お客様が会員となっておられるカメラ愛好会があります。名前はニコンDfユーザー会fusionです。カメラ好きの同窓会でSNSなどを介して広まっていて、アマチュア、プロを問わず現在約130名の会員様がいらっしゃいます。写真展やプリントセミナーを開くなど、積極的に活動されており、中にはカメラをカスタマイズして楽しんでおられる方もいるそうです。この会員の方々に配布されるオリジナルバッジがあり、所有カメラの色に応じてブラック、シルバー、ゴールドで色分けされています。この度日本カメラ2月号にこの記事が掲載されました。紙面中ほどにカメラの形をしたアクリルのバッジが載っています。会員証の代わりとして配布されているとのことです。
AD
幼稚園の夏祭りのおみやげやゆるキャラグッズとしてハンドタオルを作りました。ハンドタオルの素材はポリエステル100%のマイクロファイバーです。みんなが描いた似顔絵や手形を集めて1枚の大きな作品にして上から写真を撮りました。それを画像処理したものをプリントしました。多くの方々から追加注文も頂き、評判は上々でした。小さいこどもが描いた絵はなかなか残すことができません。今回はお友達の作品と一緒に同じクラスごとに作ることができました。ハンドタオル
AD
今回は、ステンレス製のミルクポット大小にレーザーマーキング剤を使ったレーザー彫刻です。通常タンブラーやビアジョッキなど取っ手の付いたものに加工する場合は機械の回転体がレーザーのレンズに当たらないよう工夫する必要があります。今回は取っ手とそそぎ口が付いており、しかも下膨れの形である為通常のように機械にミルクポットを装着できません。なのでちょっとした工夫が必要でした。これはレーザー加工機のメーカーによってできるものもあれば、できない機種もあります。ロゴマークの大きさは、この形状では彫刻できる幅いっぱいです。なんとか出来たのでよかったというのが本音です。ミルクポット
AD
先日、木製のルート66の表札を作られたお客様から写真が届きました。新築のおしゃれな洋風のお家にアーリーアメリカンの表札が良く似合います。この表札はヒノキの一枚板にレーザー彫刻をしてからレーザーカット、ジェッソを下地に塗ってからアクリル絵の具で色付けをして、さらにウレタン塗装をして仕上げています。かなり手の込んだものですが、その人気は非常に高く当店のヒット商品となっています。木製2色
家と表札
2色表札家
コルクや木材を使ってかわいいシマリスやフェレットなどの手作りグッズを作成しておられるお客様からきれいな写真がとどきましたので、ご紹介します。このお客様はご自分でいろんな小動物のキャラクターグッズを作られており、いろんなイベントなどに参加もされて作品を皆さんに披露されています。私も一部レーザー彫刻でお手伝いさせていただいております。キャラ2
キャラ1