苦手な火のラグナが、さらに難しくなっていた!

地獄級でも共闘はクリアできてるのに、ソロは

雑魚やってるだけで終わってしまう。

 

自分モンクで3クレとか、自分モンクと全体攻撃

持ってる日番谷と2クレとか、あとは自分ナイトで

手動とか、いろいろやってみたけど、どれもダメ。

 

そこで、カモラコスタのモンク武器狙いでガチャ

しまくったところ、モンク武器1個というしょぼさ

だったのと、ウィザ武器は7個も出たこともあって

気を取り直し、ウィザで勝負!

 

 

ボクは、カモラコスタの強力なアクアウェーブ

中心に、アクアブラストII アクアフォールII

弱体攻撃をしまくって、逃げまくりww

モンクだとボスに近づけなくなっちゃう、後半の

9マス安置床移動もウィザならいい感じ♪

 

グラウゼアにタゲ取らせて奥義を貯めやすくして、

雑魚への全体攻撃はティファに任せて、時々

それで死んじゃうティファのリヴァイブとかは、

属性は違うけどWヒールを持ってるナンシーで。

同じWヒール持ちでも、火属性のグリッティーより

耐久性があった。

 

ナンシーのHPをつねにチェックしつつ、オートの

「防御重視」「マニュアル」 の切り替えを駆使して、

なんとかクリアしたお~!

AD

 

今回のブレイブでは、忍者武器に翻弄され、うっかり

たくさんガチャってしまい、装備だけで11連5回、

武器ガチャ11連3回と、1個確定2回。バカとしか

言えないのであった。

 

しかも、予選ではいつもと同じ 「夜の討伐だけ参加」

ペースでやっていたら、なぜだか総合160位あたりで

(いつもは700位前後)本戦はおっそろしく装備がいい

チームに突っ込まれてしまった!

 

リストを見たら、ボクが上級100回もやってないのに、

600回とか、多い人は1000回近くやってたり、

お供がURや自己回復なしの攻撃専門モンキキャラ

だったりと、ハンパねええええええってメンバー。

でも、「もしかすると、この人たちもボクと同じで、

ランカーさんたちみたく、ストックしまくらないので

“うかつにも上位” なのではって考え直した。

 

 

後半戦になれば、絶対にもっとすごい量のストックを

持ってる人が増えちゃう可能性が高いので、この際、

前半戦のみに照準を絞って頑張ってみようかな…と。

めずらしく、朝の討伐にも少し参加してみた。

夜の討伐よりも、ちょっと人がすくなめかな?

そこそこ覚醒にも入れたから。

 

でも、覚醒ってめっちゃ強い人ばかりで、上級よりも

早く終わるっていうメリットはあるけど、火力がない

ボクにとっては、あんま稼げないのも事実ww

 

そんな中、大嫌いなストックを作ることにした。

背に腹は代えられない。慣れてないから、バトルから

抜けるタイミングがつかめず、ストックできないことも多々。

なんとか自己最高個数記録となる60個のストック製作。

 

本戦前が5位。4位との差は数百万pt。

最後の討伐2倍タイムで、2位から5位までのだんごから

抜け出たんだけど、あと1時間ってとこで、1位との差は

まだ1億2000万くらいあった。

 

ガンガン覚醒をやって、終了15分前からストック解放。

前にフレさんが 「100個のストックあけるのに20分

かかった」 って言ってたから、60個から逆算して12分

くらいはかかるかなって思ったから。

たしかに15分くらいかかったお。あけるのに必死で

討伐タイムが終わったのに気づかなかったほど。

でも、頑張った。だから、後半戦はさぼるお!!!

AD

 

ボク、今回はなんだか頑張ったお!

っていうか、買い物以外は、ずっとお家に

引きこもって原稿を書いているのだ。

 

ただ今、新卒・転職求人ともに大盛り上がり!

そのせいか、既存クライアントは写真流用の

電話取材が多くて、室内ワンストップで用が

足りてしまうのであった。

 

エリア情報みたいに、お外に出れる取材の方が

ボクは好きだぁああ!

でも、求人原稿制作の方がギャラがいいので

やっぱり金の方が好きだぁああ!

…という煩悶の日々が続いている。

 

ブレイブに逃避して何が悪い!(やけくそ)

AD

 

ラグナに行ったら、雑魚豹が2頭ずつ

出るんですけど!

前回は、幻の雑魚タゲだったけど、今回は

見えやすくてイイネ…なんていうかぁあ!

 

ボクだけが見えたんなら、ネット環境とかのせい

とも考えられるけど、一緒にプレイしていた人も

「ひぃいい、4匹いる!」 って言ってたから、

どうやら目の錯覚じゃないらしい。

 

毎度毎度、どうして動作環境のチェックとか、

ユーザーからのクレームに対応してくれないのかな?

ラグナには、とても課金できない。

新しいラグナ用のモンキが出ても買う気しねえ!

 

すぐ前のブログで書いたけど、ラグナの雑魚タゲ、

初日からバグすごいんですけど!!!

一緒にプレイした人、何人も、運営にこのバグに

ついての連絡したって言ってたお!!!

