国井律子オフィシャルブログ「別冊リツコング」Powered by Ameba

オートバイ、自転車、クルマ、サーフィン、飛行機……etc。乗り物大好きな旅のエッセイストです。2009年から1年半かけて世界一周。現在は3歳のボストンテリア(♀)、2歳児(♂)、3つ年下のダンナさまとキャンピングカーでウロウロ旅しています。

NEWS
*09/26 ハーレー専門誌「HOTBIKE 」連載エッセイ(バイクブロス)
*09/18ミラクル・サイクル・ライフ 」(TBSラジオ)出演NEW
*08/24 二輪専門誌「MOTONAVI 」連載エッセイ開始(Voice publication)
*07/26 自動車専門誌「NAVICARS」エッセイ(Voice publication)
*自転車専門誌「BNAVI エッセイ(Voice publication)
*化粧品「モイスチュア・リペア・エッセンス 」カタログインタビュー(珠花)
*コスメフリーマガジン「Feliz 」インタビュー(シーラーデルソル)
*プロデュースしているブランド「CYCLOUND
*私のライフ・ドキュメントDVD「LIFE 」(ウイザード)
*とうとうバイクで北米横断しちゃいました 」(産経新聞出版)
*二輪DVD「国井律子のバイク三昧 」(Wick Visual Bueau)


・・・レギュラー出演中・・・
オートバイ専門誌MOTONAVI(Voice publication)
*自転車専門誌「BNAVI エッセイ(Voice publication)
ハーレー専門誌「HOTBIKE 」連載エッセイ(バイクブロス)
・「気ままに寄り道バイク旅」(NHK BS2)
MOTOファッションCYCLOUNDプロデュース
ボストンテリアの洋服屋Bu-huプロデュース

NEW !
テーマ:

なんかちょっと急いでそうだったので(笑)、
急きょ今日のブログは「質問の答え」編に。

>差出人:Tさん
>日付:2016年09月13日 22:02
>件名:子供と海外旅行
>本当にいつも参考にさせてもらってます。
>THERMOSのソフトクーラーも買いました!重宝してます!
>今回の質問は、子供と海外旅行に行くときの
>持ち物についてです。
>今月9/30から4泊6日でハワイ・オアフ島に旅行(個人)へ行きます。
>子連れ海外ビギナーには優しい場所かと思うのですが、
>初めてなので色々不安です。
>これがあると良いぞ、こうすると良いぞというものがあれば
>教えて下さい。
>飛行機での過ごし方などアドバイスをお願いします。
>また、病気や怪我に備えていつも保険は入りますか?
>ちなみに子供は5歳(女)とそ氏様と同じ学年の
>2歳半(おむつ女)の2人です。
>パスポートの申請にもまだ行けておらずバタバタな予感です。。汗

>子連れ海外旅行滞在中の街歩きのバックは
>どんなものを使っていますか??リュック?ショルダー?
>子連れだと何かと荷物が多いので、
>どうされているのか気になりました!
>どうぞよろしくお願いします。


いいなぁ、ハワイ。私が行きたい(羨)!

ちなみにわが家、そ氏との海外は、
・2014-03 バリ島(10ヶ月)
・2014-05 ベトナム、カンボジア、タイ(満1歳)
・2014-11 韓国(1歳6ヶ月)
・2015-02 NYC、キューバなどカリブ海の島々(1歳9ヶ月)
・2015-04 香港、マカオ(1歳11ヶ月)
・2016-04 台湾(2歳11ヶ月)
再来月、ミャンマーに行く予定……。

子どもは月齢によってもどんどん状況が変化していくので、
持ち物とか困りますよね……。
動き方、知能、興味の先も変わるし……。
ええ、私もまだ旅人母歴3年ちょっとなので、
逆に先輩たちに聞きたいことイロイロなんです……。
1歳9ヶ月でキューバとかロングフライトに挑戦しましたけど、
現在の活発小猿とはまったくもって自信ない……(汗)。
それにしてもお子さん2人も引き連れて海外!!!
いやぁ、すごいなぁ。想像つかないなぁ。

