晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

クミシュランは、あなたの人生を豊かにするイベントを開催しています。そう、シアワセは感性チャンネルの上に。
【美・アート・心・お仕事】それぞれのクミシュラン。


テーマ:

倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。

 

先日、開催しましたクミシュラン歌舞伎の会~染五郎さん歌舞伎を見に行こう

のレポートを鎗田聡子さんが書いてくださいました。

 


歌舞伎で、ピットイン?!

NEW ! 
テーマ:

去る7月1日に、皆川公美子さんの

【クミシュラン歌舞伎会】

という企画にて、

北とぴあ(東京都北区)で

歌舞伎を観て・楽しんで参りました!

 

 

 

観たのは、こちら!

{E31A8027-4A9F-469C-A312-D8D8834427CD}



座長は市川染五郎さん。

 

 

彼も昔からよくテレビにも

出演されていらっしゃる方なので

何となく知っていても

実際の歌舞伎を生で観るのは

初めてでした。

 

 

{FFA862AD-517D-45DA-93DA-B92713E8D6CE}

左が皆川公美子さん、右が名倉民子さん。

 

(写真は皆川公美子さんのFacebookからお借りしました。)

 

 

 

しかも今回は名倉民子さんから

事前に3つの演目について

時代背景やら、あらすじやらを

解説して頂けていたので

イヤホンガイドなどを

使うことなく、

舞台に集中する事が出来ました。

 

 

 

 

その上、前から6番目、

左の花道から3番目という

大変素晴らしいお席をご用意して

頂きまして、花道に役者さんが

いらっしゃる度に、本当に

光る汗さえ見える至近距離での

観劇に、まさに感激しっぱなしの

ひとときでのありました。

 

 

 

 

私の場合、舞台に集中する

といっても、主人公の動きより、

どうしても別の細かいところに

アチコチと目が行ってしまって、

 

「うわ~、あんなとこにも!」

 

「ヘぇ~、こんな風になってるんだ」

 

「これ、すご~い!(≧∇≦)」

 

 

と、まぁ、私の文章に

目を通してくださる機会がある方には

おなじみの、感嘆詞や

顔文字をつけずにはいられない

ワクワク・ドキドキが

本当にあちらこちらに

散りばめられていて、

 

まさに興奮冷めやらぬままの

終演となりました。

 

私ね、昔から脇役とか

裏方さんとかの仕事に

とっても興味を持ってしまう

タイプでして。(^^;

 

ひとつの演目とか、

一場面が終わると幕が下り、 

 

幕の向こうから

大道具らしきものを動かす音、

コンコン、カンカンと

トンカチ(金槌・木槌)や

時には指示を出す声まで

本当にリアルに聞こえてきて、

 

しかも、それが本当に

あっという間に行われ、

 

そして何事も無かったかのように

また幕が開き、

そこには全くの

別世界が広がっている…。

 

 

もう、たまりません!(≧∇≦)

 

{18F5226C-5B57-4B8A-9C2C-8C172A199A5A}

さっと集まって、

ささっと自分のやるべきことを

各自が責任をもって行い、

何事も無かったかのように

さささささっと去っていく。

 

「まるでF1レースとかの

ピットインのようだわ!!」

と目をハートにしながら

幕間さえも…というか、

幕の向こうがどうなっているのか

覗き見したいと思いながら、

そういう「みんなで何かを

作り上げるプロ意識」に

ワクワク・ドキドキして

しまうのです。

 

とにかく私的には

染五郎さんは勿論のこと、

本当にたくさんの人が

ひとつになって、

このひとつの舞台を

作り上げているんだなぁと

とっても感慨深く思いながら

観劇(感激)させて

頂きました。

{BB299CC0-127E-46A1-BEA8-245589A4B43D}

参加された皆さんと。

 

(この写真も皆川公美子さんのFacebookからお借りしています)

 

最近になって、

数秘術で自分のことや

他の方のことを鑑定していると、

 

この私の「裏方好き」も

やっぱり、この部分の、

この数字(私の場合は4)が

影響しているんだろうなぁ、

とか思って、これまた嬉しくなったり

楽しくなったり、

どこにヒントが隠れているのか?

って探すことも、とっても

楽しかったりする訳です。(笑)

 

主役に向いているひと、

サポートに向いているひと、

企画に向いているひと、

営業に向いているひと、

指導に向いているひと、

観て楽しむことを喜ぶひと、

 

それぞれに良いも悪いも

ありません。

 

ただ、そういう特性をもっていたり、

そんな時期だったり、

一緒に過ごす仲間が楽しいだけ

だったりするのです。

 

自分は、どんな特性があるのか、

どんな時期なのか?

 

他の占いもそうかもしれませんが

数秘も本当に面白いなぁと

改めて思っていたりするのです。

 

なんだかこの部分は

宣伝っぽいですが(笑)、

それを探し、分析したりするのが

楽しいんですよ私。(^^;

 

{22085884-9163-45B9-BF59-AF9311B60708}


(この日は、こんな着物で参加しました)

 

とにかく、歌舞伎も音楽も絵画も

ライブって特別ですよね!

