バリバリジム

$続・ゴミ屋の日記-b-support

$続・ゴミ屋の日記-もんくたれ

$続・ゴミ屋の日記-FIGHT CLUB
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-24 21:20:47

コンボイマフラー

テーマ:仕事関係
昨日、先輩からの依頼で製作していたコンボイマフラーと通気孔取り付けが完了して納車しました。
他の仕事と日程が被ってしまい、予定は飛ばして仕事漬けになりましたが、納期を守れて一安心でした。


基本は鉄工所なのですが、「作れるものは作るよ」と言う深夜食堂の様なスタイルで工作所をしてるので、車の改造などした事ありませんでしたが、マフラー製作に挑みました。

こちらがマフラーと通気孔取り付け前です。
{77A9012C-3E91-4CF9-BA6E-818FF46A8707}

{6A56AA37-FB8A-4F76-968C-66F9FEFE3CAE}

兎に角デカくて工場の幅一杯一杯でした(笑)
ただ、このトラックよりも池尻のだんじりの方が幅が広いので、そう考えるとだんじりのデカさにわらけてきます。
 
こちらが材料。
これを加工して・・・
{4C6E909F-634D-45B7-874A-765016A2E6E9}

いきなり取り付け中。
{1AB91AC6-07DA-4785-89A7-940B48380A19}

そして、いきなり完成。
要するに画像の撮り忘れです。
{086FBA8D-D134-4BC3-961D-1DB5B46AF76B}

{F76FEED4-C205-46D8-BF0F-EA70C1E1137A}

こんな感じです。
{4256CA74-19CC-4A6D-9DEB-1639A6F8CED5}

{CD491CC5-9CB9-46A1-B85D-FC5EDA435118}

{493F94B9-904B-4BFF-B0C8-3CDBB27F8DB6}

無事に出庫して行きました。



初めての作業だったので不安先行でしたが、形に出来て肩の荷が下りました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-05-21 22:54:31

旭町入魂式

テーマ:だんじり
今日は本来ならば空手の試合に出場する予定だったのですが、仕事の方が思いの外終わらず残業&日曜日の今日も出て何とか見えたかなという状況です。 

と、いう事でせめて仕事ならばその前に空手の試合で断念していた旭町の入魂式を見に行く事にしました。

春木旭町と云えば、僕の筋トレの師匠であり憧れのムキムキ四天王の一角のミツルさんが居てます。
ミツルさんに出会わなければ、バリバリジムにいる事も、はたまた空手をする事も大会で優勝する事もなかったので、そう考えると貴重な出会いだったと思います。

そもそも僕はボクサーの様な俗に言う細マッチョで動ける身体になろうとジムに通ったのですが、かくかくしかじかで僕の噂を聞きつけたミツルさんが僕に指導してやろうと来て、それ以来細マッチョの道を踏み外して行き、今に至るわけです。
見せる筋肉(脱いでら筋肉質)程度ではなく、服を着て居ても隠し切れないマッチョに憧れ、今でも隠し切れないムキムキは僕のトレーニングの基本指針です。

因みに僕の中の四天王は京都の川口マン、沖縄の安谷屋さん、南町のマスダさんに旭町のミツルさんとなり、皆さん隠し切れないムキムキなのです。


さて、入魂式そっちのけでしたが、入魂お披露目曳行の様子です。
宮入後、本町と合わすということで会館の前で待ちました。
{85E168EB-B8D8-451B-81F6-2D405A0D9DB3}

からの本部上がりのやりまわしです。
{DB536F2C-4B82-45F5-AFF7-F9B6FA1A60F6}


本町の法被軍団に紛れていい場所で見学です。
晴天の中、いい入魂式だったと思います。
おめでとうございます。

動画です。
本部前。


ラパーク。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-17 21:57:46

大嘗祭

テーマ:だんじり
八木地区のだんじりは、今上天皇の即位にあたり執り行われる大嘗祭を御祝して、平成二年にだんじり曳行をして夜疑神社に宮入しています。
僕はまだ小学生だったので当時の事は詳しくは分かりませんが、神社庁からの要請で曳行したのではないかな?と思っています。

