1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Sat, July 23, 2016 06:30:13

世界のアッと驚く映画館

テーマ:エンタメ・おもしろ
一度はここで見てみたい!世界25のあっと驚く映画シアター
以下は、記事とアッと驚く映画館の抜粋です。こうしてみると、日本の映画館はどこも代り映えがしないものばかりですね。
---------------------------------------------------
近頃はIMAXシアターなどのデジタル技術を取り込んだ体験型の映画館が増加しているが、世界にはハイテク設備のみに特化したものだけなく、様々なロケーション中で映画を楽しむ提案がされているようだ。そんな遊び心や冒険心を取り込んだ、思い出に残る映画鑑賞ができそうなシアターの数々が海外サイトにて紹介されていた。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Fri, July 22, 2016 06:30:14

赤ピーマン、黄ピーマン、緑ピーマン

テーマ:サイエンス・テクノロジー
赤ピーマン、黄ピーマン、緑ピーマン。一体何が違うの?その違いを科学的に説明したインフォグラフィック
以下は、記事の抜粋です。
-------------------------------------------------
日本でも普通に出回り始めた海外からの地厚な赤ピーマン、黄ピーマン、緑ピーマン。色は違うけど他にはいったい何がちがうのだろう?

緑ピーマンは、黄ピーマンの未熟なもので、赤ピーマンは最も熟れたものである。(ただし、熟すと赤ではなく黄色になるピーマンもある)。これはオリーブも同じようなもので、緑色のオリーブは黒いオリーブがまだ熟してないものだ。

下の図が示すように、ピーマンは交通信号のようにはっきりした3段階の変化をたどる。それぞれの段階で独自の化学成分が伴う。青いピーマンは葉緑素と青臭い香りのするアルデヒドが豊富である。黄やオレンジのピーマンの色は、ルテインやベータカロチンの為である。ピーマンは赤くなるにつれ、より多くのE2ヘキセナールやをE2ヘキセノールをつくり始め、これがより甘く、フルーティな香りになっていく。

甘さを求めるなら緑<黄色<赤なのだ。


-------------------------------------------------
黄パプリカと赤パプリカの違いも熟れ方が違うだけなのでしょうか?どなたかご存知でしたらお教えください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, July 21, 2016 06:30:14

指しゃぶりや爪かみといった「悪い習慣」にアレルギーを防ぐ力があるという研究結果

テーマ:医学・医療・健康
指しゃぶりや爪かみといった「悪い習慣」にアレルギーを防ぐ力があるという研究結果
以下は、記事の抜粋です。
-------------------------------------------------
子どものころに自分の指を吸ったり爪をかんだりして親に怒られることがありますが、これらの「悪い習慣」を持っていた子どもは、免疫系が強化されてアレルギーの発症率が低下するということを示す研究結果が発表されました。

ステファニー・リンチ氏は、「指しゃぶり」や「爪かみ」という幼児特有の習慣が微生物の露出を増加させ、アトピー・ぜんそく・花粉症などに対する耐性を持つという仮説を立てました。研究チームは、1972年~1973年に生まれた1037人の子どもを対象に行っていた出生コーホート調査を引用しました。

追跡調査で、子どもの両親は子どもがそれぞれ5歳・7歳・9歳・11歳の時に指しゃぶり・爪かみの習慣を持っているかを報告しています。さらに13歳・32歳の時に皮膚プリックテストを実施し、イエダニ・花粉・犬・ネコ・馬・羊毛・アスペルギルス症などを引き起こすカビ類などのアレルゲンを持っているかどうかが調査されました。
-------------------------------------------------
元論文のタイトルは、"Thumb-Sucking, Nail-Biting, and Atopic Sensitization, Asthma, and Hay Fever"です(論文をみる)。

結果についての記事の記載を、論文に基づいて以下のように修正ししました。

子どもの31%は、指しゃぶり・爪かみの習慣を片方、もしくは両方持っており、これらの子供は、どちらの習慣もない子供よりも13歳の時点で33%、32歳の時点で39%アレルギーを持っている可能性が低いことがわかったそうです。また、両方の習慣を持っていると片方だけの子供よりもアレルギーを持っている可能性が低いこともわかりました。

指しゃぶりや爪かみをすると、大人になってアレルギー性疾患に罹患する可能性が3~4割減少するのが本当だとすると、お母さん達はかなり悩むことになりそうです。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Wed, July 20, 2016 06:30:44

60歳をすぎたら受けてはいけない手術???

