Feel the Vibes Yogi的人生の旅

アスレティックトレーナーでありA-Yoga主宰者
身体を動かすことで人生を豊かにする道の追求ダイアリー

ラブラブA-Yoga Mind and Body Movement Therapyの実践と研究のスペース、Kyoto MBM Labo が無事に2年目を迎えました! これからも様々な取り組みをして、身体を動かして健康で幸せな人生のお手伝いをしていきます音譜

Kyoto MBM Labo予約サイト


子どもから年配の方まで

健常者も発達障害のお子さんも、身体に痛みを抱えている方も、アスリートも!

パーソナルセッション、グループレッスン、様々な講習を開催しています!


ベル Kyoto MBM Labo FB page


A-Yogaの目的(ビジョン


「動作教育を通した人間形成を通して、関わる全ての皆さんが自分らしい人生をおくるお手伝いをする」です。

その目的を達成するために、体の構造、動作について、インストラクターとしての在り方、考え方などを様々な角度から体験していく講義&実技6回+1回の確認作業(全7回)となります。

認定後は、その目的に向かって進むために、常に新しい情報も復習も含めて、様々な形でお勉強を継続して、認定の更新をしていくシステムになっています。


A-Yogaの詳細は、トータルらいふけあホームページをご覧ください


右矢印 トータルらいふけあ ホームページ




1 A-Yoga認定インストラクター ベーシックコース養成講習


音譜 2016年 浜松・名古屋養成 2016年5月開始


A-Yoga浜松・名古屋養成 2016





A-Yoga認定インストラクター指導 ホットヨガ施設


星  Attain Yoga Studio

女性専用レッスン、男女レッスンのあるスタジオ

京都、甲南山手、鶴ヶ丘、宝塚

 

星 女性専用スタジオ

彦根


お月様 A-Yoga認定インストラクターが指導するホットヨガスタジオ

スタジオAs  (全5店舗)

倉敷、東大阪、高槻、姫路、センター南(横浜)


山本邦子著書リスト

音譜好評発売中音譜


2015年11月2日 発売
「トップアスリートだけが知っている「正しい」体のつくり方~パフォーマンスを向上させる呼吸・感覚・気づきの力~」(扶桑社新書)


image


無理なく美しくやせる 40代からのシンプルヨガ (ワニブックスプラス)

(DVD 1時間分付き) 1600円 +税


$Feel the Vibes   Yogi的人生の旅


「アスリート新化論」(扶桑社)(2006)


Feel the Vibes   Yogi的人生の旅


電子書籍で発売中!

正しい身体の認識、動作がアスリートのパフォーマンスを変える、そんな気持ちをこめて書き上げました。

筋力重視、ウエイト重視から、自己観察(アウェアネス)重視のアスリート、トレーナーが増えますように。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

「なぜヨガをやる女性はすっぴんでも美しいのか?」

(ワニブックスプラス)(2009)


Feel the Vibes   Yogi的人生の旅         

自分の体を知ることで内面から美しさは生まれる。

そんなメッセージをこめて書きました。(新書)

森本貴義著書リスト


一流の思考法(ソフトバンク出版)(2009)


Feel the Vibes   Yogi的人生の旅


長年のプロ野球、メジャーリーグトレーナー経験から成功する選手の共通点などをあげ、人生に反映させる思考法などについて書いています。学生にもとてもよい内容だと思います。(新書)

@@@@@@@@@@@@@


カラダXココロ改善計画(PHP出版)(2009)


Feel the Vibes   Yogi的人生の旅

カラダとココロはつながっている。そんな考えから、日常で感じる感情に対応するための簡単なエクササイズがまとめてあります。運動は嫌だけど、、、という人にもぴったりです。若人からお年寄りまで。子供と一緒にやっても楽しいと思います。(実用書)


プロフェッショナルの習慣力(ソフトバンク出版 2012年)


$Feel the Vibes   Yogi的人生の旅

一流のプロがなぜ一流でいられるのか?習慣、ルーティン、道つくりの大切さをわかりやすく書き綴りました。






テーマ:
今日は久しぶりに実家で夕方までのんびり

これからFlux Conditioningで開催されるPerform Better Japanの小泉圭介さんのセミナーを受講しに行きます。

JATOで彼の講義を聞いて、面白い視点を持ってるなぁと感じ

実家に持っていくものもあったので、どちらがついでかわからないけど、せっかくなのでこの日に東京に帰ってきました。

どんなワクワク時間が過ごせるか楽しみです。

Perform Better Japanは色々と接点をいただいていて、でもなかなかスケジュールが合わずにいつもお断りしてばかりで、6月に大阪でPBJのセミナーがあるのですが、そちらも渡米のためお断りして、、、。北島康介さんも来てくださるそうですから、ぜひお近くの方行きましょう!


日本におけるトレーナーの貢献度の向上のためにできること。

私もこのお仕事をさせていただいて20年くらいが過ぎました。もうすっかりベテランと言われる年数なのかもしれないけど、自分としてはまだまだ未熟で苦しくなることもある。はぁ~、、、まだかぁ~、、、って。

でも私の世代の後にどんどんアスレティックトレーナー、ストレングストレーナーのみんなが活動の場を広げていて。今の私ができることは、自分のやるべき事をきちんと向き合いながら、後進のためにきちんと道を作ってあげることなのだろうと感じています。

{DBB537E5-42FB-4215-A15A-FAA642553F1C}

今JATOがATC(アメリカのアスレティックトレーナー協会認定アスレティックトレーナー)のリストを作っています。これを見ると年代的に私は9番目に古いことになります。


その後に続々と資格を取得した人達がいる。

このたくさんの知識と経験を持った人達が、この社会で他の類似専門知識を持った人達とともに、日本の社会の健康とパフォーマンスの力になれるように、と思う。

その実現のためには色々な山があります
でもやるべきこと、やりたい事はみんなきっと見えている。

私は自分があくまでも「結びつける人」という役割を持って生きている実感があります。

過去と今
今と未来
生と死
人と人
人と物

結びつける役割を持った私は、輪の中に入らず、少し離れた距離がそこにあることが多い。

気がついたら輪から離れている事はしょっちゅう、笑

でもそれでいいのだ(天才バカボン風)と思う

人はそれぞれの役割を持って生まれてくる

私は私の役割を全うするために、まだまだもがき苦しみ悩み、それをワクワク楽しみ進んでいこうと思う。

結びつけるために

それを常に心に秘めて

{8A6BD72F-9074-4267-B061-29CC710A5E70}

あ、これは(お)結びか、、、苦笑

AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日のラボの看板

{1F4D5889-B1B2-46BC-9D4E-96CA7ABEBA04}

みんな上手に書くのよねぇ~。
私は苦手なので、オリジナリティで勝負する事にしています=まとまりないパターン、、、

昨日(水曜日)の私はラボの日。パーソナルとグループの4セッション。

平均年齢70歳半ばのお母様達グループも、今月でラボに月一で通い始めて11ヶ月。皆さん今まであった不調(肩こり、頭痛)はほぼなくなっている様子。合わせてパーソナルセッションも受けてくださっているのが助けになっているようです。そして学んだ事をお家でもやってくれている。

エクササイズ用のゴムボールを渡したら、「邦子さん、まりで毎日コロコロして気持ちいいわぁ~」と教えてくれます。

「まり?」って、初めは何の事を言っているのかピンとこなかった、、、「ボール=まり」雅な言い回しでございます。

そして今日はパーソナル2本。
週2日の通常セッションでは枠が足らず、結局週3、4日はラボに行く事も多く。

でも皆さんが足を運んでくださって、昨日の自分よりも少しでも何か前進できるお手伝いができるのであればそれほど嬉しいことはありません。

相変わらずラボは謎な施設のようですが、少しずつ近所の方も立ち止まり、そーーーっと扉を開けて入ってきてくださっている感じが見えてきました。

カルテの棚を覗くと、家族で並んでいるカルテも数多くあります。お母さん、娘さん、息子さん、お孫さん、お父さん、義理のお父さんやお母さん、などもあります。

この地にラボの施設をオープンして、あまり大々的な宣伝活動も、プロモーション的な事もせずにここまで来て、自分たちの役割を探しながら歩いてきました。

各スタッフが届けたい相手のために、考えて行動をする事を勧め、みんながその課題を少しずつ形にしながら進んでいます。

そしてこれからも多くのA-yoga認定者がこの施設を通して社会の健全のお手伝いをしてもらえるように私も情熱を持って取り組んでいきたい、と思います。

まだまだ失敗もお客様に迷惑をかけてしまう事もあります。その度に反省をしながら、改善をしながら、前に進んでいく事でお返しをするしかないと思っています。

ラボも新しい命が育ち始めています。
今年中に2名が産休に入る可能性があり、嬉しくも施設運営としては悩ましい状況です。でも新しい命を迎える事で、私達も会員様もそこから何かを得る事が出来るようにしっかりと準備をしていきます。

私はこれからもプロアスリート、日本代表レベルのアスリートから子供達から全ての年齢の様々な状況の人の力になっていきたいと思います。

まだまだ勉強が足りません、という事で、今は東京に移動中。実家に顔を出しがてら、明日夜の東京でのセミナーに参加して、土曜日の朝のラボのセッションまでに京都に戻る予定です!

写真は京都駅の上りホームのcoffee shop

利用は朝が多いのですが、ここでコーヒー買う事が多く、ここで働くおばちゃん達がなんだか私は好きなのです。毎朝始発の時間でもモクモクとサンドイッチを作るその姿がなんだかね。

時々一人でいらっしゃるので、「今日は一人なんですねぇ~」なんて会話をしたり。

さて月一の東京です!


