おニイさん、延長する?

ふとしたことからアジアン・エステという甘美な底なし沼にハマってしまい、もがき続けているオッサンの転落人生の日々を綴った実況レポートのようなものです。
基本的に全体公開ですが、内容が一般向けでは無い場合のみ限定記事とします。


テーマ:

出勤時は毎朝地元駅始発の電車に乗っているのですが、必ず最前列の左端に並んでいる20代後半くらいの女性が居て、乗車するとドアのすぐ左側の端に座ります。

ルックスは並程度だと思うのですが、背が高く肉惑的で、香水も強め、ファッションにも結構気を使っており、ちょっとセクシーな感じではあります。

最近その女性の後ろに並び、いつも彼女の隣に座る奴が居て、時には他の乗客を押しのけるようにして、そこを確保します。

さすがにそれを気味悪く思ったのか、昨日は女性が定位置の向かい側に座ったら、手前のいつもの端が空いているのに、彼女を追うように隣に座りました。

その行動があまりにも露骨でしたので、彼女は絶対この時刻の始発のこの列にはもう並ばないだろうなぁと思っていたら、案の定、今朝はそこに居ません。

そして、そのストーカーみたいな男はいつものように並び、そのまま淋しく電車に乗りましたが、来週からどうするのか、ちょっと興味があります(^^;

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

年に何回か私のご贔屓酒造が池袋の某デパートに販売に来るのですが、今年は酒の仕込みの量を増やしたからということで、2月はお休みとなってしまい、5月が今年初の販売会でした。

いつものように各種を一口ずつ試飲させてもらい、限定酒をいくつか購入。

粗品ではこんなものも頂いたりして。

これで作る粕漬けや甘酒が美味しいんですよね。

包を開けた時の香ばしさがたまりません♪

 

そう言えば池袋には多くのエステがあり、それも某ブロガーさんの最近の記事によると、私も存じ上げている小柄な嬢がママさんとなって何やら元気になるマッサージをしてくれるお店もあるらしいのですが、元々この地はアウェイですし、予算も無いので、新規開拓は断念し、「ちびまる子ちゃん」の日ではないのに、いつものお店へ行ってしまいました(^_^;)

最近、段々保守的になっているのでしょうかね? 

 

購入したお酒の内1本を早速飲みましたが、オサレな女の子が好むフルーティーな味なんてものとは程遠い、米の旨みがしっかりと感じられる濃厚な味で、美味しかったです♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

電車で行けるタイランドもあるのです。

そう、毎年恒例のこのフェスティバル。

http://www.thaifestival.jp/jp/

タイの屋台料理は勿論、同国の様々な文化を体験できるビッグイベントとして、1年間に代々木公園で行われる催事の中でも最も大がかりなものになっていますね。

前日はあいにくの雨でしたが、それでも盛況だったとのこと。

そして日曜日は曇りではあったものの過ごしやすい気候だったこともあり、私の着いた昼過ぎにはもう人でいっぱいでした。

当然、それぞれの屋台の前もご覧のありさま。

アトラクションが行われている野外ステージの会場もほとんど入る余地がないほど人で埋まっており、入ったら入ったで身動きの取れない状態に(^^;

そんな中で、どうしてもこれだけは観ておきたいと思ったルークトゥン(タイの歌謡曲)の1時間あまりのショーは何とか観ることが出来ました。

二人の女性シンガーと一人の男性シンガーがソロで歌ったりコラボしたり最後は3人で一緒に歌ったりで、サービス精神もたっぷりの彼らに多く集まった在日タイ人の老若男女が熱狂しほとんどの歌を一緒に歌っていたので、かなり大物の歌手たちなのでしょうね。

個人的にはバックダンサーとこんなセクシーなポーズを決めてくれたこの女性シンガー:バイトゥーイにやられちゃいました♪

このあともプログラムは延々と続いたのですが、これ以上ここにいるとタイ人たちの熱気に当てられて倒れてしまいそうでしたし、次がこのところ毎年来ているクラシック系、更に歌モノはポップスの男性シンガーが中心、トリはジャズ系とのことでしたので、音楽的にもイマイチ興味がわかず、パスしてしまいました。

 

さて、すっかり腹が減ってしまいましたし、本来並ぶのは好きではないけれど、どこのお店も並ばないと買えないということで、長蛇の列に加わり、いくつかの料理とビールをゲット。

はい、私はパクチーも大好きなもので♪

ビールは「シンハー」ではなく、これまで瓶でしか見たことのなかった「プーケット」を選んでみました。

麦芽だけでなくジャスミンライスを原料に使っていることで有名なビールだそうですが、確かに少し甘味があるような... でも、もしかしたら、辛い料理を食べながら飲んでいたのでそう感じるだけなのかもしれません。
デザートにはドラゴン・フルーツが欲しかったのですが、今回カット売りしているのはマンゴーとドリアンくらいしかないので、マンゴーを。
少し解凍時間を置いてから食べないと、ほとんどシャーベットを食べているような気分になってしまいます。