でもふたりともお嬢さんで、上のお子さんが5歳。
彼女をこっちの味方につけるしかない!
旅行の数日前から毎日のように、
「私もがんばるから、あなたも下の子をよろしくね!!」
と、私ならお願いし倒します(笑)。
実際、先日番長ジュニア(そ氏の1つ下)と旅した北海道。
その戦法がかなり有効だったので。
そ氏も北海道の旅を通して、ずいぶんお兄さんになりました。


●飛行機
で、5歳のお嬢さんの持ち物は正直わかりません(すみません)。
私の友人Mちゃんの娘もちょうど同じくらいだけど、
飛行機のなかでは映画を喜んで見るから「ラク」と言っていたかな。
下のお子さんだけでいうと、私は手荷物を増やしたくないので、
一緒に機内誌をすみずみまで読みます。
通販カタログもめっちゃ読みます。けっこう盛り上がります(笑)。
塗り絵とかパズルとか大好きだけど、機内ではさせません。
なぜなら下に落とすから。いちいち拾うのがストレスだから。

番長ジュニアはトーマス命なので、ポータブルDVDプレイヤーを
ずっとフル回転させて黙らせているようです(言い方悪い)。
あとは飛行機でのコツとしては、乗り込んでスグ、
前後左右近隣の方々に「子連れです。ご迷惑おかけします!」と、
頭を下げることでしょうか。
平身低頭にしておけば、みなさんけっこうやさしくしてくれます(悪顔)。
それと出発前、飛行機の扉が閉まった瞬間、

みなさんの邪魔にならない空いている席にサササッと移動しちゃう。


●クスリ
そ氏の主治医が言うに、
「海外で病院に連れて行くのはとても恐ろしいこと」。
初っぱなから東南アジアばかりだったから、
そう言われたのかもしれません……。
もし熱を出したり、下痢したりしても、まずは様子を見て、
よっぽどひどい場合、持参したクスリを飲ませて! とのことでした。
長旅に行く前、主治医にひととおりのクスリをいただき、
「お守り」として持って行っています。
海外旅行保険……。

いままでは入っていませんでしたが、
わが家は何しでかすかわからないオトコ……。
ケガとか考えると、今後は入った方がいいかなと思います。

ちなみに私はクレジットカードに付帯している保険だけで

なんとかしています。
物を壊したりが多いから(とくにカメラ)、毎回けっこう役立ってます。


●ベビーカー
3歳になったし、もうベビーカーはいらないかな……。
と、置いていった台湾。大失敗だった!!!
交通量の多い通りで、飛行機や宿のチェックインなど
手続きに集中したいとき、ベビカに縛り付けるにかぎる(言い方悪い)。
それにベビーカーはリヤカー代わりになりますよね。
ジブンの荷物をハンドルフックに引っかけたり、
子どもが使っていないときは荷物を座面に乗せたり。
あと、レストランで眠くなったらベビカに寝かしたり。
まさにベビーカー様々!!!
アジアは階段だらけで、ベビーカー移動が大変だった覚えがあるけど
(とくに韓国の地下鉄!)
ハワイはバリアフリーが進んでいるのでどこ行くにもラクだと思います。
みなさん親切だし。


●バッグ
ベビーカーが主体だったときは、大きめのトートでしたが、
最近は、両手が空いていつでもダッシュで子猿を追いかけるため、
20リットルくらいのアウトドアメーカーのリュックです。
ウエットティッシュ、カメラ2台、日焼け止め、財布など入れています。
小猿にもリュックを背負わせていて、ジブンの着替え、
食器類(スプーン、フォーク、エプロン)など持ってもらっています。


●その他
・上着→冷房対策


・パジャマ×2セット(朝、オムツから漏れていることがよくあるので…)

・オムツ→
トイレトレーニング、だいぶ進みましたが、外出や旅のときは、
保険のためにまだオムツです。

といってもトイレでふつうにさせますが、
いつになったらパンツで旅できる日が来るのやら……。

そのへんはTさんの方がくわしいですよね(笑)。

・おもちゃ

→レストランや部屋で必ず集中してくれるモノ。
うちはパズルとお絵描き。水で消せるクレヨン。

・帽子、水着(使い捨てのも数枚)、浮き輪

・ストラップがしっかりついたちゃんと歩けるサンダル
→わがやはKEENです。



……あとなんでしょう……。
食事に関しては、本当にラクになりました。
現地調達で何でも食べてくれる。
以前は日数分の離乳食(瓶詰め)を持って行って、
行きはめっちゃ重く、帰りはスカスカな感じで。
ハワイはコンビニがたくさんあるので、ナンも心配いらなそうですね。
楽しみですね~。

