1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Tue, September 27, 2016 06:30:10

「股のぞき」以外のイグノーベル賞受賞研究の紹介

テーマ:サイエンス・テクノロジー

イグノーベル賞2016授賞式、日本人は10年連続受賞

以下は、記事の抜粋と授賞式の動画です。

---------------------------------------------

一見おかしな印象を与える研究や、社会に大きな影響を与えた人・企業などに皮肉をこめて与えられるイグノーベル賞の授賞式が22日、米国・マサチューセッツ州ケンブリッジのハーバード大学で開催された。 

立命館大学の東山教授らが、上半身をかがめて股の間から物をみた「股のぞき」時に得られる視覚効果の研究で知覚賞を受賞。
 

各賞の受賞者と授賞理由は以下の通り。

部門受賞者授賞理由
生殖賞故Ahmed Shafik氏

ズボンの素材によるラットの性生活への影響を研究し、同様の研究を人間の男性に対しても行った

文献1: "Effect of Different Types of Textiles on Sexual Activity. Experimental study," Ahmed Shafik, European Urology, vol. 24, no. 3, 1993, pp. 375-80.
文献2: "Contraceptive Efficacy of Polyester-Induced Azoospermia in Normal Men," Ahmed Shafik, Contraception, vol. 45, 1992, pp. 439-451.

経済学賞Mark Avis氏、Sarah Forbes氏、Shelagh Ferguson氏

販売とマーケティングの観点における石のブランドパーソナリティーの評価

文献: "The Brand Personality of Rocks: A Critical Evaluation of a Brand Personality Scale," Mark Avis, Sarah Forbes, Shelagh Ferguson, Marketing Theory, vol. 14, no. 4, 2014, pp. 451-475.

物理学賞Gábor Horváth氏、Miklós Blahó氏、György Kriska氏、Ramón Hegedüs氏、Balázs Gerics氏、Róbert Farkas氏、Susanne Åkesson氏、Péter Malik氏、Hansruedi Wildermuth氏

白い馬がアブに強い理由の発見。およびトンボが墓石に激突死する理由の発見

文献1: "An Unexpected Advantage of Whiteness in Horses: The Most Horsefly-Proof Horse Has a Depolarizing White Coat," Gábor Horváth, Miklós Blahó, György Kriska, Ramón Hegedüs, Balázs Gerics, Róbert Farkas and Susanne Åkesson, Proceedings of the Royal Society B, vol. 277 no. 1688, pp. June 2010, pp. 1643-1650.
文献2: "Ecological Traps for Dragonflies in a Cemetery: The Attraction of Sympetrum species (Odonata: Libellulidae) by Horizontally Polarizing Black Grave-Stones," Gábor Horváth, Péter Malik, György Kriska, Hansruedi Wildermuth, Freshwater Biology, vol. 52, vol. 9, September 2007, pp. 1700–9.

化学賞Volkswagen

検査時はいつでも自動で排出物を減少させることにより、自動車の排出する過剰な汚染物質の問題を解決(検査時だけ有害物質の排出を抑えるソフトの開発)

文献: "EPA, California Notify Volkswagen of Clean Air Act Violations", U.S. Environmental Protection Agency news release, September 18, 2015.

医学賞Christoph Helmchen氏、Carina Palzer氏、Thomas Münte氏、Silke Anders氏、Andreas Sprenger氏

体の左側にかゆみを感じるとき、鏡を見ながら体の右側をかくことでかゆみを軽減できる(逆もまた同様)ことの発見

文献: "Itch Relief by Mirror Scratching. A Psychophysical Study," Christoph Helmchen, Carina Palzer, Thomas F. Münte, Silke Anders, Andreas Sprenger, PLoS ONE, vol. 8, no 12, December 26, 2013, e82756.