テーマ:医学・医療・健康
60歳をすぎたら受けてはいけない手術~不整脈、前立腺がん、脳動脈瘤、子宮筋腫、卵巣嚢腫ほか
以下は、記事の抜粋と週刊現代の記事にある一覧表です。
------------------------------------------------
「高齢となれば、血圧が高い、心臓が悪い、腎臓がよくない、と様々な慢性の持病を抱えた方が多い。こうしたなかで手術をすることの危険性は、医師が考える以上に大きいもの。失敗した経験がない医師は、あまり真剣に手術のリスクを考慮しませんから。そしてそういう医師は思った以上に多い。だからこそ、患者側がきちんと考えていく必要があるのです」

60歳をすぎてからは、その後の残された人生と手術のリスク、両方をしっかりと天秤にかけなくてはならない。
------------------------------------------------
この記事をみて、噂を広めるのがものすごく上手いヒトのことを思い出しました。そのヒトは、悪い噂と良い噂を混ぜて話すのです。例えば、「XXは女癖が悪い。」という噂を広める時には、「XXはものすごく優秀だけれど、女癖が悪い。」といった感じです。

上の記事にも抜粋した部分のように、私も同意できる部分もあります。しかし、そのタイトルや以下に紹介する一覧表は、良い老後を長く送りたいという読者を、間違った選択に追いやる可能性が高いと思います。

多くの医師は、患者の「残された人生と手術のリスク、両方をしっかりと天秤にかけて」判断しているはずです。記事でとりあげられたすべての病気についても、初めから手術を拒否するのではなく、手術を受けるか受けないかをしっかりと考えて、場合によってはセカンドオピニオンも参考にして決めてください。ただし、講談社の人々は、60歳を超えたらこれらの手術を受けないでください(^^)。

gendai_op01
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Tue, July 19, 2016 06:30:56

片頭痛の原因は、遺伝子解析によると「神経障害」ではなく「血管障害」である

テーマ:医学・医療・健康
片頭痛の原因が「血管障害」であることを示す研究結果
以下は、記事の抜粋です。
-------------------------------------------------
「片頭痛が血液供給システムの問題から生じている」という、従来の片頭痛に関する仮説を裏付ける研究結果が発表されました。

研究は、3万5000件を超える片頭痛の事例と、22のゲノム規模での関連研究を組み合わせてメタ分析を行ったもの。このメタ分析により、片頭痛に関連する38の独立したゲノム領域が発見されました。発見された遺伝子近くの遺伝子座を調べたところ、それらのいくつかは血管疾患に関係していることが判明。ほかにも血管壁となる平滑筋の収縮や、血管緊張度を調節する遺伝子が多く見つかり、片頭痛に関連する動脈機能の遺伝子も見つかっています。

メタ分析の結果は明白に「血管機能不全および平滑筋機能不全が片頭痛を引き起こしている」という従来の仮説を裏付ける内容でした。
-------------------------------------------------
元論文のタイトルは、"Meta-analysis of 375,000 individuals identifies 38 susceptibility loci for migraine"です(論文をみる)。

記事では、「5人に1人が片頭痛を経験している」と書かれていますが、論文には"around one in seven people worldwide(世界では7人に1人)"と書かれているので、片頭痛は日本人にやや多いのかもしれません。

片頭痛は脳血管の拡張によって生じる痛みで、鎮痛薬の他に血管を収縮させるトリプタン製剤が治療によく用いられています。この血管の拡張について、血管系の異常が原因という説と神経系に原因があり血管系の異常は2次的なものであるという説の2つの説がありました。

今回のメタ解析は、59,674人の患者と316,078人の正常人を含む22の研究をメタ解析したものです。その結果、片頭痛と関連する38の遺伝子座位を同定しました。本研究で新たに発見されたものが28あり、その中の1つはX染色体にあったそうです。

これらの遺伝子の多くが動脈や平滑筋に関与するものであり、神経系に関与する遺伝子がなかったことから、片頭痛の原因は「血管障害」であると結論しています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。