2009-04-29 16:04:30

広瀬仁美 サイン会 in 横浜 忍者戦隊カクレンジャー&有言実行三姉妹シュシュトリアン

テーマ:アイドル・イベント

今日は、1993年にフジテレビで放送されていた、特撮変身ヒロイン番組『有言実行三姉妹シュシュトリアン』で、山吹三姉妹の三女・花子と、その翌年、テレビ朝日の戦隊シリーズ『忍者戦隊カクレンジャー』でニンジャホワイトこと、鶴姫を演じていた広瀬仁美(ひろせさとみ)さんのサイン会に出かけてきました。


年に数回、横浜で開催されている「ワンダーランドマーケット」の中でのイベントです。


いちおう、カクレンジャーのサイン会、という触れ込みで行われていたため、広瀬さんの他にも、ニンジャイエローこと、セイカイを演じていた河合秀さん、そして、他社企画のイベントで訪れていたニンジャレッドこと、サスケ役の小川輝晃さんも顔を見せ、会場はさながらカクレンジャーの同窓会のような雰囲気になっていました。


広瀬さんも河合さんも、現在は俳優のお仕事はしていませんから、こういう形でファンの前に顔を見せるのは、とても久しぶり。


けっこう急に決まったキャスティングということもあってか、事前告知が行き渡らず、参加者は、全部で30人強。


今から15年以上も前の作品に出演していた方のサイン会としては、それでも多い方だと思いました。


その昔、東映の夏祭りでイベントステージが終わって奥に引っ込むところだけでしか見る機会のなかった広瀬さん。


あれから16年が過ぎましたが、びっくりするくらい、変わっておられませんでした。


1999年に引退され、結婚されて、2人くらいのお子さんもいらっしゃるはずなのですが、とてもそうは見えないほど若々しかったです。


もちろん、あの頃から比べれば、ぐっと大人っぽくなっていますけれどね。


スタイルの良さも、あの当時のまま。


このイベントへの参加方法は、受付で参加券を購入(出演されるタレントにもよりますが、平均すると1枚に付き2500円。ツーショット撮影付きで、3000円です)して、並んで、事前に用意されている色紙にサインをしてもらうか、持ち込み品へのサインとなります。


参加希望者がいなくなれば、あとは1~3分間くらいの、囲みでの撮影タイムがあり、終了。


だから、サインをもらって満足してそのまま帰ってしまうと、せっかくの撮影タイムを逃してしまうことになります。


サイン会後に撮影タイムがあることは、常連客は知っていますけれど、そうでない方の中には知らずに帰ってしまう方も多く、会場でもきちんとしたイベント進行の説明をしないことが多いので、その辺のところはいつ参加しても改善されないな~、と不満に思っています。

スタッフの役割分担がきちんとできていないから、イベントが始まると、受付に誰もいなくなってしまったりとかするのも、困りものです。


それはさておき、サイン会です。

参加者は、ほとんどの人が参加券を2枚購入して、広瀬さんと河合さんそれぞれからサインをもらっていました。


僕の場合は、最初から広瀬さんしか考えていなかったので、参加券は2枚入手したけれど、ふたつともサインは広瀬さんからいただきました。


今日は混雑していなかったから、色紙にイラストなども入れてもらおうかと思ったものの、僕の前の方にいた方がやはりイラスト入りでのサインを頼んでいて、かなり時間がかかってしまっていたから、他の方の迷惑も考えて、見送りました。


でも今思い返せば、惜しいことをしたかなぁ…。(´・ω・`)


サインの時には、15年以上ぶりですよ~、といったたわいのない会話で終わってしまいました。


まともに顔を合わせるのは初めてだし、共通の話題もないから、どうしても会話は盛り上がりません。


それに、久しぶりのイベントで、広瀬さん自体もいくぶん緊張気味でした。


まずは、サラサラッと色紙にサインをいただきます。


それがこちら。



クラリズムの                ガタガタ日誌。


参加者によっては、ニンジャホワイト・鶴姫と書いてもらっている方もいます。


今日はカクレンジャーのイベントだけれど、僕の他にも同じものを持ってきている方がいたのが心強かったから、堂々と取り出して、次にサインしてもらったのが、こちらです。



クラリズムの                ガタガタ日誌。


『有言実行三姉妹シュシュトリアン』放送終了の翌年に発売された、ムックタイプの写真集。


左側にいるのが、当時13歳の広瀬さん。(真ん中は田中規子さんで、右が石橋けいさん。みんな若いっ!!・笑)


