関西大学公認団体 KUMC

団体理念:
日本で唯一防災を学ぶことができる社会安全学部で学んだことを地域社会に発信する
活動内容:
1.社会の防災意識を向上させ、防災意識を深めることを目的とした活動
2.地域貢献型のボランティア


テーマ:
8月6,7日に高槻まつりがありました!高槻まつりには毎年ボランティアとしての参加だけでなく、KUMCのブースを設けていただき、今年はかき氷を販売しました!今回は初日のKUMCのブースリーダーのあやぽんと、2日目のボランティアのリーダーのつばさに感想などを書いてもらいました(^O^)

ブース(あやぽん)
今回、高槻祭りでkumcのブースではかき氷を販売しました。定番のシロップだけではなく追加で自由な組み合わせでトッピングもできるというオリジナリティ溢れるブースでした。当日もたくさんのお客さんに来ていただき、ブースは大成功に終わりました。
それと同時に、人を動かすことの難しさや効率の良い販売方法など、多くの課題も見つかりました。そこから学んだことは今後の活動に活かしていきたいです。
とても楽しいイベントでした。来年も是非参加したいと強く思っています。

ボランティア(つばさ)
KUMCでは、安全な高槻ウェーブの実施のための警備を行いました。やることが多くて大変でしたが、KUMCのメンバーや高槻祭りの実行委員の方の手助けのおかげで無事成功しました。
今回、私はリーダーをしました。うまくいかないところや、頼りない点がありましたが、先輩方・副リーダーのまおちゃんがフォローしてくれ、いい経験ができました。自分にとっても、みんなにとっても充実した高槻祭りになったのではないかとおもいます!

{A146E1D6-2483-4A6E-8F56-95D59E184C89}

{E947C8A3-554F-4AE2-A8C3-E0B506D8607E}

{DF4FFFE0-DCD1-4FE5-820D-16E317B16DD2}

{5A483F95-5D97-4BAC-B188-283BFC2918FF}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の記事は5つのブースのリーダーを担当した5人に書いてもらいました!!

○輪投げ&防災クイズ
防災教育班2回 丸岡佑亮です。
私たちのブースは輪投げの正解回数によって防災クイズの問題を変えました。様々なクイズをし、楽しく防災について子供から大人まで学んでもらえるブースでした。
輪投げをしに、何回も来る子供はとても可愛く、その子供達にわかりやすく説明をすることは、自分たちにとっても勉強になることが多くありました。
これからも様々な年代に対して防災を発信していきたいと再認識できた活動でした。

◯立体マップ
ハザード対策班の森本香理です。
私たちは架空の街の立体マップを利用して、地震・津波・洪水・土砂崩れが起こった時にどの方向に避難するか、ということをまずは子供たちに考えてもらい、その後で正しい避難方法を教えました。また、それだけではなく、これら4つの災害はどのような災害で、どう身を守ったら良いか、などもわかりやすく説明しました!!
当日はたくさんの元気な子供たちや親御さんが立体マップに興味を示してくれました。
子供たちは真剣に私たちの話を聞いてくれました。そのあとで、私たちが教えたことを子供たちが覚えた!と言ってくれたとき、私はとても嬉しかったし、やりがいを感じました!
今後これらの災害がもし起こってしまったら、私たちが教えたことがこの子供たちや他の人たちに役に立つこどができたら良いな、と思いました。

◯防災すごろく
防災すごろくを担当した2回生のたくみです。
防災すごろくとは、子どもに楽しく防災の知識を知ってもらうためにすごろくをしながら止まったマスで防災のクイズに挑戦してもらうゲームです。
子どもには難しいんじゃないかな?と思う問題も多かったのですが、想像以上に子どもたちが分かっていたのでびっくりしました。
 また大人の方がやっても悩まれたり、間違えられたりしていたのでもっと大人の方も楽しめるように来年のミューズキャンパス祭に向けて改善していきたいと思います。

◯防災かるた
イベント班の橋本です!
防災カルタとは、防災に関する標語で作ったカルタのことです。取り札1枚1枚にその標語に関する絵が書かれていて、取った子供たちにその絵と標語について詳しく解説することで、楽しみながら防災の知識を身につけてもらうことが目的です。

当日はあいにくの雨でしたが、多くの人がブースに遊びに来てくれました。中には何度もカルタを楽しみに来てくれた子もいました。
また、参加してくれた子供たちのほとんどが、標語の解説も真剣に聞いてくれていて、運営側の僕達もとてもやりがいを感じました。

防災の知識を子供のうちから身につけておくことは、とても大切なことです。今回防災カルタを楽しんでくれた子供たちが、いざという時に、ここで学んだことを役立ててくれたらと思います。

◯ルービック×ワード
ブログ
 ○ルービック✕ワード
共同開発班の河本です!僕達は災害に関する問題をクロスワード形式で答え、その答えに対応した絵をルービックキューブのように合わせていくというルービック✕ワードを行いました。今回は風災害編を用意し、子供たちを中心にご年配の方々まで、多くの方に来ていただけました。
少し難易度が高いものでしたが、絵が合わさった時に「出来た!」と嬉しそうに笑ってくれる子供達が印象的でしたね。教える側も近くでじっくり教えることが出来、やりがいを感じました。
これを機にみんなが台風情報や警報について意識して見てくれるようになれば嬉しいです!
ルービック✕ワードに参加して下さった皆さん!ありがとうございました!!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月5日(日)に大冠浄水場で行われた水道祭に参加させていただきました!
 今回の記事は、イベント班2回生「かえで」「まゆ」、防災教育班2回生の「ゆき」が書いてくれました(^o^)

【消火器ストラックアウト:かえで】
 私は当日消火器ストラックアウトを担当させてもらいました。消火器ストラックアウトとは、ラミネート加工した火のイラストを貼り付けたペットボトルを、消火器を使って倒し、火を消していく体験です。

子供から大人の方までが楽しく体験でき、消火器の使い方が学べます。何回も並んで挑戦してくれた子供たちがたくさんいました。

本当に火事が起こった時にこの体験を思い出して、私たちのブースが役に立ったと思ってもらえたら嬉しいです。

【おぼえてイレブン:まゆ】
おぼえてイレブンは非常用持ち出し袋に入れておくべき11個の物をどう使うかと共に紹介して、最後に一つずつ覚えているかを確認して答えてもらうブースです。11個のアイテムの内容は「懐中電灯、ビニール袋、カッパ、ホイッスル、水、非常食、タオル、ガムテープ、ラップ、新聞紙、ラジオ」です!

ブースにはたくさんの子供たちが参加してくれました!一つのアイテムでも複数の使い方があるので、全て答えるのは難しいのじゃないのかなと思っていましたが、子供たちは私たちの説明を最後までよく聞いて、きちんと覚えてくれていて、全問正解してくれた子もいて、とても嬉しかったです!

今回参加して覚えてくれたことを実践して非常用持ち出し袋に入れて、もしもの時に備えてほしいと思います!

【新聞防災ミラクルチェンジ:ゆき】
私は新聞防災ミラクルチェンジのブースを担当しました。新聞を折ってコップやスリッパを作りました。この日はあいにくのお天気でしたが、ブースには朝早くから、たくさんの方が足を運んでくださいました。みなさんとても興味津々で、楽しそうにコップやスリッパを作っている姿を見ることができました。

コップやスリッパを作り終えた後、「家に帰ってもう一度作ってみてね?」と尋ねると元気よく「うん!」と答えてくれた子供たち、「以前作ったことあるけど、もう一度作ってみようかな」と言って、スラスラと折ってくれた方など、防災に対する意識が高い方も見られて嬉しかったです。ここで覚えて帰ったことを、災害時に活かしてもらえれば幸いです。

{CAF429FB-300B-428C-B64E-52A9A1FE501B}

{A4914D4A-85C5-4764-A06E-88A1794D9909}

{679716C1-5531-4394-84A7-D230DAD82B5A}

{BA1E9491-6944-491A-8C36-4ADCD3C64D23}

{B2633965-D1F3-4938-8597-EE04A88D8CA6}

{567C03A4-A6A1-482A-93CF-982219CED060}

{7FAEF6A1-665B-4105-91C6-25D1F0C1B6AF}


{4E774226-5A06-41C0-AEDB-AD415C554D9E}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。