2014年06月11日(水)

倉田薫のとびある記 No556(豊能地区教育人事権)

テーマ:ブログ



 ~昨日は心斎橋にて呑みニケーション!~

 おはようございます。6月11日(水)池田の朝は曇り空のスタートです。

 昨日の茨木市の校友会では立命館大学の理事長さんから来春開校予定の茨木キャンパスについてのお話を聞かせて頂きました。立命館大学の茨木キャンパス、なかなか素晴らしいものですし、茨木市の活性化につながること間違いなし、というところでしょうか。

 「豊能地区教職員採用試験は人気上々」豊能地区として初めて行われる教職員の採用試験の希望者は大阪府下平均を大きく上回るものとなった。これは橋下大阪府知事(当時)の提唱によって行われたもので、政令市以外では初めてのこと。某紙の朝刊にそのような報道がなされていました。

 その通り全国初めての試みとして大阪府の特例条例によって大阪府教育委員会の持っている教職員の人事権を豊中市、箕面市、池田市、豊能町、能勢町の教育委員会に移譲することが決まったのは今からおよそ3年前のことです。大阪版分権改革の一つであり、しかも全国初めての事例として注目されたものです。

 これは単に橋下知事の思い付きでも、指示でもありません。3市2町の首長の熱い思いを当時の知事が汲み取って、文科省と掛け合い「府県の条例によって可能」との回答を得て実施されたものです。知事の英断もさることながら、3市2町の首長並びに教育委員会の思いが無ければ実施できるものではなかったのです。

 記事としてはその辺を十分理解したうえで書いてほしいのですが・・・。

 実際池田市ではこの春に定年退職された校長が退職後も校長として再任用されて校長職についておられます。これも大変珍しいことで今後も出てくる可能性のあることなんですが、あまり注目されていません。

 教育界出身の首長である浅利豊中市長の良きリーダーシップがあって初めて豊能地区の教職員独自採用試験にこぎつけたことをわかってほしいものですが・・・・。

 今日は10時に来客、その後は外回りを、午後は3時まで事務所で、またまた外回りというバタバタとした一日になりそうです。

 ということで皆さん、今日も一日、楽しく明るく、元気に頑張りましょう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倉田 薫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース