ほんと、なにも知らないのですが

なんだか、いろんなことに通じる気がします





↓バナーです。

ばんえい存続


あの野田社長もブログでこんな記事 を書いています


以下さとしさんの記事を引用させていただきました

事後承諾でごめんなさい



ばんえい競馬 は、旭川、北見、岩見沢、帯広の4市で開催しているのですが

赤字を理由に旭川と北見は今年で廃止が決定らしい。

帯広はやる気ありますが、2場開催でないと厳しいということで岩見沢に提案中。

岩見沢は有識者(何の有識者かわからんけど)は廃止だろうと言う意見。市長は続けたい意向で

現在は揉めている。

という状態なので、最悪ばんえい競馬は今年度で廃止になってしまうかもしれません。

ばんえい競馬は世界でも唯一北海道でしか開催されていない。廃止になると世界から消えてしまう。

そんな状況です。


今の日本の考え方なのか??

なんでも、なくす傾向

積み上げるのはとっても、時間がかかり

一度なくしたら戻らないもの

それが歴史なのではと思います

ぜひ、さとしさんのブログに遊びにいってください


AD