当時の映像です。





ミスド逆行でのやりまわしです。
逆行のやりまわしは後にも先にもこの時だけかと思いましたが、なにやら噂では平成三十一年頃に大嘗祭を御祝いして再び宮入りするのではとの噂が立ち始めました。

今上天皇の時に曳行している前例があるので、次の皇太子殿下の即位の時にも曳くのではという憶測レベルの話ですが、日本人として陛下の即位を御祝いする行事に関われる事は嬉しく誇らしく思うので、大嘗祭の際には曳行して欲しいでですね。

ただ、今現在のテレビの報道には、頭がイカレテルんじゃないかと思います。
皇室の方と婚約したからといい、朝、家から出ただけで出社しました。と張り付いて報道するイカれっぷりには辟易とします。
相手の方は、今もこれからも一般の方です。いや、公人の方でも家から出ただけで、家から出ました。と報道するのは頭がイカれてると思います。
過去にも、レンタルビデオ店で何を借りたか?や寿司屋で何を頼んだか?足のサイズにカセットテープの中身。

婚約や記者会見などは報道すればいいと思いますが、上記の様な事を一々と亡国の危機かの如く繰り返し一斉に殆どのチャンネルが同時に報道するのはイカれてると思わざる得ません。


あと、記事の関連性はないのですが、昨日の稽古でスパーした時にジンさんから殴る蹴るの暴行を受けて今日は久しぶりに痛いです。
そういえば無門会の時は、稽古の度に痣を作るのが当たり前だったので途中からは嫁さんに何も言われなくなりましたが、昨日は久しぶりの痣を見て「何して来たん?」と言われました。

お陰様で現在家庭内で痣へのピンポイント攻撃の危険に晒されていますw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-14 21:38:45

遂に変わってきた。

テーマ:武道
昨日、一昨日の空手の稽古で身体の使い方や突きなどが「剛柔流になって来ましたね」と先生に言われました。
おそらく、そういう風に言って貰ったの初めてだと思います。
一昨日に普段の構えを矯正された時に、意識しない手打ちの様な感覚で打つ突きが剛柔流の突きに変わって来ているそうです。

更に今までは相手の攻撃は身を捌いて受ける様に教えられて来ましたが、一昨日は自分は動かずに相手の攻撃を捌いていく様にと変わりました。
不安定の中の安定で不動となり相手を捌いて突き込むと云うのは、僕の空手の理想形態なので、今は新しい構えとファイトスタイルに慣れない所がありますが、このスタイルが違和感無くなる頃にはいい感じになっていると思うので、矯正頑張ります。


そして、先生からは壱百零八手と云う型を教わりました。
兎に角長い型でおいそれと覚えれませんが、これからの僕に必要な型という事ですので、何とか覚えて行きます。

我が師匠は、通り一辺倒な稽古をしません。
ですから、型を教える時も順番が決まった様には教えません。
よくある何級になったらこの型という風には教えず、その人に必要な型を選んでその人に合う様に教えられます。
だから、同じ型をしても人それぞれ違う様に教えられます。(大事な芯は同じです)
ですから、その時その時に足らないものを補ったり、長所を活かす為にと教える型が変わるのです。


すると、僕の様に初めて習った型がセーパイ(サンチン除く)でゲキサイもサイファーも中学生だった兄弟子の鯖男の型を見て覚えたり、先生がしている型を見様見真似で真似をして教えて貰ったりでした。
スーパーリンペイは剛柔流最高峰の型として有名な型で、テンショウを除いては1番最後に習う型らしいのですが、上記の様な指導方針の道場ですので、必要になればその型を使う事になるのかなと思います。

かくして、初めて習った型がセーパイで次に先生からこの型をしなさいと言われたのがスーパーリンペイと今の空手界から見れば、かなりヘンテコな空手家の誕生となります。

スーパーリンペイのある部分と構えの矯正で、150kg挙上のベンチプレスをしても筋肉痛にならないのに、チンクチから僧帽筋の下の方にかけて背中一帯が筋肉痛です。
この先、手打ちをしても手打ちで無くなる日が来ます。
ここに呼吸の爆発力を乗せれる様になれば、人並みの突きを打てると言ってもいい様なレベルまで来たと思えるので、人並みの突きを目指して頑張ります。