 

やっぱり

心というか魂に

響いて来る

エネルギー量が

全然違う気がします。

 

いつも、こういう

「魂が震えるような

感動を体感できる企画」を

次々に発表してくださる

倶楽部クミシュランの

皆川公美子さん。

 

皆川公美子さんの

【クミシュラン歌舞伎会】

開催報告はこちら★

 

今回も本当に

素晴らしい企画を

ありがとうございました。

 

参加の皆様も

とっても楽しいひと時を

ありがとうございました。

 

また、どこかで

お会いできる日を楽しみに

しております(*^_^*)♡

 


聡子さん、どうもありがとうございました!

 

体験のパワフルさが伝わってきます。

人生は体験でできている。

 

 

 


星倶楽部クミシュラン特別ライブイベント星

一般募集開始しました!

 

7/15(金) ライブペインティングアート

《ゲスト》

世界でただ一人!ローラーペインティングの

ライブパフォーマーさとうたけし氏

お申込みはこちらからどうぞ。(満席ありがとう増席中)締め切りました

 

     【オープンイベント・語らせて!倶楽部クミシュランお茶会サーキット】      

 会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。    
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。    

 

■7/22(金)13:00~15:30 パレス・ザ・ラウンジ アフタヌーンティー
■7/27(水)12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティー
■8/4(木)13:00~15:30 パレス・ザ・ラウンジ アフタヌーンティー
■8/9(火)12:00~14:00 マンダリンオリエンタル アフタヌーンティー        

     

お申し込みはこちらへどうぞ    
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

 

オープン クミシュランこれからのイベント

 

7/20(水)山口由起子さんゲスト 美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会vol.10

➡残席3

 

8/22(月)ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.14

➡残席1

先行ご案内の登録について    
   
美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会(ゲスト山口由起子さん)    
 こちらからどうぞ。
   

     
ハイブランドと雑誌の会(ゲストながいわよしこさん)      

  こちらからどうぞ。        

       
※ご登録いただいた方には一般告知に先駆けてご案内いたします。
   

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。


17日に、名倉民子さんをゲスト講師にお招きして開催しました

美クミシュラン 新春イケメン歌舞伎ツアーのご感想をいただきました。



ゲスト講師 名倉民子さん

皆川公美子さん主催のイベントで歌舞伎の観劇前レクチャーをさせていただきました!

歌舞伎は初体験の方が多かったのですが、皆さん感性が本当に素晴らしく、たくさんのことを舞台から感じていただけたようです。私も楽しかった!

歌舞伎を含めた芸術って、作る側と観る側の生命と生命のぶつかり合いだな、と思う。
自分ときちんと向き合って生きている人ほど、舞台から色々なことを感じている。
良い物を感じたいなら、自分と向き合って生きることだ。それが感性を磨くということなのかな...
などということを参加者の皆様をみていて思いました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました^^


おひさまの日記 エイミーさん事前に内容と観るポイントを
教わっていったので

なにがなんだかわからん!とはならず
しっかりと芝居を楽しめました。

いやぁ、本当に楽しいの!
引き込まれていってしまう!

生の舞台は本当にいい。

役者さんが全身全霊で
ぶつけてくるものを肌で感じて
それがたまらない。

初めてなのに
ここまでググッと入れて
楽しめたのは


クミシュランの企画で
公美子さんがいたからであり
民子さんがいたからだと
心から思うのです。


ご感想
全文はこちらクリック誰からそれを自分のものにするか


image  image


パーソナルコーディネーター・マダムのり子さん
解説をして下さったのは
名倉 民子さん
歌舞伎は難しいイメージでしたが、事前に解説を聞いていたり、
イヤフォンで副音声を聴く事で分かりやすく、
敷居がぐんと低くなりました。

民子さんのお陰で良いお席でした音譜
民子さんは役者さんともお知り合いなのですよ~

今年は歌舞伎に行く機会を増やしたいですね~。
公美子さん、素敵な企画をありがとうございました。
クミンシュラン倶楽部はやはり素晴らしいですね~


ダンス・ヨガスタジオ主宰 清藤美智子さん
なんといっても

「義経千本桜」の尾上松也さん!

人間と狐のひとり二役を演じイケメンるのだけど

そのギャップや
狐の動きや身のこなし、表情、感情さえも
あらわして
涙出そうになっちゃって 

歌舞伎の世界が広がり、深まったなー。

尾上松也さん、凄かった! 

はぁー。舞台人として胸がいっぱい。

早く自分も創りたい、踊りたい

はやる気持ち。
そんな気持ちは歌舞伎では初めてでした。

ご感想全文はこちらクリック新春イケメン歌舞伎~感性を磨くとは?~

image


英語コンサルタント 星敦代さんお着物で参加の方々もたくさん。。。
ステキですね。

名倉民子さんが

ストーリーとか見どころ、
出演する俳優さんのバックグラウンドなど
説明して下さいました。

伝統芸能の素晴らしさを改めて認識しました。

また是非参加してみたいです。

ご感想全文はこちらクリック浅草新春歌舞伎に行って来ました。


メイク職人 riccaさん
人生初体験♡
歌舞伎(o^^o)
皆川 公美子さん主催
名倉 民子さんナビゲートで
安心して、がっつり楽しめました!

