公美子の音楽紀行

コンサート活動の様子や、日常をポツポツと。

Kumiko Nagai official site


テーマ:
暑い暑い東京から逃げる様に、産後初めて札幌に帰省致しました。

{B4FFE6FD-EA6D-45E9-A6E0-27C2E4FC3683}

昨日は息子のお宮参りにて、健やかな成長を祈願して頂き、また私の両親や母の生徒さん親子にも沢山の愛情を受け、息子はスクスクと育ってくれています。

もうすぐ息子の誕生から3カ月。

毎日を必死に、アタフタと過ごしていたので本当にあっという間の3カ月でした。

最初の1カ月は授乳→抱っこしろ→オムツ→替えた途端に2発目→授乳(以下略)......の繰り返しにの日々。

トイレも自由に行けない、食事もまともに食べられない、睡眠も殆どとれない、という人間の基本的な部分が出来ないのが辛いんじゃない。

仕事復帰を前に、この大変な日々がいつまで続くのか、期限が見えないからしんどいのだ、愕然としておりました。

今思えば、「産後鬱」の状態だったかもしれませんが、助産師さんや、臨床心理士の方々に「とにかく身体を休める様に」と言われ、育休中の主人には随分と甘えて、今はすっかり体力も戻ってきました。

最近はよく笑い、表情豊かな息子が可愛くて、愛しくて仕方がありません。

きっと不器用な私にはゆっくり「母」になる大切なプロセスだったのでしょう。

これから、息子に恥じない温かくて逞しい母親に、そしてヴァイオリニストとしても成長出来る様に頑張ります!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は産後初めてのリハーサル。

{987EF2FA-6D32-4C9C-A15D-9358DC9CFE93}


久々の現場なので、数日前から緊張気味でしたが人柄も温かく、演奏も素晴らしい共演者のおかげで、改めて私は現場が好きだし、この仕事をしていて幸せだな、と再認識しました。
{054B95DD-6A55-4E56-8BB0-6A1422F94CE6}



産後すぐにお仕事を再開出来たのは、共演者や周囲の支えがあっての事。
そして育児休暇に入りますます息子とラブラブの主人には感謝ばかりです。

主人が育児休暇をとっての大きな収穫の一つに、私が安心して息子を主人に預けられる様になった事かもしれません。

これからも周囲への感謝を忘れずに、私なりのペースで頑張ります!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回書いた、主人の育児休暇の記事には沢山の反応があり、やはり家庭(育児)とお仕事とのバランスは皆様が、抱える問題なのだな、と改めて思いました。

我が家の1週間ですが、やはり主人がいてくれるお陰で、私が仮眠をとれたり、産後初めてゆっくりランチを頂けたり、と私の体力が少しずつ戻ってくるのを感じております。

{15D2755D-BD7F-43B7-8917-D96FEBC993A9}


来週から、いよいよ始まるリハーサルの為の練習時間も確保。
久々の感覚にワクワク!

{05AC2710-ADF8-45BF-96D8-8C2BA44390DD}

花火8月8日は、早稲田大学 八丁堀エクステンションセンター
花火8月9日は、朝日カルチャー 新宿校

にて、初めてのフルートトリオを挑戦します。
素晴らしいお二人との共演が今から、とても楽しみです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)