ていうか、ハワイ、いいなーーーーー。
うちは親の都合で(金銭面)、東南アジアばかり(笑)……。

Tさんよい旅を(^o^)


というわけでした!
また、収納、家に関して、趣味に関しても? なんでも!
質問等ありましたら、なんなりと。
みなさんからのメッセージで私のブログネタ、

だいぶ助けられています(笑)。
と言いながら、いただいたメッセージがけっこう溜まっていて(汗)、
キャンプ道具のこと、キャンパーの内装のこと、
実母との関係性のこと、おすすめのデジカメのこと……。
ほかにもイロイロ、随時お答えしていこうと思っております。
今後ともよろしくお願いします~。


おまけ。



2014-03、人生初海外バリ島にて。
このころ、本当に手がかからなくて天使だったなー(遠い目)。



人生初飛行機。
なんて顔してるんだ(汗)。



2014-05、ベトナムにて、お姉さんをはべらかす……。
このころにはすでに女好きが完成……。



2014-11、韓国ソウルにて。
チマチョゴリのギャルをゲット!!



2015-02、カリブ海に浮かぶイギリス領アンギラ島。
半月以上におよぶ長旅でした。



2015-04、そ氏マカオに着いた。
……(笑)。



2016-04、台湾にて「オレはもう歩かねーぞ!」と、
ストライキ小猿。あーめんどくさ(汗)。

いいね!した人  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
3歳児健診のため保育園を13時半に早退させた……。

{F724BBD4-00E2-4D65-8C96-2A7266F765E2}

気づいたらもう1日が終わりそうだ(;´д`)

お父ちゃんは今日遅いらしい。
日本酒呑んじゃおっ。
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

次の車検(再来年の2月)でスポーツはひとまず手放そうと思っていて、
というのも人生は長いようで短い。
とくに元気でオートバイにあと何年乗れるのだ?

なんてことを考えていたら、今後は車検毎にいろんなオートバイに
乗ろうかな、なんてことを考えている。

……でも、毎回所有するの大変だよね?
乗っても週に1回とか、ヘタしたら月に1回とかなのに、
購入手続きとか、メンテナンスとか、保険とか、
停めるところとか、税金とか、何より3年に一度
買い換えるためのオカネ、確保できる?
いままで乗ったオートバイはもちろん売るにしても、
けっこうかかるぞ……(汗)。

最近は、カーシェアリングのオートバイバージョン? などもあり、
そちらも真剣に視野に入れております……。


この間の土曜日、お台場で行われたDeusのイベントに行ってきた。



うーむ、やっぱりカスタムバイク、かっちょええなぁ……。


揺れております。私の心……。

ま、あと1年半くらいあるので、悩みましょうか。
そういうのうじうじ考える時間、けっこう好きなのよね(笑)。

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

暑さが一段落したこのごろ……。
すみません、盛夏の時期にお答えできなくて……。

>差出人:アルコビッチさん
>日付:2016年08月10日 22:53
>件名:虫対策について
>お久しぶりでございます!!
>って、私の片思いですね(Φω Φ♡)

>國井律子さんに質問したい事がたくさんあったのですが、
>アメーバにログイン出来ずに、長らく放置しておりましたf^_^;)
>でも、國井律子さんのブログは読者登録してあり、
>更新されたらすぐにメールでお知らせがきていたので、
>欠かさずに拝見しておりました!

