ダイビング中止の決断

5月16日、早朝に海況の確認をした時は、前日同様問題なかったのですが、移動中の約2時間の間に、海況が急変し、どこのポイントも強風、高波となり、現地まで行ったにもかかわらず、ダイビングを中止しました。


この中止は、我々インストラクターの目線ではなく、その日にご参加されたゲスト様のスキルや経験などを考慮し、ゲスト様目線から判断させて頂いた決断です。


会社的には、潜ってもらわないと、正直イタイんですが、
自然に逆らって、いい事なんて、何一つありません。


何より、楽しみに来られたゲスト様に無理をさせて、“怖い”思いをさせる事は、全くのナンセンスだと、私達は考えます。


私達の「スローダイブ 」とは、“無理をしない・させない”がモットー。
ゲスト様の目線に立って、楽しいダイビングにご案内するものです。


自然に謙虚に、自分自身に謙虚に、ダイビングを楽しみたいですね。


私達のスローダイブ にご理解頂けましたら幸いです。



<・jellyfish<<<バリ ダイビング 情報
<・jellyfish<<<
バリ シニアダイビング 情報
<・jellyfish<<<
バリ シュノーケリング 情報


バリ島観光・現地情報

バリ島移住情報

AD