鞍手ゆたか福祉会スタッフブログ

鞍手ゆたか福祉会は、福岡県鞍手町を拠点に、直方市、宮若市、行橋市、北九州市、福岡市、宇美町、長崎県大村市、
東京都新宿区で障碍者や高齢者の支援を行っている社会福祉法人です。


テーマ:

 こんにちは、カレッジ久留米で学院長をさせていただいております伊藤です。

 

今日は、当カレッジを利用されているM君の事をお話ししたいと思います。

昨年より、スポーツで夏にプールを行うようになったのですが、当初M君は顔を水につける

ことができない。という状態でした。

 

首まで浸かる事はできても口と鼻が水の中に入る事を極端に嫌がりました。えーん

マンツーマンで特訓です。メラメラ

しかし、中々うまくいかず、どうしようと思いつつ昨年後半にひらめきました。ひらめき電球

浅いプールに移り(ひざ丈ぐらいの幼児用プール)足を伸ばし、体で踏ん張って

しまわないようにしました。

昨年はその成果もあり、どうにか口と鼻と目元をつけれる段階までキタ~!!

と思った矢先にプールの時期が終ってしまいました。

 

今年に入り、プールの時期がきました。

昨年の事は忘れて、またできなくなってしまっているのでは・・・はてなマーク

と思っていると、プールの日『今年もマンツーマンですか』

『やりますよ~メラメラ』とご本人。

諦めずに努力した事をしっかりととらえ自信がみなぎっていました。

『よ~し、やろう!!』と二人で意気揚々とプールに乗り込み『一気にいくぞ』

と言うと、『いやいや、ちょっと待ってください。去年のおさらいから』

と浅いプールに私を誘導。『いきますメラメラ』と気合十分で始まった瞬間

『あれっ!?何でできないんだろうはてなマークはてなマークはてなマーク』とご本人・・・やはり・・・叫び

去年の感覚を戻すのに今年も時間がかかるかなと思っていたら・・・なんとパンチ!

今年の初っ端で、顔付連続5回、10秒顔付までクリアをやってのけたのです。クラッカークラッカークラッカー

毎週、プールがあるたびに私のところに来て、今日はどこまでしますか。

とニコニコ顔、顔にも自信が伺えます。チョキ

『よし、今日は皆と同じプールで頭までつける練習をしよう音譜』と言うと

『まずは、浅いプールから行きましょうよお願い目目目私の目がパチクリ、パチクリ

でも、その顔には少しの不安と大きな自分に対する期待があるように思えます。

 

さて、今年はどこまで突き進んでくれるか、この夏の間楽しみです。

皆さんも、期待しておいてください。グッ

 

                          カレッジ久留米      伊藤 博公

     

 

 

 

 

 

                       読んでいただきありがとうございます!
                          1クリックの応援お願いします!
                               

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

鞍手ゆたか福祉会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります