• 08 Dec
    • 発表会その1が終わりました。

      先週末、お世話になっているお教室の発表会が終わりました。大手みたいに、事務やステマネや舞台監督といった人がいたりするわけではないので、運営も主宰の先生や我々アシスタント、そして当日ヘルプ…そして生徒さんのお父様お母様がたのフォローがありまして、無事に終えることができました。11月の末が準備により恐ろしいスケジュールと猛烈なto doリスト。教室外のお仕事も勿論普通にあるわけで、ヒーヒーしてました。終わってみれば、生徒ちゃんたちの衣装姿も可愛かったですし、舞台袖で私の方がガッツポーズをしてしまうような良い演奏が生まれたり、リハーサルとは別人のような演奏が聴けたり…良い一日でした。フルートの発表会が初の生徒さんも、何回目かの生徒さんも、よく頑張っていました昨年より大きな進歩を遂げたり、初めての舞台にも臆することなくきちんと演奏したり…素晴らしかったです小さな生徒さんたちはプリンセスや王子様(いや、ヒーロー?)ばかりで…もう皆可愛すぎて…天使でした…大きな生徒さんたちは緊張しながらも堂々と演奏し、小さな生徒さんたちのお手本になってくれたのでは…と思いました。来年あんなふうに堂々と演奏するぞ!と…。講師演奏もありましたが、あまりの忙しさにメンテに行けないまま演奏してしまったのが心残りでした。来年はきちんと楽器をメンテしてもらってから生徒さんたちの前で演奏するぞーのちにメンテしてもらったら、タンポが2個破れてたそうで…道理であんまり鳴らないわけだ!と納得。フルートはピアノの生徒さんと違って、自分の楽器を常に演奏するので、私も生徒さんの楽器の調子を確認したり、メンテに行くようお願いしたりしています。楽器の不調か自分の不調かって、意外と最初のうちは分からないと思うのですよね…朝から走り回っていたので写真は一枚も自分では撮っていませんが、そのうち出来上がってくる写真を楽しみにしたいと思いますさて、次はリトミックの発表会も頑張るぞー

      6
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 【随時更新】演奏情報

      次の演奏12月13日俺のやきとり@新橋w/釣川有紗12月18日クローズド12月25日ライオンクリスマス演奏@銀座七丁目12月30日銀座アンク出演2017年1月7日俺の割烹@銀座w/竹川由紀乃1月25日箏×フルートデュオの彩で演奏@岩槻3月25日越谷にて中学校の定期演奏会ゲスト ブログランキングに参加しておりますので、もしよろしければポチリお願いします    にほんブログ村  にほんブログ村 心あたたまるポチリをありがとうございます   出演情報  チケット等のお問い合わせはkumiko.s.music@gmail.comまで  音楽ビヤプラザ銀座ライオン(銀座)  お店のHPはこちらから! 俺の○○にて出演しております!挙式演奏やセレモニー演奏を首都圏で・・・ いつでもどこでも演奏致します フルートと箏やハープ、ピアノなどなど・・・ご希望のユニットor単体で伺いますので、まずはkumiko.s.music@gmail.comまでご連絡くださいませ 雨天の場合は楽器の都合上難しいですが、外用の楽器も所持しておりますので、お気軽にお問い合わせいただけたらと思います 

      66
      2
      テーマ:
    • 昨日はライオンでした!

      昨日は銀座ライオン音楽ビヤプラザにて出演しておりましたソプラノの宇佐美悠里ちゃん、福士沙紀ちゃんと同い年3人がレギュラー出演日にかぶることは殆どなかったので、結構レアな日でありましたうさみんとアダンのオペラ「闘牛士」よりきらきら星を演奏したり(半分近く初見に近かったのでかなり集中して演奏しました笑)、さきちゃんのお誕生日間近ということで終演後にお祝いしたり…楽しい1日でした3人でグラデーションなドレスの配色昨日はこんな赤いドレスを着ました前髪がヘンテコになっているけれど、お気に入りのこのドレスとツリーでより一層クリスマス感が…次は12/25に昭和歌謡のライオンイベントに出演日致します!もうイブも終わったし…なんとなくクリスマスソング聞き飽きたし…そんな方にはぴったりなコンサートですイントロクイズもあり、参加型のコンサートですので是非是非お越しくださいませ

      1
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 俺のフレンチイタリアンAOYAMAのランチタイムコンサートでした!

      今日は先月ぶりのピアニストの原口沙矢架さんとランチタイムコンサートでしたドレスが入らなかったのですが、私は赤の柄ドレス、さやかさんはグリーン系の柄ドレスで、クリスマスっぽ配色でロングドレスを…フレンチやイタリアンだとやはりロングドレスもいいですよね通常のクラシックステージで演奏する曲とクリスマスシーズンならではの曲…ぎゅぎゅっと20分ステージに詰め込ませていただきました俺の〜の複数のお店で演奏させていただいていますが、俺のフレンチイタリアンAOYAMAはスタッフさんたちの覇気があって、いつもステージを盛り上げてくださるので、私たちもよっしゃ!やるぞー!とエネルギーをいただいていますクリスマスシーズンに入ってきて、クリスマスソングを演奏する私たちも何だかhappyどクラシックでない、クリスマスソングやポップスの曲はいろんなバージョンの楽譜が世に出回っており、たまには何故そこで転調…?とか何故そこで終わる…?とかそのセンス謎…。みたいな冷や汗の出る楽譜(大量生産商品型な主に一曲ごとに安く売られているものや、編曲者の名前が書かれていないもの)に出会うことも時折あります。今回の楽譜は勿論そうではなかったのですが、きちんと作られて出版されているものでも、合いの手があるバージョンやないバージョン、転調があるバージョンやないバージョンなど、様々なクリスマスソングを様々な場所で演奏する我々は細かいチェックが必要だったりします…通例に則って演奏してみたら、この楽譜は通例パターンではなかったみたいなこともあります。その場で直しちゃったり、変えちゃったりもよくらあります。普段そこまで外食はしないのですがお仕事の合間にカフェに入ったりするのが実は楽しみであります。表参道のオムライス屋さんで、前回出演したときには満席で入れなかったので今回は…とお食事してきました。もし可能なら俺の〜で演奏したあとにそのままお食事も頂きたいところですが、さすがに演奏者がそのまま食べているのは、うむむむ…ということで、店内でのお食事はNGなのです。演奏しながらついつい美味しそうなお料理に目が引かれてしまうので、ステージ前にはお腹が減って雑念が生まれないように…ときちんとお腹には入れてからステージに上がっておりますさてさて、明日は一日先生dayです。発表会なのでしっかり今夜は寝て、明日に備えたいと思います

      5
      テーマ:
    • 明日は俺のフレンチイタリアン青山のランチタイムコンサートです(*^^*)

      こんばんはもう日付は変わってしまいましたが…明日は俺のフレンチイタリアンAOYAMAにてランチタイム演奏です①1300-1320②1450-1510の二回です*お写真はミッドタウンでの演奏時です。是非ランチタイムにお待ちいたしております明日は衣装も曲目もクリスマスな感じでお送りいたします

      3
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 11/28はライオン出演日でした(*^^*)

      先日はライオンにて演奏してまいりましたクリスマスツリーを背景に…ドレスはこの日はクリスマスっぽい赤にも見えるドレスをドレスと言えば、自宅のクローゼットの2/3以上はドレスがしめています。ロングドレスと膝丈の結婚式に出席するには派手だなぁというタイプのもの、そして結婚式用のドレス。声楽家ではないので披露宴やオペラのようなボリュームのドレスはあまり持っていませんが、それでもかなり嵩張ります。全部で40-50着くらいはあるかな…体は1つですが、コンサートに合わせて…とか、周りの人と被らないように…とか、あとは四季の色と合いそうなものを…とか…そんなことを考えていると増えていってしまって、そろそろ最近着ていないのを誰かにあげるかどうかしなくては、などと考えています。ありがたいことに年間を通して様々な本番があるので、ドレスも色々と準備しています。まだ着ていないのも数着あり、出番を待っているところですこの日は比較的オーソドックスな曲を演奏しました。次回は12/5にライオンにて演奏しますが、ピアニストが大島千暁ちゃんなので、フランクのソナタやピアソラのタンゴの歴史も出来るかな…と考えています明日から師走…2016年最後の1ヶ月。悔いのない本番にするべく精進して参ります

      3
      テーマ:
  • 29 Nov
    • ミッドタウンで演奏してきました(*^^*)

      六本木にある、東京ミッドタウンにてクリスマスな曲を中心に演奏してきましたファゴットは泉田章子さん、サックスは猪俣明日美さんお二人とは違うところでお会いしたことはあったのですが、あんまりお話ししたことはなくて…でも今回ご一緒させていただいて、色々お話できて嬉しかったですまた一緒に演奏できると嬉しいなぁ毎回のステージで沢山のお客様にいらしていただきました小さなお子さんもリズムに合わせて手を叩いていたり、リズムに乗っていたり…嬉しいなぁ私は1回でしたが、ミッドタウンではクリスマスシーズンは毎週末生演奏がありますので、お買い物がてらアートを見に行きがてら、イルミネーションを見に行きがてら、聞きに行かれることをオススメします至近距離で生演奏が聞けるのも楽しいものですよそして昨年も楽しませていただいた、控え室からのイルミネーション…今年もとっても素敵でした

      8
      テーマ:
  • 28 Nov
  • 26 Nov
    • 明日はミッドタウンで演奏です!

      スマホのスクショではありますが…。明日はミッドタウンで演奏ですこんな感じで演奏してますよん週末は毎日奏者が変わりますが、私は明日の27日のみ出演致します。お時間はこのようになっています小さなお子様連れも大歓迎ですお近くにいらっしゃるようでしたら、是非お越しくださいませ今日もバタバタと先生dayです。発表会前最後のレッスンなので、気合い入れていってきます

      8
      テーマ:
  • 22 Nov
    • いい夫婦の日。

      いつの間にやらいい夫婦の日として広まった11月22日。今月は年内で一番めまぐるしく、頭のキャパをオーバーしたり、ヘロヘロになっている1ヶ月となりましたが、そんな私をサポートしてくれている主人のお陰で何とか乗り切っています。夜遅く帰っても文句も言わずご飯が作れなくても、多少は諦めてくれて掃除ができなくとも、多少は諦めてくれてドレスが散乱していても適当に端っこに寄せてくれていやはや、頭が上がりません。音楽を生業にしている妻を持つと、土日はお休みではない。むしろ人様がオフのときこそ仕事のお時間。お休みが合わない。紅葉狩りで出かけたくとも、演奏シーズンで自宅に居ない。お盆ってお休みじゃないんだよ。このデジタルな世の中に紙の束をたっぷり抱え込んでます。クローゼットはドレスがたんまり。クローゼット以外にもドレスが溢れている。のんびりしたくても聞こえてくる不思議な音楽。のんびりしたくても聞こえてくる訳のわからない音(練習)。びーたという名の謎の旅に出かける。旅行でもないのにキャリーバッグをよく持って出かける。本番前はピリピリ。本番直前はビリビリ。本番後は廃人。本番ラッシュ時は荒れる自宅。最早ゴミ屋敷。本番ラッシュじゃないから暇なのかと思いきや譜読みラッシュで構ってくれない。などなど、きっと不満も多々あるでしょうが、色々飲み込んでくれたり、たまに噴火したり、ありがたやありがたや。音楽家とお付き合いされている、もしくは奥様をお持ちのカタギなお仕事の男性の皆様、この時期とくにお疲れ様です。きっと2月には落ち着いています。あとちょっとですね。取り急ぎ、年賀状の準備をしていただけると大変ありがたいです。音楽家とお付き合いしてみたいと思っている男性の皆様、1に忍耐、2に忍耐、3、4を飛ばして5に忍耐です。とーっても寛容な心をご用意ください。よく家を空けますので、夢中になれるお仕事か趣味を持つことを強くお勧めします。さてさて、こんな下らんことを考えているまでもなく寝なくてはですね。おやすみなさい…

      3
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 久しぶりのブログ。昨日はライオンでした!

      ご無沙汰しております!先月半ばから実は体調を崩しており、色々とレッスン関係は暫くお休みを頂いておりましたが、やっと回復してまいりました!誰かに移す系のものではありませんのでご安心を色々とご心配いただいた皆様、すみません。そして気にかけていただきましてありがとうございました。もう大丈夫そうです。そして昨夜は元気にフルートも演奏してきました!歌い手の方みたいに身振り手振り、時には顔芸?で表現することはできませんが、フルートも吹くだけでは芸がないですからね。色々な使い方をしております笑。ソプラノの美奈さんの軽快なトークと大好きなジュディッタのアリアに惚れ惚れし…ソプラノの海野さんの武満徹のちいさなそらは他の方よりも転調して高くなるんですが、そんなバージョンもとても好きで、ますますこの曲が好きになったり…ピアニストの瀧田さんのおしゃれで尚且つ端正なピアノで、こんな曲を今後瀧田さんと一緒の時にはお願いしてみたいなぁ…という曲も思い浮かび…バリトンの上田さんと初めてレギュラーでご一緒させて頂いて、もう…とっても楽しく、そして笑わせて頂いて、うっかり演奏中にアンブシュアが怪しくなってしまうこともちょこちょこ有り…。それにしても、もう本当に素晴らしい声で、フルートでオブリガートというよりもチェロやヴィオラといった深みのある音色の楽器が合うなぁ…なんて思ったり…中低音楽器に嫉妬していました。そんな夜でした。沢山の差し入れもありがとうございました!美味しく頂戴いたしました。さて年末年始、意外とのんびりすることなく来年を迎えてスタートダッシュを切りそうな予感です。今後ともどうぞお付き合い頂けたらと思います。どうぞ宜しくお願い致します(*^^*)

      4
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 10/24 ライオン出演が交代となります。

      こんにちは、なかなかブログがアップ出来ずじまいですが、なんとか生きております。10/24のライオンの出演を予定しておりましたが、ヴァイオリンの古館由佳子さんに交代となりました。ジプシーヴァイオリンの名手でして、本当に素晴らしい方ですので是非是非来週月曜日は銀座ライオン音楽ビヤプラザにてご堪能くださいませ。私は次回11/9に出演予定でおりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

      4
      テーマ:
  • 02 Oct
    • 昨日も今日も俺のフレンチTOKYOとイタリアンTOKYOでランチタイムコンサート(*^^*)

      昨日はピアニストの植村美有さんと一緒に演奏でしたなんであんな華奢な体からパワフルな音が出るのか不思議でしょうがないですが、少しクラシックガッツリ目のプログラムとなりました。美有さんとデュオで演奏するのは初めてでしたどんなリクエストにもニコニコと対応してくださって、本当ありがたかったです私も美有さんのように何でもできちゃうプレイヤーになるべく、また日々精進、前進あるのみ今日はアリスちゃんと俺のフレンチTOKYOとイタリアンTOKYOでランチタイムコンサートしています俺のイタリアンTOKYOでは12:20-12:40俺のフレンチTOKYOでは12:50-13:10ですお近くにお越しの際は是非いらしていただけたらと思います今日はお天気でうれしいなーわーい

      1
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 足利カンマーオーケスター定期演奏会終了しました 〜ミニコンサート編〜

      遅くなってしまいましたが、先週の金曜日に足利カンマーオーケスターの定期演奏会、無事終演いたしました。今回は開演前にミニコンサートもさせていただいて、モリモリと演奏いたしました。ミニコンサートは愛の挨拶カルメンより前奏曲カルメンよりハバネラ歌の翼による幻想曲より抜粋ということで、ほとんどメロディを西園文美ちゃんに、私はセカンドをゴリゴリ吹いたのでした。デュオですと、私にとっては楽譜のない、コードだけの楽譜というのが非常に楽だったりします。ファーストが大体吹くメロディというものはやはり完成されたもの、元々の作曲家が作り出したものですよね、セカンドはオケからとったものや、ピアノ譜の代わり、元々単音の楽器が伴奏をやると想定されていないものが多いです。編曲ものというのですが、それによって誰かが編曲してくれて楽譜の出版となります。フルートは特殊奏法を使えば和音というか重音は出ますが、伴奏に使うには不向きだと思っているので、自分で即興で吹いちゃった方が結果的には楽チンだったりします。もちろんバッハなり、ドップラーなり、フルート2本のために作られた曲は勿論そのままきちんと楽譜に忠実に演奏しますよ。あくまで編曲ものの話です。市販されたものも含めて作られたセカンドパートが素敵かどうか、こればかりは趣味の問題もありますし、私は編曲ものに限っては結構変えてしまったりします。ということで、愛の挨拶、前奏曲、うたつばは多少楽譜をいじりつつ演奏しました。即興って、お客様の雰囲気に合わせられるから私は好きですね。和音は基本的に変えませんが、ゆったりしたもなが求められるか、ノリが求められるかでセカンドって全てが変わると思うのです。おや、ミニコンサートのことばかり書いてしまいました。次のブログで本編でも。

