晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

クミシュランは、あなたの人生を豊かにするイベントを開催しています。そう、シアワセは感性チャンネルの上に。
【美・アート・心・お仕事】それぞれのクミシュラン。

 

クミシュラン 皆川公美子です

 

プラネタリウムとゴスペルの会が終わりました。

昨日は100名弱の方たちにクミシュランの体験をしていただき、

寒い中足をお運びくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

フィードで拝見するご感想を、大切に読ませていただいています。

 

 

・・・・

 

 

 

まずはFacebookに@皆川公美子で
投稿して下さった皆様のお写真や

こちらで撮影させて戴いた皆様のご紹介です!

 

とっても鮮やかな、思い思いの喜びの色をまとってのご参加、

本当に有難うございました!

 

2200万個の星空のもと、とっても輝いていました。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

image  image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

たくさんご感想をいただいています、ありがとうございます。

 

またこちらのブログでもご紹介させてください。

 

 

そして、このクミシュランのイベントは

「人生は体験でできている。

体験から感性を磨き、”感性のセンサー”で人生をより豊かに、

より自分の心が求めるほうへ自由に生きよう」

 

そのようなコンセプトのもと、

 

1回のイベントの中にも”多角的に感性を耕す”内容になっています。

 

今回は聴覚とイマジネーション。

マッチ売りの少女の姿は全く視覚でとらえることはできないにも

関わらず、何名かのかたは涙ぐまれていましたね。

 

 

そして目に見える、耳で聴こえること以外に想いを馳せた方も多かったのではないでしょうか。

暗闇に何を感じ、何を想ったのか・・・・

 

 

 

そして、次回のイベントでは

また違った角度のコラボレーションをご用意しています。

 

今回「おや?」と、おもわれた方も、

「素敵!」と思っていただいた方も、

どうぞまたクミシュランに足をお運びくださいませ。

 

”寿司屋の大将のお任せフルコース”

のように、毎回違ったお品をお出しします・・・

 

そこに共通点を感じるも、感じないも、正解はありません。

 

 

お気軽にチョイスしていただけるよう、

2017年はチケット制を開始いたします!

 

 

3回チケットは、クミシュランのイベントにお越しになったことのある方は、

2月末まで、¥80,000が¥60,000でのご提供となっております!

 

どうぞ、この機会にお求めくださいませ。

来年度の予定はこちらになっております。

 

 

◆2017年 クミシュランイベント(仮予定)◆
 

2月  感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ *会員様限定イベント

3月  感覚FIVE 「NARA」

4月  感覚FIVE 「SHOKU」 *会員様限定イベント

5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月  (企画中)

7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~

8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~

9月  感覚FIVE 「OTO」

10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。
実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

 

 

 

 

◇俱楽部クミシュラン イベント参加ご料金について◇ 
*価格はすべて税別表示とさせて頂いております。

雪の結晶ビジター: ¥28,000 

雪の結晶3回チケット: ¥80,000 *ビジターさまに先駆けて優先的にご案内します。
ビジターでご参加の方へ、イベント参加当日と翌日の2日間以内にご購入戴きますと、
¥60,000にてご提供させて戴きます!

また、今までクミシュランにお越しいただいた方へ
2017年2月28日まで、¥60,000にてご提供させて戴きます!


<ご購入はこちらから>
スマホ・PCからのお申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S19754888/
携帯からのお申込みフォーム     https://ws.formzu.net/mfgen/S19754888/


雪の結晶5回チケット: ¥100,000 *ビジターさまに先駆けて優先的にご案内します。
1回あたりが¥20,000となり、大変お得です。

<ご購入はこちらから>
スマホ・PCからのお申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S19754888/
携帯からのお申込みフォーム     https://ws.formzu.net/mfgen/S19754888/


雪の結晶プレミアム会員権(特別年間会員): 価格詳細はHPをご覧ください
(入会金別途¥20,000がかかります)

雪の結晶年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
追加料金はかかりません。

雪の結晶プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、アーティストとの
懇親会を企画しております。こちらは年間会員様のみにご案内させていただきます。

*本物のプレミアムなアーテイスト・著名人の方ときちんとお話ししていただける人数設定での会を考えております。
そのため会員数の増加に伴い、抽選または先着順になることもございます。
その場合は次回へ優先枠を残し、会員皆様にプレミアムな会へご参加いただけるように致します。

今後も、様々な特典を準備しております。
プレミアム会員権を次年度ご更新戴いた方には、記念品をプレゼントいたします。

プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com


<クミシュランは学生さんを応援しています>

クミシュラン流・学生応援プロジェクト
学割をご用意している会もございますので、お子様とのご参加もお待ちしております。
18歳以上は学生のみの参加も可。

*価格はすべて税別表示とさせて頂いております。

 

 

どうぞ感性を色んな角度から堀り、
表現し自由に生きる可能性を胸にお越しくださいませ!


新たな角度から、ここにしかない”体感”をご提供する
倶楽部クミシュランをどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
倶楽部クミシュラン皆川公美子です。

本日ついに、プラネタリウムとゴスペルと暗闇体験の会です。

会場へのアプローチを記しておきますので、
お越しになる皆さま、どうぞご参考になさってください。



ソノリウムの行き方です。

永福町改札をでて、地上に降りたら左。
すぐのところの大通りを渡ってそのまま商店街へ入っていきます。


大勝軒 とメガネスーパーの間の道です。

{907CF88A-2C43-4B7E-8582-B94B24010492}

{7B57790F-C8D5-4080-88CB-58EE8FEC916C}

そのままずーーーーっとまっすぐ奥へ向かって歩いて行きます。




マツキヨ➡️シャトレーゼ➡️セブンイレブンを通り過ぎ、信じて進むと右側にお寺が出てきます。


{CFA8BE27-C49A-4382-AFCE-F535520290FB}



その正面にソノリウムがあります。
{82C6742A-330E-4C85-84B4-C556608E36A0}


小さな入り口ですので、通り過ぎないようにしてくださいね。

正面に立つとこのようなアプローチ。

{8B6307A0-D64B-4F7C-A3B8-0AB3DEE90C9C}

夜にはイルミネーションになります!

皆さま、気をつけてお越しくださいませ。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

「まっ暗闇・あがってくる原初の感覚は?」

「星空のもとゴスペラーの歌声がふりそそぐ!」

倶楽部クミシュランでは、

このAI時代・バーチャルリアリティの時代だからこそ、

唯一確かな「私という感覚」を体験していただきます。

通常会員様向けにイベント開催しておりますが、

今回クリスマス、そしてなんとプラネタリウムをホールへ運び込む!!!

豪華版イベントですので、

ビジター様のお席を多めにご用意いたしました

 

数千人で遠いスクリーンを見るのではなく、

50名ほどで、音響のいい白亜のホールを貸し切りにする!

だから体感の大きさが違います。

 

暗闇の原初体験をしたり、

宇宙空間に浮いているような感覚のなかで、深い歌声のゴスペルを聞く。

「あなたの感じる感覚が主役」のどこにもないイベントです。

肌が音を吸収するような「感覚の扉」を開けてみませんか?

きっと明日から見える世界が変わります。

 

 

プログラムは

第1部:「暗闇体験」幼いころの「自分」を体験・・・どんな感覚がわきあがるでしょう。

休憩:スパークリングワイン または オレンジジュース

第2部:満点の星プラネタリウム のもと ゴスペル

    〜スクリプト「マッチ売りの少女」

 

極上の体感①

世界の市場を席巻している大平貴之氏のメガスター。オーロラにも包まれます。

 

極上の体感②

NY在住、西村あきこさんはパワフルなゴスペルシンガーです。

クリスマスは日本でツアー中。

包み込まれるような歌声から、生きる喜びを感じられます。

 

 

極上の体感③

第1部。自分の手も見えないような、

本当の暗闇を体験したことがありますか?

色が大好きな人は目が見えないではなく

「色が見えない!」と泣きます。

「意外に大丈夫」「安心感がある」など

人によって原初の感覚は違います。

 

 

極上の体感④

暗闇体験の部、ゴスペルの部ともに、

韓国在住の脚本家 瓜生恭子さんによる

言葉の魔術によって、体験を加速していただきます。

 

 

極上の体感⑤

使用するホールは青木淳さん(銀座ルイ・ヴィトン等)の設計による

美しい白亜のホール・ソノリウム。

レコーディングにも使用されているホールです。

 

 

極上の体感⑥

クリスマスらしく、スパークリングワイン(またはオレンジジュース)付き。

 

 

 

そしてドレスコードがございます。

「あなたの生きる喜び色」でいらしてください。

(リボンひとつ、ブローチひとつでも結構です)

(ここまででなくて大丈夫です(笑))

 

 

極上の体感⑦

ゴスペルの部は「マッチ売りの少女」で進行します。

アンデルセンの普遍的なストーリー。

 

極上の体感⑧

ゴスペル最後には西村あきこさん率いるクワイアが

いっせいに生命の歓喜を歌い上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご自分のなかに生まれるものを楽しみに、

どうぞお越しくださいませ。

 

お客様は関西や関東以外の全国からお越しになります。

お一人でご参加の方がほとんどです。

ご心配なくご参加くださいませ。

 

 

☆1回目公演 16:45〜18:45  ➡満席になりましたありがとう

お子様(小学校高学年以上)7000円にて同伴可

 高校生・大学生はおひとりでのご参加もどうぞ!

 

☆2回目公演 19:45〜21:15  お子様同伴不可

 

各回ともあいだに30分休憩   スパークリングワイン(またはオレンジジュース)付き

 

【場所】室内楽演奏ホール sonorium
アクセスはこちら

京王井の頭線 永福町駅下車(北口) 徒歩7分
東京メトロ丸の内分岐線 方南町駅下車 徒歩10分

 

 

PC・スマホ共用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

 

携帯電話用フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

ビジター様は31,000円 お子様同伴の場合はお子様7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円)

 

 

【今までのクミシュラン体感イベント・お客様のご感想】

・“今この瞬間”との融合。静まり返った会場。言葉にするのがもったいない。

・ライブのパワーは偉大なり。見たいもの全て、なんのフィルターも通さずにこの眼で見る。体感する。私の人生のテーマが増えた1日でした。

・まだまだ世界は捨てたもんじゃないぜ‼️と思った1日でした。

・体調がイマイチで朝10時まで寝てたんだけど…行って本当に良かった!魂が震えた!!!

・魂が波打って、からだの血がドクドクしてるのを押さえることができなかった

・驚きとヤラレタ!って思いと、摑まれたって手をあげる気持ち。そしてわたしは「ドラマチックに生きたい!ドラマチックに生きよう!

 

 

宝石紫12/11倶楽部クミシュラン特別ライブ

少人数でプラネタリウムとホールを独占の二度とできない体験!

宵プラネタリウムとゴスペルと暗闇”生きる喜び”

 

 

<場所 都内・杉並区のホール>

☆1回目公演   16:45〜18:45➡満席になりましたありがとう

  ※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※子ども同伴不可

 

※各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

ご参加くださいませ。きらきら 

お待ちしています!

 

お申込みは

PC/スマホ共用URL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

携帯電話用URL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

♣️倶楽部クミシュラン♣️ チケットについて

ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年2月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます。

<2017年3月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご覧ください
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。
こちらはプレミアム会員権をお持ちの皆様のみへのご案内とさせて戴きます。

*本物のプレミアムなアーティスト、著名人との会

きちんとお話しをしていただける人数での会を考えております。
そのため会員数の増加に伴い、抽選または先着順になることもございます。
その場合は次回へ優先枠を残し、
会員皆様にプレミアムな会へご参加いただけるように致します。

 

♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com

 

【語るクミシュランコーヒーアフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。

生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、

第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、

どなたでもご入会可能です。    

 

■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

 

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です

 

このブログではお馴染みの

豊かな世界を持つ人を後押しするコンサルタント山口由起子さんが

こんな風に、クミシュランを表現してくださいました!

 

 

キラキラと輝く美しいものは数多あれど、
 

美しいもの体験を「深く受け取れる」のが

クミシュランの唯一無二なところで、醍醐味なのだよなあ。

 

 

 

この「深く」をわたしは何気なく、いつも意識してるように思います。

 

 

ごみごみした場所で、アートを見たくないのも

整っていない場でイベント開催しないのも、、、、

 この深く何かにアクセスするということを考えてのこと。これは唯一無二です。

 

 

 

「自分の世界を作り育てるコース」を

今年からスタートされた山口さん。

以前、オープンクミシュランで”美的世界の住人さんいらっしゃい”

という会でご一緒させていただいたころから、

 

”その人の感じる美しさ”について語ると、人はぐっと存在を増し

オーラが変わるね!

 

と話していたのですが、

 

誰しも自分の感性がばっと光る美しいものをもっていて、

それを表現するかしないかで随分人生の豊かさ、

は変わるのではないかと感じるのですよね。

 

表現して、それを仕事にしていくことを山口由起子さんは

後押しされてらっしゃいますが、

 

自分の世界で生きよう!

世間の普通ではなく、自分の普通で生きること。~グループセッション

次回グループセッションは11/30に開催されるそうです!)

 

 

クミシュランでは自分を表現して生きる中で、

それぞれの基準値をあげ、いままでの感性に磨きをかけること、

を意識しています。

何かのために!ではなくて、生きてるってそういうこと、だと感じませんか?

 

山口由起子さんの文章を抜粋させていただきます

 

=======================

 

ゆたかすぎる感性のひとは、

「美しいものの基準値」を更新し続けよう。

 

世の中に、こんなに美しいものが存在しているなんて!

・・・と、こころ震わす、美しいもの体験を、更新すること。
 

 

美しいものの体験は、ただの贅沢ではなくて、

その後も自分の中に残り続けて、

人生を支えてくれる背骨の一部になるのです。

 

 

ちょっとこころが落ち込んだとき、

悲しかったり、灰色の気持ちになったときに、

 

美しいものの体験を思い出すと、

それだけで、こころにあかりが灯って

前に進んでいこうと思える。

 

 

美しいもの体験を更新し続けていると、

「この世界は、いい場所だ」という思いが積み重なる。

 

「この世界は、いい場所だ」という思いの積み重なりは、

新しいことに取り組んでみようとか、

可能性を広げていく後押しをしてくれる。

 

===========================

(全文はこちらから)

 

特に、この表現に、ぐっときます。

 

 

美しいものの体験は、ただの贅沢ではなくて、

その後も自分の中に残り続けて、

人生を支えてくれる背骨の一部になるのです。

 

 

ホントにそうなの。

そうなんです、どうぞ2016年最後の、

そして初めての方もご参加可能なイベントとしては最高峰のクラスでのこの

12月11日のライブエクスペリエンス。

 

(ちょっとした企業もめげてしまう、精密機器メガスターを

ホールに運び込み、NY在住のゴスペルシンガーとのブッキング)

 

ホール定員に満たない、ごく少数の皆様にお席を

ご用意しています。

 

 

暗闇、からのとあるお話しの朗読、

肉眼ではみることが叶わない満天の星空の元、

ゴスペルを聴く・・・・

 

 

是非、あなたの身体と五感を空間に投げ出して

受け止めて帰ってくださいね!

 

プラネタリウムは大平技研のメガスター

ゴスペルシンガー:NY在住 西村あきこ

第1部・第2部脚本:韓国在住 瓜生今日子

第1部 声の出演:矢口宏紀

アーテイストについて詳しくはこちら

 

 

=================

 

*学生さんに特別割引あります。
アンケートにお答えいただける方は
¥4,000でご提供しています。

→学生プロジェクトに関してこちら

お申し込みの際に、お問い合わせ下さい。

 

 

<場所 都内・杉並区のホール>

(井の頭線 永福寺駅より徒歩7分)
☆1回目公演 16:45〜18:45➡満席になりましたありがとう
※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演 19:15〜21:15
※子ども同伴不可

※各回ともあいだに30分休憩 スパークリングワインまたはオレンジジュース付

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(アンケートにお答えいただける場合は4,000円です。)

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

ドレスコードがございます!
「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で
ご参加くださいませ
お待ちしています!

 

お申込みは
PC/スマホ共用URL
携帯電話用URL

詳細記事はこちらから
 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

俱楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

 

12/11ライブエクスペリエンス

「まっ暗闇・満天の星のもとで、圧倒的なゴスペルを聴く」

 

おかげさまで続々とお席が埋まっていますが、

新たな声をお聞きして!新たな試みをすることにしました!!!

 

image

 

「学割」です

 

「クミシュラン、行きたいけど学生の自分には高くて・・・」

という声が届きました。

 

 

クミシュランは何してるの?って言われることもあり、

名前だけ、写真だけが先行して

 

セミナーなの?有閑マダムの集まりなの?

と言われることもありました。

 

その誤解はかまいませんが、

 

クミシュランは感性を耕すことが人の総合力をあげると考えていて、

 

それは、もうアメリカの大企業の社長さんで

アートや芸術に興味がない人は居ないということからも、

昔日本では、戦国武将がお茶を嗜んでいたことからも、

わかります。

 

これから社会へでる若者たちにクミシュランは何かできることがないか、

と考えていました。

 

2017年からは学生さんも参加できるものを企画したいと思います。

そしてその序章として、

12月11日の第一部:お子様連れ参加OKの部に、

「学割」を導入いたします。

 

 

”今後のイベント企画に響く生の声”が欲しいので、

詳細なアンケートにご協力いただける、

高校生・専門学校生・大学生さんは

¥4,000にてご参加いただけます!

