鞍手ゆたか福祉会スタッフブログ

鞍手ゆたか福祉会は、福岡県鞍手町を拠点に、直方市、宮若市、行橋市、北九州市、福岡市、宇美町、長崎県大村市、
東京都新宿区で障碍者や高齢者の支援を行っている社会福祉法人です。


テーマ:

 もうすぐと言うには少し早いですが、12月の町はすっかりクリスマスめいてきました。

クリスマスソングを聞くともうすぐ今年も終わりだという気がしてきます。

すっかり寒くなってきましたがみなさんはいかがお過ごしですか?風邪など召されてはいないでしょうか?鞍手ゆたかの里、佐藤でございます。

 

 私の所属するステップ班では、少し早いですがリースとテーブルツリーのクリスマス創作を行いました。

我々ステップ班は作業班ですので普段は分解作業を行っており、こういった工作的なものは月に一回程度あるか…といったところです。

そのせいか利用者さまは、好きな絵を描いたり、カラフルな色を塗ったり、様々な飾りで飾り付けをしたりと思い思いに楽しんで作っておられました。

 

ある車が好きな利用者さまは、非常に写実的な車の絵を見本も見ずに描かれ、我々スタッフをびっくりさせておりました。

 

ある樹木に造詣の深い利用者さまは、松ぼっくりを巧みに使われ、非常に趣のあるリースやツリーを作っておられました。

 

「こういうのは苦手」と言われていた利用者さまも、なんのなんの非常に上手な作品を作られておりました。

 

ここに取り上げなかった皆様も、非常に味のある作品を上手に作っておられ、我々スタッフも感心する事しきり。

何より皆様楽しんで作られてたようで、室内には笑い声がこだまし、笑顔溢れるひと時でした。

 

我々スタッフに取っては、その笑顔こそが一番のクリスマスプレゼントだなと感じた、クリスマス創作の時間でした。

 

それでは皆様本日はこれで失礼させていただきます。

皆様がどのようなクリスマスを過ごされるか…如何にせよ幸せなクリスマスが訪れますようお祈りしております。メリークリスマス。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、小学校の懇談会がありました。今年から我が家の双子は小学生になったので、懇談会が3人分・・・。

我が家の3兄妹は個性も様々で、良く言えばマイペース、運動よりもモノづくり大好き長男。運動、勉強大好きでリーダータイプのしっかり者次男。親に似ず、女子力高いおっとり癒し系の長女。と三人三様・・・

 

それぞれ良いことも悪いことも話された懇談でした。特に気になったのは次男。

自分の良いところは猛アピール、人の悪いところも先生に猛アピールガーン

遊びでも、自分中心に物事を進めようとするところがあるジャイアンくんでしたガーン確かに顔はジャイアンだけどあせるあせるあせる

 

家での次男はというと、頑固なところはありますが、三人の誰よりも親を気遣い、心配かけまいと弱音をはきません。言われる前に何でも終わらせて、向上心高く一人黙々と頑張るような、本当に手のかからない子なんです。が、学校で見せる違った顔しょぼん

 

そんなに学校で友達に嫌な思いさせているなら、家に帰ったらお説教だーーーー!!!

と、意気込んで車に乗り込みましたが・・・。

 

私振り返りました。長男、長女は何事も自分から進んで行動する子ではないので、のせてのせて、たまに言われる前に行動できた時には褒めちぎっています。次男ははてなマーク

言わなくても終わっているし、その行動が当たり前になってるので、褒めることがとてもすくないんです。

大人にとっても、誰かに褒められたり、認められたりするのって嬉しいはず。子どもにとってはそれ以上の喜びだと思います。

それなのに、お母さん、たいして褒めてくれないダウンダウン僕のことちゃんと見てくれているのはてなマークあっ、でも、自分から良いことした事を言えばたくさん褒めてくれるかもアップアップ

 

