NEW !
テーマ:
{13378EE0-2936-4BB0-986B-5911300E133E}


Instagramに書かせていただきましたが、

6月末から1年か2年ほど、ロンドンに行くことにしました🇬🇧


いつか海外にしばらく行きたいなぁと思っていましたが、

それは夢物語のようで

海外に一人で移り住むなんて私にとっては非現実的なこと。


しかも、こうしてスイーツアーティストととしてお仕事をさせて頂いてる中で、

今いなくなったら需要がなくなるんじゃないか

忘れ去られるんじゃないか

きっと変わりになる人も沢山いるし

そんな風に考えて、怖くて、

今までなかなか行動することができませんでした。



去年の2月、1人で初めてNYに行きました。

これは実は、英語圏に行けばきっと世界の広さを実感し、刺激も受けるし、何より英語が話せなくて自分の表現を伝えられなくてもどかしくなるんじゃ無いか、って

もう一人の自分に喝を入れられたような衝動で行きました。

結果、やっぱり世界の広さを実感し、もっと海外の文化も知りたいしスイーツももっと面白いアイディアで溢れてて、ここで作品を作ったり表現したいって、

心の片隅でほんの少し思いが芽生え始めた瞬間でした。


そして

全国で個展をして沢山の人の暖かさに触れました。

こんなにも楽しみに作品を見に来てくれる人がいて

沢山の笑顔を見て、沢山お話をして、

沢山の暖かな幸せをもらいました。



2016年の個展Voyageが東京で始まってすぐ、

来年は個展はしないと決めました。

でもこの時はまだ海外に行くなんて決めていなくて、

別の理由...です。


それはのちに海外に行きたい、行かなきゃ、と強く思った理由と同じなのですが。

もう今の私の限界だ、と思ったのです。


1年に1度、沢山のお客様に直接作品を見てもらえて、

自分の好きな世界観で作品を作って、それを思いっきり表現できる個展は、私にとってとても大切で大事な機会です。

きっとこのまま来年も個展をやることはできる

きっとお客様も沢山見に来てくれて

仮に喜んでいただけるかもしれないけど

それは自分にもお客様にも嘘をついてるようで

ぜんぜん嬉しくなくて

あぁ、もう無理だなって気づいてしまったんです。

だから、来年は個展は辞めよう

その代わり、今年の個展は無謀でも自力で全国で開催して

できるだけ沢山の人の笑顔を目に焼き付けよう、と決意しました。

いつかまた戻ってくる理由にするために。



自分の中で納得できるものがこのままだとできないってわかってしまって

変わらないものを大事にしたいけど、それだと今はだめだって。

変わらないものを大切にしながら、変わっていくのが理想

今は何も変わることができない。


ここにいるだけじゃ、このままの状況じゃ、

煮詰まってどうにもならなくなってしまったのです。




そして、1番新しい本『甘くてかわいいお菓子の仕事-自分流・夢の叶え方-』で自分の生きて来た過去に、考えに、背中を押されました。

自分自身で過去をゆっくり振り返ることもありませんでしたが、

改めて客観的に文章で読んだ時に、

おかしな話ですが、過去の自分に勇気をもらいました。


もっと挑戦したい心があったじゃないか。

もっと好奇心があったじゃないか。

もっと我武者羅で無我夢中だったじゃないか。

好きなことを仕事にするために必死で

もっと休まず、寝ずに、どんなことも立ち向かって吸収してたじゃないかって。


大人になるにつれて、うまく生きながらバランスを取るようになってるって気づいて。

それは好きなことを仕事にしていく上で

セルフブランディングをしていく上で

自分のことは自分で守らなきゃいけないし

とても大切なことだと思うのですが

まだ、もうちょっとだけ

少し前のように未知な世界に身を置くことが

きっと心の中にあるモヤモヤを晴らしてくれるんじゃないかと気づいたのです。


あ、来年海外に行きたい、って年末にふと自分で思えた時

今いなくなったら...って怖さよりも

もうこのままここにいたらダメだ。っていう思いが強くなって、

非現実的な夢物語が、すっと現実的に降りてきました。

本当に叶えたい夢のために現実的な一歩を踏み出す時が来たんだなぁって。



特に行く当ても仕事先もないので、ゼロからのスタートです。

(むしろ英語が話せないのでマイナス...)


これが挑戦なのか現実逃避なのか、

勇気なのか狂気なのか定かではありません。

きっとどちらも持ち合わせていて、自分次第かなと思っています。


守って安定をとる道か

攻めて自滅するかもしれないけど、何が起こるかわからないワクワクする道か

人生たった一度きりなら、今は後者を選んでみることにしました。

怖いけど。



なんでこんな風にしか生きれないんだろうって

客観的に思ったりします。


でもそれが自分の望んで選ぶ生き方なんだってちゃんと認めてあげるのがきっと大事で

じゃなきゃやってられないです。



どうしてそんなに失うものが何も無いの?って聞かれました。

それはきっと、手放したら身動きが取れなくなる物を

本能的に作らなかった

いつかこうなることを予測していたかのように。



それでも

大切な人達や、いつも作品を楽しみにしてくださる方々が沢山いてくれるから。

必ずまだ見ぬ世界をいつか見てもらいたいって

頑張りたいと自分を奮い立たせてくれる源なので

こうして勇気を出して大きな一歩を踏み出せます。


Instagramに沢山のメッセージ、本当にありがとうございました。

全然職種は違えど共有できる思いがあること

この決断が誰かの決断の後押しになれたかもしれないこと

お互いマイペースに頑張った先に再会を誓えること

沢山の応援メッセージ、

一つ一つ全部心に響きました。


まだお会いしたことが無い方も、作品を実際に見たことが無い方も、

それでも優しいメッセージを下さって本当に嬉しかったです。

ありがとうございます。



ロンドンに行ってからのことは本当に未知ですが

InstagramやこのBlogにも気ままに更新していきますので、

暇つぶしにお時間ある時に見てもらえたら嬉しいです。


この一歩がこの先どうなるのか、

いく末を暖かく見守っていてください。


長くなってしまいましたが、ここまで読んで下さってありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。



KUNIKA
 

 

{DBFD625C-BB42-41B4-B8C6-B7276584395A}

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み