NPO法人くらしとお金の学校では、発足当初から、金銭教育に力を入れてきましたが、今回、10月30日、その経験とノウハウを活かして、「子どもハローワーク」というイベントを文教大学大学祭で開催しました。

 

大学生とのコラボ企画です。地域の子どもたちと大学生、そしてNPOが協力して、企画を成功させました。

 

新しい大学祭のモデルとして全国に拡げて行ければと思います。

 

 

 

大学の正門で「子どもハローワーク」の案内をしています。

 

 

 

スタッフミーティングです。

 

 

 

ベリー券(金券)で買えるお菓子に貼る値札を準備しています。

 

 

 

子どもたちの、床掃除、窓ふきのお仕事体験です。

 

 

 

アトラクション「ボーリング」のお仕事をしています。

 

 

 

ほかにもいろいろなアトラクションがあります。

 

 

 

ベリー券でお買い物しています。

 

 

新美昌也

AD

リブログ(1)