もしかすると、そんな気持ちを感じさせていたのかな~あせる

そう言えばたまに、双子の妹のほうを「偉いね~音譜」なんて褒めていると、突然

「どうせ僕は可愛くないんでしょ!!」とふてくされることがあります。

ひがみっぽくさせていたのかもしれません。3人とも可愛いよ~と言いはしていたものの、次男の中には芯が残っていたのかもしれません。

 

そう思った瞬間申し訳ない気持ちでいっぱいになりましたしょぼん

 

その後、学童まで迎えに行ったのですが、さっきまでの勢いは消え、二人きりの時間を作ってゆっくり話をしました。

本人は、「昨日先生とお話したけん、もう嫌なこと言ったりせんよ。ちゃんと反省しとるけん。」

と言ってくれました。

私は、「お母さんもごめんね」とは言えなかったけど・・・

これからは、怒るのの、何倍も褒めて、三人が同じくらいの愛情を感じてくれるように子育てをしていこうと思います。

                                                                                           じょぶSでした。

 

読んでいただきありがとうございます!
1クリックの応援お願いします!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、利用者さまと一緒におやつ作りをしましたニコニコ

YOUYOU館の畑を植え、苗を耕し、肥料や水やりをし、すくすく育った、あま~い安納芋焼き芋キラキラ

 

今年はBIGな芋が沢山でき、さて・・・おやつ作り開始!!

切って、つぶして、丸めて、キュッ、パッパウインク爆  笑

利用者さまに「これ今、何をつぶしてますか~??」と尋ねると、

自信満々に「かぼちゃやろーもーウインク」と・・・

それもそのはず、オレンジ色のグラデーション流れ星まあまあ、そういうことで(笑)アセアセ

 

窓から見える紅葉を眺めつつ、季節を感じながら皆さんと一緒に安納芋の茶巾絞りをおいしく

いただきましたラブラブ

 

 

                                                高岩

 

読んでいただきありがとうございます!
1クリックの応援お願いします!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。デイゆたかの梅原です。

今回は私なりの息抜きについて書いていこうと思います。

 

私の最近の息抜きはミニ四駆です。

ミニ四駆とは、電池で動くラジコンのようなもので、コースを走らせて速さを競う遊びです。

私が小学生の頃に流行っていましたが、中学生に上がり、次第に遊ばなくなりました。

その当時、地元で公式大会なども開催されていましたが、抽選がなかなか当たらず、出場は難しい状況でした。

ブームも下火になり、公式大会も開催されなくなっていましたが、5年くらい前から憧れだった公式大会が復活し、私も3年ほど前からミニ四駆に復活しました。公式大会は全国各地で行われており、最近はできる範囲で参加しています。普段はあまり遠出をしませんが、大会を通じて観光なども出来るので、良い息抜きになっています。(お金はかかりますが…)

 

皆さんも色々な趣味を通じて、しっかり息抜きをしてくださいね。

 

読んでいただきありがとうございます!
1クリックの応援お願いします!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月4日、毎年恒例の見学会でありますグリーンコープの組合員様14名がクッキー工房に来られました。

普段商品をお買い上げいただいている組合員様達に実際にクッキー製造の様子をご覧頂きました。

利用者の皆さまが頑張っている姿を見ていただける貴重な機会でもあります。

 

今回も組合員の方が寄せてくださったメッセージ集をいただきました。毎年恒例となっているのですが本当にありがたいお言葉がたくさん詰まっています。

 

 

☆毎年恒例のメッセージ贈呈式
 

 

~メッセージから~

 

「みなさんが作られたクッキーを待っている人がいます。これからも心のこもったクッキーを楽しみにしております。頑張ってくださいね」

 

「たいへんおいしく頂いております。手作り大変だと思いますが頑張ってくださいね。待っています!!」

 

「ゆたかの里のクッキーは素朴な味がしてとても美味しく頂いております。休日のゆっくりした日にコーヒーと一緒に頂いております」

 

「子どもが小さい時から大きくなった今でもなかよしの形をたのしく選びながらおいしく食べさせてもらっています」

 

