読了「盗まれた顔」

テーマ:
犯人を顔写真から捜し出す見当たり捜査という題材だけあり、随所に顔や表情についての描写がある。
目に見えている顔だけでは探せない死んだはずの男の登場は心地いい緊張感があった。

なんと引き出しの多い人だろう、羽田圭介。
男子高校生の性的妄想渦巻く作品から、就活、介護まで。
これだから目が離せない。


盗まれた顔 (幻冬舎文庫)/羽田 圭介

¥788
Amazon.co.jp

AD