{DE6BD653-7FD7-4D08-8AEA-5FB585B1F388}


AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「初心忘るべからず」

何事においても始めたころの謙虚で真剣な気持ちを持ち続けることが大切ということ。


{4CF19924-F15B-436B-88FF-2C3C2EC64CF5}


そんな言葉が浮かんだ1日でした。

どこでその言葉が浮かんだかというと、、、大学の教授室で。

去年の秋のレッスンの計測データの分析をようやくはじめ、ある程度数字が並んだので、教授と論文の方向性について話をしてきました。

統計の数字をみて論文の主旨を変えるということはありませんが、どのようにその統計を読み取り、どのような組み合わせで統計をかけるかは方法は1つではありません。

どのような切り口で結果を論じ、そして考察へ持ち込んでいくか。
そして過去の論文ではどんなことが語られているのか。
それは私が何を論じたいのか、何を伝えたいのかによっていろいろなことが考えられます。

統計だけを見る限り、色々と面白いことがみえてきます。
考察として論じるポイントがいくつかのパターンで考えられます。

あれも
これも
こうしてみたら?

私のよくもあり悪い癖で、アイディアが広がる分、で、本当に伝えたいことはなんだったっけ?となる。

そんな私の話を聞いて、教授は上手に整理をしてくれます。

最初の目的に常に戻る
自分がなぜそれをテーマとしたのか
なぜそれを知りたいと思ったのか
その先に何があると感じていたのか

その最初に決めた時の思いを忘れないことは、すべてにおいて大切だな、、、と思った朝でした。

なかなか時間が取れずにたまりにたまった過去論文を読んで、発見する楽しさ、新しいことに出会うことはワクワクします。書くことが苦ではない私だからかもしれませんが、教授と話したことで、だいたいの枠組みは見えてきました。あとはもう少し熟考して、書きながら精査していくだけかな、、、と思います。

今週末から名古屋・浜松でのA-Yoga認定インストラクターベーシックコースの養成が始まります。月曜日には姫路での養成のステップ2の1回目。月末にはアテインヨガスタジオに勤務するインストラクターのみんなと研修会。

同じ指導者を育成するといっても、その人たちの学びの段階も、今向き合っていることも違ってくる。伝える私自身がもう一度なんのためにそれをするのかを整理して5月の残りの時間を過ごしたいと思います。

次回の渡米までの3週間、Kyoto MBM Laboで、今まで継続してみているクライエントさんに加え、新しい方からの予約もいただいています。通常の週2日では間に合わず、臨時にだいぶ時間が入ってきていますが、それも嬉しい出来事ですし、「おかえりなさーい」と、言ってくださる会員様に感謝です。

明日もプロアスリート、大学のトップアスリート、体の不調を抱えた人とプライベートセッションが続きます。一人一人の方の心と体に大切に向き合うために、今日も早く寝ます!ぐぅぐぅ、が、それが私にとって一番難しいことです、、、ガーン

FBにあげていますが、日曜日にはラボで東京から理学療法士の鹿嶋(得原)藍さんが来てくださり、「牛乳パックを使ったイス作り」のイベントをしてくださいました。

この企画の始まりは、私の「伸びる子どものからだのつくり方」
伸びる子どもの、からだのつくり方: 「かけっこ一番」をめざす前に、知っておきたい60のこと/ポプラ社

¥1,404
Amazon.co.jp

で、子供の成長に合わせたイスの高さ(足裏がきちんとついていることが大切)という話から、牛乳パックのイスを作った藍さんをみて、、、「それいいじゃん!」という思い付きから、笑。それに身軽に対応してくれる藍さんもすごすぎます。

日曜日だったので、お父さんもお母さんも一緒に参加してくださった方もいらっしゃって、きっとお母さんも子供たちもお父さんの存在は嬉しかっただろうなぁって思います。

男の人だからできる子どもとの時間もたくさんあると私は感じていて、お友達のお父さんと一緒に遊ぶことだって彼らにとっては本当にうれしいこと。写真の笑顔はいつみても私の心をほんわかさせてくれます。

子供の今の発育に合わせて高さを測り作られた個性あるイスたち。


{E6418AFB-06C2-4DFE-9CEB-92F4F523999B}


どこに行くにもイスを運んで移動しています、、、って連絡を受けて、子供はそれが自分のためであることをどんなに小さくてもきちんと理解しているのだと感じています。

イスだけど、全身運動のためのウエイトにもなりますよぉ~
しゃがんで持ち上げて、しゃがんで持ち上げて、バランスとって、一つ一つを遊びながら積み上げることで体幹を作ってくれることでしょう。


{35A6ADEE-DE98-48ED-A0D6-E036E6500FFE}


自分の体に合わせたイスに座れば、ちゃらーーーん!