それぞれの役柄、雪子・月子・花子の名前を取って、タイトルは「雪月花」となっています。


発売当時、これがどれほど売れたのかは知りませんが、一時オークションでは5000円くらいの値が付いていたようです。


これは古書ではなく、その当時に購入して、ある理由から今までずーっと書棚の奥で眠らせていました。


シュシュシリアンの衣装と私服の撮り下ろしグラビアが掲載されているこの写真集ですが、良い写真は多いけれど、細かいカットを集めてページが構成されているため、いざサインを入れてもらうとなると、なかなかぴったりくるページが見あたりません。


本当はシュシュトリアンの衣装のページにサインがほしいところでしたが、バックが番組オープニング映像に倣って真っ赤っかになっていたため、サインしても見栄えが悪いということで、広瀬さんとその場で相談して、こちらのページに書いてもらいました。



クラリズムの                ガタガタ日誌。


ツーショットは相変わらず苦手だから、撮ってもらったチェキでは、引きつった笑顔で彼女の隣で固まってしまっていました。(;^_^A


最後の撮影タイムは、サイン会に参加していなくても撮れるので、小川さんをまず撮影し、次が広瀬さん。

河合さんを終えると、最後はスリーショットの撮影となりました。


特撮ファンにとっては、何とも豪華な撮影タイムでした。


最後に一言ずつ挨拶があり、小川さんは舞台の宣伝、河合さんは、「今は俳優を辞めてしまっているけれど(代々木アニメーション学院の講師)、いつかみんなをびっくりさせることをしてみたい」と話し、広瀬さんは、「久しぶりで緊張したけれど、楽しかったです。ありがとうございました」と頭を下げて、今日のイベントは幕を下ろしました。


さて、いつもならここで、僕のイベントレポートはおしまいとなるところですが、少しだけお話ししておくことがあります。


僕は、数ある特撮番組の中でも、『有言実行三姉妹シュシュトリアン』が特に大好きで、放送当時のイベントに参加しようと思って出かけたところ、途中でトラブルに見舞われ、到着したのは終了直後。


その後も何かとゴタゴタして、とうとう1度も参加できないまま終わってしまったのが、とても悔しい思い出として残っていました。


番組終了後、先に挙げた写真集が発売された時、いつかはこれにキャストのサインを入れてもらおうと、それを目標にしてその後も途中で休止することはありましたが、どうにかこうにか、現在までヲタ活動を続けてきました。


三姉妹を演じていた方の中では、広瀬さんが一番はじめに引退され、田中さんも2005年以降の活動がわからず、石橋さんも普通の女優さんになられてしまったから、もう二度とサインをもらえる機会は訪れないだろうとなかば諦めていたところ、今回絶対に不可能だと思われていた広瀬さんのサインをいただけることになり、その目標の一端をなんとか達成することができました。


よほどの僥倖でも起きない限り、残りお二方のサインをいただけることは、まずないでしょう。


なので、これをひとつの節目として、今後のヲタ活動を停止することにしました。


今現在すでに参加券を入手しているアイドルイベントや、予約してある撮影会には参加しますし、今後も特撮に出演された方に限って、写真集やDVDなどのイベントには参加する予定でいますが、それ以外のグラビアアイドルのイベントや撮影会への参加は、もういたしません。


個人的なことでもいろいろあって、秋口から参加するイベント数も減らしていましたから、ちょうどいい機会です。


ただ、ブログを書くことまで辞めてしまうわけではないので、こちらは引き続き、今まで通りのペースで続けていきます。


今後ともよろしくお願いします。





…ちなみに、次回のイベント参加は、秋山奈々ちゃんで~す。



忍者戦隊カクレンジャー Vol.1 [DVD]