 

だから、雑魚をやっつけた後も、こまめに挑発して

“幻の雑魚タゲ” を集めてるよ。

 

実際に見てくだしゃい。

上のタゲの丸、なぜか雑魚タゲが4つwww

2匹しかいないのにね。

これが証拠だぁあああ!

 

12日は、レイド後半の最終日。

今回は、とってもやる気のあるチームに配属(?)

されちゃったんで、ついつい頑張ってしまった。

といっても、15人中5位で、チームのTOPとは

13億ptの差があるので、上を狙おうなんて

野望は、みじんも湧かないのであった。

 

 

めったに出ない朝の討伐で、本戦8位スタート。

苦手な覚醒を回ってなんとか9億ptに到達。

これまでのレイドは、最終日でも4億pt程度が

着地点だったので、今回ボクがいかに頑張ったか、

涙なしには語れないのであった、ううううう…。

夜の討伐タイムになったら、7位に落ちてたので、

2時間張り付いて、レイド初の10億ptに、ふうふう。

 

オラクルが始まるなら、レイドやめてほしい。

それと、使いまわしのラグナなのに、雑魚タゲの

バグを放置するのやめてほしい。

バグフィクスしてから、リリースするのは基本じゃね?

武器&装備販売にかける熱意を、もうちっと

メインであるゲーム製作やキャラデザに割くべきだと

思うのは、ボクだけでしょうか。

 

新卒採用の求人原稿制作が始まっている。

なんともう18(2018年新卒)だ。

新卒の就活本を手掛けて5年、そのあと、

05のサイト立ち上げのディレクションをしてから、

求人ライターになったから、考えてみると

18年も就職&転職関係の仕事をしている。

年をとるはずじゃのう。。。

 

ってことで、18の新卒は

「3年3割が辞める」 っていう流れを、せめて

「3年2割」 くらいにもっていけるよう、就活生と企業の

ミスマッチがないような求人広告にしたい!

年末、歯科医通いをしてたおかげで、都内散策

しちゃいました。偶然、銀座の 「山野楽器」 で

SMAP(元か!?)稲垣さんと木村さんの衣装を

展示してあったので見てきました。

 

 

銀座 「山野楽器」 に展示してあったのが

左は木村さん、右は稲垣さんが着用したもの。

ちょっと逆な気もしますが。。。

 

 

そして、「タワレコ新宿」 には中居正広さんの

ツアー衣装。

 

 

渋谷 「TSUTAYA」 には稲垣さんの衣装が。

こちらは、年明けにはまた別の衣装が展示

される模様です。

 

 

「TSUTAYA」 近くにある 「HMV&BOOKS」 には

木村さんの衣装。どの衣装も思いのほか、

細かい部分まで作りこんであります。

 

 

そして、「HMV&BOOKS」 の斜め前のビルに

入っている 「タワレコ渋谷」 には、香取くんの

衣装が。どれも、彼らの個性が伝わりやすい

雰囲気の衣装がチョイスされていたような気が

します。

 

写真には、あたかも人が閑散としているように

見えますが、衣装の背面も撮影する人が

入れ替わり立ち替わりスマホを向けているので、

結構、これだけ撮るのも、ひと苦労でした。

 

そのほか、各店内・フロアの盛り上がりについては、

メインブログの 「くまころりん八起き」 に掲載して

あります。ファンでなくても、それぞれに見事な

作りで一見の価値がありますお。

 

【関連記事】星 星 星 星 星

赤薔薇 SMAP衣装展示・山野楽器&タワレコ新宿
http://nureinmal.jugem.jp/?eid=3035


赤薔薇 SMAP衣装展示・渋谷TUTAYA& 「HMV&BOOKS」
http://nureinmal.jugem.jp/?eid=3036


赤薔薇 SMAP衣装展示・タワレコ渋谷
http://nureinmal.jugem.jp/?eid=3037

今日は、年に1・2回更新しているブログも書いたので、

結局、4本も書くことになり、2時間近い時間を費やしてます。

それより、12月分の請求書の用意やら、2016年分の

勘定元帳の整理やら、年賀状の準備やらやることあるだろ!

と突っ込みたい気分ですが、そのあたりはやる気でない…。

 

 

介護とか、予定通りに仕事が入らなかったりとか、

いろいろ気が重いこともあるけど、ASKAさんが配信した

「FUKOKA」 は癒されるにゃ~。

やっぱ、腹立たしいが、才能まだ枯れてないなぁ。。。

モーツァルトだって素行は良かったわけじゃないし、

作品さえ良ければ本人はボロボロになってもいいとは

思うけど(容赦なし)、覚せい剤は暴力団の資金源にも

なるから、やっぱやばいよね。

 

 

50代は再犯率、高いそうだけれど、何とか立ち直って

ほしい。制作の仕事に転職した時も、ボコボコに

けなされて落ち込んだ時も、今の仕事の基点に

立ち返ることができる作品 「PRIDE」。

 

チャゲアスというと、「SAY YES」「YAH YAH YAH」 が

有名だし、元気な歌も多いけど、どちらかというと

自分の弱さに向き合う “本当の強さ” を歌ったものが

好きです。そういえば、「SAY YES」 が今年ついに

“花” に抜かれた。でも、しょうがない。

マッキーは、ASKAさんと同じ状況から立ち直って

あの作品を作ったのだから。