心理学賞Evelyne Debey氏、Maarten De Schryver氏、Gordon Logan氏、Kristina Suchotzki氏、Bruno Verschuere氏

1,000人の嘘つきにどの程度の頻度で嘘をつくか質問した。また、その答えが信頼できるかどうかを決定した

文献: "From Junior to Senior Pinocchio: A Cross-Sectional Lifespan Investigation of Deception," Evelyne Debey, Maarten De Schryver, Gordon D. Logan, Kristina Suchotzki, and Bruno Verschuere, Acta Psychologica, vol. 160, 2015, pp. 58-68.

平和賞Gordon Pennycook氏、James Allan Cheyne氏、Nathaniel Barr氏、Derek Koehler氏、Jonathan Fugelsang氏

「On the Reception and Detection of Pseudo-Profound Bullshit (一見深遠に思われるたわごとの受容と検出)」の学術的研究

文献: "On the Reception and Detection of Pseudo-Profound Bullshit," Gordon Pennycook, James Allan Cheyne, Nathaniel Barr, Derek J. Koehler, and Jonathan A. Fugelsang, Judgment and Decision Making, Vol. 10, No. 6, November 2015, pp. 549–563.

生物学賞Charles Foster氏とThomas Thwaites氏の共同受賞

Charles Foster氏: それぞれ別の時にアナグマ、カワウソ、シカ、キツネ、鳥として自然の中で生活

Thomas Thwaites氏: ヤギのように動くことを可能にし、ヤギとともに山を歩き回って過ごすことを実現する義足の作成

文献1: GoatMan; How I Took a Holiday from Being Human, Thomas Thwaites, Princeton Architectural Press, 2016, ISBN 978-1616894054.

文献2: Being a Beast, by Charles Foster, Profile Books, 2016, ISBN 978-1781255346.

 

文学賞Fredrik Sjöberg氏

死んだハエやまだ死んでいないハエを収集することの愉悦について記した自伝的な三部作

文献: "The Fly Trap" is the first volume of Fredrik Sjöberg's autobiographical trilogy, "En Flugsamlares Vag" ("The Path of a Fly Collector"), and the first to be published in English. Pantheon Books, 2015, ISBN 978-1101870150.

知覚賞東山篤規氏、足立浩平氏

体をかがめて両脚の間から物を見た場合、通常とは異なって見えるかどうかを調査

文献: "Perceived size and Perceived Distance of Targets Viewed From Between the Legs: Evidence for Proprioceptive Theory," Atsuki Higashiyama and Kohei Adachi, Vision Research, vol. 46, no. 23, November 2006, pp. 3961–76.

 

---------------------------------------------

日本人の研究はいろいろなメディアで紹介されているので、他の研究を紹介します。

 

生殖賞の研究によると、ポリエステルのパンツは静電気をおこすので、性生活に悪い影響を与えるらしい。また、心理学賞の研究は論文の要約によると、嘘をつく頻度は年齢とともに増加し、若い成人でピークに達した後に年齢とともに下がるらしい。

 

でもやっぱり、最高の研究は、化学賞が与えられたフォルクスワーゲンによる「検査時だけ有害物質の排出を抑えるソフトの開発」でしょう。さすがに、授賞式にはだれも来なかったようです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Mon, September 26, 2016 06:30:20

はしか(麻疹)は感染力が強く、手洗い、マスクで予防は不可能。ワクチンが最も有効だが、、、

テーマ:医学・医療・健康

はしか大流行? 感染・予防接種“谷間”の若年層は要注意!