「19周年ということは来年20周年なのですね!なんだか嬉しくなってきました」

 

 クッキー工房とグリーンコープ様とのお付き合いは20年近くになります。

 うちの様な授産施設にとって利用者さんのお仕事が安定して確保されることが本当にありがたいです。

 

 お客様との“顔が見える”関係を大切に、これからもがんばっていきたいと思います。

 

 

 

                                    小牧ワークセンター 古賀

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございます!
1クリックの応援お願いします!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは(*^▽^*)カレッジ北九州の石橋です。

 

11月22日の今日は“いい夫婦の日”。なんという巡りあわせか、この私がこの日のスタッフブログを担当することになりました。おそらく“石橋しかいないだろう”ということで選んでくれたのでしょう。

 

でも、のろけ話を書くわけにはいかないので(笑)、“わんわんにゃんにゃんの日”とかけまして我が家のペットを紹介します。

 

 

実は今月、ハリネズミハリネズミがお家にやってきました(妻と子どもたちの強い要望に負けて・・・)。

 

しかし、この子はまだまだ心を開いてくれません。手を近づけると「フシュフシュむかっ」と鳴いて針を逆立てます。

 

あきらめずに手に乗せてスキンシップをとるも「チクチクあせる」と手に針が刺さります。

 

それでもめげずに抱いていると、手の上を歩き回りはじめます。

 

慣れてきたかと!?と思ったのに、いったん巣に戻すと「フシュフシュむかっ

 

毎回「フシュフシュ」と警戒されながらもスキンシップを試みる日々が続いてます。

 

「フシュフシュむかっ」「チクチクあせる」「フシュフシュむかっ」「チクチクあせる

 

痛いけどかわいいですよドキドキ

 

仕事から帰ると家族に癒され、ハリネズミに癒され・・・

 

幸せいっぱいの石橋でした。

 

 

ただ一つ、チクチクされたところが腫れてしまうこと(ハリネズミアレルギー)を除けば・・・ショボーン

 

          読んでいただきありがとうございます!
            1クリックの応援お願いします!

                      

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

県央の牛島と申します。

先日、支援の都合で遅くなりセンターに戻ると私のデスクに大好物のカ○リコ(イチゴ味)がそっと置いてありました。

疲れて帰ってくるであろう私への先輩の優しさに疲れもふっ飛びまた明日からも頑張ろうとが入りました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一泊旅行に行ってきました

 

来月のSATOだよりでも書かせて頂いているので、二日目の城島高原パークについてお話したいと思います。

 

城島高原パークといえば木製コースターの【ジュピター】ということで、皆で乗り場に行くと

 

 

『強風の為中止』との張り紙が!!

 

皆さん残念そうにしていましたが、仕方なく他の乗り物を回っていると、いつのまにか動き出しており、乗る事ができて満足した様子でした。

 

 

他にも垂直落下する 【ニュートン】

 

 

水面めがけて急降下する 【ポセイドン30】

 

 

ジェットコースターが苦手な方も多かったですが、勇気を出して挑戦する方や全然怖がらない方も多くて意外な発見でした。

 

じょぶトレーニング筑豊 瀬川

 

  読んでいただきありがとうございます!    
  1クリックの応援お願いします!
   

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。事務員3号です。

 

 法人本部がある福岡県鞍手町の広報誌『くらて広報 11月号』。

なにげなく目を通していたとき、ひとつの記事が目に留まりました。

 

 「ペットと幸せに暮らすために・・・」 という題名。

 

11月は飼い主のマナーアップ推進月間だそうです。

いつもの私なら、さらっと読むというより「見て」という表現があっているくらいの

さらっと目を通す程度でした。

 

どうして目に留まったかというと・・・ 11月3日に鞍手町「少年の主張」大会に息子が

発表者として参加したことがきっかけです。

 

 