 

ご意見を反映させるにはある程度数も必要なので、

「理屈より感受性が強い子だなあ」とか

「イメージや空想の世界が得意な子だなあ」とか、

「弁がたつほうじゃないけど、社会でどんな仕事が向くのだろう」とか

「いつも夢みたいなことばかり言ってるな」

「理想や志が高くて、現実社会でなじむかな」

「この子独自の世界をもっとみてみたい」

「オリジナリティーをそのまま生かして社会に出てほしい」

等、クミシュランの感性の世界をみせてあげたいと感じるお子様(12歳〜)

・学生さんがいらっしゃいましたら、どうぞご紹介くださいませ。

 

 

子どもの感性をそのまんま伸ばす!

ただ自分って、自分でいいんだ!そう感じる場がある・・・

 

それは私自身子育てしながら大切にしてきたことでもあり、

ブログに書くたびに共感戴いてたものでもあります。

 

 

 

自由にはばたく次の世代へ!

超!ド級の感動を!

 

普段は会員制俱楽部クミシュラン、

クリスマス企画にぜひ、

お友達同士、おひとり、親子でも

3世代でもお越しくださいませ!

 

 

宝石紫12/11倶楽部クミシュラン特別ライブ

少人数でプラネタリウムとホールを独占の二度とできない体験!

宵プラネタリウムとゴスペルと暗闇”生きる喜び”

 

 

<場所 都内・杉並区のホール>

☆1回目公演   16:45〜18:45➡満席になりましたありがとう

  ※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生・専門学校生・大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

学割*アンケートにお答えいただける方のみ¥4,000

 

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※お子様同伴不可

 

※各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
学割*アンケートにお答えいただける方のみ¥4,000

(高校生・専門学校生・大学生・短大生)

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

ご参加くださいませ。きらきら 

お待ちしています!

 

お申込みは

PC/スマホ共用URL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

携帯電話用URL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

倶楽部クミシュランとは?    

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

12/11 の特別ライブイベントではプラネタリウムの投影機をホールに運び入れます。

 

このメガスターという名前の投影機、

 

プラネタリウムクリエーターの大平貴之さんによって

創造されたものです。

 

 

以前、結構前だと思いますが、

家庭用簡易プラネタリウム「ホームスター」が大流行りした年がありました。

その年のクリスマスはみんな恋人にホームスターを贈るという(笑)

 

 

大平貴之さんは、子どものころから

「プラネタリウムを」

作りたい、という子どもでした。

 

化学実験が好きで、

植物の育成に夢中になり、

野菜作りから稲作まで(!)手を出して

植物図鑑のようにあらゆる種類の植物を丸暗記、

宇宙船から船まで、神でどんなものでも展開図を

起こして紙工作。

 

そんな秀才なのに、

生活習慣がまるでなってなくて、

忘れ物ばかりで部屋もめちゃくちゃ。

 

ところが10歳のころに家のなかに星空を作りたいと思い、

蛍光塗料と1000個もの星を部屋中に貼り、

訪問する人に見せまくるという

プラネタリウム少年になりました。

どんどん自分でピンホール式投影機(茶筒の下に穴を開けたようなもの)を改良し、

小学校高学年のころには、科学技術館の解説員のところに

会いに行って機械を操縦させてもらい、

「自分の手でほんもののプラネタリウムを!」になったのです。

 

ですが、くっきり映るレンズ式のプラネタリウムは数千億〜数億もする装置で

個人で製作なんて不可能だよ!!

と言われていました、

なのに!!

大平さんは「どうしても自分で作りたくなった」のでした。

 

 

子どもが・・・・

 

どうするの?!

 

 

また明日。乙女のトキメキ

 

 

宝石紫12/11倶楽部クミシュラン特別ライブ

少人数でプラネタリウムとホールを独占の二度とできない体験!

宵プラネタリウムとゴスペルと暗闇”生きる喜び”

 

 

<場所 都内・杉並区のホール>

☆1回目公演   16:45〜18:45➡満席になりましたありがとう

  ※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生・大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※お子様同伴不可

 

※各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

ご参加くださいませ。きらきら 

お待ちしています!

 

お申込みは

PC/スマホ共用URL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

携帯電話用URL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

倶楽部クミシュランとは?    
倶楽部クミシュランってどうやったら入れるの?    


メール「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内メール
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので
良かったらご一読くださいませ。
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール

PCスマホの方はこちらから
携帯の方はこちらからどうぞ。

 

    【語るクミシュラン・アフタヌーンティ】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    


■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ    

■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ    

■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ    

■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン 皆川公美子です。

 

 

一般募集はじめます!

*このイベントはすぐにお席が埋まる可能性がありますので、

どうぞお早めにお席を確保してくださいね。

 

 

人生に新しい景色を見る体験を。

クミシュランの真骨頂とも言える、

体験イベントをお届けします。

 

 

 

想像してみてください、天井には満点の星の輝き。

太く大地を揺らすゴスペル。

そこは残響がすばらしい白亜のホール。

時はクリスマス!

 

 

プログラムは

第1部:暗闇が連れてくるあなたの原初の感覚は?

スパークリングワイン または オレンジジュースで休憩

第2部:満点の星プラネタリウム とゴスペル

    スクリプト「マッチ売りの少女」

 

 

 

 

☆1回目公演   16:45〜18:45  ➡満席になりましたありがとう

※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です

・小中学生は保護者様とご同伴でお願いします。

・高校生大学生はおひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※お子様同伴不可

 

各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付き

 

【場所】都内・杉並区のホール

PC・スマホ共用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

 

携帯電話用フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

来てください。きらきら

 

  

     

極上の体感①

プラネタリウムはプラネタリウム館で観るもの、

と思っていませんでしたか?

クミシュランが追求しているのは「体感」が連れてくる「原初の感覚」。

感性の極上体験。

それには最高級の「響き」が必要です。

 

 

それまで固定式だったのを、運搬可能にしたのも

このプラネタリウムの大改革でした。

 

クミシュランは響きを求めて投影機をコンサートホールに運び込みます!

 

image

全国に展開するメガスターのプラネタリウム館。

 

 

極上の体感②

ゴスペルシンガー 西村あきこさんは

NY在住です。

以前友人が主催するゴスペルコンサートに何気なく行った時、

ゲストとして登場したのがあっこさんでした!

その深くてパワフルな歌声を聴いて

えも言われぬ感銘を受け、あたためていたプラネタリウム企画にはこの方でなければ!と思い、はるばるニューヨークまで追いかけました。

包み込まれるような歌声から、愛や生きる喜び、感じてください。

 

極上の体感③

第1部では暗闇体験をしていただきます。

自分の手も見えないような暗闇を体験したことがありますか?

東京には家のなかでも外でも、光が届かないような場所はありません。

以前ある施設で真の暗闇を体験してみたとき、私は「」で

あまりにも悲しくて孤独な感じが湧き上がってきて愕然としました。

一緒にいたメンバーのなかには「中には意外に安心できる」とか

「このままでも生きていけそう」という方もいて、それがまた驚きでした。

こちらでは、かなり暗い暗闇というのを体験していただき、

ご自分のなかの感じをすくいとる試みをご用意します。

ご自分の原初の感覚はどんなものでしょう。

 

極上の体感④

暗闇体験の部、ゴスペルの部ともに、

韓国在住の脚本家、瓜生恭子さんによる

構成をしていただいています。

 

 

image

 

(台本打ち合わせのときの写真)

 

 

 

暗闇体験の部では、スクリプトによる効果に導かれて

ご自分の幼い記憶のなかへ。

外の仕掛けを味わうだけではなくて、

内部感覚の味わいは日常生活のなかでは

なかなか持つことができません。

身体を通ってわいてくる感性の一番入り口。

そこへのフォーカスで自分と向かい合う貴重な時間を

ご堪能ください。

image

 

 

極上の体感⑤

使用するホールは青木淳さんの設計による

美しい白亜のホールです。

 

青木さんの作品は他に銀座のルイ・ヴィトン等があります。

 

 

極上の体感⑥

image

クリスマスらしく、スパークリングワイン(かオレンジジュース)

で乾杯。

 

そしてドレスコードがございます。

「あなたの生きる喜び色」でいらしてください。

ここまでとは申しません!!!(笑)

(リボンひとつ、ブローチひとつでも結構です)

 

 

極上の体感⑦

ゴスペルの部は「マッチ売りの少女」で進行します。

誰でも知っている物語だからこその、

普遍的な内容。

命の尊さ、

人への愛、

駆け足の生活のなかでは見過ごしてしまうものを

丁寧に感じ取ることのできる「場」を作ります。

 

 

極上の体感⑧

ゴスペル最後には西村あっこさん率いるクワイアが

生命の歓喜を歌い上げます。

もう想像するだけでトリハダがおさまりません。

(当日は日本の方です)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記、これらが複雑にからみあってのクミシュラン

体験の場。

 

 

ご自分のなかに生まれるものを

楽しみにして、

どうぞいらしてください。

 

体験 と 感性は

人生の新しい扉を開きます。

 

☆1回目公演   16:45〜18:45  ➡満席になりましたありがとう  

※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15

※お子様同伴不可

 

各回ともあいだに30分休憩  スパークリングワインまたはオレンジジュース付き

 

【場所】都内・杉並区のホール

PC・スマホ共用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

 

携帯電話用フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

ご参加くださいませ。きらきら

 

人生に忘れられない体験を!

お待ちしております。

  

 

西村あきこさん

西村あきこさんプロフィール

東京都墨田区出身、ゴスペル・シンガー。New York在住。 '95年4月、横田米軍基地で行われたGospel Music Workshopに参加し、ゴスペルの世界を知る。'

97年よりゴスペル教室の講師としてその指導を開始、以降およそ20年に渡る活動の中で、カーネギーホール、新宿厚生年金会館など、コンサートも多数行う。

2010年に渡米した後も日本にたびたび帰国し、各地の教会やゴスペルクワイヤへの指導、およびコンサート活動を続けており、その迫力ある歌声、力ある指導方法にも定評がある。 現在NYでは、Church of St. Rosalie(Hampton Bays, NY)にてクワイヤメンバーとしても活動している。 ------

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン 皆川公美子です。

 

 

クリスマスのクミシュラン体感ライブの概要、

お読みいただけましたでしょうか?

【募集開始12/11】ライブエクスペリエンス満天の星空の下ゴスペルを聴く

 

続々と、お申込みを戴いておりまして有難うございます!

*今回はクリスマスですので、ビジター様にもご参加いただきやすいお値段設定にさせて戴いております。

クミシュランご入会を検討中の方は、ぜひこの機会にご参加下さいね!

もう開催まで1ヶ月半を切っておりますので、ぜひお早めにお申込み下さいませ。

 

 

さて、今回早くお席が埋まってしまう理由として・・・・

 

満天の星空を移す本気の光学式投影機、「メガスター!」

 

と、ソウルを揺さぶられる魂のうたを歌うゴスペル歌手西村あきこさんをご紹介いたしましたが、

 

 

ここは、クミシュランのこだわり。

 

まだまだありますよ!

 

 

 

なんといっても「体感で新しい感性の扉を拓く」をテーマに年間のイベントを組んでいます。

(年間といっても1月はじまりではなく、年間いつからでもご入会いただけます)

 

 

すぐお席が埋まってしまう理由その3は・・・・

 

場所です!

プラネタリウム館ではなくて、なんとコンサートホールを借り切ります。

 

 

 

何故、プラネタリウムではなく、機械(メガスター)をトラックで運搬してまで

コンサートホールにこだわったのか?

 

プラネタリウム館は音楽用に作られていないので残響が計算されていません。

残響(ざんきょう、英: reverberation)またはリバーブとは、音源が発音を停止した後も音が響いて聞こえる現象である。ウイキペディアより

 

そこがゴスペルの体感をもたらすには惜しい、のです。

 

 

ですが、コンサートホールならどこでもいいのか?