やっぱりクミシュランは、
ハズレがない(o^^o)

かなり楽しかった(o^^o)(o^^o)
みなさま、
ありがとうございました*\(^o^)/*




みなさま、素敵なご感想をどうもありがとうございました!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。


名倉民子さんをゲスト講師にお招きした、新春イケメン歌舞伎ツアーのご感想を

清藤美智子さんが書いてくださいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新春イケメン歌舞伎~感性を磨くとは?~

1/17の
皆川 公美子さん主催のクミシュラン
名倉民子さん解説の
「新春イケメン浅草歌舞伎ツアー」

image               
真ん中の鮮やかな黄色のセーターの美女が名倉民子さん
その右のお着物の方が皆川公美子さん
その右が私

このイベントの詳細や役者さんそれぞれについては
公美子さんのブログから


めちゃめちゃ良かったです

クミシュラン四回目だけど、全てめちゃめちゃいいんだよね


何がいいって。

❶歌舞伎の前の民子さんによる予習

image

{21147980-9E16-445E-966C-BEC0889F8056:01}

歌舞伎は何度か見ていて、多分今日で五回め。


でも、映画でも舞台でも、視覚重視でストーリー性をあまり気にしない
私は


今まで動きや姿、着物やセット、早替えなどの楽しみで満足していた。

それでも良かったのだけど、、、

物語の解説や時代背景はもちろん
役者さんのプライベートや見どころも含め


お話が面白い



そして
いつも思うのだけど


❷主宰の公美子さんの選ぶ場所
{0582EBDD-B0CF-4956-BFDD-FE6098AC1CF3:01}

スカイツリーとアサヒの金の雲が見えるホテルの最上階。
ナイスビュー

{0672F310-1FBE-45AE-9EF3-EBF76A365675:01}

公美子さんとの着物ツーショットは1年半ぶり


❸今回はお着物の方が多いのと
クリエィティブなお仕事をされている素敵な方々が多い

{F30E15CB-3376-402C-B934-1393ACDBF5F1:01}


さていよいよ劇場へ

image

歌舞伎座と比べると
豪華さではもちろん及びませんが


席が舞台とも花道とも近いし
カジュアルな雰囲気もいいわ!


さて


演目は



★毛抜き


★義経千本桜


どちらとも物語を知って、楽しさ倍増!

「毛抜」の坂東巳之助さんもよかった!




なんといっても



「義経千本桜」の尾上松也さん!

人間と狐のひとり二役を演じるのだけど

そのギャップや

狐の動きや身のこなし、
表情、感情さえもあらわして
涙出そうになっちゃっ




歌舞伎の世界が広がり、深まったなー。


尾上松也さん、凄かった!






はぁー。舞台人として胸がいっぱい。



早く自分も創りたい、踊りたい

はやる気持ち。


そんな気持ちは

歌舞伎では初めてでした。


民子さんのフェイスブックでは

こんなことが書かれていて


さらに納得

{AA9CC088-B16E-41D8-A212-63B346A7D0E0:01}

まさに!
私がダンスの舞台でも感じることと同じだ!

自分と向き合って生きることが
感性を磨くこと


公美子さん、民子さん、参加されたみなさま、
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美智子さん、素敵なご感想をどうもありがとうございました!

美智子さんのステージはいつもものすごいエネルギーです。
こちらもちゃんと腰をすえてみていないと、
吹き飛ばされます(笑)

次の舞台も楽しみです。


2/20  15:00   19:00より

詳細はこちらです。
http://s.ameblo.jp/michi-dance-yoga/entry-12122039148.html


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。


名倉民子さんゲスト講師にお迎えした新春イケメン歌舞伎ツアーのご感想を

エイミーさんが書いてくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
誰からそれを自分のものにするか

2016年01月20日NEW ! 
テーマ:

いつになっても
初めて触れるものには
新鮮な驚きと
心地よい刺激を感じます。

特にそれが
自分にとって興味深いことなら。



歌舞伎



先日、人生初の
歌舞伎を観てきました。

以前から興味はあったものの
敷居が高く感じていたし
きっかけもなく
なんとなくそのままになっていました。

駄菓子菓子!

見つけちゃったのですよ。

あの、あの
皆川公美子さんのクミシュラン
歌舞伎のツアーがあるのを!

同じく歌舞伎に興味のあった
riccaさんと一緒に
初の歌舞伎体験してきました。



なんと言っても
このおふたりのナビゲートですよ!

倶楽部クミシュラン主宰
皆川公美子さん(左) と

名倉民子さん(右)

皆川公美子さんと名倉民子さん



ナビゲートをしてくださった
名倉民子さんは
8年前から歌舞伎の魅力に引き込まれ
その世界を堪能し続け
また、そこから
感性のフィルターを通して
生きることを受け取り続けている方。

こんなふうにおっしゃってます。

歌舞伎を含めた芸術って、作る側と観る側の生命と生命のぶつかり合いだな、と思う。自分ときちんと向き合って生きている人ほど、舞台から色々なことを感じている。良い物を感じたいなら、自分と向き合って生きることだ。それが感性を磨くということなのかな…


シビれます…( ;∀;)
ヤバイです…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


こんな民子さんを連れてきてしまう
公美子さんもまたシビれます…( ;∀;)



まずは浅草のホテル
ザ・ゲートに集まり
民子さんから歌舞伎について
お話を伺いました。

これがまた本当にわかりやすく。

興味はあるものの
全くの初心者で
何にもわからない私のような者にも
するっと入ってくるような
楽しくて躍動感のあるお話。

難しいことを難しく話すのは簡単。

民子さんは
難しいことを
簡単にわかるように
言葉を変えて伝えてくださるの。

これこそが
人柄でありホンモノ
って思った!

そして歌舞伎を愛してるんだなぁってキラキラ

そういう人の
そばにいるだけで
高ぶってきちゃうよー(*≧∀≦)




事前にその日
観る歌舞伎の予習をしてから
浅草公会堂に向かいました。

歌舞伎初心者のために
気軽に観ることができるものを
チョイスしてくださったんです。


新人の登竜門的な
浅草での公演がそうでした。



演目は

お年玉 年始ご挨拶
歌舞伎十八番の内の「毛抜き」
「義経千本桜・川連相館の場」

事前に内容と観るポイントを
教わっていったので

なにがなんだかわからん!とはならず
しっかりと芝居を楽しめました。

いやぁ、本当に楽しいの!
引き込まれていってしまう!

生の舞台は本当にいい。

役者さんが全身全霊で
ぶつけてくるものを肌で感じて
それがたまらない。



初めてなのに
ここまでググッと入れて
楽しめたのは


クミシュランの企画で
公美子さんがいたからであり
民子さんがいたからだと
心から思うのです。




歌舞伎を見て思ったのは
素晴らしい伝統芸能だということ。

お家元があり
歌舞伎の世界があり
そこで脈々と受け継がれてきたものが
色褪せることなくそこにある…

なぜだろう
私は歌舞伎をよく知らないけど
そう感じたんだ。

そして
そうしたものに触れる時
何か、こう、心の中で
ざわめき立つものがある。

そんなものを感じるのが大好き。



私は野村萬斎さんのファンで。

野村萬斎さん

写真はプリ画像さんからお借りしました。


ちなみに同い年( ̄▽ ̄)v

以前はひとりで能楽堂に行って
何もわからないまま
能や狂言を観てたことがありました。

わからないんですよ、観てても(笑)

ただ、あの
ぶっ飛んじゃうほど
ビリビリ来る感じがたまらなく好きで
なんかこう独特の世界のね、あれをね
ただ観てたんですね。

歌舞伎を観て
その時の感覚を思い出し。

自分、日本人なんだなぁって思ったな。



今度はあぶに
宮崎の高千穂の夜神楽
連れてってもらいたいなぁ(^艸^)



歌舞伎の舞台が終わり
参加者のみなさんと写真を撮りました。

さすがお着物率が高いです。
みんなとっても素敵


歌舞伎を観終わって



じゃぁーん

歌舞伎を観終わって


コートを脱ぐと
riccaさんと私の服装が
かなり似ていたことが笑えた( ̄▽ ̄)



幕間の休憩に
お菓子を買って食べてて
たっくさんあったので

隣の全然知らない
ひとりできていた女の人にも
一緒に食べませんか?って渡して
詳しかったその人に
いろいろ教わっちゃいました。

若いコで、いい人でね

「いただきます!
 ごちそうさまです!」


って喜んで食べてくれて
うれしかったなぁキラキラ



外は歌舞伎帰りの人で賑わって。

浅草公会堂




雷門の前でマダムにおねだり。
一緒に写真撮ってくださいー(*≧∀≦)

憧れのマダムと



マダムはニックネーム。

おしゃれでカッコイイ
ちょっと反則な50代ファッションを提案する
パーソナルコーディネイター
信田のり子さん

こんなにも
オシャレで颯爽として
カッコイイ50代がいると
もぉ、もぉ、ますます50代が
楽しみでなりませんっ!!!

これで55歳ですぜ!
くぅーっ(*≧∀≦)

他に60代で
同じくカッコよすぎる
エグゼクティブスタイリスト
ながいわよしこさん
などもいらして
(歌舞伎にはいらしてません)

美しくカッコイイ先輩が
いっぱいいると
ホントうれしくなるよー!



と、話はそれたけど(笑)



歌舞伎の後は
新年会という名目で
眉職人riccaさん と
サシ飲み

エイミーとriccaのサシ飲み


りかちゃんといると
いつも時間が足りまへん。

次はいつだ!?(笑)





倶楽部クミシュラン
皆川公美子さんの提供する企画は
本当にいい!

クミシュランは敷居が高く感じる
そう言う方も多いけれど
ぜひぜひ思い切って
飛び込んでみてほしいな。


公美子さんの感性のフィルターを
通って紹介されるものは
ちょっとそこらのものとは違うと
確信してます。

公美子さんが美しいと思うもの
エネルギーが高いと感じるものを
「体験」するための場として
提供してくださっているのが
素晴らしい理由であるのはもちろんのこと

公美子さんが作り出す場の
絶対的な安心感が
たまらなく心地よいんです。

結局、誰からそれを
自分のものにするかなんです。
私にとっては。


誰がそれを提供しているのか
誰がそれを伝えているのか
それに尽きます。


それだけと言っても過言じゃない。
私の場合は。



今回の民子さんもそうだった。
民子さんだったから
私はこんなにも楽しめたし
歌舞伎を好きになれた。

そして、そうしたものを嗅ぎつける
公美子さんの嗅覚に脱帽。

倶楽部クミシュランについては
ここをぜひ読んでみてね!