{C3C6CE99-8B1E-4DCF-A255-F16C58A803AC}




頑張らなくたって、姿勢よく座れるよ!

皆さま、ありがとうございました!

明日も初心を大切に、がんばりまーす!
AD
いいね!(22)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
シアトルの空港にいます。

{3BC6A59C-97B5-40E5-9BC2-C791E1D9EE95}

4日前にもここにいたのに、それでもなぜかワクワクする自分がいることに気がつきます。

空間を移動することで見えてくることがある。それが私が旅を続ける理由なのかもしれません。が、同時に365日ずっと同じベッドで寝てみたいという好奇心もあります。きっと最後に1年間どこにも行かずに自宅ベッドで寝たのは幼少期な気がします。せめて1週間同じベッドに寝ることから始めないとですが、、、

アラバマからシアトルへ

短い時間の中で感じたこと

自分にとって大切なものは何か

そしてそれとどう向き合っているのか

先日、前ウルグアイ大統領のホセ・ムヒカさんを取り上げた番組で、日本人の幸福度は世界の50番台後半。そして今日本人が望むものは

1位が時間
2位がお金となっていたそうです。

どちらも大事。16%くらいの人がお金が欲しいと言っていたことに対してムヒカさんは、経済大国と言われる国の人間がお金がもっと欲しいと言っていることに疑問を感じると語っていました。(経済主義/物質主義のマイナス側面)

何のためにお金が欲しいのか

同じようにもし時間を手に入れたらなんのためにその時間を費やすのか。もっと仕事をしてもっとお金を手に入れるためであればそれは決していい望みなのか、、、と疑問にも思う。

{99E5A564-33FB-4A57-A561-9CD544EA03B1}

そういう私も仕事が中心の生活

20代の頃から今まで約20年間、続けてきた今の生活

だからこそ今があるけど、いい意味でも色々なものを整理することの大切さを切に感じる。

本当に大切なものは何か

本当に大切にするべきものは何か

私にとってはそれはA-yogaを通した活動であり、アスレティックトレーナーとしての社会貢献であり、その先にいる様々な人の幸福であり。そのために自分がどう生きるのか、、、

{04FFDA18-4EFD-4C26-B826-C4DB2C2D7ED4}

空間を移動することで見えてくるもの

シアトルで私はいつも自分の原点を見つめ直しているのかもしれない。

{E7D996E7-541B-4063-BE9D-FC16B4117371}

ヒサさんにマサさん

{8B648C3F-25B4-4C3B-83F4-89FA5385D3E6}

チームAiのみんな

{722D97C8-7286-41CD-A0A0-3A6450F5F597}

裕子ちゃんに琴ちゃん(3歳児が「クニちゃんお誕生日おめでとう、大好きだよ!」と書いたとくれたカード。自分の誕生日が近い為、そのアピールか?という事で、「クニちゃんの誕生日は7月だからよろしくね!」と逆アピしておいた)

{FD795695-CF2B-47B8-8A51-B9B657748E3C}

京子さんにゆうまにキーちゃん
こんな素敵な時間が私を地に留まらせてくれているのだと思う。

{B117A1EE-E54B-48A8-A734-2FDE11A09531}

しんやさんにリンダさん、ひかりちゃんにミオちゃん。美味しい食事と何気ない会話

そしてなかなか会えないけど他にも多くの人が私の思いの中にはいることを感じる空間。

いろいろな思い出が詰まるシアトルでの時間

少しずつ整理をしながら自分のステップを見つめ直す。

物はある日突然壊れなくなる。

この旅でハワイ島で買ったガラスのペンダントヘッドが落ちて割れた。

思い出は消えないけど、物と命あるものはいつかこの世から消えていく

自分のフットステップを大切に1日を過ごすことが、本当の幸福につながるのだと信じて。

Bon Voyage!


いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日のシアトルはとてもいい天気でした!

私はといえば、昨夜は夜中の2時過ぎまで知り合いのお手伝いをしていたので、寝たのは明け方4時。起きたら午後になっていましたショック!

