晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

感性キッズ〜感性は人生のセンサー。
親も子も、本来の自分で自分の人生に熱中しながら生きていく

感性キッズ 皆川公美子です。

 

2017年の大晦日ですね。お掃除や仕込みは終わりましたか?

旅行にでかけた方たちもいらっしゃるかもしれません。

お母さん(わたしもふくめ)がんばった!えらい!^ - ^

 

さて、今年はどんな年でしたか?

 

この記事では「感性キッズ 胎動の年」の1年を振り返りたいと思います。

 

ちょうど一年前、私はクミシュランとしてまだ大人の女性向けの体感イベントを開催しつづけていましたが、

あるステージをきっかけに「今すぐ、親子向け、子どもたちのことをやりたい!」そう思って

1月に動き出し、レコーディング体験を5月に開催しました。

image

 

手探りでオンラインの場を立ち上げたのが6月。

ドイツ20年の金融家で日独協会顧問の隅田貫さんの会。

夫婦ともおうちでニコニコ暮らすには、

コミュニケーションがご専門でもいらっしゃる隅田さんの

おはなしを伺いました。

 

 

慶応大学大学院、中国からの留学生・周さんに

子ども時代と夢を語ってもらいました。

普通に世界を舞台に生活する、これからの若者。

境界線があるのは、もはや政治だけかも。

 

 

「家事は神様からの贈り物」新見和恵さんにはオンラインでもイベントでも

物や空間と向かい合うことの神聖さを教えていただきました。

 

 

7月にはデンマーク人・トーマスが登場

デンマークの考え方や家庭での子育てについて伺いました。

(上記は通訳の香里さんとの打ち合わせのようすです)

 

image

感性キッズの中心思想「子どもを資質と強みから見る①〜④」

〜コンサルタント・山口由起子さん登場

永久保存版です!

➡︎まだご覧になってない方、ぜひ!ぜひ!

https://ws.formzu.net/dist/S37082942/

 

 

imageimage

そして内面的な転機ともなる7月、滝行。

呼吸困難の7月をへて、9月に再チャレンジ。

滝行のシェア会もやりました。

「あんなにすごいテンションで滝行を語る人を初めて見た」と言われました(笑)

 

 

AIの現在〜というシェア会を開催し、今どこまで行っているの?をみなさんで確認。

子どもたちの将来においては、

情報処理がAIに渡り、より感性の分野を人間が司ると思うのです。

https://ws.formzu.net/dist/S37082942/

 

image

そして夫婦カウンセラーで量子力学の語り部、

みくあゆみさん、登場!

意識が現実を変えていくことを2回にわけて

学びました。

だから子育てにこう応用するの!って部分も

私自身、意識をこうもってくと願いは叶う仕組みね!って部分もありましたね!

東京近郊の方、あゆちゃんのセミナーがありますよ!

こちらをフォローしてください。

➡︎関東以外の方、録画は①②あります。

 https://ws.formzu.net/dist/S37082942/

 

 

8月には新見さんの親子おかたづけイベント。

imageimage

あまりに効果があがりすぎ(笑)帰りの駅のトイレを掃除しはじめた子が

でたんです!笑。

ものと向き合うという根本をお伝えしたのです。

著書はこちらからhttps://www.amazon.co.jp/%E5%AE%B6%E4%BA%8B%E3%81%AF%E7%A5%9E%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E8%B4%88%E3%82%8A%E7%89%A9-%E6%96%B0%E8%A6%8B%E5%92%8C%E6%81%B5/dp/4909162003

 

 

imageimage

お盆には忘れもしない俳優 小木戸利光さんと東大病院・稲葉先生の

イベントがありました。わたしの内面の一つの転機でした。

波長を感じる、見えないものを感じ取る。

東京タワー近くの光明寺にて。(こちらは主催ではなく参加です)

稲葉先生には「アートは命の全体性を支えるもの」思想から

たくさんのものをいただいています。

 

 

imageimage

そして今年は松嶋シェフの「料理の寺子屋」にて

umamiについて勉強させていただいた年でした。

味覚、食べる、という、人生の土台。

アッパーな味、ダウナーな味。

塩・砂糖・油がアッパーな味で

ほっとする味の復権がどれだけ大切かというお話。

深く感じ入る人生の学び。今でもずっと学び中です。

(こちらも参加です)

 

 

 

9月には

 

image

image

imageimage

ハーバード大で神学を収めた大來尚順さん(浄土真宗・本願寺派)に

お話を伺いました。

「英語でブッダ」「端楽」「訳せない日本語」等のご著書で

仏教と日本人の底流にながれる文化を独自の角度で伝えられる

お坊さん、大來さん。エピソードのなかでお母さんとは何か、考えさせられました。

仏教に恋をしてしまった、2017年です。 

 

 

9月さらに

imageimage

フットケアスペシャリストの石井園子さんに「子どもの足は人生の土台」

というお話を伺いました。

足はいつできてくるのか。靴がそんなに大事なんて!

小さいお子様のお母様、特に知っておいてね!

➡︎https://ws.formzu.net/dist/S37082942/

 

10月は

imageimage

サイキックカウンセラーの紫月天弓美さんに

「感じ取るということ」そのプロフェッショナルな領域についての

お話を伺いました。

お金が入ってくるということについての意識角度も

語っていただいて、おもしろかった!

➡︎https://ws.formzu.net/dist/S37082942/

 

 

11月は さとかさんのAFSチリ留学。

ここから、みなさまご存知、娘の爆笑弾丸タイ留学チャレンジが

はじまったのでした!(読んでない方、バックナンバーどうぞ)

imageimage

https://ws.formzu.net/dist/S37082942/

 

 

11月はレコーディングイベントの第2弾がありました。

imageimage

子どもたちの曲はほんとうに

涙がでるほど素敵です。

作詞作曲、できるんです!

 

 

そして

オーガニック料理家・のなさんにオンラインにお越しいただきました!

のなさんのファンキーなお話に

みなさま、のりのりでしたよ!

1月13日(土)にはリアルイベントがあります。

繊細・敏感なお子様、五感をフルに使い、

体感して、その感じを軸として、安心として持って帰っていただけたらと思います。

➡︎https://ws.formzu.net/dist/S37082942/

 

 

12月は

image

デンマークに交換留学した松原さん。

デンマークの良さ、幸福度ナンバーワンの

その秘密に迫りました。

終わった後に「わたし、デンマーク行く!」と叫んだお子様もいらして

よかったです伝わったんだな。( ´ ▽ ` )ノ

➡︎https://ws.formzu.net/dist/S37082942/

 

image

12月最後は我らが山口由起子さん。

「子どもの強みが社会へ着地するとき」

仕事とは、偏差値だけじゃなくて資質の延長で考えるほうが断然自然です。

毎日の動きだもの。

そして「一度で決めなきゃ!」という力みも必要ない。

人生のなかでだんだん寄っていってもいいのですよね。

 

 

 

 

今年御縁をいただいていたみなさま、

本当にありがとうございます。
ゲストのみなさま、導いてくださったみなさま、本当にありがとうございます!

 

来年も自由にいきましょう。

ママも子どもも生きるを楽しんで!

共に歩いていけたらと思います。

 

 

このほかにクミシュランとして

周波数講座、リンを探してプロジェクト、薬師寺松久保伽秀師の仏教ゼミなども

開催させていただいています。

それはまた別の記事にてご報告します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

1月の11日(縁起良さそう)

はシュタイナー学校協会代表 でオイリュトミストはたりえ先生に

お越しいただきます。

「扱いにくい子どもだって言われてて、いつも自分はここにいるべきじゃないみたいな感覚があったの」と

言葉にしていただいたくだり、

とっても貴重だと思います。

感性キッズのお子様が何考えているの〜と思っている方も、ぜひ。

image

 

 

1月後半は、感性キッズ「子どものころの感覚を大学生に語ってもらった」

現役大学生に聞く、です。

 

 

今年ほんとうにお世話になりました。

つながりを感じ、

助けられ、

ああ、ひとりではないと強く感じた年でした。

 

来年は感性キッズとはなにか、

 

感性キッズを生き生きと育てていくには

どうしたらいいか、

さらに進みたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

感性キッズ、皆川公美子です。

 

わたしの大切な友人で、

凄腕エネルギーワーカーの綾子さん。

 

不登校から

社会不適合だって思ってた

自分を愛することができるようになるまでを

とても丁寧に真摯に書いていらっしゃるので

ぜひ読んでみてね。


 

エネルギーワーカーっていう、

世の中の人が見えないものを見える人。

 

綾子さんら小さい頃から「こびと」を日常的に見ていて、

みんなが見えないってことを、

知らなかったんだって。

 


だけどまわりがみんな見ていないことがようやくわかり、

それを言うと離れていく人や

怒る大人がいるということがわかってきて

言わなくなった。

 


 

実はサイキックな能力のある人はみんなそこで

つまづいています。

でもそれを人のために役に立てるということを

わかって、

人を支える側に回っていらっしゃることをほんとうに

尊いことだと感動するんです。

 

彼女は見えない領域を扱う人だけど

その腕は「職人」だといつも思います。

 

技術に関して極め続ける人。

そしてとことんクオリティにこだわる人。

 

今ちょっとお仕事お休みですが、

みんなで楽しみに再開を待ちましょうね!



 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

クミシュラン 皆川公美子です。

 

クミシュランで内面の感性を耕すオトナ向けアートの体験の会をやってきました。

 

http://ameblo.jp/kumikokkkn/theme-10093918884.html

 

この度、さらにこどもたちむけの体験 と

お母さん&お父さんのオンラインの場を作ることにしました。

 

このサイトのコンセプトは

 

「世界のなかで自分の居場所を見つけられる子どもに。」

=「自分の人生に熱中できる子どもに」です。

 

そのためにお子様向けの体験リリースと

imageimageimage 

こちらはレコーディングスタジオ体験です。

 

     

 

オトナの為のオンライン講座&対話の場 を立ち上げます!

 

{49342A91-E57E-44BB-B7E5-0CB6055F673A}

 

こんな1ヶ月のなかで時間割のようになっていて、内容は次のようなことを考えています。

 

ぼく、リアルグローバルなう~海外からの留学生の声@慶応大学院

 (教育のゴールってどこなのだろう?ワカモノよ、どうしてそこに行き着いたの?将来は何をするの?)

 

・学力世界1?北欧の教育、どこがすごい?

 (教育は自分の居場所にリーチする為のものと明言している北欧の価値観)

 

・おかたづけできる子どもに育てるには

 (身の回りを整えられる子、そして整えらえない子と戦わない方法)  

 

・仏教ゼミ(クミシュランWA部)

  (日本の精神の底流、道、にもう一度楽しく接したい!オトナも進む)

 

・ヨーローッパの元銀行マン語る「世界にでていくのに必要な力」

  (海外経験が長く、世界の経済と金融の現状を把握しておられる方に、日本の親に向けて)

 

・オンラインART書道やりたい➡︎(クミシュランWA部)

 

・リアルな塾の幹部先生に交渉中「今の時代、進学校ってほんとうはどうなの?」

 (覆面でもいいからでてくれないかなあ!ものすごく熱い優秀な先生なのです。あっというまに大手塾の幹部に)

 

 

企画段階のものもありますが、こんなテイストで考えていきたいです!!

 

親である私たちも楽しく人生を進みましょうよ!

そういう気持ちで、

子育てに有益な情報はもちろんのこと、

親である私たち自身が進む、人生を味わう時間も入れようと思います。

だって、親が生き生きと生きてれば、

子どもも人生に熱中することを学びます。

  

image


これが子どもの小さい頃。

不安と諦めの中にいたわたし。
なんという精気ゼロな顔(笑) 
顔に生きててつまんないって書いてある!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ソーシャルネットワークは国境を越えて個人と個人が想いを共有できる世界に

なりました。

 

かたやニュースで聞かれれることは「若者がすぐに離職する」「職場や家庭内でのウツ」「ブラック企業」「ワークライフバランスの損失〜過労」

一体なにが若者のバランスを崩しているのだろう。。

どうやったらうちの子どもは幸せになるのだろう?

子どもが小さいころ、私はコトバにならない漠然とした不安をかかえながら子育てをしていました。

 

image 

こんな顔で。

しつこい(笑)

 

 

でも子育てがそろそろ終わりに近い今、

そんな心配はいらないことを信じられます。
 

このサイトでは、「子どもの幸せな未来」をこう定義します。

 

「世界のなかで自分の居場所を見つけられること。」

=「自分の人生に熱中できること」

 

 

居場所というのは、職業、場所、家庭、パートナーシップ、、、、

人と人のあいだで生きて行く、

社会のなかでの自分のベストポジションです。

 

 

自分の外の世界だけを見て、なるべく条件のいいところに、求められる能力を生かしてなるべくお給料のいい仕事を、、というのが20世紀型の考え方で。

 

いい大学もいい会社もその人の人生をもはや保証してくれない複雑な現代。

けれども、そこにも、とても幸せな人生を生きる人は存在します。

そういう人はどういう人なのか。

例外なく、自分の内側の世界と外側の世界をマッチングさせる、

ことができた人です。

 

 

そこに至るには、「自分はこんなことがしたいというわきあがる欲求」そして

「人生の体験の量」が必要です。

結局人間は好きなことしか長く続けられません。

 

 

そして身体で経験したことを、インプット(五感<知覚>と感性で感じ取り)アウトプット(表現をする)そのことを体現できれば、自分の居場所に確実に近づくことができます。

 

 

 

子どもの感性や興味の根っこの部分は、「生まれ持っての強みと感性」から来ています。

足が速い子はもともと速い、そして意味もなく身体を動かすのが大好き。

 

本を読むのが好きな子は環境さえ与えてあげればどんどん本を読む。そこで脳内でできるファンタジーの遊びが大好き。

 

小さい子でも外遊びが好きな子と、家のなかでおままごとが好きな子は自然に分かれますね。

絵が好きな子は好きなものをじっと見たり、ひたすら描き続けたり。

 

画家の友人が言います。「たとえ絵の具や紙がなくても、絵を本当に描きたい子は石ころで道端に描いたりするね」

 

手仕事が好きな子はもともとだいたいが器用です。

 

折り紙をきっちり折れない子は、そこに興味がないから折れませんし、そういういわゆる弱みの部分はそのままにしておいてもそれほど毒にはならないかもしれません。

 

かのスティーブ・ジョブスとて、おそろしく切れるアイデアと経営能力を持っていましたが、人間関係では亀裂を経験することが多かったといいます。まさに強みと弱みですね。

 

 

上記のようなことを丁寧に見ていくと、その子の強みというのは

「本当の自分の興味の分野に出会うだけで花開く」ということがわかります。

(もちろん、であったものを深めていく過程が必要です)

よく言われることですが、

親は環境をととのえて

花に水をやりつづけていれば、

ぐいぐい伸びろ伸びろと花をひっぱらなくても

花は勝手に開花していきます。

 

 

日本の学校ではテストをしてとかく弱いところを見つけ、それを補強する、できるまでやる、という方向が多いですが、世界を見てみると教育はそればかりでもありません。

たとえばPISAで学力世界1で評判になったフィンランドでは、テスト自体がありません。

アメリカもその子のいいところをほめまくります。(先生にもよりますが)

アメリカ転勤から帰ってきた友人の話です。「うちの子はサッカーが好きで、アメリカではサッカーが上手だね上手だね上手だね!と褒めまくられていたので、自分はサッカーが上手なんだ!とものすごくうまく誤解してね(笑)日本みたいに全体のなかでの順位とか、そういう概念はあまりないのよね。全体のなかの順位を把握しても、役に立つものとたたないものがあるわね。

ことサッカーみたいなメンタルが大事なものは、全体の順位なんて知らないで自分はうまいって思ってたほうが、実は伸びるの!」

 

時代は、人をとりまく世界が何を必要としてくるかというベクトルではなく、

自分のなかにあるものを基準にして世界を選び取っていくという逆のフレームでものを考える方向に進んでいます。

 

日本の教育指導要領もアクティブ・ラーニング

(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/attach/1364316.htm)

 

への転換を図ります。

目的は「未来の作り手」になる子どもを育てる。

要するに、子どもが主体となって未来を選ぶということです。

 

 

感性の時代と言われて久しいですが、ようやく本格的にその時代がきているように思います。

 

自分にとって何が必要かは、思考だけではリーチできないところがある。

自分の身体から湧き上がる「感じ取る能力」が必要です。

それは恐れを手放している状態でないとわからない。

人の都合やご機嫌や「こう言ったら嫌われるのではないか」という恐れから自由に

なったところにあります。

 

自分の意志で、この地球上で、何かに出会っていってね!

という教育のメッセージは、風通しのよさを感じます。

 

 

グーグルがマインドフルネスを社員教育に取り入れていることからも、

大手企業が感性の領域を重要視していることは明らかです。

そしてAIが仕事の50%を奪うと言われる昨今、人間の創造力やイマジネーションが今よりはるかに価値を持つことは想像に難くありません。

 

 

 

注)マインドフルネス・・マインドフルネスとは、仏教におけるサティ(正念)から、宗教的要素を除き、メソッド化した自己啓発や心理療法として用いる瞑想をベースとした、エクササイズであり、テクニックであり、状態である。

マインドフルネスは「今この瞬間の自分の体験」に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れることである。また、特別な形で、意図的に、評価や判断とは無縁に、注意を払うことである。

要するに「まだ起こっていない未来」ではなくて「いま、ここ」に意識を戻す、という意味合いがあります。

 

 

しゃべりすぎました!

では今からメルセデス✖️POLA talkers table イベントの本番に行ってきます!

image 

カレンさんの「もしもあなたが本を出版するなら」

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

感性キッズ第1弾

 

あ、おもろそう!という方はぜひお越しください。

トップサウンドプロデューサーとレコーディングスタジオ体験!

5月28日(日)です。

 

それはこんな体験です。

http://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12271809344.html

 

 

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました!

 

 

→メールマガジン(無料)ご登録はこちらからどうぞ

 

 ※ご登録いただきますとバックナンバーもご覧いただけます。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
クミシュラン 皆川公美子です。
 

【クミシュランてなにしてるの?〜想い編】
2年前の投稿でも、こう聞かれたということを書いていました(笑)

クミシュランは感性の連れてくる確かな世界で幸せになる人が増えてくれればいいなと思って、イベントを開催しています。
イベントでは自分の知覚にフォーカスしてみたり、
体感を通じて見たり、聞いたり、、、楽しいこと!
 

 

 

↑上記は2016年12月のプラネタリウムとゴスペルのイベントです。

➡︎開催実績はこちら
 

 

感性は
あなたの生きる場所を、
あなたの仕事を、
あなたの幸せを、
サーチしてくれるあなたのなかの天才。
脳の96%と言われる潜在意識から上がってくるもの。
根拠や正しさとは無縁なもの。
快・不快とつながっているもの。
コントロールできないもの。
湧き上がってくるもの。
そしてそれを表現するところまでの人の力。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 


五感で世界に出会って、
知覚して、

その知覚が自分の感情や経験からくる
前提や世界観と合わさって

それを世界に再び向けて表現すること。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

感性は「体験」のなかにある。
なぜかというと、
感じ取るという分野は
まず「身体の知覚」からはじまるので、
身体を通す、
要するに体験するということでしか
本当は感じ得ないのですよね。

・・・・・・・・・・・・・

 

そこの部分に、人生を最適へとセンサーする宝物が眠っている。

もちろん「考えること」「判断すること」(をもし対局の概念としてとらえるなら)と両輪のバランスが必要♡

 

 

 

 

♣倶楽部クミシュラン公式サイト

http://kumichelin.com/

 

 

3回チケットは3月末まで、

期間特別価格です!

 

 

♣️倶楽部クミシュラン チケットについて →お申込みフォーム

 

★ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

★5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

★プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

 ♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

 

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com>まで
   

 

  

 ◆2017年 クミシュランイベント(予定)◆


2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」〜「今仏教が熱い。なうな仏教のありか」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月 (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

 

クミシュランでは「深く自分に根ざすための感性体験」をご提供しています。

 

それがどのくらいの量のデータベースから用意されているかということを

前回書きました。

➡︎3/100基準〜なにをもって上質としているか

 

 

そしてその琴線にふれるものを、どのように皆様にお届けするかということに

最大のエネルギーを使っています。

 

➡︎これまでの開催実績(ライブエクスペリエンス)

 

パフォーマンスや講演、

共通の感性で味わう場の雰囲気、

そして今回の味わいポイントの方向、

 

例えば、

2016年に開催しました「プラネタリウムとゴスペル、そして暗闇体験」イベントでは

プラネタリウムの満天の星空のなかでゴスペルを聴いていただく主旨でした。

それには完全な暗転のできる会場で、

プラネタリウム機材を運び込む条件の整った、

すばらしい残響を持つアコースティック専用のホールで、

そして場を共有する人数感のちょうどいいこと、

デザインの美しいホール(銀座のルイ・ヴィトン等を手がける青木淳さん設計)、

そして何よりすてきな歌を聴かせてくださるゴスペラー西村さん。

それらすべての条件が揃うところを見つけるのに

半年以上の時間がかかりました。

 

クミシュランのイベントには、そういうたくさんの伏線が

張り巡らされていて、

ひとつひとつが物語をもっています。

 

「その方が感じ取ることがメインディッシュ」。

感性に、これが正解ということはありません。

 

 

でも人は不思議なもので、

「これを見てみませんか?」と言わない限り

何かを味わう意識を向けることができません。

部屋のなかのものを覚えてください、と言っても

意識しなかったものは、思い出すことすらできないです。

クミシュランはそういう意味で、

意識を向けるよりよき置石になれれば

うれしいなと思っています。。

 

 

 

 

 

♣倶楽部クミシュラン公式サイト

 http://kumichelin.com/

 

 

3回チケットは3月末まで、

期間特別価格です!

 

 

♣️倶楽部クミシュラン チケットについて →お申込みフォーム

 

★ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

★5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

★プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

 ♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

 

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com>まで
   

 

  

 ◆2017年 クミシュランイベント(予定)◆


2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」〜「今仏教が熱い。なうな仏教のありか」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月 (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

クミシュランの作る場には、アーティストや講演者の方がいらっしゃいます。

 

クミシュランが、ホンモノだ!この人!と驚愕する方にお越しいただいています。

でもそのホンモノだ!はどこから来るのか。

 

学生時代に、

レコード会社時代に、

浴びるように音楽を聴いたり、美術館に出かけたり、

たまには演劇やパフォーマンスに触れたり、

クリエイティビティに触れられるところなら、どこにでも行きました。

たとえば、レコード会社時代はCDを制作する部署におりましたので、

毎日のように、東京ドームから新宿の小さなライブハウスまで

生のアーティストのパフォーマンスに触れるために夜な夜な出かけておりました。

 

そしてそれはもちろん仕事で行くので「好き」なものばかりではないのですが、

1年に100本くらい見たりします、

そのなかで

「きたーーーーーー!!!!」っというものは実は2〜3本です。

 

1年ほとんど毎日そういう現場にでかけていても2〜3本なのです。

 

ではその2〜3本はどういうものなのか。

たとえば

演奏がうまい。

ボーカルのキャラクターがきわだっている。

バランスがいい。

ミスがない。

等々、言葉で表現できるようなことというのはすべてクリアしていて

そのうえで、どれほど琴線にふれるものがあるか。

 

 

あえて言わせていただくならば

「神がかっている」

そうといしか言いようがありません。

 

人智を超えたなにか。

人の自我(エゴ)が作ろうとするものを

超えているなにか。

 

その体験、

量を超えて、せまってくる何か。

それがクミシュランのチョイスとご縁です。

 

 

現在も、浴びるようにいろいろなものを見て回っています。

そして、商業的に開催しているものばかりでなく、

子育て時代に子供達と手をつないで見た「落ちる寸前の夕陽」

「雨上がりのツユクサの生き生きとした青」「小学校に展示してあったお友達の書道の筆はこび」すべてのものがクミシュランのセレクトに関わりをもっています。

 

どの瞬間も美を切り取ることを意識している、

 

そのことが私の仕事であり、それは息を吸ってはいているのと

同じレベルで、

小さい頃から今にいたるまでず〜っとやりつづけていることなのです。

 

 

 

 

 

 

♣倶楽部クミシュラン公式サイト

 http://kumichelin.com/

 

 

3回チケットは3月末まで、

期間特別価格です!

 

 

♣️倶楽部クミシュラン チケットについて →お申込みフォーム

 

★ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

★5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

★プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

 ♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

 

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com>まで
   

 

  

 ◆2017年 クミシュランイベント(予定)◆


2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」〜「今仏教が熱い。なうな仏教のありか」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月 (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

エンターテイメントとは基本的に「楽しいをお約束」が定義です。
その裏には「お金をお支払いただく対価として」という前提があるから。
 
アートは

「楽しいも負の感情もインパクトも、人間のあらゆる起伏の営みすべてを含む」

扱うというのが定義。
より人間の持っているすべてを視野にいれているという特徴があります。
 
 
よくエンターテイメント vs アートみたいな考え方、あります。
村上隆さんがお金に魂売ったとか(笑)
  
そうじゃなくて、そのとき何を目的にしているかが違う。
  
ひとのこと全部

「アートに邁進しているひと」

「エンタメに行ったひと」

みたいにくくるのも大雑把すぎて、

 

その人がそのとき、その瞬間に何を目的にして生きたか

 