まっことよき1日であった。
ばっちり充電したよ。

この日の公美子さんのレポはこちら

公美子さん
民子さん
ありがとうございましたキラキラ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エイミーさん、どうもありがとうございました!

エイミーさんは、何を隠そうこのブログのデザイナーさんですっ!
みんな見てみてこのブログ!というブログを作ってくださった
アーティスト。

言葉の魔術師だなあといつも思います。

エイミーさんの手にかかると言葉が世界を持つよね。
わたしとはまた全然違う世界です。


このブログの「晴れ、ときどき、美学」というのも
エイミーさんのキャッチなの。
すごくない?
こんなの普通思いつきませんよ

エイミーさん、ほんとありがとうございます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。

15日に催行しました体感アートツアーで訪れましたDIC川村記念美術館

ロスコルームについてのご感想を仲丸友恵さんが書いてくださいました。


体感というのにふさわしい、
すごく生々しいご感想です。
こうやって自分のなかの感覚に寄り添って、
それをすくいあげ、
自分の外にあらわすこと、、
大事だなあと思います。

自分の軸が世界のなかではっきり輪郭をおびてきて
それが逆に自分を照らすことになる
そう思います。


「シェアすることって未来だ」
誰かがそう言いました。


  アート遠足・ロスコの怖さ
NEW ! 
テーマ:
わーい、ロスコっ( ´ ▽ ` )ノ。
ぐはぁっ、ロスコ((((;゚Д゚)))))))
うへえ、ロスコ( ̄◇ ̄;)

DIC川村記念美術館
に行ってきました。
クミシュランこと、皆川公美子さんのアートな企画。

川村記念美術館は現代アートでは語ることの外せない
マーク・ロスコルーム」があるのです。


美術館HPより。実際はもっと冥い


わーい、ロスコ見られるー( ´ ▽ ` )ノ

そりゃ、何かで見聞きしておりました。

「絵が動いてるようだ」とか
「自分の内奥に響く」とか…

ふーん、でもあたちにどこまで感じられるかな?
(なんにも感じられなかったらどうしよう

でも、ワクワクしながら、
Hi、ロスコ~~(^o^)/なノリで

大きなロスコーの絵に囲まれた
小さな部屋に入った






グァーン)))))

げぷげぷと小さくゲップがでた。
それは、ボディワークや何か、
体感にキタときにそうなってしまう、私のからだの反応。

(そこは私たち4人しかいなかったけど
周りに分からないように小さくゲプゲプしたけどね。)


ロスコの絵は「感じる」ようにできている。
そのために必要な、計算された大きさでもある。

わたしは、
揺れるようなその場にいながら

ゲート…

ゲート…

そんなワードが頭に何度も浮んでくる。

なんだろう?


ああ


気持ち悪い…?
怖い…?


これは

なんだろ?

なんだろ?

あちらとこちらを何度も行き来するような。

あちら、というのは、今、と同時にいくつも進行している
「平行宇宙-パラレルワールド-」という感じ。

なにか未知の世界に繋がる洞窟…((((;゚Д゚)))))))

あとで急に思い出したのが、
25年前にダリル・アンカがチャネリングする
バシャールに会った時のこと。

当時はスピリチュアルの世界に足を入れた時で
「瞑想が怖いんです」と言った。
「瞑想をするととても深い未知の世界に入るようで…」
バシャールはなんと答えたか忘れたど、
わたしにとっては、
瞑想は、未だ光が当てられてなかった意識の洞窟の世界
に入るような感じがしてた…





ロスコ ルームで目を閉じてみる。


目を開けているのと同じように、
ぐあんぐあんしたものを感じる。

なぜ、怖いんだろう…

ああ…
このパラレルワールドのような…
-あるいはいくつもの時間と空間が同時に居合わせる場-
は普通は
「生きている時」ではなくて、
死んだあとに感じるものではないだろうか?

それが、フト腑に落ちる感じがして、
なぜか<怖さ>の落ち着きどころがでてきた。
(ちょっと落ち着いた)

未知の世界は光が当てられてない洞窟。
光が当てられた時にダイアモンドが見つかる所でもある。

こちらの世界から繋がる未知の世界。
でも、隣にある世界





もう…出よう…

そう思った時に、公美子さんも出口に向かっていた。

(この会場のキュレーターさんや警備員さんは
ずっとここにいて平気なんだろうか?)

「ロスコは晩年、自殺したのよね」
と、公美子さんが言う。

ああ、絵のムコウに言ったのか…
とか思ってしまった。


展示会場を出て、上のフロアに行って
色鮮やかな絵を見た時に、
ロスコーからの鮮やかさの振り幅が大きくて、クラクラしたw

今回は企画してくれた
クミシュランこと皆川公美子さんにとても感謝しているのだけど、
長くなったので、ロスコ以外の
川村美術館や感性の話で盛り上がったことはまた今度。

なにしろロスコ体験を語りたかったのだ

でもね、これはあくまで私が感じたロスコ
他の人は違う感覚かもしれないから、
ぜひ行ってみてヽ(^。^)ノ


買いたかったロスコーカレンダーは売り切れてた~~
ので、ポストカード。

本物見ちゃうと、まるで伝わらぬポストカード(^-^;



ともえさん、どうもありがとうございました!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン皆川公美子です。

