プランを作り、サービスを利用するのは第一歩。
モニタリングは、実施状況の確認・効果測定、
利用者・家族の変化がもたらす影響の確認、
ケアプランの見直し等ですが

それは、あくまでプロセス
ケアプランはその先にある
そのほうが幸せにむすびつく生活が送れると感じてもらえる手がかりを見つけることですよね?

利用することが目的と考えると
へんてこりんな、プランなってしまいますよね?

AD