かぶけ!右團次 がぶれ!菊

大好きな歌舞伎や相撲、その他趣味兼仕事のイラストのこと、
日々の他愛無い日誌をつづります。


テーマ:
最近実生活では何かとお騒がせなジャッキー・チェンですが、最近また要らんことを言ったらしいですね。黄金期の映画はストーリーがなくアクション重視で最悪な作品だ、とか何とか。で、私もですが往年のファンは怒った訳ですよ。
「それがジャッキー映画の良さだった!ストーリーなんか必要ない。」
その通り!ジャッキー映画は水戸黄門的な良さがあったんです。ストーリーなんか重視しなくていい、ジャッキーが奇想天外なアクションを繰り広げるから面白かったんですから。

ジャッキー映画と言えばBIG3、サモ兄ぃとユン・ピョウの存在も忘れてはならないですね。
そのサモ兄ぃの最新作が5月下旬に公開されます。

拳法の達人ディン(サモ・ハン)は人民解放軍の中央警衛局で要人警護にあたっていたが、退役した今はロシア国境に近い故郷の村で一人暮らししている。66歳のディンは物忘れが激しく、医師から認知症の初期症状と診断されており、隣家に住む少女チュンファにのみ心を許していた。彼女の父レイは定職に付かず、ギャンブルばかりして中国マフィアに多額の借金をしていた。チュンファは父と喧嘩をすると、ディンの家に逃げて来るのだった。中国マフィアのボス、チョイは借金返済を待つ代わりに、ウラジオストクでロシアン・マフィアの宝石を奪うという危険な任務をジンガウに与える。チョイの手引きで見事強奪に成功するが、魔が差したジンガイは宝石を持ち逃げする。チョイはチュンファを誘拐してジンガイをおびき出そうとするが、ディンは無敵のカンフー技で阻止する。しかしある夜、ジンガイは自宅に戻ってきたところを待ち伏せしていたチョイに殺害される。また、ロシアン・マフィアはチョイが宝石を強奪したと思い込み、中国に乗り込んでくる。そんななか、チュンファが消えてしまう。ディンはかつて、彼が目を離したために孫娘を失い、そのため実の娘とも縁を切り、孤独に生きてきた過去があった。そのため何が何でもチュンファを探し出すと心に決めたディンは、彼女の行方不明にチョイが関わっていると踏みチョイのアジトを調べて一人で乗り込んでいく。ディンは封印していた必殺拳法でチョイの部下を次々と倒し、チョイにチュンファの居場所を問いただす。そのとき、チョイたちを皆殺しにしろと命じられたロシアン・マフィアたちが押し入って来る。ディンはチュンファを救うため、巨漢のロシアン・マフィアにも怒りの拳を炸裂させる。

面白そうです。凄く気になります。
この映画にはなんとユン・ピョウさんも出演されてるとか。

そして9月にはジャッキー・チェンの最新作「スキップ・トレース」も公開予定。ジャッキー・チェン62歳、ふわぁ、なんかガックリきますが年齢を感じさせないアクションを披露しているとか。

0歌舞伎だから久しぶりに青春時代の憧れのスターに会いに行こうかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。