      3
      テーマ:
  • 13 Sep
    • やきとりでアンパンマン。

      昨夜は俺のやきとりにて、釣川有紗ちゃんと演奏してまいりましたすべてのステージの最初はお料理番組の曲、そして定番クラシックから、秋らしく枯葉、少年時代…枯葉とのシャンソンつながりで愛の讃歌…。3ステからは小さいお子様がいらしたので、リトルマーメイドや美女と野獣。そして、アンパンマン。銀座でアンパンマン。あの曲、歌詞の良さももちろんですが、コード進行が美しくて、結婚式とかにも使われていいくらいの綺麗なコード進行だと思うのです。ドラマチックに。壮大に。やきとりのお店で、アンパンマン大人のアンパンマンと題して。ずっとやりたかったんですが、アリスちゃんが素敵なアレンジを即興でやってくれたので夢が叶いましたそれにしても、なかなかのギャップですよね。アリスちゃんのピアノのお陰で心に響く、豪華なアンパンマンになったのではと思います。そして、楽屋で他のピアニストさんからアンパンマンの歌詞の背景を教えていただき、ますます私たちは感情移入中々いい盛り上がりだったように思います。アニソンを全力で、クラシック的な技巧や表現も入れながら歌い切る!またそんなステージにもチャレンジしたいと思いますこちらは合間の休憩で食べに行ったかぼちゃクリームおうどん。うどん最高。

      4
      テーマ:
  • 08 Sep
    • SCOTサマーシーズン2016 ②古北水鎮のグルメ

      演劇祭に行ったのにご飯の話ですか、というツッコミはさておき。昨年いった古北水鎮のシェフが来日してめちゃめちゃ美味しい中華の出店が出てたのでした。毎日北京ダックを2,3皿主人と一緒に食べ、堪能。やはり北京ダックうましおそらく3,40個の北京ダックを食したと思われます…笑北京ダックを作っているところも激写。お顔は移しませんでしたが、いつもニコニコ素敵なシェフの方々でした。古北水鎮、いいところだったなー万里の長城も見られて、ベネチアのような、いや、中国版ディズニーシーのような風景。また次のブログで演劇の話でも笑。

      2
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 吹奏楽の夏は…まだ終わらない!

      吹奏楽の夏、終わった方が多数だと思います。嬉しいことに、西関東に進んだ指導校が二校先日もみっちり指導してまいりましたまずは体の使い方の復習。股関節のストレッチやヨガの木のポーズを使って体をフレキシブルに使えるように準備。そしてお腹の使い方の確認をして胸部の確認もして…。基本に戻るって大切だなと思っています。私も時折きちんと基本のきに戻らなくてはと思っているのですが、なかなか…。指導しながら久しぶりに基礎練一人パーティーでもしようと思いましたソロの吹き方やブレスの確認、地区大会と県大会の二回本番通して見えてきた課題がきっとあったかと思います。課題を自覚すること。人から言われるでなく自分で自ら気づく努力をすること。上達するには大切な点。これができる生徒ちゃんたちなので、かなり上手になりましたさてさて。皆が思い通りの演奏になるように、かっこいい演奏が出来るように祈っています。応援してるぞー!!写真は生徒ちゃんのお母様が差し入れてくださいました!とっても美味しかったです。ありがとうございます。