¥8,048
Amazon.co.jp

忍者戦隊カクレンジャー Vol.2 [DVD]
¥8,150
Amazon.co.jp

忍者戦隊カクレンジャー Vol.3 [DVD]
¥8,150
Amazon.co.jp

忍者戦隊カクレンジャー Vol.4 [DVD]
¥7,614
Amazon.co.jp

忍者戦隊カクレンジャー Vol.5 [DVD]
¥7,542
Amazon.co.jp

超力戦隊オーレンジャー オーレ対カクレンジャー [DVD]
¥4,050
Amazon.co.jp
有言実行三姉妹シュシュトリアン VOL.1 [DVD]
¥7,844
Amazon.co.jp

有言実行三姉妹シュシュトリアン VOL.2 [DVD]
¥9,241
Amazon.co.jp

有言実行三姉妹シュシュトリアン3 [DVD]
¥9,241
Amazon.co.jp

有言実行三姉妹シュシュトリアン4 [DVD]
¥8,150
Amazon.co.jp


コメント

[コメントをする]

1 ■無題

小川さん、河合さん、広瀬さんに会ったんですか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すごいすごいgsgすおsすごいです!!!!

羨ましすぎます!!!!
この企画ってこれっきりなんでしょうか・・・?

鶴姫役の広瀬さんがこういう場に来るとは思っていなかったです!

サインと写真・・・・・・・・やばいですね!
もっと宣伝があればすごい人数の人が来てたと思います!

2 ■>望さん

今回限りの企画のようです。
ファンの希望が高ければ、またあるかもしれませんが…。

3 ■無題

広瀬さんに会ったなんていいなあ☆
どんな感じの人ですか??
東映ヒーローMAX買いましたが、お綺麗すぎます!!!!

4 ■>りんごさん

とても落ち着いた、おしとやかな女性でした。

5 ■無題

確かカクレンジャーのDVDが発売しているらしいのですがどこに売ってるのでしょうか?
探しても見つかりません。
ネット注文とかですか??

6 ■>スヌーピーさん

カクレンジャーのDVDは全5巻。
定価各10290円です。
アマゾンなどの通販でも購入できますが、普通に店舗購入もできますよ。(お店によって、置いていないところもあるかと思いますが…)
参考までに、本文にアマゾンでの商品をアフィリエイト掲載しておきますから、確認してみてください。

7 ■無題

4・5年前ぐらいに確か広瀬さんの「有言実行 広瀬仁美」という公式サイトがあったと思うんですが……
今は削除されたんですかね??

8 ■>ピヨコさん

ファンの方が開設されていた非公認ファンサイトのことですね。

かなり前にサーバーを移転して、そのままやめてしまわれたようです。

9 ■Re:>ピヨコさん

>kurarizumさん はじめまして「有限実行広瀬仁美」を運営していたlegionと申します。なんか大昔にファンサイトとしてやっていたのですが覚えていてくださる方がいらっしゃったんですね。感激です。サイトは引退後に当時事務所さんから引退の事情聞いてからは更新ストップしてました。サーバも移転したのですが4年前に閉鎖しました。広瀬さんのサイン会があったんですね。いやぁ懐かしいです。

10 ■>legionさん

この三姉妹は絶対に忘れません。
そのくらい好きだったので。
サイン会は、本当に急に告知が出て、びっくりして予定入れたんです。
その時の主催者は、思っていたより集客がよかったということで、それほど間をおかずにまたカクレンジャーイベントの企画を立てていたようですが、各メンバーのスケジュールが合わず、お流れとなってしまいました。
もしかすると、引退後のイベントで彼女が出てきたのは、これが最初で最後になってしまうかもしれません。
ところで、legionさんが運営していたサイト、たぶん僕は見ていましたよ。

11 ■初コメです!

すごいですね!
またこーゆー機会とか
ってあるんですかね!?

12 ■>柏木ふうちゃ(`・ω・´)さん

コメントありがとうございます。

おそらくもう二度とないと思います。
このイベントを企画したところは開店休業状態のようですし、広瀬さんと小川さんは、おそらく、いつぞやの『仮面ライダーダブル』にゲスト出演された時のように、後日『海賊戦隊ゴーカイジャー』に出演してくれればいい方でしょう。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード

ダイエット