国井律子オフィシャルブログ「別冊リツコング」Powered by Ameba

オートバイ、自転車、クルマ、サーフィン、飛行機……etc。乗り物大好きな旅のエッセイストです。2009年から1年半かけて世界一周。現在は3歳のボストンテリア(♀)、2歳児(♂)、3つ年下のダンナさまとキャンピングカーでウロウロ旅しています。

NEWS
*05/26 ハーレー専門誌「HOTBIKE 」連載エッセイ(バイクブロス)
*04/23 二輪専門誌「MOTONAVI 」インタビュー(Voice publication)
*自転車専門誌「BNAVI エッセイ(Voice publication)
*化粧品「モイスチュア・リペア・エッセンス 」カタログインタビュー(珠花)
*コスメフリーマガジン「Feliz 」インタビュー(シーラーデルソル)
*プロデュースしているブランド「CYCLOUND
*私のライフ・ドキュメントDVD「LIFE 」(ウイザード)
*とうとうバイクで北米横断しちゃいました 」(産経新聞出版)
*二輪DVD「国井律子のバイク三昧 」(Wick Visual Bueau)


・・・レギュラー出演中・・・
オートバイ専門誌MOTONAVI(Voice publication)
*自転車専門誌「BNAVI エッセイ(Voice publication)
ハーレー専門誌「HOTBIKE 」連載エッセイ(バイクブロス)
・「気ままに寄り道バイク旅」(NHK BS2)
MOTOファッションCYCLOUNDプロデュース
ボストンテリアの洋服屋Bu-huプロデュース

NEW !
テーマ:
{B76B32AA-6584-4D05-8EC0-60C326C9B4BB}

小猿もだいぶ勝手がわかってきた(笑)。
降りる際、CAさん全員に愛想振りまくのはもちろんマスト。

{855B8BF8-C7B8-4BDF-A932-C557AB58CFE0}

今回は番長親子と一緒の旅。
そ氏と番長ジュニアはいとこ同士ということになる。

{C8BAFF81-60A1-46CD-ACC1-989F84A04F9C}

北海道へ。

涼しいというより寒いな。

今夜はよく寝られそう~。

{9E0A67DD-41A2-444A-B81D-9F736BB17FDD}

小猿×2。
よって融通がきくキャンパー旅にした。
レンタル。

{EFF960E7-A06A-4BEE-8D0C-B3BBEA90B95E}


ヒマなので後ろでいただいておりますが……。

いまから銭湯でひとっ風呂浴びて牡蠣!
いいね!した人  |  リブログ(1)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:



季刊誌として復刊してから(祝!)、最近またレギュラーで
書かせていただいている自転車専門誌、BNAVI



先日わが家に加わった、子乗せ電動アシスト自転車について

エッセイを書きました。

軽四輪を買ってくれというエグさんの意見を却下して(笑)、
代わりにコレがうちに来たんだけど、いやぁ、いいですよ。
ほんと、クルマの代わり。
小回り抜群。
パーキング代も要らないし。
いま時期の霧雨くらいだったら、カッパも着ないで
ふつうにビュンビュン乗り回しております。
お母ちゃんは強いんです(笑)。

先日の火曜、大阪から戻った夜から、
今日までじつに4日間の実家ステイ。
エグさんが私と入れ違いで大阪出張に行ってしまったもんで。

で、実家にお世話になっている4日間、
クルマを置きっぱなしにしておくのは申し訳ない。
子乗せを持ってきて、雨が上がっていたらソレっ! と動いた。

そして今日、撤収。



着替えやら空のタッパーやらはリュック。
そ氏を乗せるシートには、さっき買った食材。けっこうたくさん。
ソフトクーラーのなかで冷やしつつ。
ハンドルにはドラッグストアで調達したオムツ(笑)。
フロントのかごには……。
よく見て……。
豊ちゃん(笑)!



恐がりもせず、ふつーに乗っております。



「散歩するより、ずっといいYO!」(ユ)



この娘、イヌのくせにほんと散歩が嫌いでね……。
「散歩行こうか」なんて言うと、急に憂鬱な顔になる。
おい、オマイさんは本当にイヌなのか!?

いいね!した人  |  リブログ(1)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

元同僚で、いまはトータルビューティープロデューサーをやっている
Kちゃんから、彼女が主宰している料理教室のお誘い。
砂糖や動物由来の食材を一切使わない“vegan”の、
レモンタルトを作るそう。



薄力粉(炭水化物)を少々使うので、行っていいかと
ライザッ○のトレーナーに聞いてみたところ

(けっこうマジメでしょ 笑)、
「結果が出ているので特別にOK!」と言われ、
取材かたがた参加させていただいた。



最近流行りのvegan。



畜肉、鶏肉、魚介類などの肉類に加え、卵や乳、チーズ、ラードなど、
動物由来の食品を一切取らないヒトのこと。
革製品など食用以外の動物の利用も避けるそうだ。



私は鮨が好きだし、チキンカレーや乳製品も大好きだし、



とくにいまはライザ○プ中で、筋トレにより筋繊維を破壊しまくり。
それを補うため毎日がタンパク質(肉魚大豆)祭り!



ただし、ライ○ップを受けたことにより、
食や食材に対する興味は増幅中。



食べるモノで私たちは作られている。



食べるモノで太るし、



食べるモノで痩せることもできる。



それを今回、ラ○ザップにより、実感することができたのは
大変大きな収穫だと思っています……。



私がライ○ップを始めるにあたり、
最初は「料金が高すぎる」だの「意味あるか?」だの、
さんざん難色を示していたエグさんだけど、
(1円も出してくれないくせに 笑)



私が作った糖質制限用の食事を一緒に食べ、
トレーナーからの筋トレ知識をちょいちょい彼に伝授していたら、



エグさんにも結果が出はじめた。
タダでライ○ップ。
“タダ”ザップ(笑)!



私よりもエグさんの方がすっかりやる気マンマンに(笑)。



そのダイエットは約2ヶ月間。60日。
いま39日目だから半分は終わった。



最近はエグさんと卒業後のことばかり考えている。



とくに思うのは炭水化物のこと。



白いごはん、白い麺。
とってもおいしいし、魅力的だけど、



よくよく考えたら、それには栄養素はほとんど入っていなくて、



カロリーばかりが詰まっている。



家ではそういうの、食べるのやめよう。
無駄なカロリー、取るの、もうやめよう。



その代わり、月に一度、ミシュランの★が付いた、
最高に美味しいラーメンを食べに行ったり、
この日のツーリングみたいにね)



旅先の高松で大好きなうどん屋に舌鼓を打ったり、
大将の店で、美しいお鮨をたらふくご馳走になったり、
カロリーを取るのは「とっておきの日」にしよう!!!



ふだんは、身体にとって「意味のあるモノ」をいただこう。



40歳という早い段階で気づけて良かったのかも知れない。



……で、話を戻すとvegan。



なかなかおもしろい体験だった。



なにしろ、出来上がったレモンタルトは、本当に美味しかった!

そうそう以前の私は、veganのヒトが、
「まるで本物の肉みたいな豆腐」とか言っているのを聞いて、
だったら肉食べればいいじゃん。あきらめが悪い!
なんてひどいことを思っていたのですが(汗)、



このレモンタルトは、動物由来の食材ではおそらく出せない、
やさしい味だった。



教室で食べて、ナンとそのうえ!
土産として持ち帰った分のレモンタルトまで、
ランチの後食べちゃった(笑)。
トレーナーに怒られるの覚悟で……。
(マジメな私はキチンと報告しました)



動物性“命”な、わが家の肉食女子(ばあさん)も、
「これはスゴイ! おいしいわ!!」と、絶叫しながら食べていた。



いやぁ、いろんな世界があるんですなぁ。



視野が広がったよ。



Kちゃん、誘ってくれてありがとう!!

次回はパスタ作りかぁ。興味ある!

ちなみに(↑)並べた画像だけど、製作工程を写真に納めたモノ。
喪(ライザ○プ)が明けたら、今度、写真を見つつ、
家で同じタルト、作ってみよう。
ホームパーティで差し出したら、こいつやるな! と思われるはず(笑)。

そうそう、材料だけど、通常タルトを作る際に使われる
卵、バター、ゼラチン、生クリーム、牛乳など動物性食材のかわりに、
クズ、寒天、豆腐、豆乳などを使用。
砂糖ではなく、甜菜糖を使っていました。
ああ、また食べたい……。おいしかったなー!

いいね!した人  |  リブログ(1)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

小猿と家から羽田空港へ行くのに、
もし「デンシャしか使っちゃダメだ」なんて言われたら、
私はきっと旅なんかしない。
東京のデンシャって増築を繰り返して駅を作っているから、
階段だらけだし、めちゃくちゃ歩くし。
私ひとりならいいんだけど、小猿とふたりで大荷物持って、
自宅→渋谷→浜松町→羽田空港……。
考えただけでウンザリだ(汗)。



前回の母子台湾ふたり旅の反省を生かし、

今回の大阪旅ではしっかりベビーカー持参!
3歳になったけど、まだまだ必需!!
じゅうぶん元取ったね(笑)。
で、荷物持って、貴重品も守って、私自身必死な母子ふたり旅。
小猿をあちこち自由に行かせないよう、
ベビカに縛り付けておくにかぎる。
言い方悪いが仕方ない(笑)!
ケガさせずに目的地へ運ぶ。これも母の愛情。
……と、勝手に思っていますが……(笑)。




預けカウンターでベビーカーを預けたら、
間髪入れずに空港のバギーに乗り換え!



いまからあの飛行機、乗るんだぜ。



搭乗口でバギーから降ろすと、いろんなことたくらんでいる、
この悪い顔……。
ヒトの列などお構いなしにグイグイ進もうとするので、
ちょっと待った!
順番だよ! じゅーん、ばーんっ!
気をつけ!!



「ぴっ」(そ)

条件反射で「ぴっ」と言いながら“気をつけ”をする小猿……(笑)。

大阪までは1時間のフライト。
東京から大阪までクルマ、便乗するかい? という
ありがたい提案を友人からいただいたが、
小猿が6時間も同じ場所ではもたなそうだと思い飛行機にしたのだ。



機内で子ども用に配られるオモチャをあてがい時間を潰す。

隣に座った“THE大阪”なおばちゃんたちに
イロイロちょっかい出され(笑)、なごやかに移動。
よかった。いい人たちで。



伊丹からは空港バスで梅田、宿がある四ツ橋までは地下鉄。
ベビーカーを押しながら、エレベーターを探す。
そんなことやってるから、通常の何倍も時間がかかる。
私のいい運動になる(ポジティブ)。

宿にチェックイン。
荷物を置き、風呂にも入り(悪顔)、



19時半から玉造の友人の店で久しぶりのサーフィン仲間と合流。



仲間のひとりが先日海で亡くなってしまい……。



彼を偲んで呑もうかということになり、今回行ってきたのでした。



亡くなったのは本当に残念だったけど、



こうやってみんなとふたたび集まれて、



私の人生で大阪という街は、けっこう縁があるなぁと、
しみじみ思った時間でした。



田舎のヒロくんのワガママな唇は、相変わらず健在で(笑)。



そ氏をみんなに披露できたこともよかったな。
もう生まれてから3年も経ったけど(笑)。
↑写真は、わざわざ作ってくれた、そ氏スペシャル。
アンパンマンのおにぎりとか、心遣いがうれしい。



そ氏はけっこう難しいパズルも、
ひとりでガンガン解けるようになっていて、
小猿監修の元、大人たちがよってたかってはめている図……(笑)。



お姉さま、たくさん遊んでいただき、ありがとうございます。
お絵描きセット(そ氏の趣味)と歯ブラシ(私の趣味)のプレゼントも、
さすがのチョイス!
なんでも駅まで小猿とお散歩に行ってくださった際、
ウ○コしたそうで(汗)、
下の世話までしていただいた……。
ニコニコしながらノーパンで帰ってきた小猿……。
あ~あ、一生言われるんだろうな(笑)。

大阪の、なつかしく、いい夜が、更けていったのでした。

いいね!した人  |  リブログ(1)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
{116C53F0-D5A9-41AD-8815-10C0029BAEE4}

ジンベイザメ。

兵庫に住んでる友人親子と海遊館に行ってきた。

小猿が3匹大変だったけど(笑)、久しぶりの再会、めっちゃ楽しかった(^O^)
いいね!した人  |  リブログ(1)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
{28565D8C-9D78-43AA-9411-07C5CED4507E}

なにわ。

さて、いまから懐かしいメンツと呑み。
いいね!した人  |  リブログ(1)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

お父ちゃんと私の休みが合うのは日曜日。
しかも出かける用事がない、月に何度もない日曜日。

家関連でやりたいこといろいろリストアップして、
片っ端から片付けていく。



先日描いた画伯の作品。
ようやく寝室に飾った。



私は地味な性格なので、
このくらい派手な方がちょうどいい(笑)。

 

まだまだ飾れる場所は家のなかにたくさんあるので、
画伯には思いっきり描いてもらいましょうか。

その後、豊の散歩に出かけ、
小遣い帳を付けて、

リビングに4カ所、スピーカーを取り付ける場所に
飛び出ているワイヤーを隠して、
(くわしくはこちらのブログに書いてありますが)
鶏ハムを炊飯器で作って(鶏胸4枚分)、



年に3回くらいしかしない(汗)、窓掃除など……。

2重サッシだから拭くところたくさんだ。

ぶつぶつ文句を言いながらきれいにしております。



15時から9人+イヌ2匹とBBQ!

いいね!した人  |  リブログ(1)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

「タウリンはダイエット中でも大丈夫なんでしょ? 牡蠣とか」
と、ご近所に暮らす同級生。

大丈夫!!!!

というわけで昨夜はタウリン(牡蠣)をいただきに、

世田谷某所の大好きなオイスター居酒屋に
ご近所のんべい5人、集合したのでした。



月に一度、牡蠣が猛烈に食べたくなる。
夕べはまさにそんな日だった。



お通しからしてタウリン。
白貝とキャベツ。ダシまですべて飲み干した。



3種盛りをオーダー。
まずは宮城の志津川産を。

あっさりと美味でした。



お次は岩手の赤崎を。
先ほどと一転して、めっちゃクリーミー。濃厚!

最初の二つは真牡蠣(冬の牡蠣)だったけど、




こちらは夏の牡蠣。岩牡蠣。
東京のお隣、千葉の銚子産!
Rちゃんが変なこと言った。
「飯岡とか波崎とかで(銚子から近いサーフポイント)
波に思いっきりやられたときの味がする」
言われてみれば……。
いや、気のせいでしょ(笑)。

でも、私たちサーファーは、日本全国、世界各国?
いろんな海水、味わっているんだなぁ。
そして場所によって海の味が全然違う。
私はフィジーと奄美の、ほんのり甘いフレッシュな海水が好き!

今度は刺身でタウリンをいただく。



真ん中のミル貝。
めったに趣旨趣向、そして意見が合わないエグさんと私だけど、
「貝好き」は珍しく共通項。タウリン最高!



このふんわりした卵焼き? 玉子蒸し? も美味しかったなぁ。
でも糖質は多そうだけど。ま、いいか、たまには(笑)。



手前のメロン(糖質)は皆さんに差し上げて、
私は奥の冷やしトマトを。
塩にちょんちょんつける、こういう食べ方久しぶり。
おいしいもんですね。



焼きピーマンのおひたしもおいしかったー。
これ、マネしよう。
エグさんが火をつついている間、端っこで焼いてもらえばいいんだ。

外食ってたまにはいいもんですね。
いろんな刺激を受けまくる。



んでまたタウリンに戻る、と。



祭りだ。



祭りだ。



祭りだ。



祭りだ~~~!!!
私の頭んなか、サブちゃんが大音量で唄っていた(笑)。



ああ、幸せだった。

明日からまた、がんばれる気がしてきた(笑)。

いいね!した人  |  リブログ(2)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

いまは趣味、いっぱいあって回すのに必死だけど、
学生時代の私は、趣味と言えばドライブと音楽だけ。
音楽を聴くために、クルマを運転していたとも言える。
身体なんかいっこも動かさなかった(笑)。

ライブはいまも昔もあんまり好きじゃない。
途中で飽きて、帰りたくなるから……。
うるさくて頭痛くなるし。

とくにオールスタンディングの会場だと
足が疲れてその場に座りたくなるし。
まさかそんなことできないから、よほどのことがないかぎり、

ライブは足を運ばないようにしていた。

そんな私は、好きな音楽は家でのんびり聴きたい派。
CDを買うために学生時代はアルバイトに明け暮れて、
いまみたいに家のローンとか、光熱費とか、
子どもにかかるお金とか(笑)、もちろんないから、
バイトで稼いだお金はドーンと音楽につぎ込んでいた。

うらやましいな。私……。



スピーカーとか、アンプとか、いまだったら絶対手を出せないモノ、
するっと買っていた。



私が大学4年のとき、親父が仕事をリタイアした。
余生を送るため、彼は長野のド田舎に小さな家を買った。

その家は思いっきり音を出せる環境だった。

「お父さん、大好きなプレスリー、聴いてね」、なんて言って(笑)、
張り切ってONKYOの大きなスピーカーセットをプレゼントした。
両親が不在にしていた雪深い季節、私は大音量で
そのスピーカーを鳴らした。

いつからか、音楽はラジオでいいかな、とか、
音にたいしてあまり熱心じゃなくなってきて、
とくにいまはアプリで、タダで音楽が聴けちゃう時代。
私たち物書きも出版不況で大変だけど、

ミュージシャンはそれを上回るかもしれない、いやな時代よね……。



だいいち、立派な音響システムがあっても、
世田谷の集合住宅では大きな音、出せないし。
20年も前のアンプ、めーっちゃ熱くなるし。
ていうことは光熱費もかかるよなー。



去年、友人からこのブルートゥース付きの
ポータブルスピーカー、もらってからは、
これ、どこにでも持ち運べるし、音もわりといいし、
いままでの音響システム、いらないでしょ!



いちおう、去年の春、リフォームが完成した自宅には、
スピーカーが設置できるよう、コードを壁紙のなかに
隠せるような細工をしたんだけどね……。



いつかまた使いたくなったときに、生かせばいいか。
そんな日は来るのかな……。



今日、業者さん呼んで、音響システム一式ドナドナした。



もちろん売値なんか、二束三文なのは承知でさ。
ていうか、私が思う以上に安くてビックリした(汗)。



「こういう傷がなければ、もうちょっと高値で買い取れたんですけど」

東京から長野に運ぶとき、ついた傷かな……。
それにしても、学生時代からいままでいっぱい、このアンプを通して、
たくさんの大好きな音、聴いたなーと、傷を見ていたら、
ちょっと寂しい気持ちになった。

モノを手に入れるとき、売るときのことなんか考えない。
でも、いつか手放さなければいけないときに感じる、
このモヤモヤした、いやな気持ちったら!
だから私は、あまり多くのモノを所有したくない。
今回、改めてそう思った。
とはいえ青春時代、これだけ打ち込んでいた趣味があったんだ。
いい時間を過ごしてきたんだな。

売って手にしたほんの少しのお金は、今夜行くオイスターバーで
ぱーっと使ったりせず(笑)、大切に貯金しておこう。
そして来年の春、買おうと思っているアレの足しに、
少しでもなればいいかな。

先月からその頭金、貯めはじめたところ。
1年間はとにかく必死に貯金する!
エグさんはその目標額を聞いてちょっとビビっている。
俺たちの生活、もっと絞られちゃうわけ!? って(笑)。

いいね!した人  |  リブログ(0)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

「そろそろストックしてある質問がなくなってきた!
なんかください!!!」みたいなことを先日のブログで書いた。
さっそくいただきました。
ありがとう!!

お名前がちょっとわからないのですが……、

>毎日ブログ拝見してます。私のルーティンです。
>私も聞きたいことがあります。お願いします。

>スポーツスターのことです。
>私は1999年製のスポーツスターに乗っています。
>同じ年代でしたよね。

>高速走行の時に、ある速度領域で振動がきつく、
>ミラーもブレブレで後方確認がミラーで出来ません。
>スポーツスターならば当たり前のことですが。

>以前何かを施したら、振動が収まって、
>ミラーも見えるようになったような事を
>国井さんのブログで見たような聞いたような…。
>(違っていたらすみません)

>過去のブログを探すのですが見当たりません。
>お手すきの時にお教えくださいませ。


ああああ、なんかに書いたような……。

もう10年以上前のことだったと思います……。
でも走り系のカスタムをしてこれはすごいなぁと思ったのは、
フロントフォークの「スタビライザー」だったと思います。



コーナリングで車体のねじれとかふらつきとかが軽減され、
細い山道がめーっちゃ楽しくなった!!!!
と、感激した覚えがあります。

で、さっき主治医で同級生のみやっちに電話で聞いたところ(笑)、
「フロントフォークをハシゴにたとえると、
スタビライザーは「補強」の役割。
グラグラするのを押さえてくれるが、
あまり補強しすぎると曲がらないオートバイになる……」らしいです。

そしてスタビライザーに振動を軽減する作用があるかどうかは、
「うーん……」といった感じだそうで、
それよりもハンドルの一番先っぽに付ける「ハンドルウエイト」という
おもりの方が、振動軽減には一役買うんじゃないか、と。



これですね。

2000回転くらいでブレブレだったバックミラーが、

ハンドルウエイトを付けることによって、
ぶれる回転数の位置が変わる、というか。
たとえば、4000回転くらいまで耐えられるようになる、とか……。
みやっちはそう教えてくれました。

とはいいつつ、結局99年式の“ちょい旧”ハーレー。
バックミラーなんかほとんど見えませんけどね(笑)!
たまに仕事などで、最近のオートバイに乗らせてもらったとき、
鮮明にバックミラーが見えるので、イマドキのバイクってこんな!?
と、驚いております……(笑)。


そしてもうひとつ、スポーツスター関連の質問が来ました!


>差出人:タダシさん
>日付:2016年06月14日 15:26
>件名:質問リクエスト

>失礼します、いつも楽しく拝見させていただいております。

>ハーレーダビットソンにとても興味があるのですが、
>バイクマスター国井さんがなぜ現在の車種におちつかれたのか、
>など教えていただけると幸いです。
>バイクの免許はまだもっておらず、
>動画などをみると高速道路は怖そうなので、
>トライクがいいかとも思ったりするのですが、
>憧れのバイクライフについて、いろいろコツなどきかせてください!


もともと気の多い性格なのでスポーツスター、買っても
わりと早い段階で乗り換えるだろうなぁ、なんて思っていました。
……え、誰がそんなこと思ったんですか。
気づけばもう18年目です(笑)!!!

エンジンを回したときに、気持ちいい領域って、
オートバイによってさまざまだと思うのですが、
スポーツスターは0-60km/hが最高で(私はね)、
そのスピードって、ふだん乗っているとき一番使うゾーン。
だからこそ、長年乗り続けているのだと、私は分析しております(笑)。
もちろんスタイル(見た目)も好みだったけど。

ちなみに私は高速道路、風切り音がうるさいし、
振動で手が痺れるし、大っきらい。
もし、この世の中に高速道路しかないならば(そんなわけないけど)、
スポーツスターはサッサと手放していたと思います(笑)。



ただしさん、ステキなバイクライフを!


というわけでした!
また、収納、家に関して、趣味に関しても? なんでも!
質問等ありましたら、なんなりと。
わ、いまこうやって質問を放出してしまったら、
またストックが減ってしまった(笑)。
質問メッセージ、お待ちしております~。

いいね!した人  |  リブログ(1)
国井律子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み