国高5700 『ひーはー』

都立国立高校5700がお送りするブログです
わが5700は2013年9月7日・8日に開催された文化祭で「ひーはー」という劇を上演しました!
卒業後の5700の誰かが『気が向いたら更新する』でゆらりゆらりと行きましょうか

都立国立高校 国高祭 9月7日・8日 にて3700「ひーはー」上演!!


第一公演 9時20分から
第二公演 11時から
第三公演 12時40分から
第四公演 14時20分から

整理券配布場所・パソコン室前

整理券配布時間・前の公演の時間から配布開始

           (第一公演のみ開場前から駐輪場にて配布)



HPあったり、なかったり… Let's click !!

http://kuniko370066th.wix.com/yeehaa




テーマ:
久しぶりにブログ書こうと思ったらびっくり!
去年の題名だけ書いた下書きが出てきた!
ってことで、なんでしょう、このキザなタイトルは。まあいいや。ちょっとつけたして使おう。

みなさんお久しぶりです。
今日は国高祭1日目ですね。
もうあれから1年です。
文化祭1週間前の記憶はごちゃごちゃしてて何日の記憶なのかよくわかりませんが、当日の記憶はよくおぼえてます。
んな話は置いといて、先ほど、初めて卒業式で配られたひーはーのDVDを観ました。
笑いが極端に起きなかった伝説回、2日目第二公演。
約1年ぶりのひーはーとの再開でした。
初めて、本当に客観的に観れました。
OBOG会観るのとおんなじ感じです。
それなんで感想書いてみたいと思いまーす!
実は私、去年のことをまとめてブログに書こうとしてたんですが、なかなかまとまらないので、そちらは受験が終わったらアップするかもです笑。
では、はじめましょう。

えー、「ひーはー」と言う演劇、実は2バージョンあるのをご存知ですか?
プロが半分お遊びで作ったpiper版ひーはー。
そしてアマが一夏かけて作った3700版ひーはー。
なぜ、2つのバージョンがあるかと言いますと、選挙で消去法により選ばれた監督が
原作をぶっこわせ
とおバカなことを言ったからだそう。
では、原作を超えたと話題になった3700版ひーはーについて書いてみますか。
まず、パンフレットがないと誰が誰だかわからなくなるほどのスピード感に溢れるストーリー。最初の20分はついていくのに必死。中盤から徐々に落ち着いて笑えるようになったと思ったらすぐに客唖然のラストまで一直線に駆け抜ける。
これが「国高祭の演劇」とは思ってはいけません。よく80分でまとめたと思います。
演技。素晴らしい。
少し気になるところあるけど、トップレベル。
違和感もなく役と同化してます。
音響。多少のズレはあるものの目立ったミスなし。オリジナル音源もこだわりの質。
照明。誰でしょうね、あんな難しい照明の指示だしたのは。しかし、タイミング調光共に完璧。
内装。言うまでもなく素晴らしい。あの精巧さでキャストの激しい動きにもよく耐えてる。
衣装。安っぽくなく、また、黄色いアレもクオリティ高。

全体的に、とてもよくまとまってるなという印象でした。
演技、演出、舞台、すべて細かいところまで手を抜いてないことがよく伝わりました。
外装も素晴らしいものができたのでしょう。

とまあ、こんな感じっすかね…
まともなことは全くかけてないです。

今年、OBOG見せとか観に行って、ひーはーは僕の専門分野じゃなかったなというのをとても感じました。
好きなジャンルの演劇だとバンバンアドバイスできました。700版ひーはーですら好きではないのではないだろうか、とも思いました。
しかし、今日久しぶりに観てやはり僕はうちのひーはーが好きでした。
ほとんど演技指導行わなかったのに、直前になってテンポを指示したり、照明を大幅に変更したり、最後の味付けだけやらせてもらった700のひーはー。
大好きな700の人たちが作り上げたひーはー。
んなもん好きに決まってるじゃないか。

ひーはーは誰だってできると思います。ただ、700のひーはーは700しかできません。
こう言えることってすごく幸せなことなんじゃないかな?
そしてみんなのおかげでこの「自分たちのひーはー」という目標を達成できたクラスの監督はとても幸せ者だと思います。