 息子は 『 愛犬そらまめといっしょに 』という題で、動物の命の大切さを訴えました。

題名からも分かるかもしれませんが、我が家の飼い犬そらまめは、今1歳7か月。

1歳の誕生日の月に、食道に病気があることが分かりそれをきっかけにご飯を全く

食べなくなりました。それから、この7か月間の闘病生活を通して、飼い犬が家族の

一員であること。命の大切さを知ったという内容のものでした。

 

 

 私たち家族にとって、この7か月はとても長く感じます。なかなか原因が分からず

動物病院を転々とし、やっと食道の病気が見つかり安心したのも束の間・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

それでも、食べない

違う病気の可能性もあるかも

大きな病気・・・心臓病も可能性が高い

 

 

 入退院を繰り返し、ひどいときは毎日通院しました。

動物を飼うことを安易に考えていたのかもしれない自分に対して

葛藤する苦しい日々が続きました。

散歩しているワンちゃんを見るたびに、なぜ我が家だけこんな目にあうのか心が痛みました。

 

 結局、今もはっきりとした原因がわからないまま、なんとか今を私たち家族と生きています。あとどれくらい生きられるのか、この先、以前のように元気になることができるのか。

 

まったくわからない闇の中にいた私に、息子がこの作文を通して教えてくれたのです。

私たちが今決して闇の中にいるのではなく、そらまめといっしょに過ごせた今日に感謝して

たくさん思い出を作って楽しもうと、一生懸命発表する姿を見て涙、涙でした。

 

 

 先日、サンガーデン鞍手の敷地内で生まれたばかりの子猫が保護されました。

おそらく野良猫が生んだのであろうと思われます。

 

 保護しても飼い主が見つからなければ、保健所ではペットの収容期間は7日。

そのあとは譲渡先がみつかったほんの一部を除いて、殺処分されてしまうのだそうです。

幸い、この子猫は優しい飼い主さんが見つかり、暖かいお家で幸せに暮らすことが

できています。

 

 私の愛読書《しごとのきほん くらしのきほん100》 筆者 松浦弥太郎 マガジンハウス発行の中に

 

やさしさを、やわらかく。

  (やさしいのは、すでに基本なのかもしれません。やさしさを、やわらかさでそっと包む。

そんな贈り物を交換しあうように、コミュニケーションを取れたらすてきです。シチューに入れ    たジャガイモやお肉は、かたいよりもやわらかいほうが、やさしい。人との接し方もそれと似ています。厳しくてかたいのも立派なことですが、やさしくて、やわらかいほうが、味わい深い気がします)                   ・・・「しごとのきほん くらしのきほん100」より抜粋

 

とあります。とても大好きな言葉です。

 

 

       やわらかい優しさを心にもって

 

       やわらかい日々を送れたらいいなぁと思う毎日です。

 

 

 

 

拾われた幸せものの子猫の『はなちゃん』です(*^_^*)

生後1カ月くらいだそうです♥

 

  読んでいただきありがとうございます!    
  1クリックの応援お願いします!
   

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。カレッジながさきの牧野です。

 

 秋も深まってきて日が落ちるのもだいぶ早くなってきました。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋など。

 どの秋も満喫していますが特に食欲の秋を満喫しており、最近では食欲という欲求に負けてる自分がいます。

 

 週末にハマって食べているのが「鍋」です。

日によっては寒い時期もあるためとても美味しいです。

 

 マイブームとしては「豆腐」にこだわっています。

 こだわると言ってもスーパーの店頭に並んでいる豆腐なんですが、地元のスーパーにも京都産や、ゆず味など様々あって楽しいです。

 

 京都産と他の豆腐との味の違いはよくわからないですが、気分的には少し京都の料亭に行った気分には・・・・ならないです。

 

 大豆の生産地がカナダ産と表示してある豆腐を食べるとカナダの景色が頭に浮かんで・・・こないです。

 

 とりとめのないブログなのでこの辺で終わりたいと思います。

 

 寒くなってきますが体調に気を付けて頑張りましょう。

 

 

読んでいただきありがとうございます!
1クリックの応援お願いします!

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)