世直し「クモスケ」のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

オイラは、首都直下型大地震・富士山噴火が間近に迫って恐ろしくなり、東京都M市から逃げてきた「ホテルマンセブン」

通称「クモスケ」という





暑い季節には少し涼しくなるような、ちょうどいい話を紹介するぜ

「この橋にはデルんだよ……」

デル、といっても月がデルのではない、お化け(幽霊)が出るという


地元のタクシードライバーの説明によれば、夜間になると「日和大橋」(石巻市では有名な大橋)だけは避けてほしい、渡らないでくれという乗客が多いそうだ



311では、この日和大橋付近にも津波が直撃して多くの被災死者が出たらしい


橋の頂上付近に逃れた人は運よく助かったが、間に合わなかった多くの住民が、遺体となって橋げた付近で発見されたという



「俺には霊感なんてものねえけど、一度でいいからこの目で見てみたいよ……んでも、実際に見たら腰抜かしてしまうべな、やっぱり見えねえほうがいいっぺ」


地元の住民ばかりでなく、仲間のタクシードライバーたちの中にも、この日和大橋付近で幽霊に遭遇した人が多く、今でも噂になっているそうだ



日和大橋近隣の石巻市湊地区にあるEという大手のスーパーに纏わる幽霊話も有名だ



この湊地区も津波が直撃し、多くの死者や行方不明者が出たのだが、Eの店内にも多くの遺体が流れ着いたとのこと



この地区の復興が始まり、Eも新しく建て直しの工事が開始された直後から、建設会社の作業員に原因不明な人身事故が多発したため、工期が大幅に遅れたという


建設業者の相次ぐ労災事故の発生により、当初Eは開店できないだろう、とまで言われたそうだ



その後、何とかEは開店できたのだが、昼夜を問わず店内の某箇所に幽霊がデルという噂話が地元を中心に拡がった


一説によると、ボランティア活動で来日してきた中国人たちのグループが、この湊地区の遺体捜索活動に従事したという




しかし、この中国人グループは遺体が身につけていた金品全てをはぎ取っていったそうだ


そりゃあ、デルよ!


そんなエゲツナイことされたら、オイラだって化けて出てやるぜ!
国民性の違いなんだろうが……いや、それ以前の問題だな



オイラの親族の1人が大川小学校の近隣で殉職したこともあり、親族の供養のついでにオイラは大川小学校の被災現場にも花と線香をあげにいく


先日、大川小学校にオイラのカミさんを連れていったときのことだった


オイラのカミさんは、俗に言う「霊感が強い」人種なので、どこに行っても見てしまうらしい


時には、「見える」だけでなく、カミさんの肩が重くなって苦しくなるそうだ


大川小学校に着いた途端、カミさんは震えだし体調を崩してしまった
カミさんによると、311で津波被害により今では廃墟と化した校舎の屋上から、多くの子どもたちがオイラたちを見ていたという



カミさんの話を聞いたオイラは、恐怖よりも悲しみに涙ぐんでしまったぜ

今でも、きっと親元に帰りたいのだろう……合掌




ところで、オイラはもっと恐ろしい話を女川町の人から聞かされた
女川原発も、実は311でヤバかったらしい
咄嗟に機転を利かせた社員の行動により、原発事故は奇跡的に防げたという




一歩間違っていたら、宮城県内全域が福島と同様か、それ以上の甚大な被害を被っていたそうだ






原発に依存した日本列島と原発のない原始社会、オイラはどちらも恐ろしい



















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

「仕置き人クモスケ」が斬る!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。