公美子の音楽紀行

コンサート活動の様子や、日常をポツポツと。

Kumiko Nagai official site


テーマ:
2016年4月28日、3500グラムの元気な男の子を無事に出産致しました。


4日がかりの出産という大変なひと時でしたが、想定外の事を決断する度に、命を前にしては、人は謙虚でいなければいけないな、と改めて思ったし、ずっと側にいてくれた家族の存在が頼もしかったです。

今は横で眠る息子を前に、私をママにしてくれて本当にありがとう、という感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、ヴァイオリンの音を初めて聴いた時の息子の反応も楽しみです

皆様、これからも親子共々、どうぞよろしくお願い致します!
いいね!(13)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ここ数日、スッキリしない天気が続いておりますが、皆さまは如何お過ごしでいらっしゃいますか?

私はといいますと、大きいお腹との生活が大変になってきたのは勿論ですが、それに加えて急に発症したアレルギー性鼻炎に毎日、ヒーヒー言っております。

花粉症の方々は、毎年こんな想いをされていたのですね354354

さて、今日は母のピアノ教室のお話しを。

札幌でピアノ教室を開いております私の母。

永井礼子ピアノ教室

私が子供の頃から母の「ピアノの先生」として働く姿をずっと見ていた為、母の教え子でもある河野紘子ちゃん曰く、私も小さい生徒さんを教える姿勢は、どうやら母にそっくりなそうで・・・・黒猫

今は毎日、夜までのレッスンに加えて、全国のコンクールの審査や、海外でも演奏する生徒さんに同行したりと、とても忙しそうな母ですが、そんな母の姿を私は誇らしくも思っております。

そんな母のお教室のレッスン見学会が5月15日に、開催されます。

レッスン見学会

ピティナの課題曲を中心にレッスンを行うそうなので、御興味のおありの方が是非、お問合せ下さい♪




IMG_7730.JPG


披露宴の前日も、「しっかり弾いてちょうだいね!」と激励(?)してくれた母。
ちなみに、生徒さんにはとても優しいそうですよあは

いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
予定日も近付き、ソワソワとした日々を送っております。

{281E3BAA-FE2B-419F-B50D-74B8D64453F3}


未だに、通常通りにレッスンをして、合間には結婚式の時の写真の整理をしたり、産後のコンサートの準備をしたり。



{E0710E66-00C1-4100-BC75-D14AAFA7021F}
 結婚式では演奏もしたのですが、幼なじみの河野紘子ちゃんが共演してくれたのは、本当に素敵な思い出です。

産休&育休制度もない、自由な様で実は全く自由ではないこの仕事をしていると、キャリアや練習時間の確保など、妊娠の「タイミング」は本当に難しい問題だよね、と同業者の友人達と昔からよく話していました。
実際、私も臨月や産後直後のお仕事の依頼をお断りした時のモヤモヤした感じ、そしてそう感じてしまった自分への自己嫌悪などなど、色々な想いもありました。

それでも、関係者や友人達の「復帰をしたら、又すぐご一緒しましょうね」という言葉。
心配して連絡をくれる友人達、電車の中で席を譲って下さったサラリーマンの方や、声をかけて下さった見知らぬ方々の温かい言葉、主人をはじめ、家族のサポートは涙が出そうな程嬉しかったです。

この妊娠中に皆様から頂いた温かい想いは一生忘れないですし、周りの友人達や、友人達のパートナーにコウノトリが訪れた際は出来るだけ力になりたいと強く思っています。

後数日、大きなお腹と共に頑張ります!


いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)