国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット

東京都国立市のハッピー情報をお届けします♪
http://kunitachi.happyspot.jp/


テーマ:

国立駅西側の老舗喫茶店「シュベール」が

5月27日、30年の歴史に幕を下ろします。

自家焙煎珈琲が自慢のレトロな喫茶店として、
食事やお茶はもちろん、打ち合わせや仕事の場として、

ミーティングや哲学カフェとしても足を運んだ方も多いのでは。

駅前のロータリーを見下ろす大きな窓。

伝票の裏には、

「シュベール標語」と「気くばりワンポイント」。

 

最後に何を食べようかな。。。

閉店後は老朽化のため、建物も取り壊しになるそうです。

 

国立の歴史的な喫茶店に

さようなら、そして ありがとう。

 

シュベール 

東京都国立市中1丁目1-52 NRE国立ビル2F

閉店のお知らせ

27日の閉店当日には、懐かしのシュベール女性店長も一日限定で復帰致します!(日中のみ)

 

 

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット
http://kunitachi.happyspot.jp/

https://www.facebook.com/kunitachi.happy.spot

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)