8年目のネオ紙芝居へ

テーマ:
わたしが、紙芝居師 倉嶋らむねとして
デビューしたのは、2009年7月でした。

もうすぐ8年目の夏を迎えます。

国内、海外の口演はもちろん、
学校やワークショップの講義としても、
本当に本当にたくさんの方々に、
ネオ紙芝居を観て頂いています。

ご覧になった方はお分かりだと思いますが、
ネオ紙芝居は体感するものですお願い

あの会場の熱い一体感は、
格闘技のようであり、ライブのようであり…


{14C6C8C6-15B1-4C93-BAD8-A27951BABC4A}


紙芝居師 ヤムちゃんの紙芝居で
みんなが盛り上がり、汗だくになり(笑)


{11909E35-A642-4081-B16B-E48AC48F88C9}


わたし、倉嶋らむねの紙芝居では、
みんなが、真剣に見入ってくれて、
涙して、笑顔になってもらっていますニコニコ


{C0F6B06C-435B-402E-B8CB-775DD2425485}


{BD120098-D503-42FC-A11E-C3BDBCD6A1F8}


お客様の拍手を浴びる度に、
紙芝居師って、しあわせな職業だなあと
何度やっても思うのですクローバー

ああ、しあわせだ…
みなさん、ありがとうございますドキドキって。


そして、今や、
かみはるさん、こむぎちゃん、あいり〜ん、
他にもたくさん…
後輩たちもいろんなステージで
活躍しはじめてくれていて、とてもうれしいです虹虹虹



☆お知らせ


日本で唯一の会社といわれる
プロの紙芝居師集団「渋谷画劇団」。

その渋谷画劇団が毎年行っている
「渋谷紙芝居塾」は、現在第8期生を募集中です。

俳優、声優、芸人、タレント、
様々な表現のお仕事をする方々にも、
そのたまごさんや新人さんにもオススメです。

ご興味がある方はこちらまで。

渋谷画劇団 渋谷紙芝居塾


2017年5月10日締め切りです。


AD

コメント(1)