熊谷山草会 自然部会 9月の荒川観察会の模様です。

県立大麻生公園内の野鳥の森とその周辺を毎月1回(第1土曜日9時~12時前)
決まったコースを観察しています。

植物は種の保存のために自分で工夫しながら成長しています。

そんな姿を身近に見て又、想像しながら楽しく歩いて今年で15年続いています。

その時のスナップ写真です。
今回は25名の参加でおまけは、くまがやテレビの取材あり
(放送は9月10日 午前10時から)


::熊環連-くまかんれん::-自然部会 9月の荒川観察会1
出発前のオリエンテーション
太田先生の指導

::熊環連-くまかんれん::-自然部会 9月の荒川観察会2
観察途中で解説があり納得するまで
聞いたり見たりの連続

::熊環連-くまかんれん::-自然部会 9月の荒川観察会3
途中の小道で全員の姿をパッチリ

::熊環連-くまかんれん::-自然部会 9月の荒川観察会4
珍しいキノコも生えていました。
AD