ということだけであって、

音楽やってても絵を描いていても、書をやっていても
生きるに大事なお金を目的にするときも当然あるし、
(お金めっちゃ大事だし)
アーティストとして、人間の生きるに紐付いた負の部分をカタチにしていることもあるし。

 

 

アートってひとの「生きる」の原初的な部分を扱う。

 

人間の欲求のもっとも根源的なものなので、

クミシュランはエンタテイメント部分とともにアートの部分もとても大切に扱っています。

 

でもアートは絶対売れない、と言っているわけでもないです。
負の部分を扱うことがあるので、

おカネを払ってまで見たくないひとの数が多い〜という事実があるだけです。

 

 

 

→倶楽部クミシュラン公式サイト

  http://kumichelin.com/

 

 

3回チケットは3月末まで、

期間特別価格です!

 

 

♣️倶楽部クミシュラン チケットについて →お申込みフォーム

 

★ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

★5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

★プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

 ♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

 

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com>まで
   

 

  

 ◆2017年 クミシュランイベント(予定)◆


2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」〜「今仏教が熱い。なうな仏教のありか」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月 (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

 

2016年はわたしにとって激動の年でした。

感性・知覚を広げるイベントを会員制としてたちあげ、

50〜80人規模のイベントを5回ほど、

10人規模のイベントも数回させていただきました。

 

「感性は自分を幸せへと運ぶセンサー」

 

イベントは 「場」であって、

メインディッシュはいつも

 

みなさまの感性そのもの。

 

そんな思いで、今年も

楽しく、

楽しい、(笑)

体験の場をご提供していきたいと思います。

 

 

{2709A1A5-F356-4704-B6C1-EBFDB519F8CE}


 

 

前回クリスマスのイベントは

プラネタリウムを運び込み、満点の星の下で

ゴスペルを聞く

というものだったのですが、

「暗闇のなかでずっと探していた答えがふってきた」とか

「迷ったけど夫をさそったら、会の終わりに目に光るものをたたえてありがとうと言ってくれた」とか

「帰りの電車が非日常のような不思議な感覚に陥った」とか

ほんとうに様々なご感想をいただきました。

わたしにはお客様が感じ取ってくださることこそが

心の栄養、希望の光ですドキドキ

 

ご自分の感性こそがメインディッシュ」

 

{498F104F-75E4-4B32-B000-30F9497FDE6A}

 

 

 

深くほんとうの自分とつながり、

感性と表現の生きる!を楽しむ、

クミシュランへどうぞお越しくださいね。

 

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

倶楽部クミシュラン   皆川公美子

 

 

◆2017年 クミシュランイベント(仮予定)◆

2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月  (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

 

♣️倶楽部クミシュラン♣️ チケットについて

ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます。

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン 皆川公美子です。

 

 

クミシュラン、っていい名前だねえ〜!

なによりとっても覚えやすい!

とよく言っていただきます。

嬉しいですヾ(@°▽°@)ノ

 

 

クミシュランとはご想像のとおり、

 

クミコ が選んだ ミシュラン の気持ちで

つけました。

 

ミシュランはみなさまご存知ミシュランガイドの略です。

その採点の厳密性や

ほんとうに価値あるもの・存在意義の高いものを正しく世界に届けようという思いの強さに、敬意を表しています。

 

 

クミシュランは「感性を磨く場」をつくっています。

大小あわせて100回以上の回を重ねました。

➡︎http://ameblo.jp/kumikokkkn/theme-10093918884.html

 

 

メインディッシュはあくまで

お客様の感性そのもの!

常識とか

世界の事情にしばられない

個人の感性が

その人の絶対的な世界。

「ああ〜おもしろかった」、

「12/11イベントで暗闇のなかにいたとき悩んでいたことの答えが降ってきました」

というご感想もいただきました、

「ゴージャスに生きようと思った」も素敵なご感想でした。

 

 

 

感性を磨くためには、そこで起こっていることが

ものすごく上質であるほうがいい。

これがわたしの信念です。

こどもたちに「ほんものを見せよう」というのも

同じこと。

ほんものによってのみ、

感性は健康的に磨かれるのだと思っています。

(嫌悪感を感じる、もその方にとっての健康的なセンサーです)

 

 

けれども「上質」とは逆に抽象的な言葉でもあります。

上質ということ自体も感性のさししめすものですね。

けれどもそこはクミシュランにおまかせください。

ただ、有名であればいいかというと

そういうことでもありません。

その基準についてはまた別記事で書きたいと思います。

 