で、昨日はジンさんがたまには違う店というリクエストで、岸和田駅前界隈でバリ料理の愉しめる店に行きました。

バリと言えばビンタンビール。今回はビンタンビールで乾杯です。
{8B7E9896-32E9-48E5-BAC4-5E8C49340F56}

ナシゴレンにミーゴレンと定番も頼み、あーだこーだと武道談義しました。

このビンタンビールはドライを水で薄めた様な味がして、バリで初めて呑んだ時は日本のビールが呑みたくて仕方なかったのですが、慣れてくるとこのビンタンビールが旨くなってきて、日本に帰って来るとビンタンビールが恋しくなります。
ですが、日本で久しぶりにビンタンビールを飲むと、「あれ?」となるビールなのです。
やはり、日本のビールは美味いのです。

ですが、バリ料理の甘辛いナシゴレンやミーゴレンを食べていると、日本のビールよりも薄いビンタンビールの方が料理に合います。
{955F1122-4254-4CFC-8CE4-1728F351BCD8}

たまに呑みたくなるビンタンビールの新たな一面を見た気がしました。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-08 23:03:35

2年2ヶ月ぶり。

テーマ:バリバリパワー
今日は仕事が早く終わったので、昔の定時(ゴミ屋さんだった時の15時30分前後)の時間にバリバリジムに行きました。
Facebookで見たお腹にバーベルをめり込ませ、腹圧の爆発力で物理的にバーベルを跳ね上げると云う荒技を自分も出来たらラクして20kgは記録が伸びるのではないかという邪(よこし)まな気持ちで行ったのです。
すると、会長と世界のフジカワことフジヤンがベンチの真っ最中でした。

久しぶりの時間帯に久しぶりのメンバーが揃って練習するのは、やはり楽しかったですね。
欲を言えば、ここにミョウヤン大先生が居ると完璧なんですけどね。
{401430E9-2CDF-481C-8135-F832B9BDB9C2}



さて、その物理的腹圧ベンチはアップの60kgで撃沈。
スッカリとデヴになった僕の腹を以ってしても、腹にめり込むことなく肋骨にバーベルが当たりめり込まないのです。
まさか、出来ると思っていた腹圧ベンチが1レップ目から完全に道を断たれ凹みました。
やはり、あのフォームには特殊体型が要る様です。


で、フジヤンですが、どうやらこの前取りこぼした全日本への標準記録を取る為の次戦への調整でバリバリジムに来ていた様でした。
{24DF7BE3-0171-4A29-B0A9-871840CB9FF7}

前回の試合前に肩の腱を切り、ベンチの調子が上がらない中での調整でしたが、ベンチシャツは効かせていたので、後は挿し切る力があれば標準記録も見えてくるのではないでしょうか。
スクワットが200kgはイケるかもとあまり根拠の無いポジティブ発言をしていたので、試合では何とかなると言うベンチで125kg程挿せば標準記録に届くそうです。
何とか標準記録をゲットして欲しいです。

僕はノーギアでインチキベンチやナンチャッテスクワットをよくしますが、フルギア競技は生身で戦わないので好きではなく、また荷物が増えたり、一度転けると自力で起き上がれない程膝にキツくニーラップを巻いたり、介護して貰わないと着ることも脱ぐこともままならない上に値段が高いシャツやスーツを着るのが嫌でしませんが、フルギアは生身の強さ+シャツやスーツを扱う技能が必要になり、正直ゲームとしては番狂わせが多くて面白い一面もあります。
あと大体ですが、ベンチで大袈裟な記録を言う人は、一部の本物を除いて、僕の様なインチキベンチかフルギア記録です。

あと、多分ですが、僕は昔会長から貰ったお下りのクレインの縫っていないベンチシャツを初めて着て40kg程効かせたので、バリバリジムの中では1番シャツを効かせれると密かに思っています。
何せ会長を筆頭にシャツを効かせるのが皆んな下手くそなのです(笑)


話がかなり脱線しましたが、腹圧インチキベンチが出来ずに落胆していましたが、ベンチは何気に好調で、150kgがビックリするくらい軽かったのです。
会長にセンターを取って貰ったり、久しぶりのメンバーで気合いが入ったのもあると思いますが、ここまで軽いとここで自己新に挑戦しないのは勿体無いと思い、トレーニング帳をめくって自分の自己記録を確認して、自己新となる157.5kgに挑戦しました。