でも、僕は仕事をやり残しました。
あと一歩届かなかった賞。
足りなかった1ピースに気付いたのは今年の6月でした。
賞をとらないとこれからの後輩たちになかなか観てもらえません。
引き継ぎもアカデミーとったクラスから見られます。
それが、一番悔しいです。
こんな素晴らしい劇があったんだよ!ともっと多くの人に知って欲しかった。
監督は賞とらないとみんな後悔する役職だからね笑。

しかし、去年に戻ってもう一回やり直そうとは思いません(もちろん戻りたいけど!)。
作品には大満足ですから。
できるのであればもう一本、他の演劇をやりたい。
今度はシリアスまたは感動系。同じキャスト、演出、脚本、内装、外装、音響、照明、衣装のメンバーで。
広報は増やし、助監にもっと仕事あげて。
そしてライバルもおなじ他の7クラスで。
絶対かなわない夢だしそんなこと言ってもしょうがないって言われるかもしれないけど、考えちゃいます。

あれれ、めっちゃ長くなっちゃった。
読みづらくてすいませんでした。
結局何が言いたいのかよくわからないままつらつら書いちゃった。

あ、そうだ皆さんに一つ謝らなければいけないことがあります。
後夜祭後の打ち上げ、みんな音声メッセージくれましたよね?
あれ、実は聞いてる途中から電車内なのに涙止まんなくなって全部聞けないまま保存期間過ぎてたんです。
本当申し訳なかった。笑いを噛み殺して適当にメッセージ言ってるのとかばっかだったけど本当に嬉しかったです。あんなに監督やってよかったと思った時はなかった。
なんでここで言ってるんだ?笑

てな感じでそろそろお開きにさせていただきます。
なんか、俺ばっかり書いてるとキモいから他の人書いてくれると嬉しいなあ笑。
では、ごきげんよう。






iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんばんはDです。

久々の更新です。


今日は10月8日。文化祭からちょうど一ヶ月たちました。

早いものですね。最終公演がついこの前だったような気もするし、大昔だったような気もします。

通常授業が始まって文系、理系に分かれると他のキャストとぜんぜん会わないからやっぱり遠い昔にひーはーやってた感じがする。

最終公演直後は実感が湧かなかったけど、体育祭があってその後の後夜祭でアカデミー賞の発表があって…
後夜祭のあとクラスみんなで教室に集まって、そして監督からの言葉。

そこでやっと終わったんだなって実感しました。


賞が取れなかったのは悔しいけど、悔しいからじゃなくて、楽しかった国高祭が終わったという寂しさで涙が出ました。


9月7、8にやった8公演は本当に楽しかった。

楽しかったからこそ、後夜祭のあとの教室でみんなしんとなって泣いている人もいるあの空間につられて悲しくなっちゃった


いい意味の寂しさというか終わっちゃった感?だった。


あの空間で泣きながら「青春だなぁ」とか思ってました 笑




今日、テストが終了したのですが、劇選が発足したのもちょうど一年前のテスト最終日のHRだったなぁと思い出して改めて時の流れの速さに驚いている次第です。



そこから年越して、劇が決まらなくて、夜遅くまで会議をして、やっとこさ「ひーはー」に決まって、オーディションやって、テスト後から練習が始まって、夏休みを経て、あの2日間。


はやかった…

毎日が楽しくて仕方がなかった



今でも脚本を見るたびに、みんなとひーはーひーはー叫んでた練習を思い出して寂しくなる( ´・ω・`)


ピロティや調理室前、地学室前、生物講義室でやった筋トレやシーン練、通し練。



もう一度言うけど本当に楽しかった。




最高に面白いひーはーが作れた!


笑いあり、笑い涙もありのひーはーでした



みんなありがとう!

元木ありがとう!




それでは、さよならホイッ!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうもこんにちは



茶沢です(._.)



6組のブログをたまたま見て
ちょっと感動したので



急にブログを書こうと思いましたー




とは言ったものの、



果たして何を書けば良いのやら




クラスへのメッセージとかは
恥ずかしいから書きません笑




えーっと、




じゃあこれからキャストをやる後輩への
メッセージ的なことを書こうかな






まず、おれは1、2年のときは
キャストをやる気は全くありませんでした






3年になって、劇がひーはーに決まった時も

全然やるつもりはありませんでした。




そして、キャストのイメージ投票というのがあって



役のイメージに合うクラスのメンバーを選ぶやつなんだけど、




それで、選ばれちゃった訳ですよ





正直、嫌でした




でも、クラスのことを考えて




劇選で頑張ってた人とかのことを考えて




選ばれたからには、オーディションはちゃんとやろう



って思ってオーディションうけました。




後から聞いた話だけど、



オーディションの結果は最下位だったけど、他にやる人いないからやってください



みたいなかんじで監督と演出チーフに頼まれて、



半分諦めでキャストやることにしました。






ちょうど部活を引退した次の日から朝練が始まりました。




部活を引退して、心の整理をつける暇もなくキャスト練は始まりました。




そこからはもう怒濤の日々でした。




あっという間でした。




最初の朝練は今でも思い出せます。




遅刻しました笑





6月の終わりに始まったキャスト練は
あっという間に夏休みになり



最初の通し練での達成感はとても大きく、




舞台が完成して、劇をやっている実感を得て、責任を持つようになり




初めてのOBOG見せは予想以上の好評で自信がついて、



公開リハや公開通し練ではたくさんのお客さんに笑ってもらえて、、、




そんなこんなで、あっという間に9月になりました。




総合発表会と本番を合わせて10公演




やる前は想像できないほど大変なことだと思っていました。




でも、それも気づいたら終わってた




お客さんの笑顔を見てるうちに終わってた





本当にあっという間で一瞬だった





でも、確かに自分はその時間を過ごしてきた



思い出せば、本当にたくさんの楽しかったことが目の前にうかぶし、音や声も耳に響く。




すごく楽しかった。














3700の結果は何の賞もとれませんでした。




悔しかった。



まさか、半年前の自分はこんなに悔しい思いをするなんて考えられないだろう




でも、涙は出なかった。



だって、楽しかったんだもん。




悔しさとか悲しさとかよりも
みんなで頑張ってた夏の思い出の楽しさのほうが全然大きかった




だから、泣かなかった。



また多少は我慢してたけど笑



でも本当に楽しかった!



その気持ちが一番大きかった!



それに、おれたちはこの夏、
コメディを作ってたんだろ?



その物語の最後が涙で終わっていいわけがないでしょ!




だからおれは笑顔でいたよ










まあこんなところですか笑



でも、結果、キャストは疲れる笑


先に言うけど、超疲れるよ笑



おれは人を笑わせるのとか好きだったからいいけど…



まあ、しっかり考えてから物事は決めるようにしようね!



受験とかあるし!




では、疲れたのでこの辺で



またね!\(^o^)/



「お、ここは?…開かずの間ですか~」

茶沢



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。



賞、とれませんでした。

泣きました。

でも今はとってもすがすがしい気持ちです。




全力でやりました。

やり残したことはないです。

原作も超えちゃったと思います。

ひーはーは3700にしかできませんでした。

お客さんの笑顔たくさん見れました。

「ひぃぃぃはぁぁぁあ」って言っている声を何度となく聞きました。

ずっと楽しかったです。






……これで十分かなって。笑




もう、自分にできることは何もなかったと思う。笑







今日で、本当に「ひーはー」は終わりました。
だけど、3700はまだ終わってないから。
ずっと泣いているわけにはいかないなって思いました。



とりあえず、一区切り。









みんなありがとう。おつかれさま。
くさいこと言うけど、


3700もひーはーも最高だーーーーー!



じゃ!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今、髪を剃ってきました。

完全に触っても生え際が分からないというクオリティ。



明日の体育祭の3年全員リレーはキャストとして走ります。そのために再び元木となりました。


公演が終わってからもう一週間立つんですね。早い…

ずっと昔に「ひーはー」をやってキャストは解散してしまったような気がしていました。
だから明日またひーはーのキャストが復活するというのはワクワクしますね( ^ω^)



ですが今度こそ髪を剃るのはこれで最後かな?
なんかクラスでは短い髪の方が人気だし、このまま短い髪でいくかもしれないけど流石に剃ることはないかなと思います。



元木ともこれでお別れなのかな…

( ´・ω・`)


明日は全力で楽しみたいね


では!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。