札幌も今日は夏のような感じがしました。

最近の面接でブレイクしたフレーズ
ありのままを使って面接でアピールする人が増えてたそうですね。

「怒られるのは苦手で褒められると頑張れます。(この言葉は年代関係なく60代の人も使います。)
あまり、辛い事は嫌だし、汚いこともできません。
教えてくれたら、できると思います。(できないと、教え方が悪いと言われる。)
プライベートは大切にしたいので残業はあんまり。
休みは希望通りとれるんですよね。
ありのままの、私(僕を)を認めてくれるなら働きます。

嘘のようなほんとの話。

あなたは、どう思いますか?


ジェのグラム・エコマップのホームページ

無料書式

マイクロソフト Surface Pro 3 [サーフェス プロ](Core i3/64GB) .../マイクロソフト
¥価格不明
Amazon.co.jp

AD

札幌はちょっと寒い一日でした。

もう、5月が終わるのに5月病の話をするのもなんだかな~と言う感じですが
ま、まっただかなを敢えて避けたというのが本当かも知れません。

そもそも5月病とは
仕事や学校、引っ越しなど環境が変わり、最初のうちは張り切っていたのに、
5月の連休明け頃から、なんとなく気分が落ち込む、疲れやすい、仕事や勉強、家事などに集中できない、
眠れないといった状態になることですね。

あれ、サザエさん症候群と似てますね。

食欲不振や胃の痛み、めまい、動悸の賞状がでて
新しい環境の変化についていけないあせりやストレスが、知らず知らずのうちに身体に現れるようです。

新入生や5月に限って起きる病気ではなく、完璧主義で物事にこだわりがちな人や、内向的で孤立しやすい人、
過保護に育てられた人などが五月病になりやすいといわれています。
たいていの場合は一過性の心身の不調で、1~2ヶ月で自然と環境に慣れ、症状が良くなると言われています。

私はというと、大学の時、「私5月病になるんだ。」と思っていましたが、とうとう現れず6月を迎えていました。
就職した時も、忙しすぎて(GWなんて関係ない職種でした。)6月を迎え
とうとう、5月病にかかる暇はありませんでした。

完璧主義は、私には遠い世界の話。
あえての閉じこもり好き。
新しい環境は特に何も考えていないので、いつの間にか馴染んでる。
アレルギーの私は、治療というお仕事もあって、落ち込んでるひまもない。
疲れたら、遊びを止めて寝る。

で、気付いたら現代に至る。でした。
 
 

ジェのグラム・エコマップのホームページ

無料書式

AD


札幌、とてもいいお天気です。

19日の経済財政諮問会議で、要介護2以上のサービスの縮小の席で
生活援助と、福祉用具に大ナタをふると意見がでたそうです。
サービスからはずし、原則有料のサービスにする。

ちょっと待ってください!
予防!予防!と言っていたのはどうなりましたか?
今までのケアプラン無視ですか?

ちょっとだけ、介護をした?見た?からと言って
「厳しくやらせてもらう。」って。

ある、男性利用者の放った一言ですが
「家と同じことして、金もらえていいな。」とあるヘルパーに放った一言を思い出しました。

何だか、今までのケアプラン全否定されたようで腹たってきたのは、私だけでしょうか?
頑張れ!ケアマネ! 
頑張れ訪問介護事業所!


ジェのグラム・エコマップのホームページ

無料書式

AD