PING送信プラス by SEO対策

おじさんんのお尻を「カンチョー」 してみてね楽しいことが??

2008-01-22 14:10:56

体温の差による「太りやすさ」の計算

テーマ:ダイエットについて考える


みなさま~こんにちは^^
そろそろ眠くなってきた頃じゃないですか~~起きてくださいね~^^
それでは、先ほどの続きで体温の差による「太りやすさ」の計算をしてみたいと思います。


晴れ 体温の差による「太りやすさ」の計算
仮に、生命維持に必要な基礎代謝量の標準が1500kcalだったとします。
体温維持に必要な必要な熱量はそのうちの60~70%と言われているので、
1500×0.65=975kcal
となります。

体温が1度違うと、体温維持に必要なエネルギーは約15%程度変動するので、
975×0.15=146.25kcal
これが一日の消費カロリーの差となります。

さて、一日にこれだけの代謝量の差があると、どれくらい太りやすくなるのでしょうか?

体脂肪、つまり脂質のエネルギー量は1gあたり9kcalですので、
146.25÷9=16.25g
となり、1日当たり16gちょっと太る計算です。

さらに1ヵ月だと、
16.25×30=487.5g
1年だと
487.5×12=5850g
で、年間当たり約6kg太ってしまうことになるわけです。

もちろんこれは概算値ですし、実際には余ったエネルギーが全て体脂肪に変わることは無いのですが、体温の差によってダイエットの効果にも大きな差があることは十分に有り得るでしょうね。


晴れ 体温が低過ぎると健康上の問題も
人間の免疫(病気に対する抵抗力)や代謝は、体温が低くなると十分な機能を発揮できなくなりますので、肥満防止だけでなく健康を維持するためにも一定以上の体温を保つことは非常に重要です。

以上を踏まえたうえで皆様のダイエットライフにお役立て下さいね^^

ボーテナチュール

ボーテナチュール

ボーテナチュール

希望小売価格¥12,000 → 販売価格¥4,179

■やせすぎ危険者続出!?メーカーが発売を5年も凍結!この『ボーテナチュール』は、日本のハーブ研究の第一人者である農学博士が製薬会社と共同で研究し、緻密なデータを集め開発した、超本格サプリ。なんと 10年もの時間をかけて、専門家の手が必要なほどのおデブさんたちを…

拡大画像を見る
商品詳細ページへカートページへ

☆ みんなのレビュー
●10年間、通算1万人のモニターに驚愕の結果が!
●110kg→57kgの人も!1ヶ月で-9kg、10日で-8kg、-10kg…も続々☆
●ついにサプリで食欲をコントロールすることに成功!!
●メーカーの開発担当者があまりの結果に5年間発売を凍結!

■やせすぎ危険者続出!?メーカーが発売を5年も凍結!
この『ボーテナチュール』は、日本のハーブ研究の第一人者である農学博士が製薬会社と共同で研究し、緻密なデータを集め開発した、超本格サプリ。なんと 10年もの時間をかけて、専門家の手が必要なほどのおデブさんたちをはじめ、ダイエットに悩む方たち通算1万人ものモニター試験を繰り返し結果を出し続けてきたというから、その信頼度もハンパじゃありません!
しかも中には110kgから57kgまで体重が減少した人もでるなど、あまりの結果続出のため、農学博士が商品化を5年間も待ったをかけたほど!専門家の指導の元でないと、運動や食事制限を併用してしまう人が出てしまう可能性があったからです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ま~くんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。