      2
      テーマ:
  • 04 Sep
    • SCOTサマーシーズン2016 ①磯崎新さんの設計と野外劇場

      富山県南砺市利賀村の野外劇場。今回のシーズンでは、この野外劇場の設計のロジックを設計者である建築家の磯崎新さんのお話を聞く機会がありました。テアトロオリンピコというイタリアに昔からある劇場の設計と静岡にある楕円堂の設計。そしてここの野外劇場の設計の共通項。そして日本のお能の劇場とヨーロッパの劇場の違い。中心軸の有無。中心軸の先にあるものの概念。何かの裏話や美しく見えるためのロジックというのは専門外の私から見ていても、とても分かりやすく美しいものでした。ロジックが美しいからこそ美しく見えるのか、はたまた、美しいからこそきちんとロジックが成り立っているのか。ザハさんと今の新国立競技場についてのお話も出ました。私はザハさんのデザイン好きだったんだけれど、残念でした。隈研吾さんのデザインも、浅草にある建物のデザインも好きだけれど。余談ですが、今回はオリンピックのデザイン面がメディアに大きく取りざたされており、デザインの本質とかけ離れたところでワーワー言われていて、主となる観点を見えなくさせるやり方にきちんと気づかない人は気付かないまま流されるのだ、と違った側面も見えた気がします。ロゴだって、佐野さんの方がどんなデザインにも馴染みやすく、前回の東京五輪のオマージュといった感じで、スマートな印象がありました。例えば、コカコーラのパッケージについていても伊右衛門のパッケージについていても綺麗ですが、新しいロゴって伊右衛門には合っていてもコカコーラには合わないような。佐野さんのデザインと対照的な?ものを選んだのでしょうが、あのわかりやすいthe japan!天晴!みたいな分かり易すぎるのは私はあまり好みではないですね。フジヤマ!ゲイシャ!テンプーラ!みたいな。外国人観光客をバカにしているわけではないですが、そういう狙った感じに思えるのです。最初からあれが出て来れば、「へー、まぁ日本らしさって感じで、わかりやすくていかにもですねぇ、ふーん」って思いますが、佐野さんのあのスマートなデザインの方がよく練られていていろいろな考えが酌み取られて、デザインに奥行きがあるように感じられるのです。まんまなんですもの。おっと、余談が長くなりました。そして、今後の日本という映像も最後に見たのですが…エルサレムなんとかという曲が使われており、日本はやがて違う神様(宗教)に支配されるのでは、という結論だったかと思います。エルサレムは様々な宗教の発祥の場所ですよね。はてさて、今後日本はどうなっていくのでしょうか。ロジックも美しい!そう思える講演でした。聞けてよかった、見れてよかった!磯崎さんの設計された舞台は野外劇場だけでなく合掌造りの劇場もあって。もう兎に角、光の陰影が本当に美しいのです。演劇というのは劇場も含めて作品である、劇場が50パーセント占めている、という話も磯崎さんからではないですが、出ました。確かに合掌造りで見る演劇は、ひのきや茅葺の匂い?が心地よく、香りもまた作用しているとは思わずにはいられません。都内の劇場では同じ気持ちで見ることはできないなぁ、と。野外劇場では至近距離で大きな花火も見られるのですが、花火の表現も多彩で面白かった。これは開演前。闇が広がっていて、イサムノグチさんの石の像?もあって。美しかった。池の反射も。美しさの裏側にある怖さにもビビる花火だな、と今年も思いました。野外劇場の花火の写真はググったらきっと出てきます。日本で唯一の花火も見られて終演後に舞台上で日本酒が飲める舞台です。来年も参りますので、素敵だなと思われたら利賀村でお会いしましょう

      2
      テーマ:
    • 東京と富山を2往復の2週間。

      ご無沙汰しております。この2週間、お仕事しては富山県は南砺市利賀村まで行き、帰京してはまた利賀村へ…というノンストップ2週間でしたもしご覧いただいている方の中で、ここ数年ブログを読んでくださっている方がいらしたら、もしかしたら毎年利賀村に行っていることにお気づきかもしれません。単純な旅行でもなく…演劇の大ファンで趣味を大切にしている…とかでもなく…そしてフルートを吹きに行っているわけでもないわけですが。おヒマな方でお気になられる方が万が一いらっしゃいましたらこのブログを根掘り葉掘り検索していただけると、答えがわかるかと思います。ま、別にどうでもいいしーそんなんーも思っていただいても、勿論構いませんむしろそんな方が私も気楽です笑お仕事レポートと、富山県で出会った色々。綴っていきたいと思いますので、次のブログからお楽しみいただけたらと思います。

      2
      テーマ:
  • 25 Aug
    • 俺のやきとりでした!

      俺のやきとりにて原口沙矢架さんと演奏してきました4ステージ終わって、ちょっとほっと一息お越しいただきました皆さま、ありがとうございました今回は晩夏を意識して少年時代を取り入れてみたり…。この黒いのは…な、なんとハープ。とは言っても今日は使ってませんが笑沙矢架さんはピアノもハープもマリンバもいけるマルチタレントな方なので、そのうちハープでもご一緒できると嬉しいなぁ、なんて思ってます今日の衣装はお揃いキラキラです次に沙矢架さんと一緒なのはきっと11月くらいでしょうか。来月も俺のやきとりに出演致します9月らしい、秋を少しずつ感じられる曲が演奏できたらと思っています

      7
      テーマ:

プロフィール

齋藤久美子

自己紹介:
埼玉県立大宮高等学校普通科卒業。 国立音楽大学演奏学科フルート専攻卒業。 ピアノを4歳、フル...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
301299 位
総合月間
154444 位
音楽
4781 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。