 

いえいえいえいえ・・・そこはメガスター!

プラネタリウムの投影にはなかなかにデリケートな条件が必要でした・・

 

・壁に余計な突起物が少ないこと

・壁が白からグレーであること

・暗転ができて外のあかりを遮断できること

・ちょうどいい大きさ

・客席のレイアウトを動かせる等々・・・・・・・・・・

 

 

半年以上も、都内のホールを探しに探した結果、

ここしかない!というホールに巡り合いました!

 

 

 

建築家青木淳さん設計の美しいホールです!

皆さんがよくお見かけになる建物でいえば、

ルイヴィトンMATSUYA GINZA

01_gmrv_131

をはじめ、

さまざまな美しい建物を建築されています。

http://www.aokijun.com/ja/works/

 

sonorium

 

 

常に、「場所」に妥協なく探しまわっています。

クミシュランの会員様、ビジター様、縁あって当日一緒に過ごす「場」

ライブエクスペリエンスを開催する「場」・・・・これこそ、

 

 

今回に限らず、ですがお席が早く埋まってしまう理由その3、

ではないかと思っております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

こだわりはまだあります。

 

10月の小笠原和葉さんとアフリカンパーカッションの会でも、

武道館規模のコンサートを演出するプロデューサー本間律子さんに演出をお願いしました。

 

 

今回は、

 

前半では韓国在住の脚本家 瓜生恭子さんのスクリプトによる

「暗闇体験」をしていただきます。

日本にはほんとうの暗闇というものはほとんど存在しません。


通りには街灯が灯り、
街にはネオンがひしめき、
家の中で電気を暗くしても、
外から何かの明かりが入ります。
晴れていれば月明かりがさします。

 

先日とある施設で、

自分のこの手が見えないくらいの
真っ暗闇の中に身を置いたとき、
私の中に湧き上がってきたのは・・・

「色がない!!」

でした。(;´Д`)
自分は色がこんなに好きなのかと思いました。
けれど、一緒に暗闇を回った人々のなかには
「落ち着いていたし安心できた」というひと、
「このままの世界でも生きていけそう」という人、

湧き上がるものは人によって様々でした。

 

 

ほんとうの暗闇で、あなたに湧き上がるものはなんでしょう? 

 

 

ライブエクスペリエンス、

体感を味わう会、

 

言葉にしてしまえば、当たり前なのかもしれません。

 

その場にいないと感じられない。

身体がないと感じられない。

心がないと感じられない。

 

 

12月11日、はじめての体験をあなたに。

ほんとうの、まっ暗闇のなか、

この会のために書き下ろしていただいたスクリプト(原稿)が流れます。


 

そして・・・・・頭上にうかぶのは

 

 

 

 

 

あなたが今まで見たことがない、満天の星空

 

 

 

 

 

そして聴こえる、いえ感じる

 

 

生命の歓喜の歌、ゴスペル・・・・・・

 

 

 

今回はクミシュランの初めての試み、

12歳以上のお子様もご参加可能です。

 

そしてビジター様にも参加しやすい価格でのご提供です。

 

会員制俱楽部クミシュランの真骨頂を、どうぞ味わってください。

そして12月のイベントを前にして入会を決められた方には、

特典もございます。

 

どうぞ気になることはお問い合わせくださいませ。

 

☆1回目公演   16:45〜18:45    

※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※お子様同伴不可

 

各回ともあいだに30分休憩   スパークリングワインまたはオレンジジュース付き

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、

また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

【場所】都内・杉並区

 

PC・スマホ共用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

 

携帯電話用フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

 

ドレスコードがございます。

「ご自分にとって、この色は生きる喜びの色」というお洋服で

来てください。

 

お待ちしております!

  

更に、詳しくイベント詳細について語っていますきらきら

http://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12212499238.html

 

倶楽部クミシュランとは?きらきら

 

 

→「感じるクミシュラン15話完結メール」のご案内    
倶楽部クミシュランのエッセンスが詰まっておりますので     
良かったらご一読くださいませ。     
自分のなかに新たな感性を発見するクミシュラン・ステップメール   

 

PCスマホの方はこちらから    
携帯の方はこちらからどうぞ。 

  倶楽部クミシュランご入会にご興味のある方、

クミシュランのビジョンを聞きたい方、

テーマはそこ出会った方、場のなかでいつもおのずと決まります。

どうぞお話をしに来てください。
 

    
 【語る倶楽部クミシュランカップアフタヌーンティ】    
■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ 

お申し込み・お問い合わせはこちらへどうぞhttps://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

  お待ちしております。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン 皆川公美子です。

 

 

一般募集はじめます!

*このイベントはすぐにお席が埋まる可能性がありますので、

どうぞお早めにお席を確保してくださいね。

 

 

人生に新しい景色を見る体験を。

 

 クリスマスですので、

スパークリングワインかオレンジジュースを片手に満点の星を見ませんか? 

 

満点の星のもと、流れるのは生のゴスペル。

 

{04970E9C-19B4-4D0F-9C76-AD38B59206DA}

 

 

 

まずはその星、が普通じゃない!!!

映し出される星の数は桁違いです!

 

ですが、会場はプラネタリウムではありません。

想像してみてください。

コンサートホールのなかに映し出される満天の星空を!

クミシュラン、超本気投影機きらきらをトラックで運び持ち込んじゃいます!

 

その名も「メガスター」!!!

 

 

光学式投影機です。

今、大平技研という会社から

世界にむけて発信され、世界中のプラネタリウム館で採用されています。

 

 

肉眼で空を見上げて見れる星は何個だと思いますか?

 

 

雲がなく、さえぎるものもなく、空気が澄んだ状態で・・・・

6等級ぐらいまで、と言われています。

約5000個ほど。

 

 

従来のプラネタリウムが再現するのは6〜7等級までの恒星、

およそ6000〜3万個でした。

 

 

それに対し、このメガスターの星の数はケタ違いです!

 

吸い込まれそうな星空、、、、

東京に、いえ地方都市でも、なかなかそんな経験ができない時代です。

 

あなたは満天の星空の下で何を想うでしょうか?きらきら

 

 

 

これが、次回のライブエクスペリエンスが、

早くお席が埋まってしまう理由その1です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

満点の星のもと、流れるのは、

 

 

とってもパワフルなゴスペル!!!!!

 

 

西村あきこさん

西村あきこさんプロフィール

東京都墨田区出身、ゴスペル・シンガー。New York在住。 '95年4月、横田米軍基地で行われたGospel Music Workshopに参加し、ゴスペルの世界を知る。'

97年よりゴスペル教室の講師としてその指導を開始、以降およそ20年に渡る活動の中で、カーネギーホール、新宿厚生年金会館など、コンサートも多数行う。

2010年に渡米した後も日本にたびたび帰国し、各地の教会やゴスペルクワイヤへの指導、およびコンサート活動を続けており、その迫力ある歌声、力ある指導方法にも定評がある。 現在NYでは、Church of St. Rosalie(Hampton Bays, NY)にてクワイヤメンバーとしても活動している。 ------

 

 

 

ゴスペルって生で聴かれたこと、ありますか???

 

 

「ゴスペル・・って、よく映画で教会で歌われてるあれですよね?」

そうそう、

”天使にラブソングを”で、日本ではメジャーに知られたかもしれません。

 

12月=クリスマス=ゴスペル?

クミシュランがそんなに単純なわけないじゃないですか!(笑)

(いえ、ちょっとはその向きもありますよ、(笑))

 

 

彼女の歌声を、初めて聞いたのは、

友人のゴスペルクワイヤのコンサートゲストとしてでした。

 

 

何気なく聴きに行ったコンサートですが、

パワフルに心に響くソウルと

圧倒的な声!声!に圧倒されました。

あこさんの歌声には人の魂をゆさぶるものがある。

聴いているうちに、

「ああ、わたしはここで生きている!」

という喜びの感覚が湧き上がってきました。

 

 

ゴスペルは、もともとアフリカから奴隷として

アメリカ大陸に連れてこられ、

独自の宗教・言語の一切をはく奪されたアフリカ人が、

救いを与えるゴスペル(福音)と出会い、キリスト教への改宗を経て、

彼ら独自の賛美を与えるようになったことから生まれた、

と言われています。

 

 

一切のバックボーンを失い、

アイデンティティーをはく奪されても・・・

 

 

ココロに、魂に、きっと刻まれ継承されていたのではないでしょうか・・・

(ちょっとここで、10月のアフリカンパーカッションのリズムが聞こえてきた方も

いらっしゃいますか?)

 

最初のソウル・シンガーは、教会でもクラブでも歌ったゴスペルシンガーだと

言われ、今のジャズやロックにも影響を与えています。

 

 

話しを戻しまして、

ゴスペルのライブエクスペリエンスは西村あきこさんしかいない!

と思い、

実は、5月にNYまで出向き「クミシュランで歌っていただけませんか?」

とお願いしたのでした。

 

 

満天の肉眼では見たことのない星空の下、

 

心から魂へ響く歌、ゴスペルを耳にしたあなたは何を感じるのでしょうか?

 

 

この歌声が、次回のライブエクスペリエンスが、

早くお席が埋まってしまう理由その2です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

その3、その4は”場所”と、”演出”についての「クミシュランらしいこだわり」・・・

 

長くなりましたので、それはまた次回へ。

 

 

 

そして今回はクミシュランの初の試み、

12歳以上のお子様の同伴OKのお昼の部、

大人だけの夜の部、の二回公演です。

 

 

 

 

一般募集はじめます。

このイベントはすぐにお席が埋まる可能性がありますので、

どうぞお早めにお席を確保してください。

 

ビジター様(クミシュラン会員様以外も下記のフォームよりお申し込みいただけます。

価格や詳細について、お問い合わせくださいませ。)

*2月のクミシュランはビジターチケットのご用意がありません。

この機会にご入会を検討されてる方のご参加をお待ち申し上げております。

 

 

 

 

人生に新しい景色を見る体験を。

 

 

 

☆1回目公演   16:45〜18:45    

※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※子ども同伴不可

 

各回ともあいだに30分休憩   スパークリングワインまたはオレンジジュース付き

 

【場所】都内・杉並区のホール

PC・スマホ共用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

 

携帯電話用フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/

 

ビジターさまは31,000円 ご同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

きらきらドレスコードがございます。

「わたしにとって、この色は生きる喜びの色!」というお洋服で

来てください。きらきら

 

お待ちしております!

  

倶楽部クミシュランとは?

クミシュランの体験は「人生ラストの走馬灯」にでてくる体験狙ってます

 

語るクミシュラン アフタヌーンティ ■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ ■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ ■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ ■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ ■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ ■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ  

お申し込み・お問い合わせはこちらへどうぞhttps://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

  

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

倶楽部クミシュラン 皆川公美子です。

 

さあ!お待たせいたしました。

クリスマスのクミシュラン体感ライブの概要をお知らせいたしますね!

 

 

今回は満点の星空のなかに投げ出されて、

パワフルに響くゴスペルをお聴きいただきます。

 

 

 

映し出される星の数は数千万個!

想像してみてください。

コンサートホールのなかに、

プラネタリウム館に設置されているメガスターという

超本気投影機をトラックで運び持ち込みます。

 

 

光学式投影機です。

 

この投影機は全国のプラネタリウム館で採用されている

メガスターという投影機。

天才プラネタリウムクリエイターの大平貴之さんが世に送り出し改良を続けているものです。

余談ですが、大平さんは幼いころから、「プラネタリウムを」つくりたくて

茶筒のそこに穴を開けているような子どもだったそうです。

ソニーの技術者時代に自力で資金を集めながら製作して、

さまざまなことを通り抜けて(➡︎このへんはこれから特集して書きますね)

今、大平技研という会社から

世界にむけて発信され、世界中のプラネタリウム館で採用されています。

 

{78EDC5DF-FE97-4830-AF6A-83049541326C}

かつて従来のプラネタリウムが再現するのは6〜7等級までの恒星、

およそ6000〜3万個でした。

それに対し、このメガスターは桁違いの数の星を映し出します!