そんなことはシアトルでぼんやり日でないとできないので、ま、良かったです。

日本の仕事から離れ、家からも離れ、旦那様からも離れ、一人の時間が圧倒的に多くなると色々なことが整理されていきます。

あ~、こんなに余裕のない時間を日々過ごしていたんだなぁ、、、って。

たまりにたまっていた沢山の小さなことを一気に片付け、一気に考え、出力が始まる。
それが終わらないと入力することもできないから、本も読みたいけど、資料も見たいけど、まずは頭の中にあるものすべてを出力し続ける、、、。

そんなことをしながら、「この道の先にあるもの」という言葉が浮かぶ。

足跡はつけてみた
でもその足跡もいつかは消えていく
(Hawaiiにて)

{FFDA891C-764F-4E7D-AEA3-274F89EF04AB:01}



道は作られた
でもその先は見えない、、、
(WashingtonからOregonへの橋)

{D9EE3830-C052-4640-84CD-7859E3758FFC:01}



一人ではない
だからこそ怖さもある
一人ではない
だからこそ見えないものもある
(Hawaiiにて)

{8B5E6BC1-41F5-4D2C-8403-86B582721F82:01}



人生には光と影が存在する
そのどちらもが大切な役割をしていて
誰もが光を浴びる場にいるとは限らない
影で支える人たちがいるのがこの社会
でもその人たちがいるからこそ光をあびることができる人がいて
本当の貢献者は影となって歩みを支えている人なのではと思う
(Arizonaにて)

{94A55167-B666-4CC9-BD90-5DA724287591:01}



道のところどころに驚きと喜びが転がっている
だから前に進めるのかもしれない
(Arizonaにて)

{79D675ED-27A0-4687-839E-1C90CC166FA9:01}



あなたという人間
あなたのやっていること
あなたの想いに賛同してくれる人がいるから
だからあと一歩、あと1日、、、って頑張れるのかもしれない
(Arizonaにて)

{2042DE37-ADBA-4B4A-880F-7CB58C91112B:01}



時にはボロボロになって
もうたてなーい、、、ってなって
囚人のように自分が始めたことに捕らわれの身になった気分になって
「また痩せた?」って毎回言われて、笑
(ハワイ島にて)

{13C32823-CB83-4195-BDC1-BBAEAB6861C5:01}



でも、いつでも空はそこに広がっていて
日々違う景色、違うメッセージを送ってくれている
こんな日もあるよ、、って
(Arizonaにて)

{5A7F11AD-FF9A-40FC-A737-CC7E6751C8A8:01}



目の前のことに追われて、周りが見えなくなって
でもふとした時に顔をあげると
目の前には時の流れと自然の雄大さを教えてくれるものが存在する
時は流れ、そして私たちは無言で日々を積み重ねている、、、と
(Seattleにて)

{AD9605A8-9389-4D28-B9B9-A3D51989BB92:01}



一度終わった、、、って思ったものの中に
何か輝くものを見つけたり
実は一度あきらめたことの中に、本当に大切なものがあったり
よーく見てみたら、こんな混乱の中に宝物が眠っていることもある
(Seattleにて)

{4A755E81-4F01-4862-9C0C-712D444E99A2:01}



そこにはいつもつながりがある
どこかで
誰かと
何かが
つながり
どこかで出会う
(奄美大島にて)

{5AF64C52-9424-4849-B478-4AF2E7D6D97B:01}






でもやっぱり、どんなに考えてもこの道の先にあるものは何もわからないけど、何も見えないけど、挑戦しなければ何も変わらないことだけはわかっている。

過去に何があっても、それは未来の私をあらわさないし、
過去にどんな経験をしても、それは今日の自分次第で変わっていく。

過去の私が今を作って、それが未来を作る、、、それはきっとそう思いたいから思っているだけ。
過去の私は明日を創ってはくれない。
明日を作るのは今日の私が何を考え何をするかで、今日の私は過去の私でいる必要はない。

それぐらい人はきっと覚悟を決めれば大きく変わることができる。
過去を手放すことができるか、、、
それもきっと道の途中では必要な出来事なのだと思う。

どんなことがあっても、いつだって愛を大切に
道のどこにでも愛が転がっている、そんな自分でいれれば、私は私の道を大切にそして満足できるのだと思う。
(Arizonaにて)

{AC8E047A-F0D3-4E64-B367-F3D4AA6B9FF8:01}



Loveラブラブ, Happyクラッカー, Peaceチョキ!

いいね!(15)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
サンフランシスコ経由でシアトルに無事に到着。

フライトは毎回のように満席です。
世界中を人が動いていることを常に感じます。

シアトルについて、まいどまいどで比佐さんが迎えに来てくれて。
長旅で疲れているかと思いきや、会えば積もった話がでてきて、結局今日も到着してから4時間くらいお話し。夜ご飯はミヤビに行ってきました。

ミヤビといえば、12月に株式会社リーチの社長でもあり、日本チームコーチング協会のビジネス・チームコーチでもある鴨井さんとミヤビのリーダーたちのチームコーチングをさせていただきました。私は通訳として。

その時の様子は次の2つのブログに書いています。

自分が変化の中心となる

When there is the end, it is a new beginning

12月のリーダー達のチームコーチングのあと、1度みんなともう一度自分たちが決めたことの実践状態を振り返ったり。その中でそれぞれが自分ができることをやっていきたいという気持ちがあることは受け取っていました。

みんなで決めた進む方向も、みえている景色も共有できた。でも一人一人の役割として自分がどうあることが大切なのか、、、と考えたときに、なかなかそれが順調に行くことは難しいと感じることも多いのだろうな、、、と思います。

自分はこのイスに座っていいのか?
そのイスに座るだけの価値があるのか?
自分はそれを受け入れる覚悟があるのか?



