蒸し暑いので、あたたかい味噌汁はちょっと・・。

でも味噌汁や汁物でのミネラル補給はとても大切!

(吸収が良く、塩分浸透圧の調整にも必要だから!)


というわが家で、夏によく登場する冷製味噌汁です。↓


{9B972B59-83C6-4116-8209-303B81A9ED67}


ひんやりまろやか。

一瞬で作れます!台所でも暑くない♪


火を使わないから味噌の酵素・ビタミン・乳酸菌が生きています。


・絹ごし豆腐(よく冷やしておく) 1丁

・味噌大さじ 1〜2(味噌の塩分によって調整)

・だし汁 1/2カップ〜1カップ(好みの濃度に調整)

※豆乳や生クリームを適量加えるとよりクリーミー♪


<トッピング>

・すりごま たっぷり

・オリーブオイル、またはごま油やタラ肝油とか好きなオイル

・大葉やミョウガやネギなど薬味



1、材料をすべてミキサーに入れ、なめらかになるまでガーッと回す。

(豆腐は水切り不要です。)


2、器に盛り、すりごまをふり、

仕上げにエキストラバージンオリーブオイル(またはごま油)をツツッとひとまわし。

あとは、ねぎや大葉などを好きなだけトッピング。


{86B411E5-8A95-4E67-99D3-6A0104277BA5}


だし汁は、煮干しやかつお出汁がオススメ。

冷や汁のような味わいになります。

鶏ガラやボーンブロスでも美味しいよ!


{3A884E3D-95CF-4825-9CF7-8A87EB1E812A}


詳しいレシピはこちらから。

↓↓

【ひんやりまろやか。夏のミネラル補給に!1分で作れるクリーミー冷製みそ汁。】

http://macrobiotic-daisuki.jp/misosoup-66704.html



味噌、出汁の濃度によって、うどんのつけだれになったり、

ごま油やにんにくや梅酢を足して冷しゃぶのたれにしたり、色々なアレンジが楽しめます。


{4B8AEA78-38CB-4DAA-8F59-89989DF336E9}


ちなみに、写真奥は鶏胸肉のアボカドチーズ巻きフライです。(←結局台所で汗だくですわww)


わが家ではパン粉の代わりに「ココナッツフレーク」を使います。

糖質ゼロ!でも味も食感もほぼパン粉!

(揚げるとココナッツの風味が飛ぶからです。)



粗めのアーモンドパウダーや、乾燥おからなどもパン粉の代わりになりますよ。

タンパク質・食物繊維たっぷりパン粉。

(でもやっぱりココナッツフレークが一番しっくりきます!)



自分の目でみて、つくるごはんは、おいしい、しあわせ。

AD