先日行われました 豊田市美術館リニューアルオープンツアーのご感想を

おおのまゆさんが書いてくださいました。



NEW ! 
テーマ:
 
こんにちは。
“上質なあなたのファッションアドバイザー”
おおのまゆ@アルページュ三河安城です。

昨日は『シアワセ軸さんいらっしゃい講座』イベントのために
名古屋にいらっしゃっていたクミシュラン皆川公美子さん
リニューアルした豊田市美術館へ。

企画展はソフィー・カル「最後のとき/最初のとき」


私は生まれつき目の見えない人々に出会った。
彼らは一度も見たことはなかった。
私は彼らにとって美しいものは何かと尋ねた。


そんな文章から始まる、写真とテキストと額からなる展覧会。

目の見えない人が“美しいもの”について答える。
それは海であったり、理想の異性であったり、
ときには色であったり・・・。

わたしたち目の見える人間が、少なくともわたしが、
目の見えない人に対して思っていることを
遥かに超えた回答。


{97CF2B26-3964-4D0A-ABB3-6C268D82F643:01}



ソフィー・カルのこの作品を見るのは実は初めてではない。

前回はいつ、どこで見たのか、覚えていない。
もしかしたら同じ豊田市美術館だったのかも。

でも新鮮な感動。


自分や家族が、
健康であること、目が見えることに深く感謝した。
胸がつまった。

美しいものを、もっと見て、もっと感じようと思った。
そんな展覧会でした。


そういえば、5月に公美子さんと回ったマグリット展のときも
胸がつまったんだった。
やじるしhttp://ameblo.jp/mayohno/entry-12031982801.html



…………………
おおのまゆさん、どうもありがとうございました!

美しいものの感度を共有できるまゆさん。
今日は滝へ行かれているはず。

たくさんのお時間と体験を、
本当にありがとうございました(^o^)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン皆川公美子です。

先日開催されました、豊田市美術館リニューアルオープンツアーのレポートを

金子ひとみさんが書いてくださいました。




NEW ! 
テーマ:
皆川公美子さんとのアート遠足を企画。
リニューアルオープンした豊田市美術館へ行ってきました。

image

image


現在の企画展は ソフィ・カル「最初のとき 最後のとき」

テーマは以下の3つ。

・生まれつき目の見えない人にとっての美しいもの

・突然視力を失った人が最後に見たもの

・海を見たことが無い人が初めて海を見たときの映像


上の2つのテーマは絵画と文字の展示で、
リニューアルした美術館の空間を最大限に生かして演出された展示に感激した。

展示を通して
目に見えるものだけを美しいと表現するのではないんだな
はっとさせられたんだよね。

最後のテーマの展示は、海の音のBGMが響く空間に映像が映し出されるという
変わった展示なのだけど、ここの体感覚がすごくて涙が出た!!

私ね、こういうものは一人でじっくり味わいたい人なので、
皆で行ったのに1人で行動してしまってホントすみません!!

おしゃべりするとその人に意識が行ってしまって、
目の前の作品に真摯に向き合えなくなってしまうのだ・・・。

最近美術館に行ってなかったから、すっかり忘れていたガーン

でもひとつ言えること。
すごく良かったです!!
上手く言葉で言い表せないけど、美術っていいな~って思った。



ここの美術館は外のお庭もとても広く、面白い展示も多いので一日楽しめます。

image






お茶室の紅葉がとても見事で美しい。

この空間に出会えた奇跡に感謝ぽっってホントに思ったの。
いつも感謝なんて嘘くさいと思ってる私がよ(笑)




なんとも珍しい水琴窟があったのですよ~。
音で奏でる美術ですね!!
とても綺麗な音がしていました。


企画に参加してくださった

おおのまゆさん、古山真基子さん、長嶋友英さん、かるぴーたえさん

ありがとうございました。

こういうツアー、私もっとやりたい!!

皆の感性を広げるお手伝いをしたいな~と強く思った2日間でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金子ひとみさん、どうもありがとうございました!

仕事をしている場所は、名古屋と東京と離れていますが、

金子ひとみさんとは共に、幸せにフォーカスし、感性をひろげていくやり方でお仕事をしています。
周りにいる人の感性を広げるお手伝い、それを旨とする仲間がいて、
本当に幸せだと強く思った1日でした。


名古屋、本当にすばらしかった
アートとは関係ないけど、名古屋の食もすばらしいよね!

手羽先、ひつまぶし、ういろう、カフェ文化、
みそかつ、等々は有名だけど、

今回初めて知った、あんかけスパゲティ

食してみる時間はなかったのだけど、
スパゲティの上にケチャップ味で少しピリ辛のあんかけが
乗っかっているそうです。
チェーン店になっているほど、ポピュラーなのですね

知らなかった。。。


そしてなにが素晴らしいかって、

このベタな感性がすばらしい
そう聞こえなかったらごめんなさいだけど、
私、完全にほめてます

商売・ビジネスはこのベタな感覚が絶対必要なの。
でないとひとりよがりに終わります。
自分が発信するだけでよければベタはなしで正しいし、
全くよいことだけど、
もしも、
お金をいただくということになったら、絶対に
私はこの「ベタな感覚」というのが必要だと思ってる。