>件名の通り、今回お伺いしたいのは、虫対策についてです。
>以前、ブログでも書いていたように、國井律子さんは蚊には
>一滴も血をあげないと宣言していましたが、
>わが家も屋上でバーベキューなどを楽しんでいる…
>はずだったのですが、
>来るわ来るわ招かれざる客がわんさかと(´Д` )
>蚊取り線香も焚き、虫コナーズも引っ掛け、
>ベイプもシューしてるのに…努力むなしく、三ヶ所蚊に刺されるわ、
>ドアに虫は群がり、家にお邪魔してくるわ、もぉ〜懲り懲り…(T_T)

>そこで、國井律子さんの虫対策を、
>もう少し詳しく教えて頂きたいです!!!
>虫コナーズはどこに、どういう間隔で引っ掛けているとか、
>蚊取り線香も同様です。
>ベランダBBQの際は、虫対策はこんな事をしているとか、
>室内への出入りはどんな事を気をつけているとかとかとかとか…。

>まだまだ夜遊び前の若様のお世話の事とか、
>聞きたい事がたくさんありますが、また次回、
>メッセージ送らさせて頂きます!!
>毎日暑い日が続いてますが、無理などなさらずに、
>ご自愛くださいませ(^^)


私の虫嫌いはたぶん有名です(笑)。
いや、蛾とか小虫とかカナブンとかクモとか、
ちょっと気持ち悪いだけで、直接私に危害を加えないモノは
別にいいです(えらそうに……)。

問題はこのブログにもちょくちょく出るGB(視覚的存在的危害)。
それと蜂ももちろんいやです。
アナフィラキシーショック? 2回刺されたら死ぬ!?
冗談じゃない。
旅先でたびたび存在感を見せつけてくるアブ、ブヨ、ダニ、ヒル。
全部やられたことあるなぁ、ちくしょう(汗)。
本当のところ一番いやなのは蚊、ですかね。
いろんな病気を媒介してきますよね。
有名な話ですが、毎年多くの人間の命を奪っているのは、
サメや毒蛇やライオンなんかではなく「蚊」です。
余談ですが、その次に恐ろしいのは「ヒト」だそう……ガーン

蚊から、かなりガードしまくって生きてきましたが、
でもね、実際のところ、そ氏ができてから、
公園などでの外遊びのとき、
保育園の送り迎えのとき(これが確率的に一番高い……)

勝手にそ氏が網戸を開けちゃってetcetc、
今夏はなんやかやと、毎日のように刺されておりました……。
幸いにも、変な感染症にかからず、元気に生きております……。
蚊なんかにかまっているヒマ、なくなっちゃった(汗)。
哀しいことに……。

引っかけるタイプの蚊よけはまったく効かなかったですね。
虫除けの周りを蚊がぶんぶん飛んでいるのを見て
あごが外れそうになったことがあります(汗)。
それもそのはず、何年か前、ニュースで騒がれたの、
覚えていますか?
いったいいままでいくら、このタイプの蚊よけに注ぎこんできた!?
だいぶイラッとしました。以来買っていません。あーむかつく。
身に着けるタイプの腕輪? とかはどーなんでしょう。

公園などで小さなお子さんとかに着けているの、見かけますが、
正直わかりません(逆に教えてほしいです)。
スプレー……。いちおう使ってはいるけど、

個人的にあんまり好きじゃないなぁ。
汗と混ざってさらにベターっとするのがキライ。

 

あとは電子蚊取り。
これは効くとは思いますが、だんだん効果が薄れてきます。

こまめにカートリッジ交換できるのであれば、

「お守り」的な感じで家に何台かあってもいいかと思います。
でも経験上、外での効果はイマイチかと思います。
わが家はここ数年、やめています。
でも、東南アジアを旅行するときとか、
日本製の蚊取り線香とともに(世界一の品質なので)、
新しくカートリッジを詰め替えた電子蚊取りを数台、持参します。
東南アジアは蚊が媒介する病気がとくに怖いので……。

そうそう、電子蚊取りに代わって、部屋にスプレーするタイプ、
わが家で今年から取り入れました。
1プッシュすれば24時間効果がある、という触れこみのアレ
玄関とか、ベランダの出入り口とか、寝室とか、一日一回シュッ。
家のなかで刺されたっていう記憶がないので、
もしかしたら効くのかもしれません。
何回か床の上で息絶えている蚊、見たことあったし。

いろんなものを試してきましたが、
結局蚊取り線香が手軽で安くて効果的なのかもしれません。



臭いけど(ベランダで使う専門にしています)。
火の始末に、気を遣うけど。
「使い捨て」っていうのが気がラクなんだよなー。
最近はいろんな香りのモノ、出ていますよね。
無臭のってあるのかな。あったらほしいな。