{C288E251-ECF5-4393-9A2E-16C3B0B54629:01}

イスはいつでもそこにある


きっとそれぞれがいろいろな理由を見つけて、やらなくてもいい理由、今のままでいてよい理由を探したこともあると思います。

変化をするときには、今まで自分が感じたことのない様々な感情が湧き出てくることもあります。不安定にもなるし、不安にもなる。そしてそんな気持ちになっているのは自分だけで、そんな自分にはこの役割をすることは無理なんではないか、、、と思ったりもする。

人は様々な変化を乗り越えて生きていきます。
仕事は人生の中でも私たちの成長に大きな影響を与えてくれると同時に、そこで学んだことは自分の人生の様々な場面で力になると思っています。

ずっと同じことを同じようにやることを決めることも一つの生き方。
でも人はその場、その役割を長く続ければ、必ず周りから次のステップ、次の役割を求められるようになってくる。

そんな時、頑なに変わることを拒み、今を守ろうとする人は意外に多い。
そしてそれをやらない理由を、自分の取り組み以外のほかのところに見つける人も多い。(体力的に難しいから、自分の今の仕事で満足しているから、ほかの人がきちんと向き合ってくれないから、家族が、、、)

それを間違っているとは言わない、けれども、本当に自分は主体的に物事を進めることに取り組んだのか。変わることを自ら選び進んだのか、、、ということも同時に考えることが必要だな、、、と。

人間が成長をする過程って、お家をリノベーション(アップグレード)するのと同じだなぁ、、、とふと運転しながら思った。

基礎は残しつつ、家のある部分を取り壊し、もう一度そこに新しいものを積み上げていったり、外装は残しつつも壁紙を変えたり、床を張り替えたり、新しいデザインのものを置いてみたり。時には何かを捨て、時には何かが形を変え、そして手を入れる以前とは違う姿かたちになることもある。

きっと私たちの成長過程も同じなのではないかな、、、って。

家が古くなれば手を加えるように
時代が変わればその時代に合わせてインテリアを変えるように
生活のスタイルが変われば生活のスタイルに合わせたところに引っ越すように
どこかが老朽化したら、新しいものに変えるように
世の中のすべてのものは、今を最大限に生きるために変化を加えながら進んでいる。

人間だけが変化をしないでいい訳がない。
大事なところは認識しながら、常にScrap and Build, Build and Rebuildを繰り返していくのだと思う。

そのプロセスを通して、一生変わらないものが見えてくるのだと思う。
それこそがあなた自身が持つ、大切にする本質なのではないかな、、、と。

先日、都おどりを観劇に行ってきました。

{CEDB864D-05E8-4567-804C-05275175D09D:01}



こちらも時代を経て伝承されつつも、少しずつ変化をしているのではないでしょうか?
着物は、お囃子の皆さんや舞台に上がった芸舞妓さんが着ていた、今年の着物のデザインです。本当に素敵でした!

そして先日の写真にも上げましたが、出国前日にラボに行ったら、この胡蝶蘭の一番上の蕾がだいぶ開いていました。


{FC520F42-358B-42D2-91ED-3A872FAB3FF5:01}




帰国するころには満開になっているかな?
いいね!(8)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
桜も散り、青々とした若葉が日々勢いよく成長していく今日この頃。

気候が良くなってきたので、時間があるときは賀茂川の川沿いを歩いて、自宅からラボまで1時間ほどかけて歩いています。

{959C7290-2ED8-46D4-91B1-8C01D02D9977:01}



歩いていると、必ずお掃除をしている方とすれ違います。
ここに訪れる人たちはもちろんきれいにすることを心がけていますが、こういう清掃をしてくださる方々がいるから、この神聖な空間が存在することを感じます。

さて、会社(有限会社トータルらいふけあ)のホームページを新しくしました。
今までもさほど更新をしていませんでしたが、A-Yogaについて、今一緒に関わらせていただいているプロジェクトのことなどできるだけシンプルにまとめてみました。全国に散らばるA-Yoga認定者は2016年4月の段階で169名となっております。認定者のリストは間もなく完成しますので、どこにいるのかしら?レッスンをぜひ受講したいと思った方は、ご覧いただければ嬉しいです。

王冠2 トータルらいふけあホームページ

このページはスタジオアントラップの有川ご夫妻にご協力いただき、作成することができました。知恵もなければ時間もない、、、そんな私には絶対にできない、とても素敵なぺーじができました!本当にありがとうございました!

