国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット

東京都国立市のハッピー情報をお届けします♪
http://kunitachi.happyspot.jp/


テーマ:

桜の次は梨の花?

一面に広がる白い花は谷保のさとう梨園の

今、まさに満開の梨の花たちです。

美しく、壮観な眺めです!

梨園の中から見るとこんな感じです。

梨が実る秋には国立市内の幼稚園、小学校の子どもたちが

「体験梨もぎ」にやってきます。

梨の花は桜のようにのんびり眺めているわけにはいきません。

この満開を迎える1週間の間が美味しい梨を作る勝負なのです。

かつて十数軒あった谷保の梨農園も現在では2軒に。

人手も足りず、梨の花粉付けの体験ボランティアを募集しています。

私もはじめて参加してきました。

はじめてでも簡単です。

このふわふわした先端に花粉をつけ、

梨の花のまわりにポンポンっと。

ふわふわっと花粉が飛んでいるのですが目には見えませんね。

 

ミツバチになった気分で、

枝をたどりながらポンポンしていきます。

 

よく見ると梨の種類によって、花も微妙に違います。

めしべの色もピンクだったり白っぽかったり。

夢中でポンポンしていると、あっという間にお茶タイム。

農家さんやボランティア参加のみなさんとなごやかに談笑しつつ、

おやつに美味しいおはぎもいただいてしまいました。

あ~なんかこんなシーン「トトロ」にあったなぁ~と、

ほのぼの気分になっていると、隣では

雲の流れを最先端の雨雲レーダーでチェックしていたり。

 

参加すると、いったいどんな梨が実るのかワクワクしますね。
収穫状況によっては、秋にボランティア参加者にも

美味しいおすそわけがあるそうですよ!

 

今年は開花が遅れ、「花粉付け体験ボランティア」は20日頃まで募集中です!

希望者は下記に一度メールをお送りください。日程をご連絡します。

参加は、9~16時の作業時間の間で、

都合のよい2~3時間でも大丈夫だそうです。

 

またこの農園で直販も行っていますので秋をお楽しみに。

昨年の販売の様子はこちら

 

[主催・申し込み]

くにたち梨園ボランティア事務局
電話   070-1323-7474
メール knv@kusanone.jp
ホームページ https://seisakusyo.jp/knv

Facebookページ https://www.facebook.com/knv74/

※「市報くにたち」3月5日号にも募集記事が掲載されています。

 

さとう梨園
東京都国立市谷保1508


≪関連記事≫
◎ くにたちあぐりッポ
http://kunitachi-agri.jp/gotoyaho/kityounanashi/
◎ 佐藤英明さんインタヴュー記事
http://www.nonowa.co.jp/areamagazine/blog/201405/01.html
◎ くにたち野菜直売所マップ
http://kunitachi-agri.jp/shop/
 
≪過去記事≫
新鮮野菜がお買い得!第36回 国立市農業展
http://ameblo.jp/kunitachihappyspot/entry-11680862185.html

さとう梨園

http://ameblo.jp/kunitachihappyspot/entry-12196001888.html

 

 

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット
http://kunitachi.happyspot.jp/

https://www.facebook.com/kunitachi.happy.spot

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります