テニスレッスン

テーマ:

朝から雪が降っています。雪


何もこんな日にテニスをしなくてもと思いますが、体はテニスバージョンになっています。


今日は、友達が欠席で車で連れていってもらえないので、


電車とバスで行きました。


電車の窓から見ると、遠く和泉山脈が真っ白に雪化粧していてきれいでした。


家でこたつにもぐっていると、こんな経験はできません。


頑張って出てきたご褒美かなはてなマーク



今日は、生徒は、私ひとりです!?


個人レッスンが受けれるなんて、贅沢ですよね。


コーチは情け容赦無くバンバン打って来る人なので、


夢中で打ち返すのは気持ちよいです。ドンッ


この頃、前よりミスが少なくなってきたので、ラリーもボレーもスマッシュも


やっていて充実感があります。


ただサーブだけは、いい加減なので、注意されました。


10年習っていても一向に上手になれません。べーっだ!


ゲームのときは、ポイントにつながる大切な要素なんだけどなぁ。


「トスを丁寧にあげて、前に体重をかけてビックリマーク」と一番基本的なことを言われました。



最後にコーチとシングルスのゲームをしました。


コーチはいつも本気なので、甘い球は徹底的にたたかれ、


サーブはコーナーを狙ってすごいのが飛んでくるので、


まともに受けることができず、一方的な試合運びとなります。


今日も、あっという間に終わってしまいましたあせるショック!



コートにある時計が止まっているので、レッスンも「えっ、もう終わりはてなマーク


という状況でした。


なんだかもの足りない気分です。


いつもは、この後20分間コートが空いているので、友達とゲームをして帰るのだけど、


それもままならず、サッサと帰ることに・・。


実は、昨日もレッスンを受けた私です。


やっぱり、テニスがめっちゃ好きみたいですドキドキニコニコ










AD

エステ効果

テーマ:

今回で5回目のエステに行ってきました。


さて、効果の程ははてなマーク


自分でも信じられない程、いつもお肌がシットリしていますドキドキみずがめ座


顔や首のマッサージによってリンパが刺激されたのでしょうかはてなマーク


つぶれてしわしわの細胞が、ふっくら三角に甦ったみたいです。


おかげさまで、化粧水も乳液もナイトクリームも、浸み込む・浸み込むダウン


顎のラインもクッキリしましたチョキ(あくまでも、自己判断ですが・・)



マッサージ担当の方が、お化粧の仕方も懇切丁寧に教えてくれるので、


今まで使ったことがないコンシーラー(しわとシミ隠し)や、


アイシャドウも使ってみることにしました。ナント、この春の新作です!?


薄くなったまつ毛対策として、アイペンシルでラインも描きます。


老眼なので、めっちゃアバウトですが・・。DASH!


ここまでが目ですビックリマークと言う境界線が必要ですもんね。目



毎回、私の肌チェックをしてくれる人がいるなんて、うれしいです音譜


また、私を知っている方、タヌキやキツネの顔になっていてもお許しを汗


なにしろ、まだ練習中なもんですから・・。べーっだ!





AD

目がおかしい

テーマ:

こたつ布団のカバー(260センチ×220センチ)を作ろうと張り切っていました。


大きいので、パッチワークにしようと、試行錯誤あせる


布を組み合わせ、ミシンで縫うのも一苦労汗


「なんだか今日は、虫がよく飛ぶなぁ」と思いつつ、


だんだん糸くずらしきものが左目の前を行ったり来たりし始め、


ついには、白い霞が登場するにおよんで、これはおかしいと気づいた私です。DASH!


「家庭の医学」で調べたら、どうも飛蚊症らしい。


9日土曜日の午後のことでした。


眼医者さんはしまっているし、翌日から2連休です。


もしかして、網膜裂孔だと「手遅れになると、失明」らしい。叫び


11日祝日の午前中まで、安静にしていたものの、何気にどんどん見えなくなっていくような・・。


ついに、救急病院のお世話になることにしました。



車で主人に連れられ、大阪市内の救急病院へ。


待合室には、たくさんの患者さんがいました。


幸い眼医者はすいているらしく、すぐに検査になりました。


視力を測る時、「右斜め上」とか言って、検査の女医さんに


「斜めはありませんビックリマーク」と何度も注意を受けました。べーっだ!


1・2で正常ですチョキ


眼圧が20と高く、「20未満だったらいいんだけど、21や22になることもあるのよね」


とのこと。すわ、緑内障かとドキドキあせる


眼底検査のため目薬をさして、20分ほど待合室で瞳孔はてなマークが開くのを待ちました。


その間も携帯で、ずっと緑内障の検索をしました。汗心配性の私です。



今度は、カーテンの向こうのベテランのお医者さんが検査してくれました。


網膜の血管の様子を調べるとかで、サーチライトのような光を受けて、目がくらみました!?


結構長い時間検査して、再び待合室へ。


しばらくして、「検査結果が分かりましたので、ご主人も一緒にどうぞ」と言われ、


「これって、重病の告知みたいやわ」とますます不安になりました。ダウンガーン



結果は、「ジェリー状の硝子体が、加齢のため、部分的に液状になるときに起きる症状」


だということでした。網膜に裂孔は入っていなかったようです。


「大体6か月くらいでこの症状は治まります。


でも、糸状のものがどんどん増えてくるようだったら、


近くの眼医者さんでまた眼底検査してもらってください」とのこと。


うっとうしいですが、年のせいでは仕方ありませんね汗


お医者様が説明をする時、ちょっと気の毒そうにしていたのが救いかなはてなマーク



パソコンを使う今の仕事やテニスをやめることを覚悟していましたが、


どうやらやめなくてすみそうですドキドキホッニコニコ








AD