わが家のベランダBBQでは、3~4カ所に置いています。
そして、室内の出入りの際は絶対絶対窓を開けっ放しにしない。
鉄則です(笑)。
出入り口のところにはもちろん蚊取り線香。

しかしながら、本当のところの一番の蚊よけ対策を述べますね。
長袖長ズボンを着て、肌を隠すこと、です(笑)。
原始的ですが、もっとも効果的だと思います。

余談だけどかなり前に旅したタイの食堂では、
蚊がいそうなテラス席に通された。
ねぇねぇ、キンチョールちょうだい

(蚊取り線香のことを言うとき、アジアではこの言葉で通じる)。
そう言うと、ウエイトレスのお姉ちゃんが面倒くさそうに
扇風機を持ってきた。延長コードとともに。
風を当て続けていればたしかに蚊は肌に止まらないけど……。
苦笑いした覚えがあります。


この長雨が終わったら、ふたたび夏の気温に戻るそう。
明後日は仲間と私んちでBBQ。
服と蚊取り線香でガードしたいと思います(^o^)
アルコビッチさんも楽しい屋上BBQを。


というわけでした!
また、収納、家に関して、趣味に関しても? なんでも!
質問等ありましたら、なんなりと。
みなさんからのメッセージで私のブログネタ、

だいぶ助けられています(笑)。
と言いながら、いただいたメッセージがけっこう溜まっていて(汗)、
キャンプ道具のこと、キャンパーの内装のこと、子連れ海外のこと、
実母との関係性のこと、おすすめのデジカメのこと……。
ほかにもイロイロ、随時お答えしていこうと思っております。
今後ともよろしくお願いします~。

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

夜明け前、築地へ買い出しに出発した番長と私。
(その日のブログはこちら

鮨パは19時から。
メンツは番長ファミリーと、うちの家族と、ばあさん。
大人×5、小猿×2。

けれどこの日はあいにく西から台風。
朝からけっこう強い冷たい雨が降っていた。
「ラッキーだったかも」と、番長。
というのも、まだ台風がこっちに来るまでもう少し時間がかかる。
市場に運ばれてきている魚の種類は多い。
でも、これから天候がさらに悪くなるだろうから
店は安くてもいいので、とにかく商品を捌きたい、そうだ。
へぇ。番長、プロみたいな口ぶりだな(笑)。

ちなみに翌日以降数日間は海が荒れて漁に出られず、
市場の魚がスカスカになったり、
値段が高騰したりするだろうとのこと。
ふーん。

番長がいままで鮨パで買い付けた価格よりも、
今回うんと安く魚を手に入れることができたそうだ。
とくにウニとトロが破格だったと。
→予算大人1人7000~10000万円。
実際は5250円!



「帰りはタクシー!」と言って家からジブンのクルマで、
食材満載でやって来た番長。
築地で買ったモノに手を加え、盛りつけるだけ、
食べるだけにしてきてくれた。さすが!



サッと茹でた白イカの山ワサビオカカ和えはダシ醤油で。



刺し盛りも、赤貝のヒモを外したり、マグロを漬けたり、

仕事が細かい。



左側、鰹のナメロウ。香味野菜の味が効いてて、んま。
私が「絶対食べたい!」とおねだりして買った明太子。
大好きなのよねー。



小柱、いくら醤油漬け。



鮨屋で使っているというプロ仕様の納豆は、子猿たちに大人気。



ウニ様!!!
この方が一箱2500円だったおかけで予算が大幅ダウン。
ありがたや。

むっちりとしたサウスポーでカットしているのは、



あの方のご実家の卵焼き。
番長はいつもは違う店で買うそうだが、エグさんが食べてみたいと。
話のネタで手に入れてみた。
ほんのり甘くて、おいしかったよ。
なによりお店のおばちゃんが、とても親切でビックリした。

私はと言うと、



この日の朝、仕事部屋に出勤する前に、
なんとなくのテーブル・セッティングをしたのと、
(人数分のイス、食器など)
キッチン周りを少しだけ掃除したくらいかな……。



あと、豆腐としらすのサラダを盛って、
築地で大量のミョウガが800円と安かったから、
とり野菜味噌で漬けこんだくらい……。

ん、もうひとつ大仕事!?



牡蠣はいつも私の担当なので、この方の処理を。
福井の岩牡蠣。
売り場のお兄さんがつっけんどんで怖すぎて(汗)、
どこの地方のモノか細かく聞けなかった。
たぶん若狭湾とかだと思うけど……。

そいつを日本酒で酒蒸しにして、



開けた。



どやーーーーー!

一個700円の岩牡蠣。
一口じゃ食べきれないほど大きくて、
3口くらいに分けて、じっくりと幸せを噛みしめた。
ちなみに大人分5つ買ったんだけど、
この岩牡蠣が今回の買い物のなかで一番高かった、かな。
店で食べたら1つ2000円以上しそうな立派なモノだった。



日本一、いや世界一の魚介が集まる、築地のご馳走が
わが家の2メートルのテーブルに所狭しと並んだ。



用意している間、ばあさんが×2の保育を担当してくれた。
助かる!



酢飯も番長の手作り。
前回、カンボジアのプノンペンで出張鮨パをしたときは、
8人で1升炊いて足らなかったそうだ(汗)!
それに懲りて、今回5人で5合炊いたら半分以上残る……。
「メンバーによってずいぶん違うんだなぁ」(番長)
当たり前です。一緒にしないで(笑)!!!

エグさんも私もライ○ップで2ヶ月間過ごしてから、
あんまり炭水化物が入らない身体になった。
ネタをパリパリの海苔で巻いて食べるのが、
いまはすごく性に合っていて……。
「その炭水化物抜くのが、幸せ探しの不幸せ」と、
よくわからないことを番長に言われ続けた(汗)。



そんな番長の手巻き鮨、シャリが多いこと多いこと。
ん、わからない?
これでどうだ。



もっとわからない(笑)?



楽しい、美味しい。



美味しい、楽しい。



このあいだ、能登半島の輪島朝市で買ってきた、お酒。
さらりと魚に合いますこと。



2本目は、ばあさん持参のちょっと濃いめのお酒。
青森は弘前の酒造だそうだ。



霧島酒造の珍しい焼酎、茜霧島、ロックでいただいたり。



この方たちは水を一気飲み。



夜が更けて、大好きなイトコやばあちゃんがいて、
テンション上がった子猿たちは、



えらいこっちゃ、えらいこっちゃ(笑)。


だいぶ食材が余ったので、みんなで山分け。
翌朝は幸せの続き。



前夜たどり着けなかったマグロ頬肉の漬けを焼いて、
鰹のナメロウに火を通してさんが焼きにして、
鰹の刺身を熱したオリーブオイルで香り出しした刻み生姜と炒めて。
もろもろ乗っけた海鮮丼のできあがり。

昼もまだ幸せは続く。



エグさんの弁当。
酢飯+明太子です。
おかずは朝、ザッと焼いたモノたちを詰めて。

私の弁当は、



かなーりタンパク質多めな、ラ○ザップ的にも、
優良メニューになってしまった(笑)。
「だから、炭水化物抜くのが、幸せ探しの不幸せ」(番長)

夜朝昼3食合わせてひとり5250円って!
番長、ありがとう。ごちそうさま。
第二回目も期待している(悪顔)。
牡蠣は喜んでいくらでも開けますんで!
そういや、そろそろ真牡蠣の季節がスタートするね♪

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

服や自転車にはまったくお金を使わないけど、
食にはガッツリ財布を開きまくる私の実兄。

食いしん坊な食欲番長、通称“番長”が、
行きつけの鮨屋の大将にアドバイスをいただきつつ、
最近いろんなところでかなり本格的な鮨会を展開している。
 



朝っぱら築地で仕入れたネタを夜にはカンボジアの
友人宅で披露したり……。
まさに築地直送(笑)!

そんな彼に、昨夜わが家で番長鮨をご披露してもらった。
まずは一緒に築地へ。



朝4時20分起床。
晴海通りあたりで空が白んできた。
朝が遅くなりましたね……。



クルマを駐車場にぶちこんで、
まずは場外市場の鰹節屋で足を止める。



うずたかく積もった発泡スチロールの山を横目に場内へ!



