エコマップを広めたくて始めたブログとホームページ。

エコマップは、家庭問題や、幼児問題にも最近多く使われるようになってきているようです。
初めはエコマップが何故必要かから説明が必要でしたが
最近はすっと、受け入れられるようになってきました。

ジェノグラムからの考察もただの家系図にとどまらないんだということも認知されてきているようです。
アクセスも毎年上がり、少しはお役に立ったのだと嬉しい限りです。

明日で、わたくしの講師生活にひとつの大きな区切りを迎えます。
自分勝手な理由でございます。
自分で決めたのに、寂しくて悶々とス過ごした時間もございました。

ただ、福祉に関わっていくことをやめた訳ではございません。
ブログもホームページもどうしようか迷いましたが
このまま残すことに決めました。

今まで通り必要であれば、必要な部分をお好きにお使いください。
記事もできるだけ更新して行きます。

明日の授業が終わったら、しばし動けないかもと勝手に決め込んでいますが
ありがたいことに次の大事な大事なお仕事も控えておりますので
今まで通り、仕事に対しては真摯に取り組んで参ります。

まずはお知らせまで。

明日以降で、お世話になった方々にお礼の文章を書かせて頂きたいと思います。




AD



困難ケースでは
担当者会議
上司に相談
スーパービジョンなど考えられますが

その前に
自分の周りのエコマップを作ってみましょう。
どこと相談し
解決策を見出していくか明確になります。

周りの資源をつなぎ合わせてみるのもいいですね。
時間がないからこそ、やってみてください。

諦めない、投げださない専門家を目指したいものです。


ジェのグラム・エコマップのホームページ

無料書式

AD


札幌晴れてますが、寒いですね。

ケアプラン作成の際の情報収集段階やアセスメント段階でジェノグラムは3代、エコマップを作製することを言うと
何と、忙しいを理由に描かないケアマネがいます。
いったい、何分かかるんだ!2分も時間を割けないというのか?
今、描くのは終結ではなくこれからも足していけばいい話なのだ。
時間がかかるのは、情報収集が、あるいはアセスメントが不十分で、考えなくちゃいけなかったり
アセスメントが不十分だったりするだけではないのですか?
そうするとケアプランの見直しをしなくちゃいけない。
それがわかっているから、言い訳をしているのではないですか?

と朝から辛口で失礼いたしました。

言い訳をしている間、描けたよね?

言い訳、事情からは何も生まれません。


ジェのグラム・エコマップのホームページ

無料書式

Lenovo B50 59440077 Windows8.1 64bit Celeron 2..../Lenovo
¥価格不明
Amazon.co.jp

AD