以下は、記事の抜粋です。

---------------------------------------------

関西を中心としたはしか(麻疹)の流行拡大が止まらない。関西国際空港のほか兵庫県尼崎市でも集団感染が発生。予防接種が対策の要だ。

 

はしかウイルスは驚異的な感染力を持つ。空気感染や飛沫感染などで広がり、免疫を持っていない人が感染すると、ほぼ100%発症する。感染の10~12日後に発熱や発疹といった症状が出るが、特効薬はなく、対症療法しかない。しかも症状が出る4~5日前から感染力はあるので、気づかぬうちに周囲に広げてしまう。  

 

1978年からワクチンの定期接種が始まり患者は激減、土着のウイルスは2010年5月を最後に国内から姿を消し、日本国内ではしかは「排除状態」にあると昨年3月に世界保健機関(WHO)西太平洋事務局に認定された。  今でははしかは、海外で感染した人が持ち込む輸入感染症だ。

 

現在、公費負担の定期接種は1歳児と小学校入学前1年間の計2回。14年度の接種率は、1回目が96.4%、2回目が93.3%と、未接種の人もいるとはいえ、高い。だが、26~39歳は制度上、定期接種機会が1回であり、さらに接種率も低かった。すなわち、免疫が十分でない“谷間”の世代といえるのだ。 

---------------------------------------------

麻疹は感染力が強く、空気感染もするので、手洗い、マスクのみで予防はできません。ワクチンが最も有効な予防法です。しかし、国立感染症研究所のデータ(下図)によると、20~39歳で1回でも麻疹ワクチンの接種をした事がはっきりしているのは、調査対象者の50%未満です。

 

日本の場合、上記の記事に書かれているように一旦「排除状態」になり、多くのヒトが麻疹ワクチンの接種を受けていないために、海外から流入したウイルスによって、年長者を中心とした麻疹の流行が爆発的に拡大するのだと思います。

 

麻疹は感染カが強いために予防接種率が90%を超えないと流行は止められないといわれていますが、下図のデータをみると、日本ではどの年代でも接種率は90%を超えていません。現在おきているような流行を避けるためには、小児期におけるワクチン接種を徹底するしかないと思いますが、今の厚労省やマスメディアの対応では、とても無理だと思います。

 

麻疹は、全世界の感染症による死亡原因の第一位です。発展途上国以下の麻疹対策しかない国に住んでいることを自覚してください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sun, September 25, 2016 06:30:30

東大教授6人に研究不正の告発 たぶん黒

テーマ:教育・大学

東大教授6人に研究不正の告発 大学が調査へ

以下は、記事の抜粋です。

--------------------------------------------------------

東京大学の医学部と分子細胞生物学研究所に所属する教授6人がそれぞれ発表した合わせて22本の論文のデータについて不自然な点が多数あるとする匿名の告発があり、東京大学は、内容を検討した結果、ねつ造や改ざんの研究不正があるかどうか、6人全員について本格的な調査を行うことを決めました。

 

告発文には、22本の論文の合わせて51のデータについて疑義の内容が詳しく書かれていて例えば、画像を塗りつぶしたような跡が見られたり、本来、専用のソフトを使って水平に描かれるはずのグラフの一部が傾いていたりするなど不自然な点が多く、実際に実験を行ったデータが存在していたのか疑われるなどと指摘しています。

 

大学では告発を受けて予備調査を行ってきましたが、ねつ造や改ざんの研究不正があるかどうか、外部の専門家を含めた調査委員会を立ち上げ、本格的な調査を始めることを決めました。 関係者によりますと6人の教授は、国内外の賞を受けるなど各分野でトップクラスの研究者で、告発の対象となった論文の中には国民の多くがかかる病気の治療法にもつながるテーマで多額の国の研究費が使われたものも含まれているということです。

--------------------------------------------------------

上昌広氏のFB記事によると、彼は告発文を見て、黒の可能性は極めて高いと思ったそうです。また、本調査を行い、白だった事例はないとも書いています。さらに、以下のように書いています。……「告発された教授たちは、さまざまな学会の要職です。理事長もいます。話題の専門医制度をリードしている人もいます。学会内で、この話題はどう議論されるのでしょうか。」

 

関連記事にも書きましたが、岡山大学では医学部出身の理事長などのほとんどまっ黒な研究不正を告発した教授らが解雇されています。上氏も書いていますが、偉いヒトがいくらでもいる東大は、こんなバカなことはしないと思います。

 

小保方さんはポジションを得るために、これらの教授らはポジションを保つためにあるいはより高いポジションを得るために、誘惑に負けてしまったのだと思います。牧歌的な雰囲気で研究ができた時代はもう来ないのでしょうか?