ここで気負ってある失敗をしてしまいます。
少しでも軽くと邪まな気持ちが働き、ベルトを腰に巻いてしまったのです。
僕はベンチでもベルトをしていましたが、ある日ベンプレスをするのにどうもベルトが邪魔だと感じてからベルトを着けるのをやめました。しかしフルパワー出力をするのに腹圧を使おうとベルトを巻いた所為でブリッジが出来ず、タダでさへ低いブリッジが更に低くなり、胸も立たないと大ピンチでした。

正直、一度ラックに戻してベルトを外して仕切り直そうかと思いましたが、まぁしゃあないかと思いスタート。



ガチャガチャだし止まりかけだしと褒めれたベンチでは無いですが、2年2ヶ月ぶりに自己記録を更新しました。
どんな形であれ自己新は嬉しい限りです。

練習していないのに自己記録を更新してしまいました。
確かにデヴになっていますが、現役の頃より4kg程重いだけです。
この体重の恩恵なのか、空手の恩恵なのか、
おそらく、体重の恩恵は少ないと思います。
なにせ、練習不足で体重の変化よりも体型の変化の方が悲惨で、大黒さんの様な腹です。筋肉が減り無残で見すぼらしい体型なので、フィジカル的に強くなっている筈がありません。

この動画を見て確信したのですが、あの止まりそうでも最後まで押し切れているのは、確実に沖縄剛柔流のお陰です。
特にサンチンの恩恵が著しく、サンチンしてればベンチプレスが強くなる理論を肯定するものです。
ただ、このサンチンと云う型は、人それぞれ色んな解釈をしていたり、間違った動きをしていたり、本物になる途中の段階で止まっていて、その段階のサンチンが本当のサンチンと思っていたりで簡単な型に見えて全然出来ていないのがサンチンです。
【本物のサンチン】を知らなければ意味が無い型なのに、本物のサンチンに辿り着くには、本物を教えてくれる師匠と段階を経て進化していくサンチンをコツコツと重ねられる継続力が必要です。

僕は本物のサンチンを身体で体現出来ないので、まだ僕のサンチンは本物ではありませんが、まぁ師匠の言う事を聞いて続けていれば、そのうち其れなりのサンチンになると思い続けている段階ですね。

ただ、この発展途上のサンチンでさへ ベンチプレスの記録に影響してますので、ベンチプレスが強くなりたければ三頭筋とかの補助トレに励むよりサンチンしてる方が効果があります。←多分ですが(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-24 22:52:17

まうさー

テーマ:その他
唐突ですが、まうさーになります。
まうさーとは沖縄の方言ではなく、bf1 のコントローラーをパッドからマウスに変えると云う事です。
色々と調べてみると、どうやらソニー公認のマウスコンバーターがあると云う事で、『たくてぃかるあさるとこまんだーえむわん』を購入しました。
{A6E5636F-7940-4E9A-983C-8EC9F37D33D8}

しかしながら、前評判通り操作性がイマイチです。
マウスの様な滑らかな動きではなく、画面が動かなかったりカクカクしたりとかなり厳しい状況です。
そして付属のマウスも性能がイマイチだそうです。
{8D95F9A8-CE90-41BB-AEBB-653C675A831C}

そこで更なる一手として、ゲーミングマウスとして名高いロジクールのマウスを購入。
{1782C605-6396-44CD-88C4-205ACA84873D}

この組み合わせでも、正直微妙な感じがします。
1つは操作に慣れていないと云うのが大変大きく、慣れるまでは折角0.4まで上がってキルレを犠牲にして、また死にまくる日々を過ごしそうです。
そもそも、この0.4と云う異常に低いキルレを自分の技術では無く、デバイスで補おうとする、いわゆるベンチプレスの試合で言うなら、ノーギアの大会にベンチシャツを着用したり、空手の試合で武器武装する様な卑怯極まりない事に手を染めているのに、さらなる悲惨に見舞われている訳です。

せめて、もう少しスムースに動いてくれたら良いのですが、もぅ設定の仕方が分かりません。
困った状況です。


そして、トレーニングの方ですが、実はここ最近は腰痛が酷く、トレーニングを敬遠していましたが、今日は筋肉の方から今日はヤル気に溢れてるで!!!と言われたので、バリバリジムに行きました。

トレーニングを長年していると、筋肉の方から今日はめっさ調子えぇから、やらな損やぞ。と語り掛けてくる様になるのです。
総じてそう言う時は普段以上の出力をするものです。
これはネタではなく、トレーニーあるあるの一種の部類だと思います。

と、言う事で、腰がヤバいのでベンチに変更してトレーニング。
思った通り、中々に調子が良く、ラックアウトからの受けが今日は一段と良かった気がします。

順調に重量を上げていき、150kgです。



この時、今日はしっかりとチンクチで押せているなと思っていたのですが、脊柱起立筋の左部分がピキッと来ました。
腰と脊柱起立筋のダブルで痛くなったので、ベンチは敢え無く終了しました。

今日は軽かっただけに残念です。
しかし、ベンチ的にはダメダメでも、チンクチを掛けてガマクがピキッと来たという事は、チンクチからガマクへの繋がりが出来ている証拠なのではないかとちょっと思い、何となく微妙な心持ちです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-23 18:03:56

稲葉東入魂式。

テーマ:だんじり
今日は朝から稲葉東の入魂式を見に行って来ました。
池尻町の前梃子の先輩達が稲葉東を見に行くと云う事で、今日は中北町の方も盛大に入魂式をしていましたが、遠くの裸より近くの水着と思って稲葉の方に行く事にしました。

案の定、中北の方は凄い数のギャラリーと凄い数の助っ人で凄い勢いで走っていたそうです。

稲葉東の方はと云うと、どんな場所からでもやりまわしが見れる快適環境でした。
7時から周回すると聞いていたのに、6時50分に着いた頃には、もぅ何周か回っていたそうです。

行く前は、人混みが嫌いなのと、やりまわしが近くで見れるからと稲葉に行きましたが、そんな事を抜きにして、えぇやりまわししていました。
青年団の曳き手が30人前後位でしたが、あの人数であの大きさのだんじりをあんなけ曳けるならいいと思います。
それに何より町民が一丸となって、みんな声もよく出ていたし、感想としては見に行って良かったと思う入魂式でした。
旧市の様に派手で盛大な祭りではなく、山手の田舎祭りで僕は育っているので、曳き手が少なくても声出して少ない人数でも他所に負けらんとこうと頑張る姿が好きなんです。
何より子供も楽しそうです。



そういえば結構入魂式を見に行きますが、見に行って良かったと思う町ってそんなになかった様な気がします。

最近は他市、他町から助っ人を呼ぶのが当たり前になって来ていて、最近の若い子の感覚からすると、沢山助っ人を呼べるブランド力が凄い。というとんでもない価値観が生まれて来ているそうです。
青年団の人手不足は盛大に見えるだんじり祭りに置いて何処とも深刻な問題ですが、自町だけで動かせれるのに助っ人を呼ぶ町が本当に増えました。
その助っ人の呼び方も、色んな町から呼んで節操のカケラも現在はありません。

他所より速いやりまわしがしたい。

これは何処の町もが思う事で、その為に努力と苦心をする訳です。
速いやりまわしをする為の1つの方法として助っ人を呼ぶという方法があり、春木でも祭りをしている僕からすれば、助っ人を呼ぶのに抵抗など無くなり、時代の流れなんだと思っていましたが、噂では200人の助っ人で豪快でギャラリーも多く盛大な入魂式の中北町と、曳き手は少なくギャラリーも少なくバリバリ速い訳でもない稲葉東の入魂式。対照的な両町を見て余計に少なくても自分らだけで速いやりまわしをしようと頑張る稲葉東の青年団がカッコよく見えました。

結局、祭りなんて見栄の張り合いなんです。
その見栄を張るのに、「我がらのだんじりは我がらだけで曳きずり回したる」と云うプライドが抜け落ちたら、どんなに物理的に速くても見栄も張れないんです。
自分達がどんなに頑張っても助っ人のお陰やとアヤが付いて回るからです。

確かに遅かったら腹立ってくるのですが、池尻の青年団が助っ人を呼ぶ様になるのは、やっぱり嫌ですね。
古い考えかも知れませんが、助っ人入れてボチボチ走るくらいなら、遅い方がマシですね。

まぁ、池尻の青年団を舞台にした映画化の話を、そんなチャラい事に自分達の祭りを邪魔されたくないと云う理由で断った位なので、まだ当分は硬派な感じ頑張ってくれるんではないでしょうか?


そして、何発目のやりまわしかは分かりませんが、動画撮ったので載っけます。
稲葉の方はショートコースと云うのが本当にショートなので、一周するのに10分要らない感じです。 
曳きっぱなしで終盤にこのやりまわしなら、よく曳いている方だと思います。






昔の熱い部分を思い出した入魂式でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-19 20:13:22

バトルフィールド1

テーマ:その他
連投記事になりますが、ふとバトルフィールド1(以後bf1 )の成績を見たら、何と2222キルとキリ番だったので、今まで書きたくても思い止まった内容を書きたいと思います。
{5C89652F-00F4-4375-BBC8-7F6EB3C9AB0A}

確かにキルは2222キルしてますが、その下のデス数が尋常ではない5473デス…
遂に死亡回数6千回も手中に収めつつある状況です(ノД`)
一時はキル/デス比(以後キルレ)などは気にせずにプレイを楽しめば良いのではと開き直った時もあったのですが、無駄にプレイ時間が多いものですから、ランクばかりが上がっていき側から見れば、ランクが高いのにろくにキルも出来ずに死にまくる人。と成っているのです。

そうなんです。羞恥心が芽生えてきてしまったのです。

別にプロゲーマー程の腕前にならなくても良いのですが、せめて1試合のキルレは1は行きたいところです。
今の所、調子の良い時は0.8くらいで、ダメなら1試合に28デスとかして0.23位まで落ちてしまいます。
もぅ、心がズタボロで流石の僕も心が折れそうです。

立ち回り講座や上手い人のユーチューブを観ながら勉強はしているのですが、上手く行きません。
特に強いとされるマチコという銃などは、僕が撃っても当たらないのに、敵が撃ってくると何でそんな距離からバシバシ当たるねん。と僕の身体に磁石でも着いてるんちゃうか?と思う程当たります。
援護兵が使うライトマシンガンなんて、僕は本当に当たらない(初弾はエイムアシストで当てれても動かれたりリコイルコントロールが出来ないので後続が当てれない)のでクソみたいな成績しか出ませんが、敵の援護兵のライトマシンガンなんて悪魔の様に当たります。


エイム(照準を合わせる事)が出来ないので僕は強力なエイムアシストを使って初弾しか当てる事が出来ないので、マシンガン系やアサルトライフルは使えず、スナイパーライフルを使うしかないと思い、偵察兵に生き場を求めたのですが僕に重大な欠陥があり、突撃せずにはいられないのです。

突っ込むと死ぬと分かっていても、敵が来るの待てないのです(ノД`)
じゃあ、突撃兵で敵の裏を取って後ろから撃ちまくればよいとなるのですが、なんせクソエイムですので、後ろから撃っても振り返って敵に撃ち殺されるのですorz

そして、マニアックな思考の為に使う武器がスラグショットガンとマルティニ・ヘンリー。
{C535AF9E-0768-4948-8F88-79910F498062}

マルティニ・ヘンリーはなんと銃弾が1発しか入らない銃で、1発外すともぅほぼ終わり。突っ込んでいって、相手が2人いたらそれも終わりの銃ですが、発砲音が堪らなくカッコいいので他のスナイパーライフルを使わず、下手くその癖にマルティニ・ヘンリーを使います。
そして、殺されまくります。

スラグショットガンは、僕のプレイの仕方に唯一マッチした様な武器で、感覚的には近距離の戦えるスナイパーライフルの様な使い心地です。
しかし、近くの敵にも当たらないというショットガンとは思えない性能と近距離で即死させれないと云うショットガンとは思えない威力に何でやねん。と何百回と言っていますが、それでもスラグがなかったらbf1 を辞めていたかも知れませんので、僕の救世主の様な武器です。でも、弱い武器の様な気がします。
出来れば、僕の小学生の時の双子姉妹のアイドル、姉のまちこちゃんと同じ名前のマチコを握り締めて行きたい所ですが、僕には制御出来ないのです。 

生身の戦いならお前なんかに負けへんのにと云う言い訳と負けず嫌いが発動してて、キルレが1を超えないとbf1 辞めれそうにないですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-19 16:55:45

大小路町・春木本町親睦会。

テーマ:だんじり
前の日曜日は、小屋掃除からの〜大小路町さんとの親睦会でした。
本町のだんじりは久しぶりの様な気がします。
{E367BD52-CB40-4771-9313-6984F5B6B814}

そして、大小路町さんとのBBQ親睦会です。
今年の大小路町の組長さんが漁師という事で、画像にはありませんが、かなりの魚介類を持参してくれ、アワビ、サザエ、カキが惜しげも無く焼きまくられました。
{6545B0E8-0722-49BE-A769-916679E42D72}

因みにこの網は春木本町ですが、フッと大小路町の方を見ると、なんと綺麗に適切な量を焼いている事か…
炭の起こし方も焼き方も酒の飲み方も、ウチの方がガサツ・・・いや、ワイルドでした。
{1F7AA4BB-6E1B-4ABA-8170-DCC83C41E1B5}



二次会でも呑んだくれ、三次会で何と自分の鍵がない事が発覚。
仕事場の鍵や車やジムと、財布を無くした方がマシレベルの紛失でしたが、もぅ酔っていたのでジタバタしても仕方がないと嫁さんが自宅の鍵を開けてくれるまで呑む事にしました。

鍵を無くして家に入れないという理由で後輩を引き連れ、先輩も呼び出して4次会へ。
昼の12時から呑み始めて気付けば晩の10時30分を回っていました。
更にどうやら鍵は紛失したのではなく、もともと家から持って出るのを忘れてると云うチョンボ。

仕方がないので(何が仕方ないのか不明ですが)更に5次会へ。
帰ったら日が変わっていたので、12時間以上呑みっぱなしでしたが、まぁ楽しかったのでイイかなと思います。


で、今日久しぶりに本屋さんに立ち寄ってみたら、疫病神シリーズの最新作が出ていました。
{F91ED39F-E359-4908-8CA5-ED1C105D2220}

建設コンサルタントとは名ばかりの半カタギの男と前作までは二次団体の幹部で今作破門になった元極道の男の府議会選挙を巡った話の様です。

黒川作品は、最初は極道やマル暴といった立場でアウトローな事をして大立ち回りをする作品で、これは他の作家さんでも大抵というか、警察ものならば警察ものとして続くのですが、黒川作品は警察を自主退職に追い込まれたり、極道を破門になったりして、立場が変わっているのに登場人物の素性で、また大立ち回りをします。
ですが、前回まで使えた看板(後ろ盾)がないので往生左右する所が面白い。

2千円未満でこんなに面白い世界に浸れるなんて、本と云うのは本当にリーズナブルです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-15 21:53:38

また、サボり癖満開してしまいました。

テーマ:その他
タイトル通り、それなりにネタがあったのにサボり癖MAXで記事の更新を怠っていました。。。

もぅ、ネタの時系列も書こうと頭に描いていた文脈も忘れてしまったので、1番新しい今日の事だけ更新をします^^;

今日はお義母さんと嫁さんを天保山までエスコートです。
藤城清治の展覧会があった為です。
{08A9C80F-0A9C-4D47-AB0D-2838C9ABB0D3}
{30394F8B-61FB-4CCE-95F3-DA53029BEAB3}


藤城清治氏の作品は、もっと小人、小人したメルヘンな感じばかりなのかと思っていましたが、もっと色々なものを描いており、もう直ぐ93歳にしても尚精力的に作品を産み出すパワーを感じました。

なにやら日光あたりに藤城清治のギャラリーがあるらしく、そこに連れて行けというミッションが課せられていますが、トラックを降りて暫く経つので、フル高で乗用車を運転していても日光まで届くかどうか…^^;
もう、静岡を越えれる気がしません。いや、名古屋も怪しいですね。

でも、少し暖かくなってきたので、折を見て藤城清治氏のギャラリーと日光東照宮の観光に連れて行ってあげたいと思います。

それだけ家族サービス頑張れば、沖縄へ空手修行に行かせて貰えるかも知れませんからね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。