あの時、力をくれた言葉。

あの時、支えてくれた言葉。

あの時、前向きにしてくれた言葉。


そんなものが誰にでもあるのではないでしょうか。


そんな心に残る言葉とそのエピソードを大募集している企画があります。


大賞に与えられる賞金も魅力的ですが、ものを書いている人にとってはこういうものにチャレンジしてみたいと思うのではないでしょうか。


私も応募してみたいのですが、そんなドラマチックな話が思い浮かばないばかりか、思い浮かんだとしても文章をしたためられる自信がありません。


文章書きの皆さん、ぜひともチャレンジしてくださいね。


などと宣伝していますが、マージンをいただいているわけではないのであしからず。

純粋にお勧めしています。



 EMIミュージックジャパン×Yahoo!リクナビ コラボ企画

 「Only One / 心に残るメッセージ」

 http://emi-onlyone.com/




※ 上記の企画はこのオムニバスCDの発売を記念したもののようです。

Only One/オムニバス;槇原敬之;RIP SLYME;奥田民生;CHEMISTRY;吉井和哉;ウルフルズ;エレファントカシマシ;THE BOOM;HOME MADE 家族
¥2,800
Amazon.co.jp



AD

もう少し


ご無沙汰しております。


久しぶりの登場ですが、もう少し休みます…のお知らせです。


放置したまま2週間、気になりつつも何もできず…。


そのうちひょっこり復活しますので、また遊びに来ていただけたら嬉しいです。


でも、そのうちっていつになるかしら…?


皆様のところにも足跡を残せてなくてすみません。


こっそり読み逃げの森のクマをお許し下さい。







AD

宝発堅の出演作品

こんにちは。

最近お休みしていますが、リアルワールドで忙しいわけでもなくただただ自堕落な暮らしをしています。


さて、今日は冒険家「宝発 堅(たからはつ けん)」の活躍を紹介します。


え?誰それ?って感じですよね。

はい。宝発堅とは熊野が以前書いたお話の主人公です。


彼は、おサボリ管理人の森を飛び出して、別な管理人の下で(しかも2ヶ所で!)生き生きと活動していたのです。


 若端創作文章工房 若端丈さんの作品

 峡谷の秘宝


 Gate into the Fantasy World with ショートショート~彦のおかしな世界~ 彦さんの作品

 『マッドたちの冒険』


熊野作品に出演した彼に比べ、かなり冒険家らしくなっています。

マッドトレジャーハンターなどという肩書きを与えておきながら、パンチが足りない主人公だなと思っていたので、若端さんと彦さんのところでビッグになってくれてとても嬉しいです。


上の2作品を読んだ後ではかなりおとなしいキャラに感じると思いますが、オリジナルの宝発堅はこちらにおります。

 【宝探し】

よろしかったら読んでみてくださいませ。


休みがちではありますが、また時々書いてゆきたいと思っていますのでよろしくお願いします。



AD

そっと、ただいま

旅に出ますと書置きを残して、帰ってこなかった人のようになっておりましたが、リアルワールドでは元気に暮らしております熊野です。


ただいまこの森に戻ってまいりました。


旅から無事に帰りましてからも、旅の余韻そのままにのんびり過ごしておりました。


昨日あたりから、復活しようかと思いつつ、何も浮かんでこなかったのでそのままぼんやり過ごしていました。

何かお話が生まれたら再開したらいいと思いつつ、このままでは風化してしまうという恐怖心も浮かび、複雑な気持ちの週末でした。


またぼちぼち再開しようと思います。

超短編などのサクサクと気軽に読めるものが中心になるかと思いますが、ちょこっとの暇つぶしにでもお立ち寄りいただければ幸いです。


今後ともお付き合いの程、よろしくお願いします。




旅に出ます

こんばんは。

いつも大変お世話になっております。熊野マキです。


さてさて、タイトルにありますように、熊野、今週末よりちょっと旅に出ます。

出発までに何か閃いたら予約投稿して行こうと思っていますが、現在のところ何も浮かんで来ないので、しばらくお休みすることになるかもしれません。


旅から戻り、来週末には夢から醒め現実世界に戻っていることと思いますが、そんなに長く休むのも皆さまに忘れられてしまいそうで寂しいので、なんとか超短編をひねり出したいものです。


旅の間、パソコンもケータイもできないので、コメントのお返事など遅くなりますが、もしお時間がありますれば熊野マキの森を散策していただいて、過去の作品でもどこでも感想などを残していただけたら旅から戻った熊野が大喜びするでしょう。


最近ちょっとお休みがちですが、熊野は元気に生きております。ただただなんとなく今年はのんびりスロウに活動中です。

こんな感じですが、これからもよろしくお願いします。