 

小さい頃から音楽に触れ、

東京芸術大学で学び、

レコード会社で音楽に広く深く触れ、

何より、人生をかけて

エネルギーの良質なアートを

生きているどの瞬間も探しています。

良質な、ということも説明しはじめたら

これまた本一冊になるような深いことではありますが、

簡単に言って次のことを指針にしています。

 

・人が生きるに紐付いているものであること

(毒や闇を扱っていても、それがただ単に人にダメージを与えるものでないこと)

・一定以上の経験と実績があり、人にプレゼンテーションするという負荷のある場でも

強度があること

 

 

そして企画制作の強み。

これは息をすって吐くように

いくらでもできます。

これらの強みを掛け合わせ、

これからも最上質な場を作っていきたいと思います。

 

 

➡︎皆川公美子のプロフィール

 

そこで起こるとっても楽しいこと、

とっても精神性が高いこと、

とってもエネルギーあること、

をみんなでシェアしつつ、

自分のなかに何が起こっているのかを楽しもう!(←ここダイジ)

 

これがクミシュランのコンセプトです。

 

「感性は自分を幸せへと導くセンサーの役目。」

 

クミシュランの場に来てくださるアーティストや講演者の方々は

「とんでもなくすごいひと!」とクミシュランが思う方たちであり、

世界の宝です。

前に立っていただく方は、最上級の敬意をもって接するひとであり、

同時に共にお客様の感性をみがく共犯者でありたいと

僭越ながらわたしは勝手に願っています。

 

 

 

 

♣️倶楽部クミシュラン♣️ チケットについて

ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年2月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます。

<2017年3月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。
こちらはプレミアム会員権をお持ちの皆様のみへのご案内とさせて戴きます。

*本物のプレミアムなアーティスト、著名人との会

きちんとお話しをしていただける人数での会を考えております。
そのため会員数の増加に伴い、抽選または先着順になることもございます。
その場合は次回へ優先枠を残し、
会員皆様にプレミアムな会へご参加いただけるように致します。

 

♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

 

感性について書いています。

 

前回の

♣️感じ取るチカラ=感性 は、人生を幸せ方向に持っていくセンサーです①

 

では

感性、感じとるチカラは、小さな小さなその人の目の前の選択を

決め、

それがひいては大きな人生の流れを作るということを書きました。

 

 

「あの人がでかい儲け話をもってきた。でもなんか乗る気がしない」

 ➡︎インスピレーション

 

「目の前にいるけいこちゃんは、今日はここんとこ一番体調がよさそう」

➡︎直観

 

「山田さんのいうことはとても気持ちがわかるし、理解出来る!支持したい」

➡︎共感力、人気持ちに対する感受性

 

「ああ、なんという美しい笛の音だろう」

➡︎鑑賞力、美に対する感受性

 

「劇のなかのうさぎさんがかわいそうすぎて涙がでる」

➡︎感受性・共感力

 

「ああ、しあわせっ!」

➡︎感受性・自分のなかサーチ

 

「この場所はなんだかいやな雰囲気がする」

➡︎場所に対する感受性

 

「今日はなんだか胃が重たい。」

➡︎身体に対する感受性

 

その人その人によって、

感性の種類や数は違います。

こっちは未分化だけど、

こっちは感じる能力全開!みたいに

いびつになっているのが、

人の強みというものでありましょう。

 

 

そういういろいろな対象、いろいろな種類の感性が

魂のまわりにたまねぎのように多層構造になっています。

 

 

その一つ一つがその人にとって宝物。

 

大切な、いとしい感性。

 

感性というのは、目に見えないし、

客観的に言語化するのも難しいです。

 

 

でも、そこに自分で意識を向けるということが

とても大切。

 

意識を向けるということは

そこにエネルギーを注入するということになるので、

そこにある感性は

いやがおうにも伸びる、のです。

 

 

 

 

 

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

 

♣️倶楽部クミシュラン♣️ チケットについて

ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年2月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます。

<2017年3月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。
こちらはプレミアム会員権をお持ちの皆様のみへのご案内とさせて戴きます。

*本物のプレミアムなアーティスト、著名人との会

きちんとお話しをしていただける人数での会を考えております。
そのため会員数の増加に伴い、抽選または先着順になることもございます。
その場合は次回へ優先枠を残し、
会員皆様にプレミアムな会へご参加いただけるように致します。

 

♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)