久遠の釣りある記

エギングに出掛けた その時々の出来事を・・


後 日常の出来事 大好きな車イジりの事を書いています!(^^)!


テーマ:

永きに渡り 
お付き合いいただきました

エギのチューニングシリーズも

いよいよ最終章?!














まず エギに穴を開け
タングステンを入れての

重心移動システム&ラトルチューン 











続いて 

タングステンとラトルを入れた分の
エギの軽量化 s,s,s,sチューン



そして 最後に当たる今回のチューニングは


私のようなヘタっぴでも

簡単に潮にエギを乗せ コントロール出来るよう 



エギに少し小細工をにひひ



鯵の尾ビレ近くにある

「ゼイゴ」

からヒントを得ましたにひひ


ゼイゴも含め 
魚のウロコは

指で触り 頭側から撫でてイクと 

抵抗なく尾ビレまで撫でてイケますが

逆に尾ビレ側から頭に向けて撫でてイクと 引っ掛かって うまく撫でる事が出来ないですね


泳いでる時に水の抵抗を全て後ろに逃がす

いわゆるフィンのような役割を果たしているんでしょうね 


そこで 


今回は エギに水流を受けやすいよう

「ゼイゴ」 を付けてみましたにひひ


通常のお魚ちゃんとは

逆バージョンですにひひにひひ



まずは 装着後の写真からにひひ






ゼイゴでしょにひひ




このゼイゴは

エギのパッケージを利用して作りましたにひひ






まずはカットアップアップ






切れ目を入れます






切れ目の部分を起こして







こんな感じですね






後はボンドで接着ひらめき電球



これにより

エギの頭から水流(潮の流れ)を受けると ゼイゴが水流を受け 

そのまま潮下にカンナ側から引っ張ってもらえますにひひ


モチロン このチューニングには好みで大きく分かれる事と思います 


エギをシャクる時の
引き抵抗も増えてしまいますしねにひひ




ですが 


私は エギのセレクトは
狙うシーンによって様々やと思っていますにひひ


カラーの選択やダートの動きも モチロン大事ですが



イカがシャローに居るなら 

特別なテクニックもないので


簡単にジックリとシャローを攻めれるエギが欲しいアップアップ




簡単にエギを遠くにキャストして

長い時間イカにアプローチしたいアップアップ





カラーやシャクりのスタイルだけで
イカにアピール出来ないなら
音もプラスしてみたいアップアップアップ





フォールのスピードと姿勢を変えて

イカに抱かせる なんらかのタイミングを与えたいアップアップ




日々 釣りをしながら

こんなエギがあればいいのに・・・


なんて思う事を 自分なりに考えて 

作ってみましたにひひ



その時々の 潮の動き 

狙うポイントの水深 


いろいろとイカが着く条件は違うので 
何が正解かは わからないですからね汗



これこらも いろんなシーンを 簡単に攻めれる私の武器達を 作ってイキたいと思いますにひひ






私の 暇つぶし深夜のエギいじいじに

永らくお付き合いいただきまして
ありがとうございましたにひひ



又 何か思いついたら
作ってみて 皆さんにご報告させていただきますねアップアップ





ぢゃ 


今から用意して 


この武器達を試しに 

大好きな若狭に出掛けてきま~すにひひにひひグッド!




取り敢えず、1パイ位は

イカ釣って来いよぉグーグーグー


の応援パンチ頂ければ幸いですアップアップ


パンチ宜しくですにひひグー

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村














Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

久遠さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。