ラボのロゴや名刺も有川夫妻の作品です!

音譜Studio Untrap


今日は日曜日。
久しぶりに自宅で時間を過ごしました。
家で仕事をしながら、2時間ほど昼寝できて、幸せな時間でした。

夕方には、ラボで行われていたアシスタントセミナーに差し入れをもって顔を出し。

ラボでは2014年のオープン時にいただいた胡蝶蘭が今年も花を咲かせようとしています。
去年もたくさん花を咲かせ、花落ちした後に鉢を植え替え、その一部が大きなつぼみをつけています。

日々大きくなる蕾の様子を見るのが楽しみです。

{C24FD8AF-A4CF-49B1-9618-F932FFBDB927:01}



九州の被災地はまだまだ不安定な日々がしばらくは続きますね。
認定者のみんなとラボは、女子プロゴルファーの青山加織プロを通して、必要物資でサポートをさせていただいています。認定者には熊本出身者もいますので、今後も力になれたらと思っています。

被災された方、ご家族の皆さまに一日も早い穏やかな日常が戻ることをお祈りしています。

私たちは、どんな状況でも対応できる心と体を作るお手伝いを動作教育を通してしていきたいと思います。
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は京都も東京も風が強く、寒い日となりましたが、、、
一気に桜も散ってしまいますね。

毎年3月末~4月頭はアメリカ。
日本の桜を見逃してしまうのですが、今年は大学の桜が綺麗だよ、、、と教授から写真が送られてきました。

{0A80C1D6-4849-45CB-85E6-A5EA8C034F2A:01}


遠く離れていても、どこかで私のことを思い出してくれる人がいるんだ、と心が優しい気持ちになりました。

お返しに、シアトルのボタン桜の写真を送りました!


{4364A881-7D3A-4AE7-8E2A-D807279FDA39:01}



でも日本の桜のような趣はないですかねぇ、、、。
とっても華やかできれいです。

さて、5月よりA-Yoga認定インストラクターベーシック養成コースが始まります。
今回は、浜松と名古屋の共同開催となり、両地域で交互に講習をさせていただくことになります。受講者には毎月場所が入れ替わるので少し不便になることもあるかもしれませんが、環境の変化で生まれる何かがあると思いますので、私も楽しみにしています。

あと少し受講枠があるそうですので、興味のある方はぜひご覧になってください。

A-Yoga認定インストラクターベーシック養成コース詳細

現在、認定者は160名を超えております。
それぞれが自分の置かれた環境の中で、A-Yogaで学んだこと、その考え方を工夫しながら活動を進めてくれています。そのみんなのためにできることは何かを常に考えながら進んできた11年ちょっと。

毎年そのあり方、組織としての方向性を模索しながら、みんなの気持ちに支えられてここまできました。

A-Yogaのインストラクターのみんなが指導する、ホットヨガスタジオであるアテインヨガスタジオスタジオAs。認定者が運営する様々な施設、そしてA-Yogaの実践施設であり、研究拠点としていきたいKyoto MBM Labo

このグループとして一貫して伝えていること。

子どもから大人まで、人が自分の心と体の安心安全、そして自分の足で自分の人生を生きていくために動きができることを伝える人材となること。

脳神経系の仕組みや働きを知った上で動きを考えること
感覚システムの大切さを知ること

方法は一つではなく、それらの考え方の基礎知識を学ぶ講座となります。

ぜひこれからの社会に動きの大切さを通して、誰かの幸せのお手伝いができる、一緒に社会に貢献できる仲間になりませんか?

写真は姫路での養成の様子です。

{9ABF0417-DF3C-41DF-AD30-0ADE825D9DA2:01}



みんな自分と向き合いながらまだまだ探求を続けています。
彼女たちは実践を積み上げながら、5月にステップ2が始まります。

{CBAAB1F5-3676-4053-93DE-2072F1079A41:01}



下の写真は先日全課程を修了した横浜養成のみんな。
仲間の力を感じさせてくれたみんなでした。
そして素直さがもたらすもの、、、も。

{CE542635-3586-49A1-9054-31C788417739:01}



最後は先日のサンディエゴでの試合の写真です。
カメラマンのJJ田辺さんが、藍プロの後ろにそろうチームのみんなの写真を撮ってくれたものです。

マネージャー、ご両親、私

藍プロも次のステージの扉を開きました。
私もまた新しいチャレンジに取り組みます!