私はアートをキーワードにお仕事をしているし、それをどこまで
ベタに持っていけるか、
品性を崩さずに、たとえば美味しいお食事をセットにするという心遣いとか、
来てくださる人がアガる、何か仕掛けを考えるとか
そういうことを、ダサいと思う人がアート業界に多いのだけど、

だから売れないのだ!
と言いたい。
(売れなくてよければそれでよい


エンターテイメントとアートの関係はいつも議論の俎上にのりますが、私はすくなくともエンタテイメントを低く見たことはない。
アートの精神を犠牲にしたものであったらそれは問題だけど、
たくさんの人に届く工夫をしよう、人を楽しませよう、という意識のベクトルを
私は愛しています。

あら、話がとんじゃった


もとい、


金子ひとみさん、いろいろな気づきと機会を与えてくださり、
本当にありがとうございました!
名古屋LOVE


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。

先日開催されました 秋の軽井沢アート遠足プレミアムツアーのご感想を

武田昌子さんが書いてくださいました。

NEW ! 
テーマ:
 
こんばんは!
自分自身を元気にする、リーディングセラピスト武田昌子で(マナマコ)です。

先日、皆川公美子さん&波岸歩さん主催の
軽井沢美術館ツアーに参加してきました。

軽井沢は、紅葉がきれいです。
 
レストランのメニューも、とっても美味しいの!
 
 
お魚のソテーに、焦がしバターソース。
めっちゃおいしかったです。
 

 
これは、クッキーとベルガモットのギモーブ。
ギモーブとは、フランス語でマシュマロ、、の意味だと覚えています。

この日、公美子さんから

感覚ファイブの講座にでてくる
視覚

聴覚

言語感覚

について、プチレクチャーを受けました。


みんなで、へー、とかほー。の嵐でした。

続きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きの記事も書いてくださいました。

>>>皆川公美子さん 波岸歩さん 軽井沢美術館ツアーに参加しました 2
>>>皆川公美子さん 波岸歩さん 軽井沢美術館ツアーに参加しました 3



武田昌子さん、どうもありがとうございました!

すごい3部作!
この1日を丁寧に味わってくださったのだと思いました。

楽しかった~
と言ってくだされば、それはなによりのことです。
人の時間は命と同じ。
その大切な時間をつかって、クミシュランのツアーに参加してくださり、
それをご自分の体験としていただけたなら、
私としてもこんなに幸せなことはありません。


そして、その体験のなかのひとつひとつを
感じ取ってくださったのだなあと
私自身も共有させていただきます。

アートからも、
その「場」からも、
もちろん「食」からも
感性で感じ取ることの素敵さよ。

昌子さんは、リーディングをなさる方なので
普段から感覚・感性をフルにつかっていらっしゃいます。

レポートを読ませていただき、何にアンテナがたったのか、わかって
とてもおもしろかったです。

マナマコさん、ありがとうございました!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。


先月に開催されました、波岸歩さんゲスト 秋のアート遠足軽井沢ツアーのご感想を
Rieさんが書いてくださいました。

あまりに盛りだくさんすぎて… 
~秋のアート遠足軽井沢プレミアムツアー
NEW ! 
テーマ:
最近、いや、かなり前から
私のココロのツボをやわらかく、鮮やかについてくる
クミシュラン皆川公美子さん。

会社を休まなければいけないので
行きたいイベントを厳選して、それでも月1回ペースで参加していたけれど
今月はついに!二度目のクミシュランに参加しちゃいましたよ。

だって、軽井沢へ大人の遠足!しかも波岸歩さんゲストですよ!
そりゃ行かないわけがないでしょう!!溜め息

いつもダラダラ準備をしていて
気がついたらイベント開始ギリギリ間に合う電車に乗る私が
この日は新幹線に乗るために定刻より30分も早く駅について
しかも駅ナカでコーヒーを飲んじゃう余裕があるというミラクル。
それくらい本当に楽しみにしていました。



前置きが長くなりました…

軽井沢ツアーはまずはランチから。
ル・ボン・ヴィヴォンというフレンチレストランの個室でコースランチ。

せっかくの機会なのでスパークリングワイン乾杯をいただきながら
キッシュと生ハムのサラダやら、三元豚やらに舌鼓

{F8CF128B-2544-4723-887A-56C10BCB76D8:01}


{52639B14-64B7-4038-938C-839B5BA8B6C6:01}




おいしくお食事をいただきながら公美子さんからのお話。
テーマは「認知特性」


{323A5331-2C3B-41B9-8169-01E1DF6BA5ED:01}

※お写真は公美子さんからお借りしました


自分の身のまわりにあるものを
どの感覚をたくさん使って取り入れているか
聴覚か、視覚か、ことばか。

私はおそらく、視覚と聴覚を同時に使っている。
私の記憶の仕方って、画像でもなく、音でもない、
しいていうなら「動画」
その動画の中には私自身もちゃんといる。
でも、スマホで動画を撮ったみたいに私の声しか記録されていないんじゃなくて
その時にどんな服を着ていたかも覚えているから
どこかでもうひとりの私が撮影している感じ(オカルト?苦笑

この認知特性の話、とっても興味深かった。
公美子さんが不定期に開催している感覚FIVEお茶会
めっちゃ行きたくなりました。公美子さん開催よろしく~!!



