【 時をかける稽古場 】

テーマ:
みなさん、お久しぶりです(´∀`*)



昨日、チーフ陣で
アガリスクエンターテイメントさんの
「時をかける稽古場2.0」
をみてきました!!
{EF792339-26FD-4C51-B782-99764C68682A}
集中しすぎて、これしか写真がありません…笑


《あらすじ》
超遅筆な脚本家率いる若手劇団「第六十三小隊」は、勝負をかけた公演を二週間後に控えながら、台本が1ページも無いという危機に瀕していた。ある日、稽古場にて偶然タイムマシンを発見した劇団員達は起死回生の策を思いつく。
それは、「稽古最終日まで行って、完成したあとの台本を取ってくる」というものだった…!


《感想》
とにかくこれぞコメディという感じでした。
私は一度、2014年に上演された時かけをYouTubeで見たのですが、演出もかなり違っていました。まぁ終始笑いっぱなしで、スピード感のあるコメディといいますか、疾走感がすごかったです。
テンションの高いボケ、キレのあるツッコミ。
そしてなんと言っても衣装の早着替えが!!
すごい!!
あんまり言うとネタバレになってしまいますが、とにかく展開が早く、駆け抜けるように進んでいきました。
また、ナイゲンの時にも思いましたが、キャストがほぼ出ずっぱりというのがすごい大変そうでした。
ナイゲンよりも1人1人のセリフも沢山あったように思いましたし、動きも複雑で、二時間以上の長い劇をこなすのはもう本当に尊敬の域でした…。

語彙力が足りませんね、はい…苦笑



今回はチーフ陣だけでしたが、400として劇を見に行くのは初めてでした。
まだ気が早いかも知れませんが、3年生に向けて、これから色々な劇を見ていけたらなと思っています!




それではまた!\( ˆoˆ )/

AD