人間の視力では見分けられないけれども、

確かにそこに存在して輝いている小さな星の一粒一粒。

そのようなかすかなものまで投影することで、ほんものの星空が持つ奥行き感と

広がりの再現を可能にしました。

メガスターの星空を見た人々が感動して涙を流すのは、生命の奥深くに秘められた宇宙の創造の神秘を、無意識に垣間見るからかもしれません。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

そして!場所はプラネタリウム館ではなくて、

なんとコンサートホールを借り切ります。

 

プラネタリウム館は音楽用に作られていないので残響が計算されていません。

そこがゴスペルの体感をもたらすには惜しい、のです。

満点の星のもとでさらにゴスペルのパワフルさを100%受け取って

いただくために、コンサートホールで投影に適しているところ、での開催を決意し、半年探し回りました。

 

余談ですが、プラネタリウムの投影には

なかなかにデリケートな条件が必要です。

(壁に余計な突起物が少ないこと、壁が白からグレーであること、

暗転ができて外のあかりを遮断できること、ちょうどいい大きさ、

客席のレイアウトを動かせる等々)

都内のホールを探しに探した結果、

ここしかない!というホールに巡り合いました。

建築家青木淳さん設計の美しいホールです。

 

 

 

そして。

ゴスペルを歌っていただく

ゴスペルシンガーの西村あこさんをご紹介します。

彼女の歌声を、友人のゴスペルクワイヤのコンサートゲストとして

初めて聴きました。

 

何気なく聴きに行ったコンサートですが、

パワフルに心に響くソウルと

圧倒的な声!声!に圧倒されました。

あこさんの歌声には人の魂をゆさぶるものがある。

聴いているうちに、

「ああ、わたしはここで生きている!」という喜びの感覚が湧き上がってきました。

 

 

ゴスペルのライブエクスペリエンスはこの方しか

いない!と思い、

5月にNYまで出向き「クミシュランで歌っていただけませんか?」

とお願いしたのでした。

 

当日はある本の物語に沿って、

進行し、ゴスペルの演奏があります。

その最後に迎えるのは、生命の歓喜!momi2*momi2*momi2*

 

・・・・・・・・・・・・・・・

西村あきこさんプロフィール

東京都墨田区出身、ゴスペル・シンガー。New York在住。 '95年4月、横田米軍基地で行われたGospel Music Workshopに参加し、ゴスペルの世界を知る。'

97年よりゴスペル教室の講師としてその指導を開始、以降およそ20年に渡る活動の中で、カーネギーホール、新宿厚生年金会館など、コンサートも多数行う。

2010年に渡米した後も日本にたびたび帰国し、各地の教会やゴスペルクワイヤへの指導、およびコンサート活動を続けており、その迫力ある歌声、力ある指導方法にも定評がある。 現在NYでは、Church of St. Rosalie(Hampton Bays, NY)にてクワイヤメンバーとしても活動している。 ------

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

体験はまだあります。

 

前半では韓国在住の脚本家 瓜生恭子さんのスクリプトによる

「暗闇体験」をしていただきます。

日本にはほんとうの暗闇というものはほとんど存在しません。


通りには街灯が灯り、
街にはネオンがひしめき、
家の中で電気を暗くしても、
外から何かの明かりが入ります。
晴れていれば月明かりがさします。

先日ある施設で、

自分のこの手が見えないくらいの
真っ暗闇の中に身を置いたとき、
私の中に湧き上がってきたのは・・・

「色がない!!」

でした。(;´Д`)
自分は色がこんなに好きなのかと思いました。
けれど、一緒に暗闇を回った人々のなかには
「落ち着いていたし安心できた」というひと、
「このままの世界でも生きていけそう」という人、

湧き上がるものは人によって様々でした。

 

 

一般募集はじめます。

このイベントはすぐにお席が埋まる可能性がありますので、

どうぞお早めにお席を確保してください。

 

 

人生に新しい景色を見る体験を。

お待ちしております。

 クリスマスですので、スパークリングワインかオレンジジュースをご用意しております。 

 

{04970E9C-19B4-4D0F-9C76-AD38B59206DA}

 

 

 

 

 

☆1回目公演   16:45〜18:45    

※小学校高学年以上のお子様ご参加可能です
・小中学生・・・保護者様とご同伴でお願いします。
・高校生大学生・・・おひとりさまでのご参加可能です。

 

☆2回目公演   19:15〜21:15  

※子ども同伴不可

 

各回ともあいだに30分休憩   スパークリングワインまたはオレンジジュース付き

 

【場所】都内・杉並区

PC・スマホ共用フォームURL

https://ws.formzu.net/fgen/S83206022/

 

携帯電話用フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S83206022/


ビジターさまは31,000円 お子様同伴のお子様、
また高校生大学生おひとりさま参加の場合は7,000円になります。

(会員様の参加費は1万円、お子様を同伴する場合はお子様5,000円)

 

ドレスコードがございます。

「ご自分にとって、この色は生きる喜びの色」というお洋服で

来てください。

 

お待ちしております!

  

 

  
    
 【語る倶楽部クミシュランカップアフタヌーンティ】    
■11/19(土) 12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ■11/25(金) 15:30~18:00 パレスホテル東京 アフタヌーンティ ■12/1(木) 12:00~14:30 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティ ■12/6(火) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ ■12/12(月) 15:00~17:30 パレスホテル東京 アフタヌーンティ ■12/21(水) 12:00~14:00 リッツカールトン東京 アフタヌーンティ 

お申し込み・お問い合わせはこちらへどうぞhttps://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

  

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)