公美子さんのお話のあとは
波岸さんが新しくリリースする
「はじめの一歩を後押しするエネルギーワーク」。

{FDA03250-FB4B-4DA2-9389-C0B1830EE964:01}

※お写真は公美子さんからお借りしました


波岸さんのことばに沿って自分の中でイメージを膨らませるワーク
公美子さんの告知記事を読んだときから
「あのこと」をイメージしようって決めていたので
実際にそうなったときのこと、それが当たり前になった時のことを
イメージ…というよりは、正直妄想の世界に入りました笑

ワークのあと、ひとりひとりどんな風に思ったかを聞き取り
最後に、それぞれがイメージしたことと聞き取った思いをもとに
簡単にメッセージをくださいました。
あ、波岸さんはそれぞれの人がどんなことをイメージしていたかは
最後まで知らないままです。


私がもらったメッセージは
1*自然に、そのままで大丈夫
2*自分がリーダーシップを取るつもりでやって
 自分の中でそう決めて、リーダーのようにふるまって
 (その案件に対して)主導権を持ってやって


私が思い浮かべていたのは、最近動き始めた新しいお仕事のこと。
もちろんうまくいくことしかイメージしていなかったんだけど
うまくいったその先まで妄想して
「こうなりたい」って思った姿が実現したあとのことを考えてました。


リーダーシップをとって、という言葉には少しびっくりしたけれど
受け身でいてばっかりじゃ進まないよってメッセージだと受け取って
これから前進していこう!と思ったのでした。


波岸さんのエネルギーワークのあと
レストランをあとにして次なる目的地へ向かったのでした。


続きます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きの記事はコチラ>絵から音が聴こえる~秋のアート遠足軽井沢プレミアムツアー(後編)



Rieさん、どうもありがとうございました!

りえさんの新しいお仕事のことは、私も楽しみでなりません。
う、言いたい~!この素敵な新しい世界。

日々の生活のなかで、そこに新しい楽しみができそうです


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。

先日開催されました、

波岸歩さんゲスト 秋のアート遠足・軽井沢プレミアムツアーのご感想を

*key*さんがかいてくださいました。



秋の軽井沢
2015-10-28 11:10:37
テーマ:起業女子

秋の軽井沢

フレンチのランチを頂いて

美術館を散策

主催者はカリスママダムの
皆川久美子さん。


そして敏腕ヒーラー
波岸歩さんの
新しいヒーリングのお披露目と
お財布リーディング付き


そんなプレミアム企画でした。


{7CD78D8F-312A-488F-9938-32D41AE993CC:01}


久美子さんの「認知特性」のお話し

これ、聞きたかったんです。

一通りの説明を伺っていると
ふと、久美子さんの視線を感じ

私、乳児の頃の記憶があって
そのお話しをさせて頂きました。


言語を得る前の記憶が残っているのは
視覚優位者に当てはまるらしいのです。


ある部分、どれも当てはまっていて
所々に違っていて

コミュニケーションの仕方に
少し工夫ができれば

相手との距離もグッと近くなります。


人を思いやり、自分を活かすには
とても大切なお話しでした。


{4EB2FF93-A6DF-48DB-AAAD-BDF1F9E7D5A8:01}


美味しいフレンチを頂きながら

歩みさんの

新しいヒーリングのお披露目


{3F0B0659-388B-4DA3-9CAA-D1ECCCCAC660:01}


なんの躊躇もせず

こんな風になれたらいいなと

久美子さんのお姿を重ねていました。


それにはもう少し
旦那との話し合いが必要らしいです。


{97D9A02A-B7A1-476B-904A-9999897384FF:01}

この日は、グッと冷え込んで

お天気も良く空気も澄んでいました。

年に何度とない

最高のお日和らしいです。


{ED46EFBE-1A85-4F77-B0B6-A7F4CB03A318:01}


外を歩けば道端には

紅葉に栗 


{CDDFC478-1590-4197-8E4B-852F4DC273B6:01}


こちらの美術館

滝の絵じゃなく滝…

滝を感じる時間となりました。


{77E910E2-DB86-4C0B-9F12-C57C4DB29AC4:01}


絵の前に佇むだけで

心身の不要なものを浄化し

新たな空間を築かれるような

不思議な感覚を覚えます。


{257B20BD-8BCF-4E30-BB4B-94CFC47BEFED:01}


目の前に広がる景色を

逃さぬよう

しっかり心に刻んで


また、日常生活に戻ります。


旦那が

「新幹線で帰っておいで」


そう言ってくれたので


帰りは新幹線で早めに戻ると


駅まで迎えに来てくれて

ワインを用意し


帰りの新幹線代もくれました。



私も以前は身動きの取れない
ガチガチの生活を長い間していました。


そんな私がこうして自由に
行動ができる様になったかは


また、後ほど…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*key*さん、どうもありがとうございます!
楽しんでいただけたのがとてもよく伝わります。

そして最後が気になる・・・・
早く次を読みたいです!


優しいだんなさま。
遠距離をものともせずに軽やかに参加してくださり、本当にありがとうございます。
Keyさん、なんだかとってもほっとするお方で、
またお会いできたらいいな。
カフェで何時間でも話していられそう、
そんな雰囲気をまとっておいででした。

会えてよかった、とても嬉しいです。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)