 

関連記事

研究不正を告発した教授らを岡山大学が解雇処分に

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sat, September 24, 2016 06:30:20

二重じゃダメですか?

テーマ:生活・社会

二重じゃダメですか=福本容子

以下は、記事の抜粋です。

---------------------------------------------------

 マーク・カーニーさん(51)は、イギリスの中央銀行総裁。日銀の黒田東彦総裁にあたるポストだ。では質問です。彼は何人でしょう?イングランド銀行だからイギリス人。正解。でも、イギリス人になったのは、3年前、イングランド銀総裁になったからだ。カナダ生まれでカナダの中央銀行総裁もしていた。カナダ人、も正解。 アイルランドからカナダに移住した祖父母を持つカーニーさんはアイルランドの国籍もある。3カ国とも多重国籍を認めているから、問題なし。

 

ちなみに、母親がアイルランド出身のブレア元首相もアイルランドとイギリスの二重国籍らしい。愛媛県生まれでノーベル物理学賞をもらった中村修二さんは、「二重国籍!?」と騒ぎになった時、本人は「アメリカ人でないと軍から研究予算をもらえないし、軍関係の研究もできないから」と説明していた。

 

でも日本の法律は「外国籍を取得したら日本国籍は喪失」というもの。ちっちゃい国、と思ったものだ。 そして、蓮舫さんの「二重国籍」問題である。  

 

国籍はその人のアイデンティティーの大切な一部。外国人と日本人の間に生まれた子はなぜ22歳までに一方をあきらめなければいけない?日本国籍を取得した人はどうして母国の国籍を捨てる必要があるの?世界と日本をつなげてくれる国家的財産を実は失っていることに気付くべきだ。  二重じゃダメなんですか? そう言って法改正を呼びかけたらいいのに。

---------------------------------------------------

僕は民進党や蓮舫さんを全然良いとは思いませんが、二重国籍問題で彼女を非難する連中には吐き気がしていました。この記事をみて、こういう日本人もいることを知り、ちょっとスッキリしました。

Fri, September 23, 2016 06:30:10

傷を早く治したいときの食事内容

テーマ:医学・医療・健康

傷を治したいときに摂るべき栄養素

以下は、記事の抜粋です。

------------------------------------------------------

傷を治すために、身体はビタミン、蛋白、ミネラルなどの必須栄養素を必要とします。そのため、食事も治療の一部といえます。以下の助言に従って、自然治癒力を高める栄養素を摂りましょう。

・蛋白質、野菜、果物、乳製品、穀類をバランスよく取り入れながら十分なカロリーを摂取しましょう。

・蛋白質が不足しないようにしましょう。少なくとも1回の食事で20~30g、軽食では10~15gの蛋白質を摂取しましょう。

・脱水状態にならないよう、水分を十分に摂りましょう。その場合、低脂肪乳、水、お茶、100%果汁、その他の無糖飲料などを選ぶとよいでしょう。

・特別なケアや食事療法が必要な傷がある場合は、管理栄養士に相談しましょう。

・糖尿病がある場合、傷の治癒を促進するためには疾患をコントロールする必要があります。主治医や管理栄養士の助けを借りて、しっかり血糖管理をしましょう。

------------------------------------------------------

元記事のタイトルは、"5 Nutrition Tips to Promote Wound Healing"です(記事をみる)。元記事は2015年の7月に掲載されています。なぜ、HealthDayが最近になって初めて紹介したのかわかりません。

 

風邪をひいた時も同じような食事で良いのかなと考えて、しっかりカロリーと蛋白質などを摂っていますが、なかなか治りません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。