場内の仲卸店は、取り扱う魚の種類で分かれていた。
マグロ、鮭、練り物、魚卵、くじら、そして貝↑など。



ワクワクしながら見て回った。
ていうかどれを買えばいいか迷いまくる……。
そして場内を歩くほどに私たちの目が
どんどん肥えていったのはおもしろかった。

明らかに観光客的な、カメラを首からぶら下げている外国人は、



ガードマンにことごとく止められて、つまみ出されていた。



そう、ここは、プロによる、プロのための聖域。



働いている人々は、なんとなく殺気立っているように見え、
私たちは外国人観光客のように冷やかしではなく、
ちゃんと買い物をしにこの場所を訪れているんだけど、
……なんか緊張した(汗)。



狭い通路、プロの方たちの邪魔にならないよう、



私は後ろを振り返ってばかり。逃げてばかりいた。
なんか、混んでいる海みたいだな、と思った。
沖から波に乗ってくるうまいサーファーの邪魔にならないよう、
逃げなくちゃ! よけなくちゃ!

カメラを大っぴらにしないよう、上着に隠してコソコソ写真を撮った。
ピンが合っていなかったりヘタッピなのはそのせいです(いいわけ)。
2台持っていったけど、大振りなSONYはリュックに入れっぱなし。



ホールではちょうどマグロの競りが行われていた。
テレビで見たことある光景(笑)!



あちらこちらにこんな物体が横たわっており、



マグロの解体ショー中じゃないよ。
築地の日常(笑)。



まさに死体解剖だった……。



たくさんの死体(言い方悪い)が、あちこちにあるのに、
築地市場は毎日移転ニュースで大騒ぎされるほど
老朽化が進んでいるのに、昨日のブログでも書いたけど、
ひとつも生臭くないのには驚いた。
日本の底力だと思った。



あ、同じクニイさん発見(笑)。



たっぷり買って、建物の外に出ると、発泡スチロールの山は
さらにうずたかく積もっていた。



ほんと、みんなテキパキ働いている。
外国人は、こういう光景が、楽しいんだろうなぁ。
と、同じく楽しんでいる旅人目線で(笑)。



場外市場で海苔をゲット。



卵焼きはあの方のご実家で……(笑)。



朝ごはんは番長おすすめのおにぎり屋へ。
ん、グルメ芸人のあの人が撮影していた……。
ヒルナンデ●かなんかかな。

「ちょっと~時間ないのに~」と、番長がイライラ。

というのも家族の朝ごはんに間に合わせるよう
私たちは早く家を出たのだ。
帰りは首都高飛ばしても、ギリギリになってしまい(汗)、



さっき買った赤飯おにぎりを車内でエネルギーチャージ。
飲まず食わずで買い物したもんで、糖質ぐんぐん吸収中(笑)。



エグさんとそ氏には、おにぎり屋で買ったおみやを。
穴子巻きといなりでカンベンしてもらった……。



その日の晩、開催された番長鮨の模様はまた追って……(^o^)

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

今朝は4時20分起き。

最近テレビを点ければいろんなコメンテーターが
熱く議論しているあの場所へ……。

視察!?



いえいえ、買い物しに行ってきました。
リュックが重いぜ~。

それにしても築地はすごい!
本当に日本中、いや、世界中の美味しい魚介が
集まっているんだーと実感。
そして全然サカナ臭くない。
私はいろんな国の市場が大好きで、必ず足を運ぶんだけど、
日本ってすげー国だなぁと思った。

日本愛をますます深めて帰宅。

今夜は買った魚で自宅鮨よ~。

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

意を決して近所の海へサーフィンしに出かけたエグさんだが、
波はイマイチでヒトはいっぱいで海に入る気を無くした。
ドラッグストアでブラックキャップだけ買って帰ってきた。

 
あ、昨日の晩、そ氏の様子を見に寝室に行ったエグさん。
なんと、そんなところでGB発見! 
 