{53072259-DD3B-4F3E-98B8-53DD03B5995A:01}



これからの藍プロの応援よろしくお願いします!
& A-Yogaの養成もぜひいらしてくださいね!
いいね!(7)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ANA Inspirationの試合のあったパームスプリングスからサンフランシスコに移動して、フライトが90分遅れたため、空港でのんびり。今回の旅はサンディエゴ~パームスプリングス~シアトルの旅。

年に何度か日本での日常を離れ、非日常に自分を置くことで見えてくることがある。

自分の生活
自分の選択
自分のこれから
私たちのこれから

{9004D6AA-A73E-4019-ABE4-CA95548F318B:01}

旅先では色々な生き方をした人達に出会う。

フライトで隣に座った人
ラウンジで向かいに座った人
セキュリティで前に立った人
ちょっと離れた所で同じタイミングでくしゃみをした人(そんなのも何かの縁を感じるには十分)

小さな縁で会話がスタートする。

この人はどんな人生を送って今ここにいるのか?

この人はどんな選択をして生きてきたのか?

この人はどんな景色を見てきたのか?

そして私はその人達の人生をどう感じているのか?

{92122C4A-878B-4BF7-8CAA-9AF887689D17:01}


非日常の空間は、自分の今を振り返る、今と向き合うきっかけにもなる。

毎回思うこともある。

旅先で決断することも多々ある。
(大学のフルタイムを辞めると決めたのも旅先だった)

旅先で思いつくこともある。

でもここ最近いつも必ず行き着くのは「もっと余裕を持った生活を選択しなさい」という声。

「何が大切なのかをいま一度見つめ直しなさい」

そうSomething Greatに言われている事は自分でもわかっているのだと思う。でもまだそれを受け入れていない自分がいるのだと思う。

過去があるから今があると思った事はあまりない。

今を生きたから今があり、過去に何があったかは自分の都合のいいように覚えているだけだから、さほど重要ではないと感じている。

あの時あの選択をしたから今がある。
というそんな単純な事で人生は作られていない。

今どうするかを考え行動したから、今があるのだと。

その今をきちんと生きれる事、そのためには自分にとって何を大切にしなくてはいけないのか。

シアトルでの3日間

きっと10年過ごしたあの家に帰れば感じる事があるだろうと思う。去年の終わりに感じた事は今年も感じるのか。もし同じ感情がそこに生まれたなら、きっとそれは受け入れるべきなのだろう、と。

人生はTouch and Go

どんな行き先でも機体(身体という枠とそれを起動させるエンジン)は常にいい状態でいれるように。

あと90分の待ち時間

本を読んで過ごします。

Bon Voyage!


{63E8EB58-B5D0-49A7-975A-6623AB112AAC:01}





いいね!(12)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
少し冷え込んでいますが、それでも春の空気感満載の京都です。

本来であれば今頃空港に向かっているのですが、朝からフライトの遅延の連絡が入り、5時間遅れるため、自宅でたまった仕事を片付けるという幸運に恵まれた今日です、笑

今回の旅は、関空~サンフランシスコ~サンディエゴ~パームスプリングス~シアトル~関空という旅程なのですが、しょっぱなからSFからの乗継は確実に乗れないので、バックアッププランをしっかりとたててどうにか大きな支障は出ないで行けそうな感じです。

こんなこともあります。(最近やけに多いですけど、、、ユナイテッドさん、、、おねがいします、、、)

さて、今年のA-Yoga Mind and Body Movement Therapy認定インストラクターベーシックコースは浜松と名古屋の2都市合同で開催します(交互に浜松と名古屋の会場を使います)

受講生の方には各月ごとに会場が変わるのでご不便をおかけいたしますが、名古屋エリア、静岡エリアだけでなく他の地域からいらっしゃる方もいますので、両方で開催することの利点もあるかな、、、と思っております。

すでにお申し込みをいただいておりますが、養成の受講者の管理をしてくださっています株式会社リーチさんのサイトでお申し込みを受け付けております。

ご興味のある方は、こちらからお申し込みください。
ベル A-Yoga認定インストラクター受講申し込みサイト

現在、会社のHPをリニューアル中でして。以前のものはすでに閲覧できない状態になっております。新しいHPには、各地のインストラクター情報も載せる予定ですので、もう少々お待ちください。

先日、横浜での10か月の養成が終了し、パーソナルトレーナーやストレングスコーチといった方の参加も増えています。数少なかった男性認定者も毎年着々と増えていて、A-Yoga Boys(Guys?)チームを形成しつつあります、笑。

ヨガインストラクターよりも、トレーナーや理学療法士、治療家の人たちの参加も増えてきており、これからの日本の社会の中で大切な、動作教育の基礎を一緒に学び、それぞれの現場で必要な形で発信できる様な情報を常にアップデートしながら、認定者はここまで来ています。

2年に1回の認定更新などもありますが、それがあるからこそ、スタンダードを常に高く保てることができると思っていますし、そのために常に新しい情報と基礎の情報の訴求を大切にしています。

乳児から高齢者まで
健常者も障害者も
アスリートも一般の方も

全ての人に大切なことを共に学べればと思います。
と、同時に「自分の在り方」も一緒に学び続けられたらうれしいです。

お待ちしております!

いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。