晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

クミシュランは、あなたの人生を豊かにするイベントを開催しています。そう、シアワセは感性チャンネルの上に。
【美・アート・心・お仕事】それぞれのクミシュラン。


テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。

先日のプライベート・クミシュランにいらしたファッションアドバイザーのおおのまゆさん
素敵なレポートを書いてくださいました。




【レポ】皆川公美子さんプライベート・クミシュラン♪
2015-05-29 19:35:23
テーマ:

東京でとっても美しい方と
とってもステキな時間を過ごしましたキラキラ

こんにちは。
“上質なあなたのファッションアドバイザー”
おおのまゆ@アルページュ三河安城です。

その方とは
皆川公美子さん。



シアワセなお茶会、“クミシュランお茶会”を開催する人として
東京、関西で引っ張りだこな女性です。

今回わたしは、そんな引っ張りだこな公美子さんの人気メニュー、
プライベートクミシュランをお願いし
二人っきりで美術展からのランチナイフとフォークという
なんとも贅沢な時間を過ごさせてもらったのです。

レモン

今回、公美子さんがご案内くださった美術展は
国立新美術館でのマグリット展



マグリットの人生に沿って時系列に並べられている今回の展示を、
公美子さんと
絵とは全く関係ないと思われるようなこともお話しながら回って、

わたしは 彼の運命と感情を勝手に想像し、
その勝手な想像と絵を見比べて、

途中には胸が詰まりそうになったところもあったけど、

最後の部屋では
“マグリットは、幸せって思いながら最期を迎えたんだな”って感じて
そう公美子さんにお伝えしたら

公美子さんも同じことを思っていたという
とっても美しく幸せなシンクロニシティ霧


(国立新美術館にて)

恐らくたくさんあったであろうチョイスの中から
公美子さんが選んでくださったレストランも(↓)
image
AUX SIX ARBRES(オー・シザーブル)

その後、ちょっと寄り道した東京ミッドタウンも

公美子さんのお連れくださった場所は
どこもとっても美しく、気持ちのいい場所でした。

レモン

でもね、わたしが一番美しいと思ったのは
公美子さんご自身。その存在!

お話しているとき、瞳がキラキラ輝いていてキラキラキラキラ
普段なら目を見ながらお話することが苦手なわたしも
その中に吸い込まれてしまうんじゃないかと何度思ったことか。。

その美しさは、公美子さんの生き方(暮らし方ではなく、生き方)から
湧き出ているものだと

まるでマグリット展でしたのと同じように
勝手に公美子さんのこれまでの人生を想像し、
わたし、そう確信しました。

とっても上品でありながら、
でもとっても温かくもてなしてくださって

本当に美しい、
忘れられない一日となりました。

公美子さん、どうもありがとうございました。


(東京ミッドタウンにて)

プライベートクミシュラン、超オススメです。
名古屋の皆さまも東京に行くチャンスがあれば
ぜひ申し込みなさるといいと思います♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おおのまゆさん、嬉しいご感想をどうもありがとうございました♪

まゆさんは、女性らしいのになぜかオトコマエな部分も感じる、
とっても素敵な大人の女性。
子育てのことから、仕事のことから、いろいろなことを話し込みました。

ああ、響き合うってこういうことなんだなあ~と
実感するのは、
お互いに何か持っているものがあって、
それがまさにチューニングでピーンと波長があう、というようなときに、
感じる快感があるのです。

まゆさんは、ファッションアドバイザーとして現在は活躍しておられますが、
元大手企業の法務担当をとても長く経験されました。
すごい!
ここは響き合わない(笑)
じゃない、響き合えない(笑)
私、全くその要素を持ちあわせてない

笑いとリラックスと語りのツアーでした。

まゆさん、ありがとうございました!



公美子とアートとプライベートツアー・女性限定

★お申込みの流れ

まず下記フォームよりお申込みください。 
折り返しメールにて当日の集合場所をご相談いたします。

➡6月開催日程


★時間

基本設定 ランチと美術館で
12:00~16:30 ですが、
完全オーダーメイドにて承りますので、
ご都合のいいお時間を教えてください。

ランチではなく、10:00に直接ミュージアムへ集合し、あとでお茶かランチタイム。
お子様が帰ってくる時間までに終了・・・等々も可能です。
ランチはなしで、ゆっくり美術館で時間を使って、カフェでお茶、ももちろん承ります。

どのようなパターンでもご相談ください。

基本設定を12:00集合➡16:30解散くらいで設定しますので、
そのくらいのボリュームでお考えいただけますとイメージしやすいかと思います。


★参加費

12,000円 
(飲食代・美術館入館料は各自清算くださいますようお願いいたします。)

2名様以上のお仲間でお申込みいただく場合は、各々8400円(3割引き)とさせていただきます。


★お申込みはこちらへ

スマホ・PC用フォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S89973315/

携帯電話用フォーム
http://ws.formzu.net/mfgen/S89973315/

★ご注意

皆川公美子は美術の学芸員ではありません。
音楽やアートを表現のエネルギーとして捉え、それを共有できる方のお申込みをお待ちしております。




皆川公美子のプロフィールはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)