エグさんと出遭ったが100年目ガーン
 
私は彼との結婚をなぜ決めたかというと、
旅先で部屋のなかにいたGBを、
無言のまま正確にティッシュでくるんで捕獲。
ふんっ! と、彼の手のなかで握り殺してくれたから。
 
そ氏にもそうなってほしい。
GBごときで大騒ぎする番長や親父、
國井家の男衆のようにはなってほしくない(笑)。
 
だからね、お母ちゃんは虫嫌いだけど、そ氏は大丈夫よね?
と、繰り返し彼に言っています。
あと、GBと蚊は殺していいが、ほかの虫は手を出しちゃダメ。
息を吹きかけるだけにしなさい、とも。
 

……そんなことは置いといてGB。
出没されるとほんとガッカリな気持ちになるよなぁ。
建物自体、平成元年にできた古いマンションだから
仕方ないとはいえ、とにかく私たちのスペースには入れさせない。
ブラックキャップを部屋の内外
さまざまな場所にばらまいてきたのだった。
 
{14601092-5D87-4B11-B238-09EFEEB10C1A}

本当は昼ごはんを食べてから帰ろうと思っていたが、
NOサーフのエグさん。
やることないからもう出ようと言い出した(;´д`)
 
{5B120C56-3C7D-46FD-BB09-01C195A35958}

ランチに予定していた豚しゃぶ素麺はばあさんちでいただこう。
道中の小腹を満たすためにコンビニで買い食い。
みんなでシェア。
 
{CC1DEB71-7572-4280-BB56-FD489E343B76}

豊と私はいつも通り助手席でピッタリ。
 
{2EE3BB84-D0B9-4545-BE27-B14317690BCD}

ん?
小猿とばあさんも後ろでピッタリ。
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
今朝のこと。
 
さあ、みんなで散歩に行こう。
 
と、着替えたら雨……(・_・;
 
{231B661C-C8E3-43C1-A2A3-19052059DDC8}
 
そ氏は昨日、道中で買った塗り絵に没頭。
茂原のバースデ◯で買った760円の椅子、いい仕事してる(笑)!

 

 

{DBE3E06A-B788-49D7-98AB-6D99006343EC}

 

 
たまにばあさんが鼻拭いて(笑)。
 
{279FD925-A7D3-4721-AEA7-DBCB77AC334A}
 
ヒマなお父ちゃんは豊とイチャイチャ。

 

 

{FA2581D1-0A45-4F5F-8F43-D53BC0CAEE7D}

 

 

世田谷から連れて来たブラーバだけは、ケナゲに働いている。

から拭きに水拭きにずーっと仕事。
おかげでいつも床はピカピカ。
 
 
雨の房総、やることないなぁ。
 
{EB271097-C0AF-40AA-AF77-F35A4279387D}
 
仕方がないのでドラッグストアに買い物がてら波チェックへ。
 
{5F32C525-EA5E-4F2F-9EEC-32C09EE6F814}
 
そ氏とばあさんはお留守番。
 
口笛
 
そういえばヒマなときのために、
 
{D6BB1DCF-9C43-4C4F-AE68-50D40D91C08D}
 
半年熟成させた手作り味噌を持って来たのでした。
 
{9ADF1163-143A-421C-9F5C-BAD1883F5C2B}
 
開封式。
 
{A763E968-D018-4BCE-A769-69AF13B9D5B0}
 
少しだけ間が持った(笑)。
 
{5C90D73D-AA08-435F-9F2A-5D90378563C6}

味噌きゅうりに、なめこの味噌汁に。
國井さんちの味噌2016。
なかなか美味しゅうございます。
ごはん、ついおかわりしちゃったよ。
糖質60.4g、740Kcal。
 
今年初サンマのランチ後、お父ちゃんはサーフィンへ。
 
空を見ると明るい。
雨、止んでる!
 
{C2A39028-1A8A-4D83-BFD0-01F57C4D660D}
 
急いで娘っ子と散歩へ。
 
{70FB4C7A-4A26-480E-9645-837124DEBEC8}
 
町では祭りの真っ最中。
雨、あがってよかったね。
 
{75B8B733-238C-4381-9D09-A8B120DA3A3B}
 
娘っ子はというと祭りなんかどーでもよくて、
落ちているどんぐりに夢中。
 
{7F199942-2EA9-4569-9059-C109D9E48652}

こら、こら、こら(;´д`)
いいね!した人  |  リブログ(1)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み