お腹もとりあえず満たされたことですし、飲食ブースから物産の方へ向かいますが、いつもほとんど冷やかしだけで何も買いません。
タイパンツは欲しいのですが、履く場所がないですからね(^^;
そして渋谷方面の出入口に近いところには、こんなブースもありました。

以前、こちらの記事に書いたことのありましたが、

 http://ameblo.jp/kupukupu1957/entry-12236429001.html

日本在住のタイ人が中心となって、日タイ交流の促進とタイマッサージの普及を目的に作られた団体です。

そして、地元のお店のママさんもしっかりそのブースの中でマッサージの実演をしていましたので、手を振って挨拶してしまいました(笑)。

 

そんな感じで夕方までついブラブラとしながら過ごしてしまい、「ちびまる子ちゃん」には間に合いませんでしたが、いつものお店に行き、先日某大先輩氏が担当されたという日本語勉強中の茶髪の嬢に90分揉まれてほんわかとなったところで、夜食はタイ料理の後だったこともあり、タイ米を使った蒸留酒:泡盛が飲みたくなって、新橋の沖縄料理店へ行ってしまったのでした♪

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

歯医者のお姉さんがおっぱいを当ててくるのはなぜ?

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/03/news003.html

エスターさんの中には歯科医の人もいらっしゃるので、今度じっくり伺ってみたいものです♪

 

エステでの楽しみはやはり生脚のヒットですが、虫歯にかかってしまい歯医者に行かざるを得ない場合、唯一の楽しみと言えば歯科衛生士のお姉さんですし、そこで頭に胸が当たったりすると辛い時間の中にもちょっとした幸せを感じたりしますよね。

でも、それが経験を重ねて技術が向上すると共に無くなってしまうのかと思うと、ちょっと淋しいです。

例えば、わざと舌を歯に被せて見づらくして、お姉さんがのぞき込むように仕向けるとか、やってみるしかないのでしょうか?(笑)

 

さて、この週末は、本日午後からが友人たちとの会合、明日は毎年恒例のこの催しhttp://www.thaifestival.jp/jp/を楽しむつもりです。

エステに行く時間もどこかに挟まないと....(^^;

 

 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

はい、今年も5/3(この日は仕事で呼び出しをくらったけれど)から5日間通ってしまいましたが、何か?(^^;

 

まぁ、どのお店へ行ったかは逐一書きませんが、前回の記事で書いたニュー新橋ビル以外は満足のいくものでした。

そんな中で、新規訪問としては、場所自体は3月までこんなお店でしたが

以前記事にも書いたように、メンズエステというイメージを破り女性客も取り込みたいと目論むママさんが、10年以上も続いていた老舗の店名をあえて変えて、心機一転を図ったこの店へ。

ママさんに迎えられ、付いた嬢は、若くはないけれど整った顔立ちで、多分20代の頃はさぞかし可愛かっただろうなぁと思われる福建嬢。

口数は少ないものの、日本語はしっかり話せますし、マッサージも手もみと肘とを巧みに使い分け、なかなか気持ち良かったです。

60分の整体でしたが、終了後には体も結構楽になっていました。

ムフフは勿論胸キュンもありませんが、しっかりしたマッサージを受けたあとの爽快感は何とも言えません。

 

そして最終日の今日はいつものように「ちびまる子ちゃん」と「サザエさん」を見るためにいつもの店へ。

前日夜には階下のバーでボヤ騒ぎがあり、一時スタッフもお客さんも避難したそうですが、お店の中は特に変わりはありませんでした。

先日無理やり開けさせられた振舞われた日本酒のお洒落な瓶は、一輪挿しの花瓶として再生されています。

担当は、おそらく2ヶ月ぶりくらいで、私の好みの施術を知り尽くしているこれまた福建嬢。

今日初めて知りましたが、相手によってやり方を変えているようで、どMの私に関しては通常よりもハードな展開になっているらしく、なかなか嬉しい配慮ですね(笑)。

終了後、しばらくすると別のスタッフさんが下駄箱から新しそうなハイヒールを出してきて写真を撮りはじめました。

なんでもママさんが買ったヒールのサイズが合わなかったらしく、それをネットで転売するために写真を撮っていたそうです。

アップするとすぐに何人からか反応があり、かなり辛辣な書き込みもありましたが、あまり長居も出来ませんでしたし、果たしていくらで落札されたのか確認出来なかったのが残念。

でも、そのハイヒールよりも、その嬢がカルピスを飲んで淵にうっすらとルージュの跡(右斜め上)が残っているカップをネットで売りに出したら、いくらくらいになるだろうか?と気になっていた私でした(^^;

 

 

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。