鹿児島の郷土料理 熊襲亭 ~女将の日々奮闘記~

鹿児島で50年。薩摩の伝統の郷土料理を会席風にお出しする、正調さつま料理と黒豚しゃぶしゃぶのお店です。鹿児島の名物や、薩摩の郷土料理、女将の独り言など紹介してまいります。

鹿児島の郷土料理は豪快にして繊細。きびなごのお刺身や、黒豚のとんこつ、400年の歴史を持つ名物「酒ずし」など地のものを使い、素材の良さを活かした料理が特徴です。もちろん薩摩地鶏のたたきや黒豚のしゃぶしゃぶなども取り揃えてございます。


ふるさとの味は、風の味、土の味、人の味なり。

熊襲亭HP


テーマ:

今年も、いっぱいのお客様に、いらしていただき感謝申し上げます。

フリーでいらっしゃるお客様も多くて、お待たせしてしまったことと思います。

でも、せっかく来て頂いたのだからと、スタッフ一同で精一杯頑張りましたが、やはり全部のお客様に満足して頂いたかは自信ありません。 
 

悩みに悩んで、スタッフとのミーティングを重ね、ついに51年目にしてテーブルの上にチャイムも置きました。

スタッフの数足りないかもと急遽増員したため、ご期待に添えなかった事は、お詫びします。

スタッフも料理場も朝早くから夜遅くまで頑張ってくれました。
いつもの熊襲亭らしくないと、思われたお客様も
精一杯頑張りご対応させて頂きましたことはご理解頂ければ幸いです・・・。

毎日うちのスタッフは頑張り屋で、私にも色々と提案してくれます。この様に育ってくれたことに、感謝です。帰りに記念写真を撮って帰ってもらって、スタッフも照れてました。

今日はお休みを頂いて、私は花や野菜、畳一畳位ですが、甲突川の木市(鹿児島で古くからある園芸市)で買った、ブロッコリー・ピーマン・トマト・きゅうり。
毎年二本ずつ苗を植えます。孫にこうやって成長するものだよ!と教えたい為です。
メダカも育てて日向水に入れ替えしてあげて。

 

姉からあなたはこの忙しい中、好きだね~と、よく言われます…
でもでも今朝は感動でした。藻とべつにした時期がよかったのか、めだかの赤ちゃんが、いっぱいかえっていて。 自然は教えてくれます。毎日やることが、大切だと。

 

きゅうりとトマトに花が咲き実をつける、この過程を孫と楽しみます。
お店の紫陽花も、いっぱい花をつけてお客様をお待ちしております。

 

 

AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

久しぶりに休みに車走らせて、鹿児島の日本海側、江口浜に行ってきました。

江口浜は海水浴場、奇岩などもあり鹿児島の地元では有名な海のスポットです。

 

綺麗な海を眺めて、天然の桜鯛・はまぐり・月日貝・野菜いっぱい買いました。
今日の夜の献立は桜鯛のお刺身、月日貝のバター焼き、はまぐりのお吸い物、取れたてのブロッコリー、、、美味しく頂きました。 鹿児島市内から30分位。道の駅や直売所、鹿児島にはいっぱいあります。

いよいよゴールデンウイークがやってきます。

串木野・美山の薩摩焼、そして江口浜の夕日、最高です。

是非是非ご覧になる価値あります。桜島の日の出と東シナ海の夕日…
ゴールデンウイークは、早めにご予約お待ちしております。

もう、サーフィンやってらっしゃいました。
桜が満開の所が、次々でしょうが、鹿児島は今年はまだまだ二分咲きです。

花冷えの時期です。風邪ひかれませんように。

 

AD
いいね!した人

テーマ:

あけましておめでとうごさいます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

鹿児島は、お正月晴天で桜島も、めったに見れない位の美しさでした。

穏やかな晴れの日に、神社にお参りして、去年のお札納めて、新しい熊手と破魔矢…
息子夫婦と、孫三人と、年に一回しかない幸せを、感じながら手を合わせてきました。

 

今年も私は、女将として精一杯頑張ります。
大切なお客様に、粗相のないように、日々精進するのみです。

 

10年前に秋田からお父様が鹿児島にいらして、それでご縁が始まりましたが、

今は娘さんとまきちゃんと呼ばれる仲に。

当店のおせちをどうしても食べたいからと注文受けたものの、ひょっとすれば天気次第で元旦に到着は無理かもと言われお断りしたけど。(31日早朝に発送、元日着予定)

いや是非にと言われて送りました。

 

夕方 秋田から美味しくいただきましたと。今まで食べた中で一番美味しいと。

お世辞にも嬉しい言葉。来年も、頼みますとのこと。

91歳になる、最初来て頂いたお父さんとも、秋田弁でのお話、なんか本当に嬉しかったです。
料理長にも、朝一番に知らせました。

こういうお付き合いが続くことは、なんと幸せだろうと噛みしめながら、手を合わせる
気持ちで一杯です。
本当にありがとうございますと、感謝申し上げます…

一人旅で桜島を見て、うちで食事しに来てくれる方、お墓参りごとに寄ってくださる方…
台湾や中国、ドイツ、フランス、スペイン、ノルウェーなどなど、いっぱいの外国からも。

息子が英語メニューを作って、言葉の対応に追われるときもありますが、スタッフもだいぶ慣れて、トラブルはありません。
今日は、どんなお客様をお迎えできるかたのしみです。

寒さが、本格的になる時季です。ご自愛くださいませ。

 

追伸
実はこの秋田の友人のおかげで、今までに食べたことない美味しいりんごりんごと出逢い、感動しながら、毎年いただいています。ご縁て凄いですね〜とびだすうさぎ2

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。