカードは、それをくれた人か、特別何か伝えたいことがある人にのみ出す、もしくはそんな人たちにメールする。毎年そう。 アルコール摂取をやめた。健康のため、本当にやめた。酒が恋しくてたまらないとか、あるかなと思ったけど、今のところ全くない。 甘いものを食べるのをやめた。目の前に出されれば食べるが、自分から買わないということにした。たまーにすごく食べたくなるときがあるが、その時には一口二口食べて、満足する。 マニキュアやめた。 病気になる以前は、爪がぼろぼろで物を持つのも痛いほどになったので、サロンに行ってアクリルの付け爪をしてもらわなくてはいけなかった。今は爪が健康で、丈夫になった。長い間悩んでいた親指の爪の横ジワも消えた。 服を買うのをやめた。一枚捨てたら、一枚買うということにして、洋服ダンスの中に肥やしを作らない。何枚持っていたって、毎日着るのはたいてい同じようなものになる。ならば、タンスの中に何枚も持っておく必要はないではないか。今よく着てるのは娘のお古がほとんど。服も靴もサイズが同じなので 髪の毛を短くした。洗うのも染めるのも簡単、手入れはほとんどいらない。 家から百メートルぐらいのところにあるジムの会員になった。行き帰りはトレーニングウェアのままで、シャワーも家に帰ってから浴びるので、とても簡単! 今までは、電車代使ってストックホルム市内のジムまで通っていたの。なんでもっと早くここの会員にならなかったのだろうと思った。 買い物をほとんどネットで済ませるようになった。食材の宅配サービスも利用しているので、近所のスーパーに牛乳と果物を買いに行くぐらい。これは相当時間と労力の節約になる。 不便をすぐに解消しようとせず、家にあるもので代用できないか、または「なしで諦める」ことはできないかと考えてみる。こうやって振り返ってみると、他人の目を気にしなかったら、生活の中でリストラできることはたくさんあるなあと実感。田舎に住んでいて、あまり通勤していないからできることかもしれないけどね〜 でも今の私にはこの生活がとてもありがたいわ!! 人生が楽になる 超シンプルなさとり方 (5次元文庫) Amazon 今月、日本でも雪がすごいらしいですね。スウェーデンでも、毎年のことながら、しっかり降っていますよ〜

      19
      2
      テーマ:

プロフィール

ケータイ作家さよこ☆スウェーデン在住

性別:
女性
自己紹介:
子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回 コスモス文学新人賞 ...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28






王冠1【完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック】最短でセックスレスを解消し、新婚当初のラブラブ夫婦を取り戻す方法。







海外に日本の本を発送してもらうのに便利です。最近は電子書籍も多数ダウンロードできるようになりました ↓ 海外に住む本好きの人にはありがたいサイトです。





私もやりました。これは当たってて面白いです。オススメ ↓





AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。