ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

明るく 軽く 右脳人生 まっしぐら! 


テーマ:
いつもポチポチしていただいて、ありがとうございます。

マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれる

そうです^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。
 

自己啓発 ブログランキングへ



ちょっとボ~~っとしてたんです・・

そしたら、突然、縄文の人たちがいまこの私たちの世界に来たら、どういう感想を

持つんだろうなぁ~~って・・・フッと思ったんですよ。

きっと、食べ物マズっ、海汚なっ、空気臭っ・・ってなるんだろうなぁ~~、

この世界の人たちってよくこんなところに居られるなぁ~って思うだろうなぁ~~って。

そうだろうな・・海見てビックりするでしょうね・・汚くて(苦笑)

縄文の頃の海ってきれいだったんだろうな・・魚もたくさんいただろうし・・

一度でいいから、ちょっとだけでいいから、縄文のころの人たちに会ってみたいなぁ~~

どんな生活してたんだろうなぁ~~・・って思ってたら、さくやさんが・・・

「じょうもんの子たちは豊かだったわよ~~」・・って。


あ~~、行ってみたいぃ~~・・縄文の世界へ~~

「豊かさの概念が、あなた達と全く違うのよ。

無いものは無い・・って思えたの。

無いものを追うことはしなかったの。

彼らは、あるものに感謝してた。

だから、いつも満足することが出来たの。

だから、いつも豊かな気持ちでいられたの。


あるもので満足してたから、貯める?という概念もなかった。

いつでも、必要なものはすぐに手に入る環境にいたから、貯める必要もなかった

んだけどね。


だからと言って、彼らがただ原始的な生活をしてたわけじゃない。

彼らはとても高いテクノロジーを持っていたわ。

それは自然と調和するテクノロジー。

だから、高い建物など建てなかったし、冷凍食品も作らなかった。


冷凍食品など作らなくても、いつでも新鮮な食べ物がすぐそばにあったから。

高い密閉された建物に住まなくても、快適な住居はあったのよね。


自然と調和するテクノロジー・・それは、あなた達のテクノロジーの概念とはまったく

反対のもの。

あなた達のテクノロジーは、征服なの。

どうやって自然を征服するか・・を起点に考えてしまうから、自然と調和しなくなり

物質は豊富だけど、豊かさを感じることが出来なくなってしまうのよ。


自然には存在しない物質をつくるのではなく、自然に戻るもので必要なものは作った。

だから、後世に彼らの文化は残らなかったのよ。

土器程度のものは残ってるけど、本来の文明の形は残らなかったの。

物が残っていないから、あなた達はじょうもんの頃の子たちを原始人だと思ってる。

だけどまったく違うの。


何かを征服する考えからは、調和は生まれない。

自然を征服し、気候を征服し(自由自在にしようとしたり)、

人を征服(服従)させようとしたり・・

すべて対立のエネルギーが基礎となってるの。

だから、どんどん閉塞感に覆われた社会になってしまう。


話がそれちゃったからもとに戻すけど・・

じょうもんの頃の子たちは、働かなかったわ(笑)

好きなときに、手に入るものを食べ、好きなときに寝て、好きなときに遊ぶ。

毎日、好き勝手に生活してたのよ。

みんなで何かをしなければいけない・・なんてこともまったくなかったし。

町内会もなかったわよ(笑)


それでも、みんな仲良く暮らしてた。

家族という集団もなく、夫婦という形もない。

何の制約もない文明・・それが、とても気持ちよく快適だったの。

そして近くにはいるんだけど、それぞれのことに干渉しない。

寝てる子もいれば、食べてる子もいる。

遊んでる子もいれば、一人でボ~~としてる子もいる。

誰かが何か面白そうなことをはじめたら、それをやりたい子が参加して、

飽きたらやめる・・やめてまた違うことをはじめる・・そんな生活。


どう?楽しそうでしょ?

あの子たちは、どこも目指さなかったの・・何かにならなきゃいけないなんて

思わなかった。

成長?しなきゃいけないなんて、まったくそんな概念はなかった。

自分は、そのままでいい・・と本気で思ってた。

というより、そんなことも考えなかったわね・・当たり前すぎて。

すごくセルフイメージが高かったってことね。

だから、平和でいられたの。

いつも、いまを生きていられたの。

いまを楽しんでいることが出来たから、いつもご機嫌さんだった。

みんながご機嫌さんだから、ケンカなんて起きないのよ。


あなた達の社会の概念?思考?から考えても、きっとじょうもんの頃の子たちの

生活は理解できないと思う。

まったく反対だからね。


・・と言うことは、あなた達の思考をまったく反対にしてみれば、またじょうもんの

子たちのような生活が出来るってことよね。

じょうもんの子たちの築いてきた、平和で楽しい文明を築けるのよ。


すべてにおいて、征服じゃなくて、寄り添う(調和)の考え方にしてみたら?

そしたら、きっと楽しくなると思うんだけどね。

きっとじょうもんの頃の子たちのように自由でいられると思うんだけどね。


あなた達を心から愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~^0^



アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^


上よりも 下にあるほうがいい・・と 思われるみなさまは こちらでポチッとしていただけると 嬉しいです^0^

自己啓発 ブログランキングへ



  [ ワークショップの日程です ]


藤沢


4月 22日(土) ステージ3(残1席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   23日(日) ステージ4(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   26日(水) ステージ1(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   27日(木) ステージ2(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

  
29日(土) 破・常識トークしてみるぅ~~(序の章)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

  30日(日) 破・常識歴史ゼミナール(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)


5月 3日(水) ステージ1(残1席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   4日(木) ステージ2(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)


   6日(土) ステージ3
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   7日(日) ステージ4(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)


  13日(土) 破・常識トークしてみるぅ~(破の章)(残1席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)


   14日(日) ステージ4(満席御礼)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)

  16日(火) 破・常識歴史ゼミナール(残2席)
            13:00~17:00 (¥15000+消費税)



超次元ウイークのプログラムの詳細はこちらをごらんくださいね^0^



ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



※ よろしければブログ、動画等にご自由に転載していただけるとうれしいです。
ただし、書籍など有料の媒体への転載はお断りさせていただいております。
そしてアシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので絶対に変えないでください。
なお 転載元(当ブログ)を明記、もしくはリンクしてください。
どうぞ よろしくお願い致します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu へお越し下さい







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(4)

ミナミAアシュタールさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります