介護保険でマイナンバー必要場面

今後ケアマネが知っておくべき介護保険マイナンバー必要場面です。

第1号被保険者の資格取得・喪失関係事務

第2号被保険者の被保険者証の交付申請事務

保険料の賦課事務

保険料の減免事務

高額介護サービス費の支給事務

高額医療合算介護サービス費の支給事務

補足給付(特定入所者介護サービス費)の支給事務

負担割合判定等の事務

保険料滞納者に係る支払い方法の変更に係る事務

保険料を徴収する権利が消滅した場合の介護給付等の額の減額等に係る事務

第2号被保険者の保険給付の一時差止の確認

旧措置入所者に対する施設介護サービス費の支給

特例居宅介護サービス費の支給

特例地域密着型介護サービス費の支給

特例居宅介護サービス計画費の支給

居宅介護福祉用具購入費の支給

居宅介護住宅改修費の支給

地域支援事業に係る事務

要介護認定等に係る申請事務

介護給付等対象サービスの種類の指定変更申請事務

以下参考元厚生労働省が9月29日通達より抜粋
AD

ずっと昔から思っていたんですけど

あれこれ福祉を数字で想像しないで
実際現場に研修に行ってみてはどうだろ?

もちろん、行政の人間だということを隠して。

きっとそんなことはないと思うのですが、3日でいいからやってみてはどうかな?と思うのです。


AD



政府は26日の「1億総活躍国民会議」で、目標に掲げている「介護離職ゼロ」などの実現に向けた緊急対策をまとめました。


特別養護老人ホームの待機者を2020年代初頭までに解消するという目標を設定したそうですが。

施設などの充実をさらに上積みして進め、50万人分以上の受け皿を新たに用意する方針を打ち出しました。。

が、賃上げにつては何も触れられていませんね。

現場でプロを目指している人たちの声は全くとどいていないのでしょうか?

AD